王家の紋章の最新情報

王家の紋章 に関するニュース検索結果   81件

宮野真守、甘いセリフを言う時の「想定した相手」とは?

宮野真守、甘いセリフを言う時の「想定した相手」とは?

声優としてだけではなく、歌手、俳優などさまざまな活躍を見せる宮野真守さん。そんな宮野さんの魅力に迫りました。――こんなふうに言うのも…ですが、以前は、声優というと俳優とは違う裏方のような存在として認識されていたように思いま.. 続きを読む

ミュージカル「陰陽師」矢田悠祐&七木奏音のソロビジュアルを公開!プレビュー公演のチケット先行も開始

ミュージカル「陰陽師」矢田悠祐&七木奏音のソロビジュアルを公開!プレビュー公演のチケット先行も開始

ミュージカル「陰陽師」~平安絵巻~より、キャラクターソロビジュアル第3 弾として、黒晴明に従う大天狗と雪女のビジュアルが公開された。全世界で2億ダウンロードを突破した大人気ゲーム本格幻想 RPG「陰陽師」を原作とし、中国で舞台.. 続きを読む

ユーミン×帝劇『朝陽の中で微笑んで』寺脇康文、宮澤佐江が描く時を超えたSF純愛作

ユーミン×帝劇『朝陽の中で微笑んで』寺脇康文、宮澤佐江が描く時を超えたSF純愛作

2017年11月27日(月)、東京・帝国劇場でユーミン×帝劇vol.3『朝陽の中で微笑んで』の幕が開けた。本作はユーミンこと松任谷由美が荒井由実の名で活動していた時代の同名曲をモチーフに、未来の純愛物語に仕上げた作品。松任谷と共にW主.. 続きを読む

強い絆で結ばれた二人が福田雄一演出作品でW主演! ~『ブロードウェイと銃弾』浦井健治×城田優インタビュー

強い絆で結ばれた二人が福田雄一演出作品でW主演! ~『ブロードウェイと銃弾』浦井健治×城田優インタビュー

同名の名作映画をウディ・アレン監督が自ら舞台化し、日本版演出を福田雄一が手がけるミュージカル、『ブロードウェイと銃弾』。物語の舞台は1920年代、禁酒法時代のニューヨーク。劇作家のデビッドは、念願叶ってブロードウェイの舞台に.. 続きを読む

ゲラン 色鮮やかで華やかな限定フレグランス「カラー ビーボトル」 ラ ブティック ゲラン GINZA SIX店に日本初登場

ゲラン 色鮮やかで華やかな限定フレグランス「カラー ビーボトル」 ラ ブティック ゲラン GINZA SIX店に日本初登場

ゲランから、カラフルでモダンなビーボトルと、 代表的な人気の香りが融合したフレグランスが世界で4店舗目、日本では初展開として 「ラ ブティック ゲラン GINZA SIX店」に登場いたします。伝統と革新が成し遂げたカラーボトルのフレグ.. 続きを読む

浦井健治、城田優らの自由すぎるトークに笑いが止まらない!ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』製作発表

浦井健治、城田優らの自由すぎるトークに笑いが止まらない!ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』製作発表

浦井健治と城田優が主演を務めるミュージカル『ブロードウェイと銃弾』が、2018年2月に東京・日生劇場にて上演される。演出を務めるのは様々なメディアから引っ張りだこの福田雄一。本作の製作発表が2017年11月10日(金)に行われ、福田.. 続きを読む

城田優と浦井健治のW主演『ブロードウェイと銃弾』(演出:福田雄一)、爆笑の製作発表レポート

城田優と浦井健治のW主演『ブロードウェイと銃弾』(演出:福田雄一)、爆笑の製作発表レポート

1994年アカデミー賞7部門ノミネートの名作映画をウディ・アレン自らがミュージカル化した『ブロードウェイと銃弾』が、2018年2月から浦井健治と城田優のW主演で日本初上演される。2017年11月10日、銀座のクラブで開かれた製作発表と囲み.. 続きを読む

大山真志の主演舞台&ソロライブの詳細が解禁、山口賢人や小川真奈の出演も

大山真志の主演舞台&ソロライブの詳細が解禁、山口賢人や小川真奈の出演も

NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』での出演で一躍話題となった俳優・大山真志が主演をつとめる舞台&ソロライブ『「トワイスアップ~自分を偽るそんな夜に本音を語れる雪が降る~」&「大山真志Special Live」』の上演が決定した。本作.. 続きを読む

大山真志主演『トワイスアップ』最終章となる第3弾に山口賢人、栗山絵美らが参加

大山真志主演『トワイスアップ』最終章となる第3弾に山口賢人、栗山絵美らが参加

大山真志が主演を務める舞台『トワイスアップ』シリーズ最終章となる第3弾の詳細が発表された。サブタイトルは「~自分を偽るそんな夜に本音を語れる雪が降る~」、引き続き構成・演出を手掛けるのは八木橋修、脚本は山本タク。また、後.. 続きを読む

「ペール・ギュントは私たちの中にいる」浦井健治&ヤン ジョンウン『ペール・ギュント』インタビュー

「ペール・ギュントは私たちの中にいる」浦井健治&ヤン ジョンウン『ペール・ギュント』インタビュー

日韓文化交流企画『ペール・ギュント』(原作:ヘンリック・イプセン)が世田谷パブリックシアターと兵庫県立芸術文化センターの共同主催・企画制作により、2017年12月、東京と兵庫で上演される。演出を手掛けるのは国際的に活躍する韓国.. 続きを読む

“ミュージカル界のプリンス”浦井健治の秘密を大泉洋が暴露!?

