殺鼠剤の最新情報

殺鼠剤 に関するニュース検索結果   20件

犬猫の飼い主は真っ青 上海市が「全市すみずみまで殺鼠剤を撒く」と決定

犬猫の飼い主は真っ青 上海市が「全市すみずみまで殺鼠剤を撒く」と決定

世界の先進国と肩を並べる清潔さを手に入れ、動物が媒介となる悪質な疫病などに縁のない大都市を目指す…そんな思いが非常に強い中国。「ネズミ撲滅」を謳う上海市では、ついに一網打尽を目指して全市に殺鼠剤を撒くことが決定した。これ.. 続きを読む

食中毒は季節に関係なく起こる!予防と対策をしっかりと!

食中毒は季節に関係なく起こる!予防と対策をしっかりと!

生きるために、食は必要不可欠なものです。同時に食は様々な細菌が繁殖する舞台でもあります。それらの細菌によってもたらされる健康被害を食中毒といいます。食中毒の原因と予防、もし食中毒になってしまった時にどう対処すべきかなどを.. 続きを読む

22年前の未解決事件、文学賞作家を殺人容疑で逮捕 / 作家「この日を待っていた」 過去には “小説家が大量殺人” の作品構想も

22年前の未解決事件、文学賞作家を殺人容疑で逮捕 / 作家「この日を待っていた」 過去には “小説家が大量殺人” の作品構想も

「事実は小説より奇なり」とはよくいったものだが、先日、中国である未解決事件が驚くべき展開を迎えたと話題になっている。22年前に子供を含む4人が惨殺された事件なのだが、逮捕された容疑者に世間は驚いた。受賞歴もある有名作家だっ.. 続きを読む

乳児が手足をかじられ、瀕死の状態に! 中国で「人喰いネズミ」による感染症が急増中

乳児が手足をかじられ、瀕死の状態に! 中国で「人喰いネズミ」による感染症が急増中

米ニューヨークでは7月に、市長がネズミの駆除に3,200万ドル(約36億円)を投じる計画を発表した。大都市におけるネズミによる感染症予防は公衆衛生に欠かせないからだ。14世紀にはネズミが媒介したペスト菌が世界中にまん延し、ヨーロッ.. 続きを読む

あなたの「悪習慣」を、女性ライターZaraがバッサリ切ります。

あなたの「悪習慣」を、女性ライターZaraがバッサリ切ります。

辛いことがあった時に、心を落ち着かせるための自分だけの「逃げ道」を用意している人は多いかと。そう言う私は、何かあると甘~いお菓子に必ず手を伸ばす。でも、わかっているのに、制御できずに気持ち悪くなるくらい食べすぎて、後悔す.. 続きを読む

 園児53名が体調不良に……中国の保育園で、給食への「劇薬混入テロ」が続発中

園児53名が体調不良に……中国の保育園で、給食への「劇薬混入テロ」が続発中

姫路市の私立認定こども園「わんずまざー保育園」が、市から年間約5,000万円の給付金を受け取りながら、給食では0~1歳児にスプーン1杯ほどのおかずしか与えていなかったことが明らかになったが、中国の保育園では給食に劇薬が混入され、.. 続きを読む

店で米を食ったネズミを吊るし上げ 「もう2度としないと誓います」(中国)

店で米を食ったネズミを吊るし上げ 「もう2度としないと誓います」(中国)

ネズミの語源のひとつに、夜行性で人間が寝ている間に食糧を見つけて食べることから「寝盗み」とする説がある。エサとなる食材にあふれ、夜間に無人になることが多い飲食店やスーパーはネズミにとっては格好の棲み処に違いない。しかし害.. 続きを読む

ペットに与えてはいけない薬・薬剤・食べ物  キシリトールは犬に猛毒!

ペットに与えてはいけない薬・薬剤・食べ物 キシリトールは犬に猛毒!

飼っているわんちゃんや猫ちゃんにごはんやおやつを与えて喜んで食べている姿をみるのは、とても癒されますね。人は大丈夫だけれども犬や猫に中毒を起こす食べ物や、実際に間違って食べてしまって中毒を引き起こす物質は私たちの周りにた.. 続きを読む

アドバイス勘違いで殺鼠剤入りチャーハン調理

アドバイス勘違いで殺鼠剤入りチャーハン調理

ゴキブリやネズミの駆除薬は毒性が強く、取り扱いに十分注意しなければならないが、中国では先日、販売店の店主から「ネズミ駆除剤をチャーハンに混ぜるといいよ」とアドバイスされた主婦が、駆除剤を使って鍋で調理。室内に駆除剤が充満.. 続きを読む

ペットのヒヤリ・ハット 知っておきたい中毒症状を起こす食べ物とは?

ペットのヒヤリ・ハット 知っておきたい中毒症状を起こす食べ物とは?

