死後離婚の最新情報

死後離婚 に関するニュース検索結果   38件

40代シングルマザーの悲痛な悩み「亡き夫の家族と一緒にいたくない…」――“死後離婚”のススメ

40代シングルマザーの悲痛な悩み「亡き夫の家族と一緒にいたくない…」――“死後離婚”のススメ

【佐藤優のインテリジェンス人生相談】“外務省のラスプーチン”と呼ばれた諜報のプロが、その経験をもとに、読者の悩みに答える!◆亡き夫の家族と一緒にいたくない未亡人(ペンネーム) パート従業員 女性 42歳私は昨年、夫をがんで亡.. 続きを読む

妻が絶縁宣告「死後離婚」の悲惨な現実(3)「同じお墓に入りたくない」

妻が絶縁宣告「死後離婚」の悲惨な現実(3)「同じお墓に入りたくない」

夫のことが好きでなくなっていれば、当然、その両親の面倒を見るのも嫌になる。ただそうはいっても「姻族関係終了届」を提出するのは簡単なことではない。周囲の目が気になるからだ。「夫の両親や親戚などから陰口を叩かれるのが嫌な方や.. 続きを読む

妻が絶縁宣告「死後離婚」の悲惨な現実(2)残りの人生を楽しむために

妻が絶縁宣告「死後離婚」の悲惨な現実(2)残りの人生を楽しむために

夫との仲だけではなく、親族との関係の悪化から「死後離婚」に踏み切るケースもある。関西の海沿いに位置する県は閉鎖性が強いことで知られるが、山田直子さん(48)=仮名=が住んでいる場所は、その中でもかなりのへき地。25歳で一回り.. 続きを読む

妻が絶縁宣告「死後離婚」の悲惨な現実(1)夫の実家と完全に縁を切る

妻が絶縁宣告「死後離婚」の悲惨な現実(1)夫の実家と完全に縁を切る

亡くなった配偶者との関係を全て断ち切りたい──。最近、亡夫との関係を終了する「姻族関係終了届」=「死後離婚」が増えている。その数は10年前の2倍以上。死者にムチ打つ非情には驚くばかりだが、その背景には、残された義理の両親の介.. 続きを読む

死後の暮らしにも“多様化”の波!? 「夫と一緒のお墓には入りたくない」既婚女性が急増中!

死後の暮らしにも“多様化”の波!? 「夫と一緒のお墓には入りたくない」既婚女性が急増中!

夫側の家族に嫁いだ場合、基本的に妻は夫と同じお墓に入ることが多いでしょう。「夫と同じ墓に入るなんて当たり前でしょ」という声も聞こえてきますが、昨今では「同じお墓に入りたくない」という人も増えているようですよ。■ 「夫と一緒.. 続きを読む

今井絵理子と上原多香子の不倫報道でわかった、いまだに強いSPEEDの絆

今井絵理子と上原多香子の不倫報道でわかった、いまだに強いSPEEDの絆

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!本日発売の「週刊新潮」(新潮社)で茂木敏充大臣の“手帳無料配布”の追撃記事が。前回.. 続きを読む

上原多香子に妊娠報道…もつれる損害賠償請求、遺族との確執が芽生えた時期にも謎

上原多香子に妊娠報道…もつれる損害賠償請求、遺族との確執が芽生えた時期にも謎

相変わらずテレビの情報番組などではほとんど報じられない上原多香子(34)の不倫問題。最初に週刊誌に記事が出てから約10日以上が経つものの、上原本人も、不倫相手である俳優の阿部力(35)も、マスコミ記者会見を行うでもなく、公式な.. 続きを読む

死後離婚を選ぶ人が増えているワケ

死後離婚を選ぶ人が増えているワケ

■死後離婚とは?タレントの上原多香子さんが、亡くなった夫の戸籍から籍を抜くという事を巡り、夫の親族とトラブルになっていることで、死後離婚という言葉が注目を集めています。あまり耳慣れない言葉ですが、「死後離婚」とは一般的に.. 続きを読む

不要になった仏壇はリサイクル可能かどうか聞いてみた。

不要になった仏壇はリサイクル可能かどうか聞いてみた。

引っ越し等で仏壇が自宅に置けず、困ったことがある方も居るかもしれない。転居先の広さに合わせた小ぶりの仏壇を買うなどした場合、もとあった大きな仏壇の処分は、どうすれば良いのだろう。リサイクル店に買取って貰うか、不謹慎だが粗.. 続きを読む

夫が死んだらサヨウナラ!?なぜいま、「死後離婚」が急増しているのか?

夫が死んだらサヨウナラ!?なぜいま、「死後離婚」が急増しているのか?

