横浜流星
1996年9月16日生まれ、神奈川県横浜市出身。スターダストプロモーション制作2部に所属している。入所後は『栄光ゼミナール』のCMで初デビューする。ファッション雑誌『ニコプチ』のモデルとして活躍した後、公開オーディションにて2011年に姉妹雑誌『nicola』のメンズモデルとして人気となる。同年『仮面ライダーフォーゼ』初ドラマデビューし、『烈車戦隊トッキュジャー』で一躍人気となる。2013年に『リアル鬼ごっこ』にてドラマ主演を務めている。2017年に菅田将暉と共に共演して話題となった『キセキーあの日のソビト』にナビ役で出演し、「グリーンボーイズ」の名でCDデビューもしている。映画主演デビューは、2018年に公開された『虹色デイズ』と『兄友』の2作品。2019年深田恭子と共演したテレビドラマ『初めて恋をした日に読む話』では、不良高校生役を演じ、ピンク色の頭で話題となった。趣味の極真空手では、2011年に第7回国際青少年空手選手権選手大会の13歳から14歳の55kg部門にて世界一になるほどの腕前で初段の有段者。アクション俳優としても活躍中である。

「横浜流星」に関するニュース検索結果(1945件) - めるも

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