枝野幸男の最新情報

枝野幸男 に関するニュース検索結果   74件

室井佑月が立憲民主党・辻元清美に迫る!「もっとリベラル色を出して」「枝野さんは信用できるの」

室井佑月が立憲民主党・辻元清美に迫る!「もっとリベラル色を出して」「枝野さんは信用できるの」

先の解散総選挙では安倍自民党が大勝利。安倍政権は完全に息を吹き返し、改憲勢力が大多数を占め、政治状況は悪化の一途をたどっているが、そんななか、唯一の救いが立憲民主党の躍進だ。リベラル勢力の要として、安倍政治の暴走に歯止め.. 続きを読む

「現代用語の“黒”知識」2017裏流行語大賞(1)小池百合子の希望の党はもはや「気泡の党」

「現代用語の“黒”知識」2017裏流行語大賞(1)小池百合子の希望の党はもはや「気泡の党」

今年の世相を表す流行語に選ばれたのはアウフヘーベン、インスタ映え‥‥とオジサンにはどうもピンとこない。編集部が忖度せずに選抜したのは、熟年芸能夫婦の罵詈雑言、イケメン俳優のあの事件、女性議員のホテル密会などなど。「本家」が.. 続きを読む

安倍首相の「教育無償化」公約はやっぱり嘘だった! 認可外保育園は上限規制、高等教育はただの借金制度に

安倍首相の「教育無償化」公約はやっぱり嘘だった! 認可外保育園は上限規制、高等教育はただの借金制度に

衆院選で安倍自民党が掲げた「教育無償化」の化けの皮が早くも剥がれた。安倍首相は先週おこなわれた所信表明演説で「すべての子どもたちの幼稚園や保育園の費用を無償化します」「真に必要な子どもたちには、高等教育を無償化します」と.. 続きを読む

安倍政権打倒と原発ゼロのチャンスを潰した希望の党。それを批判できなかった嘉田前滋賀県知事に直撃! その責務を質すと...

安倍政権打倒と原発ゼロのチャンスを潰した希望の党。それを批判できなかった嘉田前滋賀県知事に直撃! その責務を質すと...

10日、希望の党の共同代表に小池百合子代表直系の結党メンバーが推した玉木雄一郎衆議院議員が選出された。直後の就任挨拶でも、希望惨敗の原因を各候補の運動量不足にあったと今回の総選挙を総括し、「排除」発言や"踏み絵"(政策協定書.. 続きを読む

惨敗の小池百合子氏は、戦略を誤った日本企業の典型…なぜ日本国民は安倍政権を信頼?

惨敗の小池百合子氏は、戦略を誤った日本企業の典型…なぜ日本国民は安倍政権を信頼?

10月22日に衆議院議員総選挙の投開票が行われ、自公与党が合わせて3分の2以上の議席を獲得する圧勝に終わった。その要因はさまざま考えられ、多くの分析がメディアを賑わわせている。ところで、この結果を政治的視点ではなくマーケティン.. 続きを読む

立憲民主党、今度は強制わいせつ議員で早くも「下ネタのデパート」の声

立憲民主党、今度は強制わいせつ議員で早くも「下ネタのデパート」の声

立憲民主党にまたもや下半身スキャンダルが発覚した。同党所属の初鹿明博議員(48)が支援者の女性に「強制わいせつ」を働いた疑惑を1日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が報じている。「立憲民主党は、先週にも青山雅幸議員(55)の女性.. 続きを読む

廃炉に向けて絶望な福島第一原発の現場の声「今することがない。燃料棒どうするんだよ」(作業員)

廃炉に向けて絶望な福島第一原発の現場の声「今することがない。燃料棒どうするんだよ」(作業員)

現在では廃炉作業がストップされている? 燃料棒の取り出しがどうなるのかが全く不透明。 小池百合子希望の党代表が脱原発を掲げた。立憲民主党の枝野幸男代表もそうだ。が脱原発の前に福島第一原発の廃炉作業はどうなっているのか。忘れ.. 続きを読む

「緑のタヌキ」小池百合子都知事と「どんぐり」たちの今後

「緑のタヌキ」小池百合子都知事と「どんぐり」たちの今後

(C)まいじつ衆議院解散の直前に『希望の党』設立の“緑旋風”を仕掛け、多数の現職議員を合流の渦に巻き込んで民進党を事実上解党させた小池百合子東京都知事が、いまでは“緑のタヌキ”と揶揄されている。国政政党を立ち上げ、自ら代表と.. 続きを読む

総選挙終了で…小池百合子の「安倍しゃぶり」大作戦(1)実は有権者も騙されていた

総選挙終了で…小池百合子の「安倍しゃぶり」大作戦(1)実は有権者も騙されていた

かたや「ブーム」と斬り捨てれば、かたや「疑惑隠し」と反撃。政権の主と新興勢力の女ボスによる激しい選挙戦は、実は巧妙に仕組まれた「演出」だった──。「安倍晋三の急所を握る」小池百合子劇場は、総選挙を経て「第二幕」へと移行した.. 続きを読む

安倍首相、枝野氏台頭に顔面蒼白…自民党内の反安倍、立憲民主党と連携で「安倍下ろし」も

安倍首相、枝野氏台頭に顔面蒼白…自民党内の反安倍、立憲民主党と連携で「安倍下ろし」も

22日に投開票された衆院選では、自民党・公明党連立与党が全議席の3分の2を獲得したが、安倍晋三首相や山口那津男公明党代表の顔色はまったくさえない。「枝野幸男氏が党首を務める立憲民主党が野党第一党になって、誰よりも脅威に感じて.. 続きを読む

