物乞いの最新情報

物乞い に関するニュース検索結果   71件

移住当時は大嫌いだったマレーシア。でも今は「こんなに面白い国はない!」と思う理由とは

移住当時は大嫌いだったマレーシア。でも今は「こんなに面白い国はない!」と思う理由とは

はじめまして、中川真知子です。かつては、惜しまれつつも閉鎖してしまったライフハッカー[日本版]の姉妹サイトKotaku Japanで、今はGizmodo JAPANで主にエンタメライターをしていますが、新たにライフハッカー[日本版]でも記事を書.. 続きを読む

「生きろ!生きろ!生きろ!」88歳の映画監督からの魂のメッセージ

「生きろ!生きろ!生きろ!」88歳の映画監督からの魂のメッセージ

アレハンドロ・ホドロフスキー。カルト映画の巨匠とされるチリ出身の監督は、今年、88歳を迎えた。とはいえ、この年齢になっても精力的に映画をつくり続ける姿は、世界中を熱狂させている。本作品『エンドレス・ポエトリー』のベースとな.. 続きを読む

マイケル・ジャクソン長男、幼い頃は「父がスーパースターだとは知らなかった」

マイケル・ジャクソン長男、幼い頃は「父がスーパースターだとは知らなかった」

故マイケル・ジャクソンの長男プリンスさんも、すでに20歳。今も亡き父を敬愛する彼はロサンゼルスでチャリティ団体を設立し、恵まれない環境にある子ども達を救おうと活動を展開している。生前、団体「Heal the World Foundation(チャ.. 続きを読む

 リンキン・パーク、チェスターが亡くなる数日前に収録された『Carpool Karaoke』を公開

リンキン・パーク、チェスターが亡くなる数日前に収録された『Carpool Karaoke』を公開

リンキン・パーク(LP)の公式Facebookに、故チェスター・ベニントンが亡くなる6日前に収録されたApple Music版『Carpool Karaoke』(カープール・カラオケ)の映像が2017年10月12日に公開され、現時点で再生数が340万回を超えている。チェ.. 続きを読む

マイケル・ジャクソン死去から8年 キング・オブ・ポップの遺した思い「憎しみに満ちた世界でも希望を持って」

マイケル・ジャクソン死去から8年 キング・オブ・ポップの遺した思い「憎しみに満ちた世界でも希望を持って」

生前は「ゲイなのでは?」「小児性愛者だ」などと囁かれ、死去した後には「実はまだ生きているらしい」といったもはや都市伝説まで流された故マイケル・ジャクソン(享年50)。しかし素の彼は善人だったといい、彼の実母は「物乞いをして.. 続きを読む

『子宮の中の人たち』作者・EMI、ニコ生“過激配信者”の過去と幼児虐待疑惑で大荒れ

『子宮の中の人たち』作者・EMI、ニコ生“過激配信者”の過去と幼児虐待疑惑で大荒れ

妊娠をきっかけに、子宮を擬人化した漫画をTwitterやブログに『子宮の中の人たち』と投稿したところ、「おもしろい!」と話題になり月間1000万PVを達成。『子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんが』(KADOKAWA/エンターブレイン)とい.. 続きを読む

アプリ内でも格差社会?中国で「個人情報を悪用したとんでもないアプリ」がリリース

アプリ内でも格差社会?中国で「個人情報を悪用したとんでもないアプリ」がリリース

こんにちわ、Hikaru Sanoです。今や物乞いすらも電子決済を利用するようになった中国、世界でも屈指の電子決済大国となっています。そんな中国で最大のシェアを誇る電子決済サービス『アリペイ』がSNSアプリを公開したのですが、なんと中.. 続きを読む

「母のために」20年間女装し続ける息子(中国)<動画あり>

「母のために」20年間女装し続ける息子(中国)<動画あり>

娘を亡くした母を慰めるために、娘の代わりとなって20年間女性の服を着て母親の世話をする息子がいる。このほどその親子の動画が中国の人気SNS「微博(ウェイボー/weibo)」に投稿されると、420万回以上の再生となり多くの反響を呼んだ。.. 続きを読む

ヴェネツィア国際映画祭2015にて多数受賞『ブランカとギター弾き』主演のサイデル圧巻の歌声披露

ヴェネツィア国際映画祭2015にて多数受賞『ブランカとギター弾き』主演のサイデル圧巻の歌声披露

映画『ブランカとギター弾き』の特別試写会が7月14日に渋谷・ユーロスペースにて開催され、長谷井宏紀監督と、主演のサイデル・ガブテロが登壇した。本作は、窃盗や物乞いをしながら路上で暮らしている孤児の少女ブランカと、盲目のギタ.. 続きを読む

“出演作品はアレで決める”窪塚洋介のとらわれない在り方

“出演作品はアレで決める”窪塚洋介のとらわれない在り方

TVで注目された昔から、“他と違う何か”があり、オーラを放っていた窪塚洋介さん。卍LINEの名でミュージシャンとしても活躍し、自分の道を軽やかに飄々と歩み続ける窪塚さんにお話を伺いました。■ 「矛盾」を受け入れたことで、武器が増え.. 続きを読む

