田口トモロヲの最新情報

田口トモロヲ に関するニュース検索結果   247件

リンクレイター監督『30年後の同窓会』中年男たちの絆を描く予告到着

リンクレイター監督『30年後の同窓会』中年男たちの絆を描く予告到着

『6歳のボクが、大人になるまで。』のリチャード・リンクレイター監督がメガホンを取った最新作『30年後の同窓会』から、3人の中年男性が織りなす絆に思わずほっこりする予告編と、ポスタービジュアルが解禁となった。【写真】ローレンス.. 続きを読む

池田エライザ“ワケあり物件”OKでもコミュ障が悩み!? 映画『ルームロンダリング』で幽霊たちと共同生活

池田エライザ“ワケあり物件”OKでもコミュ障が悩み!? 映画『ルームロンダリング』で幽霊たちと共同生活

4月19日から22日にかけて開催中の『島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭』。20日、那覇市内の劇場シネマQにて映画『ルームロンダリング』(7月7日公開)の舞台挨拶が開催され、片桐健滋監督、出演の池田エライザ、健太郎が登壇し.. 続きを読む

池田エライザがぱっつん前髪の“こじらせオカルト女子”に!『ルームロンダリング』予告編解禁

池田エライザがぱっつん前髪の“こじらせオカルト女子”に!『ルームロンダリング』予告編解禁

長澤まさみ、高橋一生の共演で話題を呼んだ『嘘を愛する女』(18)を輩出した、新たなクリエイターの発掘を目指して映画企画を募集するコンテスト「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2015」。その準グランプリを受賞し、映画化された『.. 続きを読む

「神様っているのかよ」大杉漣さんお別れ会 草なぎ剛が声を震わせる

「神様っているのかよ」大杉漣さんお別れ会 草なぎ剛が声を震わせる

2018年2月21日に亡くなった俳優の大杉漣さん(享年66)のお別れ会『さらば!ゴンタクレ』が、4月14日に東京・青山斎場で行われました。ビートたけしさん、遠藤憲一さんなど著名人だけで約700人が参列。一般のファン・約千人が献花しまし.. 続きを読む

ビートたけし、水谷豊、吉田羊、中村獅童…大杉連さん別れの会 主な参列者

ビートたけし、水谷豊、吉田羊、中村獅童…大杉連さん別れの会 主な参列者

◇大杉連さんお別れの会「さらば!ゴンタクレ」 ◇主な参列者 ビートたけし、笹野高史、浜田雅功、木村佳乃、田口トモロヲ、遠藤憲一、光石研、松重豊、田山涼成、高橋伴明、大森南朋、岸部一徳、國村隼、水谷豊、室井滋、高橋克典、泉ピ.. 続きを読む

たけし 無言で大杉漣さんにお別れ 草なぎ剛「急にいなくなって…ずるい」

たけし 無言で大杉漣さんにお別れ 草なぎ剛「急にいなくなって…ずるい」

急性心不全のため2月21日に亡くなった俳優大杉漣さん(享年66)のお別れの会「さらば!ゴンタクレ」が14日、東京・青山葬儀所で営まれた。大杉さんを自身の映画に起用したビートたけし(71)、最期をみとった俳優田口トモロヲ(60)ら約7.. 続きを読む

大杉漣さんと1700人が最後の別れ 田口トモロヲ沈痛「恋しい、寂しい」

大杉漣さんと1700人が最後の別れ 田口トモロヲ沈痛「恋しい、寂しい」

急性心不全のため2月21日に急逝した俳優の大杉漣さん(享年66)のお別れの会「さらば!ゴンタクレ」が14日、東京都内の青山葬儀所で営まれた。「ソナチネ」で大杉さんを見いだした北野武(ビートたけし)監督や、テレビ東京のドラマ「バ.. 続きを読む

大杉漣さんお別れの会 約1700人が参列 長男・隼平氏「一生懸命最後まで生きていた人だった」

大杉漣さんお別れの会 約1700人が参列 長男・隼平氏「一生懸命最後まで生きていた人だった」

「ソナチネ」や「HANA―BI」など、北野映画をはじめ、数多くの作品で存在感を示し、2月21日に急性心不全のため亡くなった俳優の大杉漣さん(享年66)のお別れの会「さらば!ゴンタクレ」が14日、東京・青山葬儀所で営まれた。 ビートたけ.. 続きを読む

村上信五 大杉漣さん偲び号泣「悔やむことが多すぎて…」

村上信五 大杉漣さん偲び号泣「悔やむことが多すぎて…」

2月21日に急性心不全のため亡くなった俳優の大杉漣さん(享年66)のお別れの会「さらば!ゴンタクレ」が14日、東京・青山葬儀所で営まれた。「ソナチネ」「HANA―BI」など数多くの作品で大杉さんを起用した北野武監督(ビートたけし=71).. 続きを読む

加藤茶 大杉漣さん偲ぶ「一緒にいると、長さんと一緒にいるようなそんな大きな人でした」

加藤茶 大杉漣さん偲ぶ「一緒にいると、長さんと一緒にいるようなそんな大きな人でした」

2月21日に急性心不全のため亡くなった俳優の大杉漣さん(享年66)のお別れの会「さらば!ゴンタクレ」が14日、東京・青山葬儀所で営まれた。 「ソナチネ」「HANA―BI」など数多くの作品で大杉さんを起用した北野武監督(ビートたけし=71.. 続きを読む

