模倣犯の最新情報

模倣犯 に関するニュース検索結果   83件

30万人が恐怖した!? 話題沸騰「怖い絵」展現地レポート&“コワいウラ話”

30万人が恐怖した!? 話題沸騰「怖い絵」展現地レポート&“コワいウラ話”

東京・上野の森美術館で開催中の「怖い絵」展は、TVやネットでも話題を呼び、1日約5,500人が訪れる人気の展覧会です。何が魅力かというと、まず「怖い絵」というタイトルとコンセプトではないでしょうか?作家・ドイツ文学者の中野京子さ.. 続きを読む

「刑事ゆがみ」5話。ロイコ事件で本格ミステリーっぽくなってきた、ゾクゾクするけどゆるいノリも残してね

「刑事ゆがみ」5話。ロイコ事件で本格ミステリーっぽくなってきた、ゾクゾクするけどゆるいノリも残してね

フジテレビ系「刑事ゆがみ」第5話。この話から、方向性も雰囲気も色々変わってきそう。今までは完全1話完結型「刑事ゆがみ」だが、1話完結に加え“ロイコ事件”という筋が生まれた。菅能ちゃんが説明するロイコ事件菅能理香(稲森いずみ).. 続きを読む

ワクワク肉片残酷ゲームが13年の時を経て完全復活!『ジグソウ:ソウ・レガシー』#野水映画“俺たちスーパーウォッチメン”第四十回

ワクワク肉片残酷ゲームが13年の時を経て完全復活!『ジグソウ:ソウ・レガシー』#野水映画“俺たちスーパーウォッチメン”第四十回

TVアニメ『デート・ア・ライブ DATE A LIVE』シリーズや、『艦隊これくしょん -艦これ-』への出演で知られる声優・野水伊織。女優・歌手としても活躍中の才人だが、彼女の映画フリークとしての顔をご存じだろうか?『ロンドンゾンビ紀行.. 続きを読む

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/11/10号:SAWシリーズ最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』、SNSスリラー『ザ・サークル』

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/11/10号:SAWシリーズ最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』、SNSスリラー『ザ・サークル』

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。今週は、『ソウ ザ・ファイナル 3D』より7年ぶりの『ソウ』シリーズ最新作、『ジグソウ:ソウ・レガシー』が公開に。「前作がファイナルじゃなかったの!?」とついつい思ってしま.. 続きを読む

『ソウ』シリーズ一番人気の拷問器具「逆トラバサミ」を作っちゃった! “ホラーバー”オーナーのこだわりがスゴい 

『ソウ』シリーズ一番人気の拷問器具「逆トラバサミ」を作っちゃった! “ホラーバー”オーナーのこだわりがスゴい 

逃げ場のない究極の状況設定、恐ろしくも哲学的な“連続ゲーム殺人”、そして仰天のクライマックス……。今までのエンタテイメント映画の概念を覆す映画史に残るソリッド・シチュエーション・スリラーの最高峰、『ソウ』。その待望の新章であ.. 続きを読む

ホラー人形界のスター勢ぞろい! 「ホラー通信ハロウィンパーティー~世にも奇妙なインスタ映え~」レポート

ホラー人形界のスター勢ぞろい! 「ホラー通信ハロウィンパーティー~世にも奇妙なインスタ映え~」レポート

トリックオアトリート! 本日は10月31日、そうハロウィンですね。ホラー通信では去る10月21日に、トークイベント「ホラー通信ハロウィンパーティー~世にも奇妙なインスタ映え~」を開催。本日はイベントの模様はレポートいたします。今.. 続きを読む

世界興収30億円で『ソウ』シリーズ最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』がヒットスタート 全米初登場1位に輝く

世界興収30億円で『ソウ』シリーズ最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』がヒットスタート 全米初登場1位に輝く

映画『ソウ』シリーズの最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』が10月27日(金)に全米2,941館で封切られ、週末興収1,625万ドル(約17億5500万円)で全米ボックスオフィス(10月27日から10月29日の3日間)第1位のヒットスタートを切った。 .. 続きを読む

大学で、バス停で、野外駐車場で……韓国“野外オナニー”逮捕ラッシュ! 現職警察幹部も!?

大学で、バス停で、野外駐車場で……韓国“野外オナニー”逮捕ラッシュ! 現職警察幹部も!?

「満員電車の座席で性器を露出して自慰行為にふける」「街行く女性の前に全裸で登場する変態男」など近年、お隣・韓国では街中での露出トラブルが相次ぎ、女性に大きな不安を抱かせる事態となっている。10月11日には、全州(チョンジュ).. 続きを読む

『ジグソウ:ソウ・レガシー』 ホラー映画界新鋭・スピエリッグ兄弟が語る映画制作の原点とは?[ホラー通信]

『ジグソウ:ソウ・レガシー』 ホラー映画界新鋭・スピエリッグ兄弟が語る映画制作の原点とは?[ホラー通信]

逃げ場のない究極の状況設定、恐ろしくも哲学的な“連続ゲーム殺人”、そして仰天のクライマックス・・・。今までのエンタテイメント映画の概念を覆す映画史に残るソリッド・シチュエーション・スリラーの最高峰、『ソウ』。その待望の新章.. 続きを読む

嘘つきにはお仕置きを シリーズ最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』 “丸ノコ”ギュインギュインの予告編[ホラー通信]