“ミュージカル界のプリンス”浦井健治の秘密を大泉洋が暴露!?

9月2日(土)放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)に浦井健治がゲストで登場。“ミュージカル界のプリンス”と呼ばれる浦井の意外な素顔が明らかになり、さらに、大泉洋によってある秘密が暴露される。「仮面ライダークウガ」(2000年)に.. 続きを読む

中川翔子も感激! 『ディズニー・アート展』に『塔の上のラプンツェル』のランタンが輝くインスタレーションが登場

中川翔子も感激! 『ディズニー・アート展』に『塔の上のラプンツェル』のランタンが輝くインスタレーションが登場

来場者20万人を超え、好評開催中の『ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法』に、8月1日から新たにチームラボによるインスタレーションが加わった。ディズニー・アニメーション作品『塔の上のラプンツェル』からインスピレーション.. 続きを読む

ミュージカル 『舞妓はレディ』 ビジュアル公開!唯月ふうかの初“舞妓姿”をお披露目

ミュージカル 『舞妓はレディ』 ビジュアル公開!唯月ふうかの初“舞妓姿”をお披露目

2018年3月に福岡・博多座で上演されるミュージカル『舞妓はレディ』のビジュアルが公開された。本作は映画『Shall we ダンス?』などで知られる周防正行監督の大ヒット同盟映画の初舞台化作品するもの。舞妓になることを夢見て京都の花街.. 続きを読む

3,000年前のエジプトの義足が、想像以上のクオリティ

3,000年前のエジプトの義足が、想像以上のクオリティ

漫画『王家の紋章』には、古代エジプトにタイムスリップした主人公が腕の骨を折り、治療を受けるシーンがあります。約3,000年も前に骨折治療なんてできたのか、疑問に思う人もいるでしょう。でも、古代のワザをあなどるなかれ。スイス・.. 続きを読む

【祝・ご結婚】 新妻聖子が「ついに、『新妻』になりました!」

【祝・ご結婚】 新妻聖子が「ついに、『新妻』になりました!」

ミュージカル女優の新妻聖子が結婚したことを6月15日、所属事務所が発表した。相手の男性は外資系金融関連企業に勤める一般人。「ついに、『新妻』になりました!」と報告しつつ、「今後も歌に芝居に、より一層の精進を重ねて参る所存で.. 続きを読む

【視聴熱】DAIGOとAAA・日高がラップバトル!? 6/7デイリーランキング

【視聴熱】DAIGOとAAA・日高がラップバトル!? 6/7デイリーランキング

webサイト「ザテレビジョン」では、6月7日の「視聴熱(※)」デイリーランキングを発表した。■ 人物ランキング 宮野真守にお祝いコメント殺到!1位 嵐/2位 宮野真守/3位 天野明宮野真守…6月8日に34歳の誕生日を迎えるのに合わせ、お祝いコ.. 続きを読む

新妻聖子、さかいゆう全面プロデュースの新曲でポップスに挑戦

新妻聖子、さかいゆう全面プロデュースの新曲でポップスに挑戦

新妻聖子が、両A面シングル『アライブ/天地(あめつち)の声』を7月12日にリリースすることが決定した。これまで自身の本領域であるミュージカルやクラシカル・クロスオーヴァー楽曲を多く歌ってきたが、今回はポップスに挑戦。シンガー.. 続きを読む

新妻聖子、歌を届ける原点に立ち、ポップス・ヒーリングの2曲に挑戦、 「アライブ」、「天地の声」両A面シングルをリリース!

新妻聖子、歌を届ける原点に立ち、ポップス・ヒーリングの2曲に挑戦、 「アライブ」、「天地の声」両A面シングルをリリース!

両A面シングルをリリースすることが決定ミュージカル舞台を始め、その唯一無二の歌声で多岐にわたる活動を行う新妻聖子が、「アライブ/天地(あめつち)の声」の両A面シングルを7月12日にリリースすることが決定した。5月5日にオンエアされ.. 続きを読む

新妻聖子 さかいゆうプロデュースの新曲含む両A面シングルで新境地

新妻聖子 さかいゆうプロデュースの新曲含む両A面シングルで新境地

ミュージカル舞台をはじめ、唯一無二の歌声を武器に多岐にわたる活動を行なう新妻聖子が、ニューシングル「アライブ/天地(あめつち)の声」を7月12日にリリースすることを発表した。5月5日にオンエアされた『関ジャニ∞のTheモーツァルト.. 続きを読む

宮澤佐江 総選挙を予想「選抜メンバーは荒れる」

宮澤佐江 総選挙を予想「選抜メンバーは荒れる」

昨年AKB48グループを卒業し、現在はテレビ、映画、舞台で活躍している宮澤佐江の書籍「これさえあれば。」(ぴあ)が、先月4月8日に発売。これを記念して5月9日、神保町・書泉ブックタワー9階 イベントスペースにて、発売記念イベントを.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。