■ペットのヒヤリ・ハットの多くが食べ物を起因に動物との生活の中で「ヒヤリ・ハット」を体験された方も少なくないのではないでしょうか? アニコム損害保険株式会社が行った「ペットとの暮らしで起きたヒヤリ・ハットの経験」に関する.. 続きを読む

猫が食べると危険なものとその理由

猫が食べると危険なものとその理由

猫は犬のようにゴミをあさったりはしないかもしれませんが、人からおこぼれをもらったり、家の中の植物やその他の厄介なものを食べてしまうことがあります。日常生活にごく普通にあるものでも猫にとっては危険なものは何なのか、そして猫.. 続きを読む

歯に塗布するフッ素の安全性を教えて!

歯に塗布するフッ素の安全性を教えて!

虫歯の予防法のひとつに、フッ素を歯に塗布する方法があります。検診でフッ素の塗布を勧められたものの、多量に摂取すると毒性があると知り不安になってしまったママから相談がありました。歯科衛生士さんとお医者さんはどのように答えて.. 続きを読む

フジテレビが誤報連発?崩壊する制作現場の実態

フジテレビが誤報連発?崩壊する制作現場の実態

かつての栄華も今や昔──視聴率下落が止まらず、2015年には開局以来始めての営業赤字に陥ったフジテレビ。今年に入ってからは、視聴率どころか、番組制作能力さえも疑わざるえない事案が相次いで起きている。局員がため息混じりに語る。「.. 続きを読む

7歳の子を殺害、豚の餌に。狂気の夫婦が棲んだ館の惨劇(米)

7歳の子を殺害、豚の餌に。狂気の夫婦が棲んだ館の惨劇(米)

とても礼儀正しく、非常に印象の良いある夫婦に家を貸した家主。だがそれは夫婦の仮の姿であった。注射器、腐った牛乳、殺鼠剤、死んだネズミ、ポルノビデオ、凄惨を極めた家庭内暴力の痕跡。そしてその末に起った最悪の悲劇。貸し出した.. 続きを読む

ペットの食欲がない…そんな時の飼い主の適切な対処法は?

ペットの食欲がない…そんな時の飼い主の適切な対処法は?

ペットの食欲がなくなることはよくあります。原因はさまざまですが、大きな病気が隠れていることもあります。急いで受診すべきかどうか、判断に迷うこともありますね。今回はペットの食欲がないときどうすればよいか、獣医師に聞いてきた.. 続きを読む

イスラム国、性奴隷の凄惨な実態。元奴隷女性の告白(イラク)

イスラム国、性奴隷の凄惨な実態。元奴隷女性の告白(イラク)

イラク北部でその信仰から虐殺の危機にあるクルド系少数宗派ヤジディ教をご存知であろうか。昨年8月にイラク北部のシンジャー地区から数百人の女性や少女が誘拐され、5000人以上の男たちが殺害された。捕らわれの身となった彼女たちはISI.. 続きを読む

腎不全と診断された愛犬の食事…どうしたいいのか教えて!

腎不全と診断された愛犬の食事…どうしたいいのか教えて!

犬も腎不全になるんです!もしあなたの愛犬が腎不全になったら、食事はどんなことに気をつければよいのでしょうか?今日は犬の腎不全の状態や、腎不全になったときの食物の選び方などについて、獣医師から聞いてきた詳しい話をお伝えしま.. 続きを読む

ワンじゃねえ、ニャンだ! 猫好き必飲のカップ酒「にゃんかっぷ」はガチな実力の吟醸酒!

ワンじゃねえ、ニャンだ! 猫好き必飲のカップ酒「にゃんかっぷ」はガチな実力の吟醸酒!

ネコ派なら無条件で呑みたくなる酒私はネコ派です。飼っていたネコ(享年18)の命日には、毎年墓参りをしています。ネコ好きとして同好の士にオススメしたい日本酒、それが今回紹介する「にゃんかっぷ」。イラストはCHISAさんが手がけて.. 続きを読む

【中国】スープに大量の下痢止め薬、隠し味は蠅…ヤバすぎる毒食品のウラ側

【中国】スープに大量の下痢止め薬、隠し味は蠅…ヤバすぎる毒食品のウラ側

こんにちは。中国人漫画家の孫向文です。膨張促進剤が投与されて爆発したスイカやら、工場などの排水溝や下水溝に溜まった油を濾過して精製した下水油といった中国の食問題は、日本でもよく報道されているのでご存知かと思います。中国食.. 続きを読む

中国コンビニ飲料に毒物混入で5人が死傷! 格差拡大で続発する貧困者の“報復テロ”

中国コンビニ飲料に毒物混入で5人が死傷! 格差拡大で続発する貧困者の“報復テロ”

5月28日、広東省東莞市のスーパーで購入した殺鼠剤入り飲料を飲んだ5人が中毒症状を訴え、うち1人が死亡、4人がICUに入る重傷となった。被害者5人が購入したのは紙パックの漢方茶「王老吉」だった。警察は翌29日、容疑者として遼寧省出身.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。