白人の最新情報

白人 に関するニュース検索結果   1139件

『私立探偵マグナム』リブート版、マグナム役に『スーサイド・スクワッド』のジェイ・ヘルナンデスが決定

『私立探偵マグナム』リブート版、マグナム役に『スーサイド・スクワッド』のジェイ・ヘルナンデスが決定

1980年から8シーズンに渡って放送された人気アクションドラマ『私立探偵マグナム』。米CBSが、そのリブート版を製作していることは当サイトでもお伝えしたが、同作の主役であるトーマス・サリヴァン・マグナムを演じる俳優が決定したよう.. 続きを読む

口コミで大ヒットの実話ラブコメ!中東系カレシとの恋のゆくえは?

口コミで大ヒットの実話ラブコメ!中東系カレシとの恋のゆくえは?

こんにちは、映画ライターの此花さくやです。来る第90回アカデミー賞の脚本賞にノミネートされた『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』(2月23日公開)。パキスタン生まれのアメリカ人コメディアンで、米人気ドラマ『シリコンバレ.. 続きを読む

【ネタバレ注意】Netflixドラマ『オルタード・カーボン』で描かれるSF世界の愛の形

【ネタバレ注意】Netflixドラマ『オルタード・カーボン』で描かれるSF世界の愛の形

Image: Netflix/YouTube 男女間の恋愛、兄妹愛、家族愛。でもその姿形はさまざまです。2月2日より配信が始まった、Netflixドラマ『オルタード・カーボン』。2384年のSF世界を舞台にしたミステリー.. 続きを読む

【インタビュー】「生中継!第90回アカデミー賞授賞式」すみれ 「世界で戦わなきゃ!」みなぎる闘志でローラのハリウッド進出も後押し

【インタビュー】「生中継!第90回アカデミー賞授賞式」すみれ 「世界で戦わなきゃ!」みなぎる闘志でローラのハリウッド進出も後押し

世界最高峰の映画の祭典「第90回アカデミー賞授賞式」のレッドカーペット・レポーターに起用された女優で歌手のすみれ。“映画オタク”を自称し、昨年はハリウッドデビューを果たしたすみれが、大役を任された喜びとともに、日本のみならず.. 続きを読む

二度と見られない「お蔵入り“艶”シーン」大全(3)<直撃ヒロイン・「あさま山荘」事件に消えたフラワー・メグ「脱出」>

二度と見られない「お蔵入り“艶”シーン」大全(3)<直撃ヒロイン・「あさま山荘」事件に消えたフラワー・メグ「脱出」>

フラワー・メグ(67)。彼女が渾身の艶技で挑んだ映画「脱出」(和田嘉訓監督、72年、東宝)は、まさかのお蔵入りに。45年目にしてついに明かされるその“真相”とは?「正直、私もつい最近までお蔵入りの理由についてあまり深く考えたこと.. 続きを読む

花總まり2度目のカルメン役、ホセ役は松下優也!ミュージカル『ロマーレ』製作発表

花總まり2度目のカルメン役、ホセ役は松下優也!ミュージカル『ロマーレ』製作発表

宝塚歌劇団上演の『激情–ホセとカルメン–』(1999年)でカルメンを演じ、高い評価を得た花總まりが、ミュージカル『ロマーレ』~ロマを生き抜いた女 カルメン~で再びカルメン役に挑戦する。2018年3月23日(金)から始まる公演に先立ち、.. 続きを読む

【2月第4週】注目のロシア歴史ドラマが日本初放送!今週スタートの海外ドラマ

【2月第4週】注目のロシア歴史ドラマが日本初放送!今週スタートの海外ドラマ

海外ドラマNAVIでは、編集部がおすすめする新シリーズ(再放送も含む場合もあり)を週ごとにご紹介。今週は日本初放送となるロシア歴史ドラマや、フランス製作の政治ドラマの新シーズンがスタート。お見逃しなく!【関連記事】海外ドラマ.. 続きを読む

松下優也、愛に溺れる衛兵ホセ役に ~哀しき愛のミュージカル『Romale ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』大阪で会見

松下優也、愛に溺れる衛兵ホセ役に ~哀しき愛のミュージカル『Romale ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』大阪で会見

「私って女はきっとあんたを不幸にする」。自由奔放なカルメンと情熱的な衛兵ホセ。運命の男女が出会うとき、狂おしい愛の物語が動き出すーーー。1830年スペインのセビリアを舞台に、白人中心の社会でロマ族として生きたカルメンの新たな.. 続きを読む

オバマ前大統領へのバレンタインデー・ギフト ミシェル夫人による44曲のプレイリストが素敵

オバマ前大統領へのバレンタインデー・ギフト ミシェル夫人による44曲のプレイリストが素敵

退任後も絶大な支持を誇るバラク&ミシェル・オバマ夫妻。結婚して25年の歳月が流れてもなお、お互いへの愛情は深まるばかりのようだ。バレンタインデーに2人が交わした愛のメッセージが、SNSで大きな注目を集めている。オバマ前大統領は.. 続きを読む