安倍自民党の姑息すぎる選挙戦! 投票当日に新聞選挙広告、「安倍と二階の指示で投票日に電話作戦」と田崎史郎が暴露

安倍自民党の姑息すぎる選挙戦! 投票当日に新聞選挙広告、「安倍と二階の指示で投票日に電話作戦」と田崎史郎が暴露

自民党が単独過半数、公明党と合わせ改憲勢力の3分の2を超えるという圧勝に終わった衆院選。選挙結果を受けて安倍首相は、憲法改正や時期総裁戦について強気な明言は避けたが、その一方、テレビの選挙特番への生インタビューでは、いつも.. 続きを読む

「反・安倍政治」だけで結集の危険な小池新党的「全体主義」は、再び日本を破滅においやる

「反・安倍政治」だけで結集の危険な小池新党的「全体主義」は、再び日本を破滅においやる

衆議院選挙が終わった。数字上でみると、与党は改憲発議に必要な全議席の3分の2を上回る大勝であった。特に議員定数を10削減したなかで、自民党は解散前の議席数とほぼ同数を獲得するという「圧勝」だった。安倍晋三首相の続投は確実で、.. 続きを読む

自民圧勝でも光はある! 立憲民主党は共産党や山本太郎と連携してネトウヨに対抗する草の根リベラルを育てよ

自民圧勝でも光はある! 立憲民主党は共産党や山本太郎と連携してネトウヨに対抗する草の根リベラルを育てよ

総選挙は、自民・公明で3分の2を超える圧勝に終わった。安保法制、共謀罪をはじめ度重なる強行採決、森友・加計問題に象徴されるお友だち優遇の国家の私物化......こんなひどい政治をやってきたあげく、600億円以上の費用もかけてまった.. 続きを読む

又吉直樹 選挙番組で“小池語録”を紹介「言葉の持つ力の大きさ感じた」

又吉直樹 選挙番組で“小池語録”を紹介「言葉の持つ力の大きさ感じた」

『第48回衆議院議員総選挙』の投開票が行われた10月22日、選挙特番『ZERO×選挙2017』(日本テレビ系)でキャスターの又吉直樹(ピース)が希望の党・小池百合子代表による発言を紹介した。コーナーの進行を務めた櫻井翔も興味深い内容に.. 続きを読む

衆議院選挙の結果を受けて 扇動政治と政治家の矜持について

衆議院選挙の結果を受けて 扇動政治と政治家の矜持について

■今回の選挙を振り返る 日本の政治の劣化が浮き彫りに今回の衆議院議員総選挙では、連立与党である自民党と公明党の圧勝となる一方で、野党については、希望の党が伸びず、立憲民主党が54議席を獲得して第一党となりました(10月23日午前.. 続きを読む

小池百合子も枝野幸男も、みんな「日本新党」だった、かつての門下生たちが激突、総選挙、そして…

小池百合子も枝野幸男も、みんな「日本新党」だった、かつての門下生たちが激突、総選挙、そして…

第48回衆議院議員総選挙は、きょう投開票が行なわれる。今回の選挙に際しては、小池百合子東京都知事を代表に、民進党から前原誠司代表ら一部議員が合流する形で新たに「希望の党」が発足した。民進党が事実上の解体となる一方で、希望の.. 続きを読む

5割が「自民に対抗できる野党が必要」 今回の衆院選でその座に近づく党は…

5割が「自民に対抗できる野党が必要」 今回の衆院選でその座に近づく党は…

(maroke/iStock/Thinkstock)日本の衆議院議員の選挙では、「小選挙区比例代表並立制」が採用されている。1994年に公職選挙法改正が改正されるまでの「中選挙区制」では、派閥の領袖に権力が集中した弊害を解消し、二大政党制をめざす.. 続きを読む

小池百合子「泥縄ハリボテ」のいざこざ実態(1)「三都物語」の連携も崩壊

小池百合子「泥縄ハリボテ」のいざこざ実態(1)「三都物語」の連携も崩壊

運命の22日に向けて衆院選はいよいよ終盤戦に突入した。「安倍一強」のリセットを掲げて大躍進が期待された希望の党だが、失速ムードは否めない。小池百合子代表の出馬見送り、急ごしらえの公約、駆け込み候補者たちのトホホ素顔‥‥。“失.. 続きを読む

自称リベラルおじさんの矛盾と功罪【鈴木涼美】

自称リベラルおじさんの矛盾と功罪【鈴木涼美】

【衆院選スペシャル 自称リベラルおじさんの矛盾と功罪】枝野幸男氏の奮起によって、今回の衆院選ではリベラルという言葉をちょいちょい耳にする機会が増えた。私自身は当然自分を政治的にはリベラルな立場だと考えているものの、リベラ.. 続きを読む

小池百合子が急所を握る「七人の騙され侍」(2)水面下工作は進んだが…

小池百合子が急所を握る「七人の騙され侍」(2)水面下工作は進んだが…

前原氏周辺の永田町関係者は言う。「前原代表は当初、希望の党から公認を得るにせよ、無所属として出馬するにせよ、民進党の議員全員が小池旋風の下で戦えると考えていた。ところが小池氏は突如として『排除の論理』を持ち出し、民進党内.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。