水陸両用車の最新情報

水陸両用車 に関するニュース検索結果   35件

巷で噂のSEXY美女コスプレイヤーが続々登場!『ニコニコ超会議2018』レポート2日目

巷で噂のSEXY美女コスプレイヤーが続々登場!『ニコニコ超会議2018』レポート2日目

連休2日目となった4月30日(日)、幕張メッセにて『ニコニコ超会議2018』が2日間の日程を終え無事に閉幕した。ニコニコ超会議は幕張メッセ全館を貸し切って開催されるユーザー主体の超巨大イベントで、昨年開催の『ニコニコ超会議2017』.. 続きを読む

ニコニコ超会議2018:目玉は12式地対艦誘導弾&ブルーインパルス尾翼! 今回も自衛隊ブースは盛りだくさん

ニコニコ超会議2018:目玉は12式地対艦誘導弾&ブルーインパルス尾翼! 今回も自衛隊ブースは盛りだくさん

2018年4月28日・29日に幕張メッセで開催されている『ニコニコ超会議2018』。例年通り、今回も自衛隊が陸・海・空揃って出展しています。今回の目玉は、何と言っても陸上自衛隊の12式地対艦誘導弾を搭載した重装輪回収車でしょう。一昨年.. 続きを読む

「ニコニコ超会議2018」自衛隊ブースにブルーインパルス尾翼

「ニコニコ超会議2018」自衛隊ブースにブルーインパルス尾翼

4月28日(土)・29日(日)の2日間、「ニコニコ超会議2018」(千葉・幕張メッセ)が開催。自衛隊ブースでは、「ブルーインパルスの『尾翼』」が民間で初展示されている。超会議の名物となっている自衛隊ブース。陸・海・空そろい踏みで“ここで.. 続きを読む

幕張メッセに本物の戦車が! 『ニコニコ超会議2018』自衛隊ブースがド迫力

幕張メッセに本物の戦車が! 『ニコニコ超会議2018』自衛隊ブースがド迫力

29日、30日に幕張メッセで開催中の『ニコニコ超会議2018』。様々なブースがあることでおなじみの『ニコ超』だが、その目玉の一つが自衛隊ブース。日本の自衛隊が出展し、毎年本物の戦車や装備が展示されていることでおなじみだ。■迫力の.. 続きを読む

アニメ「ゆるキャン△」で注目!「富士五湖」の人気スポット

アニメ「ゆるキャン△」で注目!「富士五湖」の人気スポット

さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介するTOKYOFMの番組「ピートのふしぎなガレージ」。4月21日(土)放送のテーマは「富士五湖」。観光地として賑わう河口湖、別荘や合宿所が多い山中湖、樹海が間近に迫る西湖と精進湖、国内でも屈.. 続きを読む

         普通の東京観光じゃ物足りない…そんな人におすすめしたい水陸両用バス「スカイダック」とは

普通の東京観光じゃ物足りない…そんな人におすすめしたい水陸両用バス「スカイダック」とは

この水陸両用バス「スカイダック」がお台場で運行を開始したのは、2017年9月。まだまだ新しいバスです。とてもユニークな形をしているので、町を走っていても目立ちます。なんと言っても一番の特徴は、陸上を走るバスでありながらそのま.. 続きを読む

ドライブもクルージングも楽しめる!水陸両用バスに乗ってきた【東京・お台場】

ドライブもクルージングも楽しめる!水陸両用バスに乗ってきた【東京・お台場】

都内のお出かけスポットお台場に、新しいアクティビティがやってきた! その名も「TOKYO NO KABA」。ドライブとクルージングがいっぺんに楽しめる水陸両用バスなんです。なんとなく名前は知っているけど、実際に乗ったことのない水陸両用.. 続きを読む

ドバイの皇太子も惚れ込んだ! 水陸両用車「パンサー」が高性能すぎてヤバい

ドバイの皇太子も惚れ込んだ! 水陸両用車「パンサー」が高性能すぎてヤバい

この世界には、さまざまな高級車が存在する。言うまでもないが、スピード、乗り心地、耐久性、デザインのいずれかに特化しているものがほとんどだ。しかしながら、今回ご紹介する高級車はちょっと違う。各国のセレブが注目し、ドバイの皇.. 続きを読む

ポルシェに作れないモノは無い!? ポルシェが手がけた意外な車輌とは? 【意外と知らないクルマメーカーの歴史・ポルシェ編】

ポルシェに作れないモノは無い!? ポルシェが手がけた意外な車輌とは? 【意外と知らないクルマメーカーの歴史・ポルシェ編】

ドイツの自動車メーカー「ポルシェ」といえば、ボディ後部にエンジンを配置するユニークなレイアウトを採用する「911」をはじめ、「ボクスター」や「ケイマン」などのスポーツカーづくりで有名です。後に「フォルクスワーゲン・タイプⅠ」.. 続きを読む

富士山で日本の守り神を見た!自衛隊火力演習から見る”憲法改正の必要性”

富士山で日本の守り神を見た!自衛隊火力演習から見る”憲法改正の必要性”

こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。2017年8月26日、僕は静岡県御殿場市で行われた陸上自衛隊の火力演習を観覧しました。昨年の8月には夜間演習を一度閲覧したのですが、日中の演習を見学するのは初めてでした。入場者数は2万4千人と.. 続きを読む

秋に行きたい【北海道】おすすめ観光スポット19選!定番から穴場まで

秋に行きたい【北海道】おすすめ観光スポット19選!定番から穴場まで

連休が続く秋は旅行にピッタリの季節!9~11月と毎月3連休があるから、気軽に出かけられる国内がおすすめです。旭山動物園などの動物園や牧場で動物たちとのふれあい、函館・札幌の絶景夜景、定山渓でアウトドア体験、北海道の豊かな自然.. 続きを読む

\ナイトBBQ、ラフティング、花絶景・・・/夏休みに行きたい!最強おでかけスポット【岐阜県】

\ナイトBBQ、ラフティング、花絶景・・・/夏休みに行きたい!最強おでかけスポット【岐阜県】

夏真っ盛り!この夏は渓流露天で涼を感じたり、熱気球で爽快な空の旅をしたり、夜風が心地いいナイトBBQを満喫したり・・・。やってみたいことはたくさん!!この夏の予定がまだ決まっていない人も、何をしようか迷っている人も、岐阜県.. 続きを読む

湖や海も道になる「水陸両用車」

湖や海も道になる「水陸両用車」

見た目は、ゴルフカートのような佇まい。2人乗りのボディはかなりコンパクトなサイズ。でも、侮ることなかれ。このクルマ「Moke Amphibie」は、水陸両用車なのだ。陸上モード時の最高時速は90km。しかも、四駆にもなるようだ。400ccの単.. 続きを読む

バンジー?ジップライン?熱気球?夏におすすめ♪気分爽快のアクティビティ【東海】

バンジー?ジップライン?熱気球?夏におすすめ♪気分爽快のアクティビティ【東海】

夏休みのお出かけ先は決まりましたか?今年の夏は暑さも忘れる、爽快アクティビティがおすすめですよ!標高が高くて下界よりもヒンヤリ涼しい!スリル満点で冷や汗…。気分爽快の自然あそびにチャレンジすれば、暑さも吹き飛んでしまいま.. 続きを読む

大分県の豪雨災害で活躍した「レッドサラマンダー」とは?

大分県の豪雨災害で活躍した「レッドサラマンダー」とは?

7月5日から6日にかけ、総降水量370mmに上る記録的豪雨で孤立した大分県日田市の山間集落住人の安否確認のため、総務省消防庁からの指令で1台の緊急救援車両が現地に投入されました。その車両とは、東日本大震災の教訓から、日本のほぼ中.. 続きを読む

名水の町で空中散歩!家族で行きたい「郡上八幡」旅行【岐阜】

名水の町で空中散歩!家族で行きたい「郡上八幡」旅行【岐阜】

長良川上流に位置する郡上八幡。長良川、吉田川、小駄良川の3つの川が合流する水の都で、「名水の町」とも呼ばれています。今回はそんな郡上八幡の観光スポットをご紹介♪城下の趣きを残す町には多くの水路が張り巡らされています。そんな.. 続きを読む

その走りっぷりは… “水上を走る”ラジコンカーが登場!

その走りっぷりは… “水上を走る”ラジコンカーが登場!

水陸両用車と言えば、スクリューを用いるタイプやジェット噴射で航行するタイプなど様々の種類があるが、基本的には水に浮く構造をもつものが多い。 今回ご紹介するラジコンカーは、陸上と同じタイヤで“水上を走る”のである。 水陸両用車.. 続きを読む

動物と間近で触れ合える全国のおすすめサファリパーク11選!

動物と間近で触れ合える全国のおすすめサファリパーク11選!

富士サファリパークをはじめ、北は北海道から南は大分まで、家族で楽しめるオススメのサファリパークをご紹介!餌やりなど動物と間近で触れ合えるのはもちろん、動物と一緒に写真が撮れるスポットも♪週末の家族レジャーにおすすめ!※紹介.. 続きを読む

札幌で思いっきり楽しもう♪春旅行で行きたいオススメ観光スポット20選!

札幌で思いっきり楽しもう♪春旅行で行きたいオススメ観光スポット20選!

過ごしやすい春には札幌への旅行がオススメ♪都会的な景観から、大自然を感じるスポットまで札幌エリアの中だけでも見て回れるのがこのエリアの特徴!美味しいグルメスポットも豊富にあり、食事が楽しくなること間違いなし♪今年の春は札幌.. 続きを読む

冬休みに札幌へ家族旅行するならここ!ご当地グルメや動物園など子供も楽しめるおでかけスポット19選!

冬休みに札幌へ家族旅行するならここ!ご当地グルメや動物園など子供も楽しめるおでかけスポット19選!

子供が大好きな動物園や水族館はもちろん、大人も楽しめるビール園やステラプレイスなど札幌を代表する有名スポットが盛りだくさん♪また、冬ならではのグルメも絶品で、市内の至るところで美味しい料理を楽しめる◎冬休みの家族旅行に札幌.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。