毒親の最新情報

毒親 に関するニュース検索結果   297件

探偵を雇って監視! 「子供を支配したい毒親」の驚愕行動3選

探偵を雇って監視! 「子供を支配したい毒親」の驚愕行動3選

(itakayuki/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)毒親の中には、我が子を監視するために恐ろしい行動をとる人もいるようだ。しらべぇ取材班は、毒親に育てられて家を出たという女性から、どんな行動をされたのか話を聞いてみた。(.. 続きを読む

それってアドバイスなの? 対人操作をしようとする人に「親がまさにこれ」

それってアドバイスなの? 対人操作をしようとする人に「親がまさにこれ」

((C)ぱくたそ)アドバイスと聞くと、優しさに思える人が多いだろう。しかし、中にはアドバイスと言いながら、自分の意見を主張する人がいるから厄介だ。しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,342名に「アドバイスについて」の調査.. 続きを読む

「ママの料理しか食べられない」彼氏と毒母との異常な関係

「ママの料理しか食べられない」彼氏と毒母との異常な関係

毒親という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 子供の人生を支配し、毒のように悪影響を及ぼす親のことです。毒親と一口に言っても、ネグレクト、暴力、精神攻撃などなど、様々なタイプに分けることができます。本間梓さん(仮名・28歳.. 続きを読む

『BG』石田ゆり子演じる政治家の「母としての涙」が切なくも美しすぎる

『BG』石田ゆり子演じる政治家の「母としての涙」が切なくも美しすぎる

(『BG~身辺警護人~』)木村拓哉が武器を持たない民間ボディーガード(BG)の役を熱演し、豪快なアクションや大人の渋い雰囲気が話題のドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)。8日放送の第4話では、警視庁のSPと厚生労働大臣・立.. 続きを読む

鈴木亜美「1歳の息子をルンバに乗せた動画」に批判殺到!

鈴木亜美「1歳の息子をルンバに乗せた動画」に批判殺到!

歌手の鈴木亜美が2月4日、自身のインスタグラムを更新。1歳の長男がロボット掃除機・ルンバに乗って遊んでいる動画をアップしたところ、軽い炎上騒ぎとなっているようだ。投稿の本文に「あの…邪魔しないであげてくれます?」と綴って鈴木.. 続きを読む

「悪気はなかった」はたちが悪い? 人間関係の悩みにヒントをくれる一冊

「悪気はなかった」はたちが悪い? 人間関係の悩みにヒントをくれる一冊

マウンティングされたわけでも、悪意をぶつけられたわけでもない、なのにあの時、なぜか不快に感じたのは、こういうことか――そんな発見をもたらしてくれそうな小説がある。飛鳥井千砂さんの『そのバケツでは水がくめない』だ。「関係性の.. 続きを読む

「この家を出ていくけれどどうか私のこと忘れないでね」家庭崩壊でついに別居! 父を待つ少女の涙とゲス妄想を撒き散らす”性悪ババア” ~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~

「この家を出ていくけれどどうか私のこと忘れないでね」家庭崩壊でついに別居! 父を待つ少女の涙とゲス妄想を撒き散らす”性悪ババア” ~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~

「もう限界だ!帰ってきなさい」家庭崩壊に父の怒り爆発香炉の灰をぶっかけたあの発作以降、奥さんの容態は回復せず。祈祷も一向に効果がありません。愛想を尽かした髭黒は「世間体が悪い」と、自宅へ戻るのを避けていました。でも気にな.. 続きを読む

今夜最終話「女子的生活」性的マイノリティを理解できないなら、一緒に笑おう、笑いあえるところだけ

今夜最終話「女子的生活」性的マイノリティを理解できないなら、一緒に笑おう、笑いあえるところだけ

みき「理解できない、わかりあえないと嘆くより、笑いあえるところだけ、一緒に笑いましょうよ」1月19日(金)放送のドラマ『女子的生活』(NHK)。トランスジェンダーであるみき(志尊淳)が、初めて女性の姿で家族と対面する第3話。兄.. 続きを読む

生まれたばかりの我が子を大型ゴミ箱に捨てた父親「病気で助からないと思った」(中国)

生まれたばかりの我が子を大型ゴミ箱に捨てた父親「病気で助からないと思った」(中国)

生まれた我が子の誕生を祝うどころか、「病気で助からないと思った」と無残にも大型ゴミ箱に捨てた残虐極まりない中国南西部のカップルが逮捕された。捨てられた女児は幸いにも救出され、孤児院へ引き取られたという。地元メディア『Yunn.. 続きを読む

連ドラ初主演の吉岡里帆がドMヒロインに挑戦!! 視聴者のS心が沸き立つ『きみが心に棲みついた』

連ドラ初主演の吉岡里帆がドMヒロインに挑戦!! 視聴者のS心が沸き立つ『きみが心に棲みついた』

吉岡里帆、1993年京都市出身。清純そうなルックスながら、大胆な水着グラビアで注目を浴び、『カルテット』『ごめん、愛してる』(ともにTBS系)などの人気ドラマやCMに出演。2017年もっともブレイクした女優に選ばれ、まさに順風満帆。.. 続きを読む

もしかしたら、うちの親って「毒親」?