【世界の街角】ヒッピーな時代にタイムスリップ!アメリカ・サンフランシスコにある「ハイト・アシュベリー」

【世界の街角】ヒッピーな時代にタイムスリップ!アメリカ・サンフランシスコにある「ハイト・アシュベリー」

アメリカ西海岸を代表する世界都市の一つであるサンフランシスコ。大規模なダウンタウンには近代的なビルが建ち並び、シリコンバレーやカリフォルニア大学バークレー校にも近いため、先進的なコンピュータ系の企業が多く集まっている町と.. 続きを読む

英マンチェスターのテロ事件 ホームレス男性2人が救助活動に尽力

英マンチェスターのテロ事件 ホームレス男性2人が救助活動に尽力

イギリスでまたも悲劇が起こった。マンチェスターのコンサート会場で自爆テロが発生し、一瞬にして惨劇の場と化した。そんななかで2人の勇敢なホームレスが人々の救出に駆け付けたことが報じられ、人々の感動を呼んでいる。英『ITV News.. 続きを読む

人を愛するって何? 子どもに伝えたい「優しい気持ち」を育てる偉人の名言5選

人を愛するって何? 子どもに伝えたい「優しい気持ち」を育てる偉人の名言5選

誰でも、我が子には優しい気持ちを持ってほしいと思うもの。子どもの成長に合わせて、人を愛する気持ちとはどんなものか、伝えていけたらいいですよね。そこで今回は、書籍『子ども超訳 一生大切にしたい70の名言』から、優しい気持ちを.. 続きを読む

電子決済大国となった中国、物乞いもハイテク化している模様

電子決済大国となった中国、物乞いもハイテク化している模様

こんにちわ、Hikaru Sanoです。今や日本やアメリカを抜き電子決済大国となった中国、各種利用料はもちろん、飲食店やコンビニ、露店の安価な買い物に至るまで電子決済が普及しています。そんな中国では最近、「物乞い」もハイテク化して.. 続きを読む

月収7万円以上! 「スマホ決済」大普及の中国で「ハイテク物乞い」が各地に出没

月収7万円以上! 「スマホ決済」大普及の中国で「ハイテク物乞い」が各地に出没

日本や欧米を追い越し、世界に先駆けて「フィンテック(ファイナンス・テクノロジー)大国」になった中国。スマホによる決済システムの普及は想像以上で、コンビニやレストランから、日本円で数十円の露店の肉まんまで、アリペイ(支付宝.. 続きを読む

両親ショック 手足を切断され物乞いする女性は15年前に失踪したわが子か(中国)

両親ショック 手足を切断され物乞いする女性は15年前に失踪したわが子か(中国)

人々の慈悲の心を頼りに、身体の障がいをむしろ売りにするパフォーマンスで物乞いをする者の姿がたびたび目に留まる中国。悪い人間の手にかかり、健常者が不憫な姿に変えられて物乞いをさせられるというケースも少なくない。このたびの話.. 続きを読む

【炎上】貧しいアジアの国で「お金を下さい」と物乞いするバックパッカー達にネットユーザーから非難殺到!!

【炎上】貧しいアジアの国で「お金を下さい」と物乞いするバックパッカー達にネットユーザーから非難殺到!!

大きなバックパックを背負い、低予算で個人旅行をする人達をバックパッカーと呼ぶが、そんな彼らが貧しいアジアの国で、「お金を下さい」と物乞いをする姿が頻繁に目撃されるようになっているという。発展途上国で先進国の旅行者が、「お.. 続きを読む

就学前に一度は行きたい海外!我が家が『ケアンズ』を選んだワケ

就学前に一度は行きたい海外!我が家が『ケアンズ』を選んだワケ

子どもが小学校に入ると平日は休みがとりにくいし、夏休みや冬休みなどの長期休暇中は旅行代金が高い。「子どもが幼稚園・保育園のうちに家族で海外旅行に行きたい!」と考えているママも多いかもしれません。そんなママにおすすめしたい.. 続きを読む

テレビや教科書ではわからない。日本人がアフリカに行くべき3つの理由。

テレビや教科書ではわからない。日本人がアフリカに行くべき3つの理由。

.はじめに皆さんはアフリカと聞いて何を思い浮かべますか?以前のボクはといえば、「マサイ族」、「ヌーの大群」、「コーヒー豆」、「紛争」、「エボラ」などといった、いかにもステレオタイプなイメージしか持っていませんでした。その.. 続きを読む

未来のイヤホン「Here One」は、聞きたくない騒音だけカットし「周囲の音をコントロール」できるイヤホン

未来のイヤホン「Here One」は、聞きたくない騒音だけカットし「周囲の音をコントロール」できるイヤホン

音楽以外の音はすべてキャンセリング。周囲の音をコントロールできるイコライザー機能付きの完全ワイヤレスイヤホン、Doppler Labの「Here One」が米国で発売されました。ノイズキャンセリングイヤホンともまた違う、「周囲の音をコント.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。