横浜DeNAベイスターズの最新情報

横浜DeNAベイスターズ に関するニュース検索結果   304件

万年最下位から空前のDeNAベイスターズブームへ…ハマスタ大改修、誰でも感動体験 

万年最下位から空前のDeNAベイスターズブームへ…ハマスタ大改修、誰でも感動体験 

さしてプロ野球に関心がなければ、地上波のプロ野球中継の激減を見て「プロ野球は昔に比べて人気がなくなった」と感じてしまってもおかしくない。だが現実は、そうとも限らない。2017年シーズンの観客動員数は全試合858試合で、プロ野球.. 続きを読む

広瀬すずも危ない?1月期ドラマに忍び寄るインフルエンザの恐怖!

広瀬すずも危ない?1月期ドラマに忍び寄るインフルエンザの恐怖!

全国各地でインフルエンザが猛威を振るっている。厚生労働省は1月10日、全47都道府県においてインフルエンザの発生数が増えたと発表。国立感染症研究所によると山形を除く46の都道府県で、警報もしくは注意報が発令されているという。こ.. 続きを読む

「平成元年」いったい何があった?

「平成元年」いったい何があった?

早いもので今年は平成30年。当時の小渕恵三官房長官が新元号を発表したのが、つい昨日の出来事のように感じている御仁も少なくないのでは?(文中敬称略)【Q1】『一杯のかけそば』ブームで実際にあったのは? 平成元年(1989)といえば.. 続きを読む

ザ・フーパーズ “女子が恋する2.5次元イケメン女子グループ”に訊く“イケメン女子”の極意とは?

ザ・フーパーズ “女子が恋する2.5次元イケメン女子グループ”に訊く“イケメン女子”の極意とは?

“女子が恋する2.5次元イケメン女子グループ”というキャッチコピーは嘘じゃなかった。目の前に現れたのは、王子様や学校一のモテ男子、華麗な美男子……と、まるで少女マンガから飛び出してきたようなルックスをもった超イケメン女子。アク.. 続きを読む

巨人以外のファンもお得に!? 東京ドームで「巨人戦ビジターチーム応援パック」発売

巨人以外のファンもお得に!? 東京ドームで「巨人戦ビジターチーム応援パック」発売

読売巨人軍は「東京ドーム巨人戦 ビジターチーム応援パック」を企画。13日から座席選択先着先行受付を開始する。このパックは応援するビジターチームを全試合同じ座席で観戦できるというもの。阪神タイガース戦、広島東洋カープ戦、中日.. 続きを読む

【新春SP】福岡ソフトバンクホークス・工藤公康監督が語る、日本一への軌跡~前編~

【新春SP】福岡ソフトバンクホークス・工藤公康監督が語る、日本一への軌跡~前編~

大逆転で優勝をさらわれた2016年の悔しさを胸に臨んだホークスの2017年シーズンを、工藤公康監督が振り返る!新春スペシャルインタビュー、さっそくスタートだ!―まずは2017年の日本シリーズを振り返ってもらいたいのですが、横浜DeNAベ.. 続きを読む

加藤綾子「女子マラソン中継」進出への狙い

加藤綾子「女子マラソン中継」進出への狙い

(C)まいじつフリーアナウンサーの加藤綾子が1月28日にフジテレビ系列で放送される『第37回大阪国際女子マラソン』のMCを担当する。同大会は、秋に開催予定の東京オリンピック代表を選考する『マラソングランドチャンピオンシップ』への.. 続きを読む

プロ野球選手検索ランキング

プロ野球選手検索ランキング

2017年の日本野球は3月のWBC(World Baseball Classic)に始まり、ペナントレースではセ・リーグで広島東洋カープ、パ・リーグで福岡ソフトバンクホークスが優勝。日本シリーズではクライマックスシリーズで広島東洋カープを退けた横浜De.. 続きを読む

巨人が沖縄オープン戦で初の「模合(もあい)シート」販売!? 小学生以下は入場無料に

巨人が沖縄オープン戦で初の「模合(もあい)シート」販売!? 小学生以下は入場無料に

読売巨人軍は2月24日(土)、25日(日)に那覇市内で開催するオープン戦2試合の入場券を、1月6日(土)から先行販売する。一般販売は1月13日(土)より。今回の入場券では互助組織「模合(もあい)」にちなんだ「模合シート」という団体.. 続きを読む

横浜DeNAドキュメンタリー『FOR REAL』の主題歌はOZROSAURUSの書下ろし

横浜DeNAドキュメンタリー『FOR REAL』の主題歌はOZROSAURUSの書下ろし

全国ロードショー中の横浜DeNAベイスターズ公式ドキュメンタリー映像作品『FOR REAL-必ず戻ると誓った、あの舞台へ。-』の主題歌に、HIP HOPユニットOZROSAURUSの書き下ろし楽曲「影光り 光り影」が選ばれた。OZROSAURUSはメッセージ性.. 続きを読む