大杉漣さんお別れの会 バイプレイヤーズ仲間も心の整理つかず「壮大なドッキリかと」

大杉漣さんお別れの会 バイプレイヤーズ仲間も心の整理つかず「壮大なドッキリかと」

2月21日に急性心不全のため亡くなった俳優の大杉漣さん(享年66)のお別れの会「さらば!ゴンタクレ」が14日、東京・青山葬儀所で営まれた。亡くなる約7時間前まで撮影していたテレビ東京「バイプレイヤーズ」の遠藤憲一(56)、田口トモ.. 続きを読む

大杉漣さんお別れの会 たけし、草なぎ剛、浜田雅功ら参列 多くのファンも列

大杉漣さんお別れの会 たけし、草なぎ剛、浜田雅功ら参列 多くのファンも列

2月21日に急性心不全のため亡くなった俳優の大杉漣さん(享年66)のお別れの会「さらば!ゴンタクレ」が14日、東京・青山葬儀所で営まれ、約1700人が参列した。「ソナチネ」「HANA―BI」など数多くの作品で大杉さんを起用した北野武監督(.. 続きを読む

深夜ドラマは“春の可愛いおじさん祭り”! 2018年春ドラマ総ざらい

深夜ドラマは“春の可愛いおじさん祭り”! 2018年春ドラマ総ざらい

2018年春深夜ドラマが徐々に始まっていますね。ラインアップを見渡した限りですが、中年男性=おじさん、しかも愛くるしいおじさんたちが活躍するドラマが多い。前クールに放送された人気深夜ドラマ『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテ.. 続きを読む

宮藤官九郎脚本の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」を『大人計画』が席巻!?

宮藤官九郎脚本の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」を『大人計画』が席巻!?

宮藤官九郎が脚本を務める大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」(2019年1月スタート、NHK総合ほか)に14名の新出演者が決定した。同作は、1964年の東京オリンピックを主題に、明治時代以降の近現代史を描く物語。主役を務めるのは.. 続きを読む

山本美月、大河ドラマ初出演 2019年「いだてん」第3弾出演者14名発表

山本美月、大河ドラマ初出演 2019年「いだてん」第3弾出演者14名発表

【いだてん/モデルプレス=3月30日】30日、2019年NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」第3弾出演者が発表された。1964年東京オリンピックが実現するまでの日本人の“泣き笑い”が刻まれた激動の52年間を描く大河ドラマ「いだ.. 続きを読む

大河ドラマ「いだてん」池波志乃が古今亭志ん生の妻を演じる『決意をしたのは、祖母の役だからです』

大河ドラマ「いだてん」池波志乃が古今亭志ん生の妻を演じる『決意をしたのは、祖母の役だからです』

2019年1月から放送される大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」(NHK総合ほか)に、田口トモロヲ、山本美月、平泉成ら14名の出演が新たに発表された。1964年の東京オリンピックが実現するまでの激動の52年間を描く同作。今回は、前.. 続きを読む

2018年冬ドラマ18作を採点! 『海月姫』『アンナチュラル』高評価の理由

2018年冬ドラマ18作を採点! 『海月姫』『アンナチュラル』高評価の理由

●平昌五輪の影響? 一話完結型が優位他の作品より1カ月遅れの2月3日スタートだった『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』(フジテレビ系)の最終回が放送され、冬ドラマがほぼ終了。全話の平均視聴率(ビデオリサーチ、関東地区)では『9.. 続きを読む

『もみ消して、冬』『バイプレイヤーズ』『女子的生活』よく笑わせて、泣かせてくれた2018年冬ベストドラマ

『もみ消して、冬』『バイプレイヤーズ』『女子的生活』よく笑わせて、泣かせてくれた2018年冬ベストドラマ

2018年冬ドラマが終わった。ひと通り見渡すと、よく笑って泣いたなというのが感想です。『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)では独身女子ながら身につまされるものがあって泣く。『99.9-刑事専門弁護士 SEASONⅡ』(TBS系)では松潤.. 続きを読む

次にブレイクしそう!? 期待の「脇役俳優」3名

次にブレイクしそう!? 期待の「脇役俳優」3名

makoto.h / PIXTA(ピクスタ)2月21日に急死した俳優の大杉漣さん。亡くなる直前まで出演していたのは『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』(テレビ東京系)だった。「大杉さんのほかに遠藤憲一、田口ト.. 続きを読む

峯田和伸が「養子に入りたい」「東京の父」と慕う有名俳優とは

峯田和伸が「養子に入りたい」「東京の父」と慕う有名俳優とは

3月16日放送の「A-Studio」(TBS系)に、銀杏BOYZの峯田和伸がゲスト出演。俳優デビューを決めた経緯を語った。大学在学中からミュージシャンとして活躍を続けてきた峯田だが、近年は個性派俳優としても注目を集めるようになり、2017年の連.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。