もしかしたら、うちの親って「毒親」?

「毒になる親」とは?この数年、「毒親」という言葉を耳にすることが増えました。私のブログにも、「毒親」のキーワードでたくさんの来訪があります。これまでは、ダメな親といえば「虐待」「ネグレクト(育児放棄)」というイメージで、.. 続きを読む

怒ってばかりいる私は毒親? 「怒り」の付き合い方とは【ママのためのアンガーマネジメント 第1回】

怒ってばかりいる私は毒親? 「怒り」の付き合い方とは【ママのためのアンガーマネジメント 第1回】

ママの毎日は、ある意味、戦い。子どもを感情的に叱ったあと、言いようのない後悔に苛まれる…。そんな経験は、どんなママでもしているはず。けれども、「私って、毒親?」「これって、虐待?」と、自分で、自分のことが不安になってしま.. 続きを読む

井上真央が『明日の約束』大コケで“休養”へ!? ドラマ連敗、嵐・松本潤との破局でボロボロに……

井上真央が『明日の約束』大コケで“休養”へ!? ドラマ連敗、嵐・松本潤との破局でボロボロに……

1月9日に31歳の誕生日を迎えたばかりの井上真央。昨年の主演ドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)の惨敗がきっかけで、それまでの度重なる精神的ダメージから、女優活動をリセットするのための“休養宣言”をするのではないかと注目されて.. 続きを読む

3歳児の「お年玉で、はいぼーる買ってあげる!」にパパは… ゴローパパ#42

3歳児の「お年玉で、はいぼーる買ってあげる!」にパパは… ゴローパパ#42

photo by author博多華丸・大吉の漫才で「よその子とゴーヤは育つのが早い」とあるが、わが子の場合でも特に幼少期においては、ゴーヤのように日々成長し新たな面を見せてくれる。僕には3歳になる息子(グラ太)がいる。彼もまたこの短い.. 続きを読む

無自覚だから怖い!頑張りママほど陥る「毒親問題」断ち切る2つのポイント

無自覚だから怖い!頑張りママほど陥る「毒親問題」断ち切る2つのポイント

source:https://www.shutterstock.comオムツの変え方、母乳のやり方、沐浴のさせ方は助産師さんなどから具体的に教わりますが、子どもの褒め方や叱り方などの“しつけの仕方”については習う機会がほとんどありません。そのため、育児書や.. 続きを読む

ドリュー・バリモア、異常だった子役時代を語る

ドリュー・バリモア、異常だった子役時代を語る

『E.T.』(82)の子役でブレイクして以来、女優として第一線で活躍を続けているドリュー・バリモア。現在はシングルマザーとして、長女オリーブと次女フランキーの育児に奮闘中のドリューが、ドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」のセカ.. 続きを読む

『アナ雪』より先に“女性の成長”を力強く描いていた名作ミュージカル『ウィキッド』に、今こそ注目したいワケ

『アナ雪』より先に“女性の成長”を力強く描いていた名作ミュージカル『ウィキッド』に、今こそ注目したいワケ

劇場へ足を運んだ観客と演じ手だけが共有することができる、その場限りのエンターテインメント、舞台。まったく同じものは二度とはないからこそ、時に舞台では、ドラマや映画などの映像作品では踏み込めない大胆できわどい表現が可能です.. 続きを読む

「虐待を受けた経験」がある人は… 「恨みと申し訳ない気持ち」

「虐待を受けた経験」がある人は… 「恨みと申し訳ない気持ち」

(MIXA next/Thinkstock/写真はイメージです)子供に対する親の虐待が相次いでいる。虐待と一口に言ってもさまざまな分類があり、殴る、蹴るといった身体的虐待だけでなく、心理的虐待、性的虐待、育児放棄や無視をするネグレクトなど.. 続きを読む

帰省の度に外見に文句を言う親に「イヤ!」を伝えた結果は!? 「うちの両親もだ」「日本人は身内を褒めるのが下手くそ」と共感集まる

帰省の度に外見に文句を言う親に「イヤ!」を伝えた結果は!? 「うちの両親もだ」「日本人は身内を褒めるのが下手くそ」と共感集まる

年末年始は実家で過ごすという人は多いでしょうが、「義務感で帰る」という人や「帰って両親と会うのが憂鬱」という人も中にはいるのではないでしょうか。ある『Twitter』ユーザーが、帰省のたびに外見に文句を言われるというエピソード.. 続きを読む

毒親ドラマが続々と登場した2017年 あなたは毒親じゃないですか?

毒親ドラマが続々と登場した2017年 あなたは毒親じゃないですか?

(C)Аrtranq- stock.adobe.com先日最終回を迎えた2017年10月期のドラマ『明日の約束』(関西テレビ)では、過干渉などにより子どもを支配する「毒親」が登場して話題になりました。「毒親」に悩む人は実の母からの卒業が難しく、離れが.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。