毎日新聞の最新情報

毎日新聞 に関するニュース検索結果   741件

米韓軍事演習に「挑発だ」北朝鮮による突然の”揺さぶり”の訳とは

米韓軍事演習に「挑発だ」北朝鮮による突然の”揺さぶり”の訳とは

融和ムードから一転、米韓首脳会談、そして米朝首脳会談を前に、北朝鮮による各国への"揺さぶり"が始まった。11日から始まった米韓合同軍事演習について、先月の時点では「理解する」としていたのが、突然「意図的な軍事的な挑発だ」と猛.. 続きを読む

のんが水木しげるの反戦漫画に寄稿した解説文が素晴らしい! 「戦争って怖いではなく、戦争は本当にダメだ」

のんが水木しげるの反戦漫画に寄稿した解説文が素晴らしい! 「戦争って怖いではなく、戦争は本当にダメだ」

京極夏彦が責任監修を務め、6年にわたって刊行を続けてきた『水木しげる漫画大全集』(講談社)。この全集の最終配本となる67巻が5月1日に発売された。この67巻には『白い旗』、『敗走記』そして、水木しげるの代表作のひとつと評される.. 続きを読む

『サンデーモーニング』『NEWS23』岸井成格さん死去関口宏も哀悼の意

『サンデーモーニング』『NEWS23』岸井成格さん死去関口宏も哀悼の意

『サンデーモーニング』、『NEWS23』(ともにTBS系)などの解説でも知られた毎日新聞社特別編集委員の岸井成格さんが15日、肺腺がんのため亡くなった。73歳だった。同日放送の『NEWS23』が報じており、岸井さんは東京都出身。1967年4月、慶.. 続きを読む

古谷アナ、涙耐えながら岸井成格さん訃報伝える 堀尾アナも追悼

古谷アナ、涙耐えながら岸井成格さん訃報伝える 堀尾アナも追悼

TBSの古谷有美アナウンサー(30)が、16日に放送された同局系情報番組『ビビット』(毎週月~金8:00~9:54)で、毎日新聞特別編集委員・岸井成格さんの訃報を涙に耐えながら伝え、過去に番組を共にしてきたフリーアナウンサー・堀尾正明(63).. 続きを読む

関口宏“盟友”岸井成格さん訃報に涙こらえ沈痛“最後の言葉”明かす「たるんじゃったな、みんな」

関口宏“盟友”岸井成格さん訃報に涙こらえ沈痛“最後の言葉”明かす「たるんじゃったな、みんな」

関口宏(74)が15日、TBS「NEWS23」(月~木曜後11・10、金曜後11・30)にVTR出演。同局「サンデーモーニング」(日曜前8・00)で長年共演し、この日、肺腺がんのため亡くなった毎日新聞社特別編集委員の岸井成格さん(享年73)を追悼し.. 続きを読む

毎日新聞の岸井成格さん死去 73歳 「サンデーモーニング」「NEWS23」解説も

毎日新聞の岸井成格さん死去 73歳 「サンデーモーニング」「NEWS23」解説も

TBS「サンデーモーニング」「NEWS23」などの解説でも知られた毎日新聞社特別編集委員の岸井成格(きしい・しげただ)さんが15日午前3時35分、肺腺がんのため東京都内の自宅で死去した。73歳。東京都出身。通夜・葬儀は近親者で執り行う予.. 続きを読む

安倍首相が集中審議で前川前次官の発言を捏造!「前川も京産大は熟度が十分でない、加計しかないと認めた」と大嘘

安倍首相が集中審議で前川前次官の発言を捏造!「前川も京産大は熟度が十分でない、加計しかないと認めた」と大嘘

「膿を出し切る」とは一体何だったのか。昨日、衆参予算委員会で集中審議がおこなわれたが、与党は愛媛県の中村時広知事の参考人招致を拒否。そして安倍首相は、柳瀬唯夫・元首相秘書官の答弁について「愛媛県や今治市との面会は『記憶に.. 続きを読む

青山繁晴氏「拉致被害者についての話が水面下で出ている」 シンガポール会談に向け、米朝中の思惑は?

青山繁晴氏「拉致被害者についての話が水面下で出ている」 シンガポール会談に向け、米朝中の思惑は?

3月下旬に訪れたばかりの中国を再び電撃訪問、習近平国家主席の前で満面の笑みを見せた金正恩委員長。「関係国が敵視政策と威嚇を止めさえすれば、北朝鮮が核を持つ必要はなくなる」という発言に、習主席は「中国は地域の安定を実現する.. 続きを読む

朝日新聞社、過労死防止のための「月刊Journalism」5月号を発売

朝日新聞社、過労死防止のための「月刊Journalism」5月号を発売

朝日新聞社はこのほど、「月刊Journalism」(税込800円)の2018年5月号を発売した。5月号の特集は「『働き方改革』で人は幸せになれるのか……過労死しないために」。NPOで働く女性をルポした『N女の研究』で知られるノンフィクション作家の.. 続きを読む

「平家派」最後の春……城島茂から“永遠のパートナー”去る、松岡から愛される長野博

「平家派」最後の春……城島茂から“永遠のパートナー”去る、松岡から愛される長野博

光GENJIのバックダンサーとして誕生した平家派。2008年の『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム)で、TOKIO・城島茂、山口達也、国分太一、V6(20th Century)の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦によって再結成された伝説のグループだ。.. 続きを読む