嘘つきにはお仕置きを シリーズ最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』 “丸ノコ”ギュインギュインの予告編[ホラー通信]

根強いファンを持つソリッド・シチュエーション・スリラー『ソウ』シリーズの最新作、『ジグソウ:ソウ・レガシー』が11/10より公開。このたび本ビジュアルと予告編が解禁となりました。ビジュアルには、頭にバケツを被せられ鎖でつなが.. 続きを読む

長瀬智也「ごめん、愛してる」6話。吉岡里帆はいつまで気がつかないのか

長瀬智也「ごめん、愛してる」6話。吉岡里帆はいつまで気がつかないのか

長瀬智也主演、TBS日曜劇場『ごめん、愛してる』。余命わずかな男が、自分を捨てた母親の愛を求めつつ、また別の愛を知る物語だ。先週放送された第6話の視聴率は9.5%。微妙に上がっているが、二桁の壁はなかなか厚い。(サウンドトラッ.. 続きを読む

『ソウ』第8弾、ジグソウ復活の初予告編解禁 ビリー人形も登場

『ソウ』第8弾、ジグソウ復活の初予告編解禁 ビリー人形も登場

シチュエーションホラーのブームを作ったジェームズ・ワン原案の『ソウ』シリーズ。2004年の第1弾に始まり、2010年にはゲームオーバーとして7作目の『ソウ ザ・ファイナル 3D』が公開されたが、7年の歳月を経て8作目となるシリーズ最新作.. 続きを読む

「警視庁ゼロ係」に伊藤美誠選手が出演! 小泉孝太郎は『やっぱりトップの人だな』と感心

「警視庁ゼロ係」に伊藤美誠選手が出演! 小泉孝太郎は『やっぱりトップの人だな』と感心

7月21日(金)にスタートする「金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SECOND SEASON』」(テレビ東京系ほか)の初回ゲストに、リオデジャネイロオリンピック卓球女子団体で銅メダルを獲得した伊藤美誠選手が本人役でド.. 続きを読む

久保田紗友が考える思春期の定義【カウンセリング編集長・霜田明寛の女優映画相談所】

久保田紗友が考える思春期の定義【カウンセリング編集長・霜田明寛の女優映画相談所】

人生の悩みは、すべて映画が解決してくれる。そう、あなたの出演映画も誰かの悩みを解決するのだ!これまで多くの映画を紹介してきた“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”の新連載は、若手女優のお悩み相談企画。チェリー.. 続きを読む

ロシアの“危険すぎる”自殺ゲーム「ブルー・ホエール」が中国に上陸! 途中離脱を防ぐため、女性には裸写真を要求

ロシアの“危険すぎる”自殺ゲーム「ブルー・ホエール」が中国に上陸! 途中離脱を防ぐため、女性には裸写真を要求

ロシア発祥の自殺ゲーム「Blue Whale(ブルー・ホエール)」が、ネット上で世界に拡散しつつある。鯨が自ら陸に乗り上げ、自殺する習性から名付けられたこのゲームのルールは次の通り。ネット上のコミュニティに集まった参加者は、50日間.. 続きを読む

ハッカーが『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作を盗み、ディズニーに身代金を要求

ハッカーが『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作を盗み、ディズニーに身代金を要求

『パイレーツ・オブ・カリビアン』なだけに盗賊現わる…。先週末から世界各地を賑わせているランサムウェア騒動ですが、エンタメ界にも魔の手が伸びていたようです。複数の報道によれば、ハッカーたちはディズニーのとあるメジャー作品を.. 続きを読む

「ひよっこ」澄子役で話題の松本穂香、インスタグラムが"じわる面白さ"

「ひよっこ」澄子役で話題の松本穂香、インスタグラムが"じわる面白さ"

「ひよっこ」の青天目澄子(なばためすみこ)役に「可愛い」「推すしかない」 現在放送中、有村架純さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」にて、女優の松本穂香さんが演じる青天目澄子(なばためすみこ)が注目を集めていま.. 続きを読む

ドラマにハマって5月病を撃退!『連続ドラマW  楽園』

ドラマにハマって5月病を撃退!『連続ドラマW 楽園』

宮部みゆきの大ベストセラー「模倣犯」から9年後の世界を描いた「楽園」が主演に仲間由紀恵を迎えて初連続ドラマ化! 仲間演じる、心にトラウマを抱えたライター前畑滋子が再び、ある殺人事件の真相へと迫っていく。緊迫のミステリーに、.. 続きを読む

ブーム再燃! ロマンポルノ出身の名監督たち

ブーム再燃! ロマンポルノ出身の名監督たち

ロマンポルノ45周年記念『日活ロマンポルノリブートプロジェクト』と題し、園子温、中田秀夫、行定勲、白石和彌、塩田明彦、現在の日本映画界を代表する監督たちがメガホンを振る映像作品が上映されたのをご存知ですか?サンデー毎日Fuji.. 続きを読む

「痛みなく100%確実に死ねます!」自殺キットまで出回る“自殺大国”韓国の末期度

「痛みなく100%確実に死ねます!」自殺キットまで出回る“自殺大国”韓国の末期度

人口10万人当たり26.5%の自殺率に悩む韓国(韓国統計庁調べ、2016年)。経済協力開発機構(OECD)の加盟国の中で、ダントツの“自殺大国”の汚名をなかなか返上できない中、ついには“自殺キット”まで発売されたことが明らかになり、物議を.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。