世界遺産の街で“乱交パーティー”!? カンボジアで白人男女ら10人が逮捕される

世界遺産の街で“乱交パーティー”!? カンボジアで白人男女ら10人が逮捕される

昨今、東京メトロの地下鉄車両の外側に、グラフィティと呼ばれる落書きが相次いで見つかっている。ネット上には外国人が日本で電車などに落書きをする様子を映した動画が数多く投稿されており、外国人グループの関与も疑われる。訪日客が.. 続きを読む

レッドカーペットで「まんチラ」寸前! セクシーなホールジーのハプニングに怒りの声も

レッドカーペットで「まんチラ」寸前! セクシーなホールジーのハプニングに怒りの声も

セクシーでカッコいい美人歌手として若い女性から絶大な人気を集めているホールジーが、レッドカーペットでドレスの裾を踏まれ、「あわや、まんチラ!」というハプニングに見舞われた。極小パンティのおかげで辛うじてまんチラは回避でき.. 続きを読む

ビヨンセ父「娘の成功は肌の色が明るいから」

ビヨンセ父「娘の成功は肌の色が明るいから」

ビヨンセの父マシュー・ノウルズは、ビヨンセの成功は肌の色が明るいからだと考えているようだ。元マネージャーでもあるマシューは、人種差別についてを取り上げたインタビューの中で、音楽業界における肌の色による差別を強調した。マシ.. 続きを読む

ボボ・ブラジル “黒い魔神”のアイアン・ココバット”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第16話>

ボボ・ブラジル “黒い魔神”のアイアン・ココバット”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第16話>

アメリカのプロレス史上、もっとも一般的知名度の高い黒人レスラーである。1950年代から1990年代前半まで活躍した息の長いスーパースターだった。6フィート6インチ(約198センチ)、体重270ポンド(約120キロ)というスーパーヘビー級の.. 続きを読む

合法化だけでなく、大麻の犯罪歴まで消しちゃうアメリカ。

合法化だけでなく、大麻の犯罪歴まで消しちゃうアメリカ。

2016年11月の住民投票で、嗜好用マリファナの合法化が認められたカリフォルニア。すでに、今年の1月1日から栽培や販売、使用が解禁されています。この動きを受けて、サンフランシスコの地方検事局は、1975年まで遡ってマリファナに関する.. 続きを読む

クインシー・ジョーンズ、M・ジャクソン/ビートルズ/ヒップホップに対し毒舌再び

クインシー・ジョーンズ、M・ジャクソン/ビートルズ/ヒップホップに対し毒舌再び

先月末、GQ誌でテイラー・スウィフトの楽曲を批判して話題になっていたクインシー・ジョーンズが、今度はVultureで言いたい放題の毒舌を振るっている。このインタビューで彼は、現代の社会問題や政治、そしてケネディ大統領暗殺まで様々.. 続きを読む

平昌ではジャンプの高梨沙羅が標的に...五輪選手への道徳押しつけバッシングの異常! 今井メロや國母和宏が心境告白

平昌ではジャンプの高梨沙羅が標的に...五輪選手への道徳押しつけバッシングの異常! 今井メロや國母和宏が心境告白

ついに明日9日、開会式がおこなわれる平昌オリンピックだが、それを前に、ある冬期オリンピック出場経験者の発言が話題を集めている。2006年のトリノオリンピックにスノーボードハーフパイプの日本代表選手として出場した今井メロは、1月.. 続きを読む

世界が選んだ『アジアで最も美しい顏』がコチラ! よくある欧米目線の “アジアンビューティー” かなと思ったら…

世界が選んだ『アジアで最も美しい顏』がコチラ! よくある欧米目線の “アジアンビューティー” かなと思ったら…

よく「美しさの基準は国や文化によって違う」と言うが、ときに “壁” をもろともしない美貌の持ち主が現れるものだ。そんな美女をズラっと集めたランキングをご紹介したい。それは英国ファッション系メディア『I-MAGAZINE』が発表の「アジ.. 続きを読む

Facebookの動画サービス「Watch」拡大、YouTubeになりたいの?

Facebookの動画サービス「Watch」拡大、YouTubeになりたいの?

Image: Chinnapong/Shutterstock.com そうなの?昨年9月、Facebook(フェイスブック)は新機能「Watch」を発表しました。これは、Facebook限定で制作された動画を見るためのタブ。リリースしたはい.. 続きを読む

人種差別的な発言に対して、分別ある大人としてできる5つのこと

人種差別的な発言に対して、分別ある大人としてできる5つのこと

もし目の前に、人種差別的な発言をしている人がいたら、あなたはどう対処しますか?たとえば、家族や親戚が集まる席で、差別的なことについて話している親戚、いわゆる“人種差別主義者のおじさん”は、みんなが自分の意見に同意している、.. 続きを読む

男の育児日記『おっぱいがほしい!』著者・樋口毅宏さんが吼える「こんな社会は変だ!」【後編】

男の育児日記『おっぱいがほしい!』著者・樋口毅宏さんが吼える「こんな社会は変だ!」【後編】

気鋭の小説家として知られる樋口毅宏さんは2歳児のパパ。妻の三輪記子さんはタレント弁護士として大忙しで、樋口さんが創作活動と主夫の二足の草鞋を履く毎日です。エッセイ集『おっぱいがほしい!』を書いた樋口さんに「親子を取り巻く.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。