ジャニーズ事務所を契約解除となったTOKIO山口達也の“甘さ”を指摘する「週刊女性」

ジャニーズ事務所を契約解除となったTOKIO山口達也の“甘さ”を指摘する「週刊女性」

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!ゴールデンウィークも明け、合併号休みの週刊誌も発売され始めたが、「週刊朝日」(朝.. 続きを読む

柳瀬元首相秘書官「面会認める」へ方針転換の裏! 官邸が姑息な"言い訳シナリオ"用意するもすでに破綻が

柳瀬元首相秘書官「面会認める」へ方針転換の裏! 官邸が姑息な"言い訳シナリオ"用意するもすでに破綻が

柳瀬唯夫・元首相秘書官が面会を認める意向を固めた──。5月2日、メディアが報じたように、柳瀬元首相秘書官が「記憶にない」と繰り返してきた加計学園幹部らとの面会の事実を認めるのだという。毎日新聞によれば、〈否定し続けるのは難し.. 続きを読む

改憲を諦めない安倍首相のソフト路線に騙されるな!「戦争ができる国づくり」の本音はいまも変わらない

改憲を諦めない安倍首相のソフト路線に騙されるな!「戦争ができる国づくり」の本音はいまも変わらない

きょう、憲法施行から71周年となる記念日を迎えた。この間、権力をカサに憲法をないがしろにしつづけてきた安倍政権だが、ここにきて、森友の文書改ざんや加計疑惑での「首相案件」文書の発覚、自衛隊の日報隠蔽、北朝鮮外交の失敗による.. 続きを読む

橋下氏「安倍政権は今がポイント・オブ・ノーリターン」

橋下氏「安倍政権は今がポイント・オブ・ノーリターン」

「国会での森友・加計問題はもう聞きたくない。今大切な事は日本をどう守るか、拉致被害者を救うために何をしたらいいかだ」そんな意見に対し、4月11日放送のAbemaTV『橋下徹の即リプ!』に出演した橋下氏が「外交の問題、安全保障が大切.. 続きを読む

【ももクロ・春の一大事】がんばった東近江市!初の大イベント成功の秘訣は笑顔のチカラだった!?

【ももクロ・春の一大事】がんばった東近江市!初の大イベント成功の秘訣は笑顔のチカラだった!?

ももいろクローバーZ(以下、ももクロ)が、2018年4月21日(土)、22日(日)、大型野外ライブ『ももクロ春の一大事 2018 in 東近江市 ~笑顔のチカラ つなげるオモイ~』を滋賀県東近江市・布引運動公園陸上競技場で開催し、2日間で.. 続きを読む

【検証】アイコス互換デバイス「Pluscig B2」を使ってみた! バイブ機能 + 3段階温度調節機能の実力は?

【検証】アイコス互換デバイス「Pluscig B2」を使ってみた! バイブ機能 + 3段階温度調節機能の実力は?

東京都では2020年のオリンピックに向けて、従業員のいる飲食店で喫煙を禁止する条例案の制定を目指しているという。都内の飲食店の8割がこれに該当し、喫煙者の肩身はますます狭くなるばかり。そんななか電気加熱式タバコはひそかに進化.. 続きを読む

小室家は本当に430万円借金返済できないのか?経済力を徹底調査した結果がヤバすぎる! 眞子さまとのご結婚は?

小室家は本当に430万円借金返済できないのか?経済力を徹底調査した結果がヤバすぎる! 眞子さまとのご結婚は?

秋篠宮眞子さまとの結婚延期が決まった小室圭さんをめぐり、耳を疑うような情報が飛び込んできた。2人の結婚に「待った」がかけられた理由は、小室さんの実母・佳代さんの430万円にものぼる借金トラブル。元婚約者のAさんは佳代さんの“お.. 続きを読む

「どう答えるのが正解?」親が試される子どもの質問【辰巳 渚さんが答える「新1年生ママのお悩み相談室」vol.2】

「どう答えるのが正解?」親が試される子どもの質問【辰巳 渚さんが答える「新1年生ママのお悩み相談室」vol.2】

「小学生になった途端に子どもから質問されることが増えた。しかも、どう答えていいかわからない質問が増えた…」なんてママも多いはず。子どもは学校という“新しい社会”に触れて、なぜ? という疑問が増えていくものですね。毎日子ども.. 続きを読む

大森靖子 エッセイ集『超歌手』書き下ろし!「本にここまでかくミュージシャンは今もういない」

大森靖子 エッセイ集『超歌手』書き下ろし!「本にここまでかくミュージシャンは今もういない」

大森靖子の初単著となるエッセイ集が、普及版『超歌手』と豪華版『超歌手 VIP』の2仕様で、毎日新聞出版より刊行される。初夏にアルバムリリースを控え、新フェス【ビバラポップ!】のプレゼンターやオーディション番組で審査員を務めた.. 続きを読む

鍵がない! 迷子になった! これっていじめ…?【辰巳 渚さんが答える「新1年生ママのお悩み相談室」vol.1】

鍵がない! 迷子になった! これっていじめ…?【辰巳 渚さんが答える「新1年生ママのお悩み相談室」vol.1】

この春、小学校や学童に子どもを通わせることになったママも多いでしょう。子どもが登校・登所している間、親の目は届きません。だからこそ、子どもが困っていないか? 悩んでいないか? と心配になるのが、親というものです。そんな小.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。