松田翔太
1985年9月10日生まれ、東京都出身。オフィス作所属。父は俳優・松田優作、母は女優・松田美由紀、兄は俳優・松田龍平、妹はアーティスト・松田ゆう姫。2018年、モデルの秋元梢と結婚。義父は千代の富士貢、義母は秋元久美子。2005年、スペシャルテレビドラマ『ヤンキー母校に帰る〜旅立ちの時 不良少年の夢』で俳優デビュー。同年、テレビドラマ『花より男子』の西門総二郎役で認知と人気を得る。2007年、テレビドラマ『LIAR GAME』で初主演、映画『ワルボロ』で初主演を務めた。2008年、大河ドラマ『篤姫』で14代将軍徳川家茂役を演じる。2015年の映画『イニシエーション・ラブ』で主演を務め、同年からKDDI「au三太郎シリーズ」で桃太郎としてCMに出演。2018年の大河ドラマ『西郷どん』に徳川慶喜役として、2019年のテレビドラマ『家売るオンナの逆襲』に出演した。2020年3月に公開される映画『一度死んでみた』では研究員役を務めている。

「松田翔太」に関するニュース検索結果(448件) - めるも

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