松本隆の最新情報

松本隆 に関するニュース検索結果   181件

中島愛、復帰後初のフルアルバム「Curiosity」が2018年2月14日発売決定! FCイベントレポートも到着

中島愛、復帰後初のフルアルバム「Curiosity」が2018年2月14日発売決定! FCイベントレポートも到着

中島愛さんの復帰後初となるフルアルバムの発売日が、2018年2月14日に決定した。中島愛さんは、2008年「マクロスF」ランカ・リー役で声優デビューし、2014年には「ハピネスチャージプリキュア!」にて主人公・愛乃めぐみ/キュアラブリー.. 続きを読む

中島愛が来年2月に新アルバムをリリース ファンクラブイベントで自ら発表

中島愛が来年2月に新アルバムをリリース ファンクラブイベントで自ら発表

中島愛が、復帰後初のフルアルバムを2018年2月14日にリリースすることを発表した。これは、本日ラフォーレミュージアムにて開催された、自身のファンクラブイベントにて発表されたもので、リリースとあわせて新アーティスト写真も発表さ.. 続きを読む

松本隆、秦基博とNHK学園の校歌を制作することを発表

松本隆、秦基博とNHK学園の校歌を制作することを発表

松本隆がNHK学園高等学校が55年ぶりに制定する新校歌の作詞を担当し、その作曲を秦基博が手がけることがわかった。NHK学園(日本放送協会学園)高等学校NHK学園高等学校は、2018年の4月に開校55周年を迎える。これを記念して、新しい校歌.. 続きを読む

秦基博、紫綬褒章を受章した作詞家の松本隆と共に、NHK学園高等学校の新校歌を制作!

秦基博、紫綬褒章を受章した作詞家の松本隆と共に、NHK学園高等学校の新校歌を制作!

NHK学園高等学校が55年ぶりに制定する新校歌に、作詞を松本隆が作曲を秦基博に決定!松本隆が、NHK学園高等学校が55年ぶりに制定する新校歌の作詞を担当し、その作曲を秦 基博が手がけることがわかった。松田聖子「赤いスイートピー」、.. 続きを読む

作詞家・松本隆、『サワコの朝』で音楽業界に「分業を考えたほうがいい」と指摘

作詞家・松本隆、『サワコの朝』で音楽業界に「分業を考えたほうがいい」と指摘

(画像はYouTubeのスクリーンショット)18日に放送された、『サワコの朝』(MBS/TBS系)に作詞家・松本隆が出演。松本は『赤いスイートピー』や『ルビーの指環』など、数々の名曲を世の中に送り出した功績が讃えられ、3日に紫綬褒章を受.. 続きを読む

遠藤賢司『niyago』/柳田ヒロ『HIRO』がアナログLPレコード&カセットテープで復刻

遠藤賢司『niyago』/柳田ヒロ『HIRO』がアナログLPレコード&カセットテープで復刻

話題のURCアナログ復刻シリーズ第3弾として、10月25日に70歳で急逝した遠藤賢司の名作でデビューアルバムの『niyago』と、エイプリル・フールやフード・ブレインをはじめ吉田拓郎まで、その飛びぬけたセンスで日本の音楽シーンを支えた伝.. 続きを読む

女優復帰絶望の“パンティ不倫”斉藤由貴に莫大な損害賠償金「出直しヘアヌード」のウワサも……

女優復帰絶望の“パンティ不倫”斉藤由貴に莫大な損害賠償金「出直しヘアヌード」のウワサも……

今年の8月に、手つなぎデート写真とともに50代男性医師との“W不倫”が「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた、女優の斉藤由貴。当初は釈明会見を開き、不倫を否定していた斉藤だったが、その後“キス写真”が流出。さらに、斉藤の下着をかぶ.. 続きを読む

遠藤賢司、柳田ヒロの名盤がこだわりの仕様で復刻リリース

遠藤賢司、柳田ヒロの名盤がこだわりの仕様で復刻リリース

話題のURCアナログ復刻シリーズ第3弾として、先日10月25日(水)に70歳で急逝した遠藤賢司の名作でデビューアルバムの『niyago』と、エイプリル・フールやフード・ブレインから吉田拓郎まで、その飛び抜けたセンスで日本の音楽シーンを支.. 続きを読む

安藤裕子インタビュー 「14年間やってきた音楽をもっと華やかに」――歩みをゆるめた2年間を経て、いま思うこと

安藤裕子インタビュー 「14年間やってきた音楽をもっと華やかに」――歩みをゆるめた2年間を経て、いま思うこと

安藤裕子が前回SPICEのインタビューに応えてくれたのは、約2年前の2015年10月。2016年3月にはアルバム『頂き物』をリリースし、その後はマイペースでライブ活動を続けながら、今年に入って6月にシングル「雨とぱんつ」をリリース、今日に.. 続きを読む

ハイ・ファイ・セット、初のSACDハイブリッド盤として「ザ・ダイアリー」復活!11月13日より販売開始!