かつて「成田離婚」「熟年離婚」といった言葉が流行語となり、それぞれドラマにもなりました。ひょっとすると、いまテレビや雑誌で話題の「死後離婚」も近い将来、ドラマになるかもしれません。いったいなぜ、「死後離婚」が急増している.. 続きを読む

離婚ではなく姻族関係終了 10年で1.5倍

離婚ではなく姻族関係終了 10年で1.5倍

いわゆる「死後離婚」だ。法務省の戸籍統計によると、「姻族関係終了届け」を提出した件数は、この10年で1.5倍。男女比は公表されていないが、圧倒的に女性の届け出が多いといわれている。その理由は…?そもそも妻か夫のどちらかが死亡し.. 続きを読む

弁護士に聞いた。死後離婚のメリット・デメリットは?

弁護士に聞いた。死後離婚のメリット・デメリットは?

夫婦のうちどちらかと死別した後、「死後離婚」をする人が増えているそうだ。しかも、死後離婚を選択するのは圧倒的に妻側の方が多いとのこと。「夫と同じ墓に入りたくない」「夫の親族が嫌いなので、縁を切りたい」というのが主な理由の.. 続きを読む

マイホーム購入後に離婚!「財産分与でもめないため」の基礎知識

マイホーム購入後に離婚!「財産分与でもめないため」の基礎知識

source:https://www.shutterstock.com/最新の厚生労働省の統計(「平成28年 人口動態統計の年間推移」)によれば、平成28年の離婚件数推計は21万7,000組と発表されており、離婚件数は前年度を1万件ほど下回るものの、約2分25秒に1組の夫.. 続きを読む

夫と同じ墓に入りたくない妻が急増中!? 「死後離婚」を考える妻のホンネ

夫と同じ墓に入りたくない妻が急増中!? 「死後離婚」を考える妻のホンネ

source:https://www.shutterstock.com/最近、「死後離婚」という言葉が世間を騒がせているのをご存じでしょうか?この言葉は、マスコミがつくったと思われる“造語”ですが、夫婦関係の専門家である筆者から見ても、かなりインパクトが強い.. 続きを読む

【いい夫婦の日】男女トラブル案件を多くこなした弁護士が語る円満に過ごす秘訣とは

【いい夫婦の日】男女トラブル案件を多くこなした弁護士が語る円満に過ごす秘訣とは

間もなくやってくる11月22日は「いい夫婦の日」ですね。日本の夫婦の皆さん仲が良く「いい夫婦」であれば、こんなに良いことはありませんが、悲しいことに、この仕事をしていると、夫婦円満とはなんと難しいことか、という想いが日に日に.. 続きを読む

三船美佳が高橋ジョージに対して娘との面会を拒否!違法性はないの?

三船美佳が高橋ジョージに対して娘との面会を拒否!違法性はないの?

タレントの三船美佳さんと離婚したミュージシャンの高橋ジョージさんが11月8日のツイートが話題となっています。ツイートによると、高橋さんは娘さんと2年半も会っていないとのこと。通常、仮に別居していたとしても、親である以上、面会.. 続きを読む

あなたはいくつ知ってる?結婚することで発生する5つの「義務」と2つの「権利」

あなたはいくつ知ってる?結婚することで発生する5つの「義務」と2つの「権利」

11月22日の「いい夫婦の日」にちなんで、天候も安定している11月に結婚式を挙げる夫婦が近年増えているようです。当然、結婚すれば浮気などの不貞(不倫)が許されないことをご存じの方は多いかと思いますが、それ以外に結婚によってどの.. 続きを読む

子供がいる夫婦が離婚前に決めておかないと必ずトラブルになる5つのこと

子供がいる夫婦が離婚前に決めておかないと必ずトラブルになる5つのこと

法務省の調査では、未成年の子供がいる夫婦の離婚において、6割程度しか親子の面会交流や養育費の分担などについて、事前に取り決めがされていなかったと報告されています。法務省では、離婚をする際に取り決めがなかったことが後々のト.. 続きを読む

女性の足を30分もなめ続けた男が逮捕…「強制わいせつ罪」と「暴行罪」は何が違う?

女性の足を30分もなめ続けた男が逮捕…「強制わいせつ罪」と「暴行罪」は何が違う?

11月7日に、20代女性の足をなめ続けたとして、京都市伏見区内のアルバイトの男(56)が「強制わいせつ」の疑いで逮捕されました。報道発表によると、男性は7月23日午前0時ごろ、帰宅途中のこの女性に「ブレーキの修理を手伝って」などと.. 続きを読む

夫のモラハラでうつ病を発症し離婚を検討…慰謝料請求に必要な準備とは?

夫のモラハラでうつ病を発症し離婚を検討…慰謝料請求に必要な準備とは?

高橋ジョージさんと三船美佳さんの離婚騒動で、すっかり定着した「モラハラ」という問題があります。「モラハラ」とは「モラルハラスメント」の略で、簡単に言えば言葉の暴力や無視、横暴な態度などにより、相手を精神的に傷つけるものを.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。