決算発表の最新情報

決算発表 に関するニュース検索結果   171件

目指せ黒帯! 益嶋裕の日本株道場 第9回 ヘッジファンドに聞く日本株の見通しや銘柄選定方法

目指せ黒帯! 益嶋裕の日本株道場 第9回 ヘッジファンドに聞く日本株の見通しや銘柄選定方法

皆様こんにちは、マネックス証券の益嶋です。「目指せ黒帯! 益嶋裕の日本株道場」第9回をお届けいたします。本コラムでは、「これから投資を始めたい」「投資を始めてみたけれどなかなかうまくいかない」といった方向けに、投資家として.. 続きを読む

利益1兆円達成のホンダが抱える爆弾…米国でセダンが売れない、中国でCR-V販売停止

利益1兆円達成のホンダが抱える爆弾…米国でセダンが売れない、中国でCR-V販売停止

日系自動車メーカーでトヨタ自動車に次いで2社目となる、1兆円の純利益を達成したホンダの先行きを不安視する声が強まっている。利益の柱である米国の市場動向の変化に対応できていないことや、米国に並ぶ規模にまで事業を拡大してきた中.. 続きを読む

富士フイルム、ゼロックス買収失敗の様相…経営混迷招いた古森会長、問われる経営責任

富士フイルム、ゼロックス買収失敗の様相…経営混迷招いた古森会長、問われる経営責任

富士フイルムホールディングス(HD)による米ゼロックスの買収計画が二転、三転し、混迷の度を深めている。「富士フイルムHDの古森重隆会長兼CEO(最高経営責任者)とゼロックスのジェイコブソンCEOの、いわゆる“ボス交”(ボス同士の交渉.. 続きを読む

NECが末期状態…1万6千人削減→また3千人削減、事業売却の連続で稼ぐ事業消滅

NECが末期状態…1万6千人削減→また3千人削減、事業売却の連続で稼ぐ事業消滅

日本電気(NEC)の新野隆社長兼CEO(最高経営責任者)は4月27日の決算発表の席上、中期経営計画で掲げた収益を実現するため、「2018年度は構造改革をやる。そのための費用400億円を織り込み、やるべきことは今年度中にきっちりやりきる。.. 続きを読む

トヨタの向こうを張ったTeslaの赤字が止まらない

トヨタの向こうを張ったTeslaの赤字が止まらない

Image: Tesla via Statistica 昨年は最終損失が約20億ドル(2200億円)、今年1-3月期も7億ドル(760億円)の過去最大の赤字 Tesla(テスラ)のキャッシュバーンが止まりません。高い不良率の噂が後.. 続きを読む

通信事業から「本来の姿へ」 - ソフトバンクが明かすT-mobile合併の真意

通信事業から「本来の姿へ」 - ソフトバンクが明かすT-mobile合併の真意

ソフトバンクグループは5月9日、2018年3月期決算説明会を開催。同社代表取締役会長兼社長の孫正義氏はその中で、4月30日に発表されたスプリントとTモバイルの合併について「売り抜けや逃げではなく、より大きな結果を出すための戦略的な.. 続きを読む

「めちゃイケ」後番組が低空発進もフジが視聴率より重視するものとは?

「めちゃイケ」後番組が低空発進もフジが視聴率より重視するものとは?

5月5日にスタートした新番組「世界!極タウンに住んでみる」(フジテレビ系)の視聴率が5.8%だったことが分かった。3月末に最終回を迎えた「めちゃ×2イケてるッ!」の後番組にしてはひっそりと始まった感のある同番組だが、今回の数字に.. 続きを読む

剛力彩芽との熱愛でZOZOTOWN前澤友作社長「僕がイケメンだったら“お金目的”などと言われない…」 異例の真剣交際宣言

剛力彩芽との熱愛でZOZOTOWN前澤友作社長「僕がイケメンだったら“お金目的”などと言われない…」 異例の真剣交際宣言

剛力彩芽(25)と「ZOZOTOWN」を運営する株式会社スタートトゥデイの前澤友作社長(42)が交際を宣言。その直後、スタートトゥデイの株価が上がったことが話題になっている。4月25日に「女性セブン」(小学館)によって交際を報じられた2.. 続きを読む

セブン&アイ、創業家復権のXデイ…鈴木敏文なき今、迷走始める巨大グループ

セブン&アイ、創業家復権のXデイ…鈴木敏文なき今、迷走始める巨大グループ

セブン&アイ・ホールディングス(HD)の創業家への大政奉還のXデーはいつか――。コンビニエンスストアのセブンイレブンを一代で国内業界トップの座まで育てた、鈴木敏文前会長(現名誉顧問)の電撃的な退任から2年。業績面でも、セブンイ.. 続きを読む

海賊版サイトをブロッキングするのは妥当か、それとも憲法違反か? ドコモ吉澤社長が見解を語る

海賊版サイトをブロッキングするのは妥当か、それとも憲法違反か? ドコモ吉澤社長が見解を語る

漫画や雑誌などのコンテンツを違法にインターネットにアップロードし、誰でも閲覧できるようにした、いわゆる「海賊版サイト」の問題に対応すべく、NTTグループではブロッキング(接続遮断)を実施することを表明しています。これについてN.. 続きを読む

ドコモはなぜ段階制の新料金プランを導入するのか

ドコモはなぜ段階制の新料金プランを導入するのか

NTTドコモは4月27日、2018年3月期の決算発表を行いました。それによれば、2017年度通期の営業収益は47,694億円(対前年度+4.0%)、営業利益は9,733億円(同+3.0%)の増収増益。登壇したNTTドコモ 代表取締役社長の吉澤和弘氏はプレゼンの中で.. 続きを読む

目指せ黒帯! 益嶋裕の日本株道場 第8回 不動産投資信託「J-REIT」ってご存知ですか?