巨人・杉内俊哉投手に“終身雇用・終身18番”の密約あった? 「“男気”村田修一は戦力外なのに……」

巨人・杉内俊哉投手に“終身雇用・終身18番”の密約あった? 「“男気”村田修一は戦力外なのに……」

たび重なる故障がありながら、プロ野球・読売ジャイアンツで来季も現役選手生活を続けることが決まった杉内俊哉投手の“異例”ともいえる好待遇のウラに、ある密約があることが判明した。杉内といえば、相次ぐケガの影響で、ここ2年間1軍の.. 続きを読む

有馬記念は芸能人馬主のワンツー?サブちゃんと大魔神が再戦

有馬記念は芸能人馬主のワンツー?サブちゃんと大魔神が再戦

12月24日(日)には競馬の年末のビッグレース、グランプリ・有馬記念(G1)が行われます。年末の風物詩ともなっている本レース、普段は競馬に興味がないという方でも「有馬だけは買う」という人も多いのではないでしょうか。最後に一儲け.. 続きを読む

体育会TV、SB内川パーフェクトならずも「やっぱり次元が違う」

体育会TV、SB内川パーフェクトならずも「やっぱり次元が違う」

12月16日放送の『炎の体育会TV』(TBS系)に、プロ野球の福岡ソフトバンクホークスの内川聖一選手(35)が登場。圧巻の打撃技術を見せつけ、視聴者を魅了した。この日は「野球 ヒットTheターゲット」の企画を放送。用意された16枚の的を.. 続きを読む

TBS
「始まりがあれば、終わりもやってくる」――日米14球団で活躍。元メジャー投手・大家友和が見つめてきたプロ野球の現実

「始まりがあれば、終わりもやってくる」――日米14球団で活躍。元メジャー投手・大家友和が見つめてきたプロ野球の現実

野球マニアなら思わず唸る、稀有なキャリアを持つ男・大家友和。日本のプロ野球在籍5年間でわずか1勝の成績で渡米し、野茂英雄に次ぐ(当時)メジャー通算51勝を記録した。2010年に日本の球界復帰後は、右肩手術を経てナックルボーラー(.. 続きを読む

『集まれ!野球ファン交流戦』の2018年1回目は新年会! 横浜ファン必見のイベントに

『集まれ!野球ファン交流戦』の2018年1回目は新年会! 横浜ファン必見のイベントに

2017年は昨年より多い8回のイベントが行われ、回数を重ねるごとに盛り上がりを見せている『集まれ!野球ファン交流戦』。その第23弾として、大新年会が1月11日(木)に行われる。今回の出演者は毎度お馴染みとなっているカネシゲタカシと.. 続きを読む

【衝撃】志村けんの知られざる噂と秘密10連発「実は子供がいる」「最初はグーの考案者」「死亡説あり」

【衝撃】志村けんの知られざる噂と秘密10連発「実は子供がいる」「最初はグーの考案者」「死亡説あり」

ザ・ドリフターズのメンバーであり、70歳に近くなった現在でも体を張ったコントを続けているお笑い芸人の志村けんさん。「バカ殿様」や「変なおじさん」など誰でも知っているキャラクターや「アイーン!」などのギャグなどを生み出してき.. 続きを読む

DeNA・今永&桑原が球団ドキュメンタリーの舞台挨拶でチームとキャプテン・筒香を語る

DeNA・今永&桑原が球団ドキュメンタリーの舞台挨拶でチームとキャプテン・筒香を語る

横浜DeNAベイスターズの球団公式ドキュメンタリー映像作品「FOR REAL-必ず戻ると誓った、あの舞台へ。-」の初日舞台挨拶が2017年12月9日に横浜ブルク13で行われ、今永昇太投手と桑原将志選手が登壇。劇場には約400人のファンが集まり、.. 続きを読む

【インタビュー】“福岡で一番かわいい女の子”今田美桜、公開中の映画『デメキン』で啖呵を切るシーンも

【インタビュー】“福岡で一番かわいい女の子”今田美桜、公開中の映画『デメキン』で啖呵を切るシーンも

10月23日、プロ野球のクライマックスシリーズ「広島東洋カープ対横浜DeNAベイスターズ」戦で始球式を務め、翌日のスポーツ紙に“福岡で一番かわいい女の子”のキャッチフレーズが踊り、がぜん注目の的となった女優・今田美桜(20)。 かわ.. 続きを読む

光がキラめくハマ一番のロマンチックエリア!みなとみらいの最新イルミ_みなとみらい駅前編

光がキラめくハマ一番のロマンチックエリア!みなとみらいの最新イルミ_みなとみらい駅前編

■ イルミで彩られる冬のみなとみらいはムード満点!港町もキラキラ輝く光に包まれ、すっかり冬模様に。各スポットが趣向をこらし彩った、最新のイルミ巡りに出かけよう!みなとみらいエリアは、ホテルや商業施設など街の明かりも楽しめる.. 続きを読む

「ダメージゼロ」!? 永島優美アナの“初スキャンダル”に、フジテレビ局内から祝福の声

「ダメージゼロ」!? 永島優美アナの“初スキャンダル”に、フジテレビ局内から祝福の声

初ロマンスで、局内が祝福の声に包まれている。そのワケとは……。フジテレビの永島優美アナウンサーが、同じフジテレビ局員で情報番組『Mr.サンデー』でディレクターを務める男性と熱愛関係にあると、1日発売の写真週刊誌「FRIDAY」(講談.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。