目指せ黒帯! 益嶋裕の日本株道場 第8回 不動産投資信託「J-REIT」ってご存知ですか?

皆様こんにちは、マネックス証券の益嶋です。「目指せ黒帯! 益嶋裕の日本株道場」第8回をお届けいたします。本コラムでは、「これから投資を始めたい」「投資を始めてみたけれどなかなかうまくいかない」といった方向けに、投資家として.. 続きを読む

日本の自動車メーカー勢、存亡かけ中国EV戦争にパワーシフト…再び世界覇者へ

日本の自動車メーカー勢、存亡かけ中国EV戦争にパワーシフト…再び世界覇者へ

●主戦場は米国から中国へいまや、自動車市場の主役は中国だ。とりわけ、日本の自動車メーカーにとっては、中国を抜きにしては成長戦略が描けないほど、その重要性が高まっている。「中国を制する者が世界を制する」といってもいい状況だ.. 続きを読む

すかいらーく、突然に減益の異変…5年連続客数減&人件費率上昇で限界超え

すかいらーく、突然に減益の異変…5年連続客数減&人件費率上昇で限界超え

「ガスト」や「ジョナサン」を運営する、すかいらーくが正念場を迎えている。2月14日発表の2017年12月期連結決算(国際財務報告基準/IFRS)は、本業の儲けを示す営業利益が前年比10.1%減の281億円だった。営業利益はこれまで増加傾向を.. 続きを読む

トヨタ、100年に一度の大変革…業界の主導者か、一部品メーカー転落の分岐点へ

トヨタ、100年に一度の大変革…業界の主導者か、一部品メーカー転落の分岐点へ

米国を中心とする世界的な景気の拡大に支えられ、わが国の主要企業の業績が拡大基調で推移している。2018年3月期、上場企業全体の純利益は2年続けて過去最高を更新すると期待されている。特に、昨年12月に成立した米国の減税法案がもたら.. 続きを読む

資生堂、「誰も予想しなかった」空前の好業績…「化粧品のド素人」社長、全戦略が成功

資生堂、「誰も予想しなかった」空前の好業績…「化粧品のド素人」社長、全戦略が成功

プロ経営者、魚谷雅彦氏の快挙である。ベネッセホールディングスの原田泳幸氏、LIXILグループの藤森義明氏、ローソンの玉塚元一氏など、“社長請負業”といえるプロ経営者たちが結果を出せないまま表舞台から去っていくなか、マーケティン.. 続きを読む

アパグループ、2017年11月期決算発表 ホテル事業で初の売上高1,000億円超え

アパグループ、2017年11月期決算発表 ホテル事業で初の売上高1,000億円超え

アパグループは、2017年11月期連結決算を発表した。ホテル事業では、アパホテルの稼働率が好調だったことや、2016年9月期に取得した北米のホテルチェーンコーストホテルズの業績好調が寄与し、売上高が初めて1,000億円を突破した。不動産.. 続きを読む

ボルボ 過去最高の業績 前年比27.7%増の営業利益を計上

ボルボ 過去最高の業績 前年比27.7%増の営業利益を計上

2018年2月9日、ボルボ・カーズは2017年度の決算発表を行ない、前年比27.7%の大幅な増加となる過去最高の141億SEK(約1912億円)の営業利益を計上し、世界販売台数も過去最高の57万1577台を記録したと発表した。売上高は、前年比16.6%増.. 続きを読む

ずっと品薄だったニンテンドースイッチが突然、在庫潤沢で「どこでも買える」状態になった理由

ずっと品薄だったニンテンドースイッチが突然、在庫潤沢で「どこでも買える」状態になった理由

任天堂が昨年3月3日に発売した家庭用テレビゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」。家庭用ハードとはいっても単なる据え置き機にはとどまらず、携帯して屋外に持ち出すことも可能で、最大8台までのマルチプレイが楽しめる.. 続きを読む

【コインチェック流出】仮想通貨、重大なリスク露呈…徹底した自己責任問われる

【コインチェック流出】仮想通貨、重大なリスク露呈…徹底した自己責任問われる

ビットコインに代表される仮想通貨が大きな注目を集めている。注目を集めているだけではなく、実際に活用の場も広がっており、国際的な送金手段、資金調達手段、そして投資対象として世界中で急速に利用者が増えている。ヤマダ電機は1月2.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。