ハイ・ファイ・セット、初のSACDハイブリッド盤として「ザ・ダイアリー」復活!11月13日より販売開始!

ハイ・ファイ・セット、強い想いによりSACDでのリリースへこのアルバムのプロデューサーだった村井邦彦氏が、今でも愛聴しているこの作品を「録音した当時のマスターテープと同じような状態で聴いてみたい」と発した一言が、この名盤をオ.. 続きを読む

クミコ with 風街レビュー、LP盤発売記念イベントでクミコが紫綬褒章を受章した松本隆に花束を!

クミコ with 風街レビュー、LP盤発売記念イベントでクミコが紫綬褒章を受章した松本隆に花束を!

歌手のクミコが作詩家・松本隆とタッグを組んだニューアルバム、クミコ with 風街レビュー『デラシネ déraciné』のLP盤の発売を記念し、11月2日(木)に東京・二子玉川 蔦屋家電2Fラウンジスペースにてトークイベントを開催した。ワイン.. 続きを読む

紫綬褒章を受章した松本隆にクミコ、花束を贈る

紫綬褒章を受章した松本隆にクミコ、花束を贈る

歌手のクミコが作詩家・松本隆とタッグを組んだニューアルバムを記念したトークイベント開催歌手のクミコが作詩家・松本隆とタッグを組んだニューアルバム、クミコ with 風街レビュー『デラシネ dracin』のLP盤の発売を記念し、11月2日に.. 続きを読む

松本隆が紫綬褒章を受賞&15年ぶりの全作詞アルバムを発表

松本隆が紫綬褒章を受賞&15年ぶりの全作詞アルバムを発表

秋の褒章受賞者が11月2日に発表され、作詞家の松本隆が学問や芸術等の向上発展に功績を残した人物に贈られる紫綬褒章に選ばれた。松本は伝説のロックバンドはっぴいえんどのドラマーとして、メンバーの大滝詠一、細野晴臣、鈴木茂ととも.. 続きを読む

作詞家・松本隆が紫綬褒章を受章

作詞家・松本隆が紫綬褒章を受章

秋の褒章受賞者が11月2日に発表され、作詞家・松本隆(68)が学問や芸術等の向上発展に功績を残した人物に贈られる紫綬褒章に選ばれた。松本ははっぴいえんどのドラマーとして、大滝詠一、細野晴臣、鈴木茂とともに1970年にデビュー。バ.. 続きを読む

三谷幸喜が紫綬褒章を受章 「僕はただの妄想癖のおっさん」

三谷幸喜が紫綬褒章を受章 「僕はただの妄想癖のおっさん」

『古畑任三郎』や『真田丸』など、数多くのドラマや映画を手掛けてきた脚本家・演出家の三谷幸喜さんが、『紫綬褒章(しじゅほうしょう)』を受章しました。『紫綬褒章』とは、「学術芸術上の発明改良創作に関し事績著明なる人」に授与さ.. 続きを読む

作詞家松本隆が語るYMO「君に、胸キュン。」がオリコン2位だった理由

作詞家松本隆が語るYMO「君に、胸キュン。」がオリコン2位だった理由

作詞家の松本隆が、10月31日に放送された『トーキングフルーツ』(フジテレビ系、毎週火曜24:25~)にゲスト出演。作詞のこだわりについて語った。松本は、惜しまれつつ解散したバンド“はっぴいえんど”の元ドラマー。その後、作詞家とし.. 続きを読む

太田裕美、『心が風邪をひいた日』アナログ盤で復刻発売!直筆オリジナル歌詞原稿などの特典付!

太田裕美、『心が風邪をひいた日』アナログ盤で復刻発売!直筆オリジナル歌詞原稿などの特典付!

太田裕美の3枚目のアルバム『心が風邪をひいた日』が復刻発売1974年11月1日、シングル「雨だれ」でデビュー以来、「木綿のハンカチーフ」「九月の雨」「さらばシベリア鉄道」など数多くの名曲を歌い、現在も活躍を続ける太田裕美の3枚目.. 続きを読む

松本隆が持論を展開「今は普通の音楽がない。作り手が極端なものを求め過ぎている」

松本隆が持論を展開「今は普通の音楽がない。作り手が極端なものを求め過ぎている」

10月31日(火)に放送される古舘伊知郎のトーク番組「トーキングフルーツ」(夜0:35-1:05、フジ系)に、作詞家の松本隆が登場。松本は「今は普通の音楽がない。作り手が極端なものを求め過ぎている」と音楽作りに対する考えを明かす。生まれ.. 続きを読む

作詞家・松本隆「赤いスイートピー」で描いた「普通の女の子が抱く幻」とは?

作詞家・松本隆「赤いスイートピー」で描いた「普通の女の子が抱く幻」とは?

作詞家の松本隆が、10月31日(火)24時35分から放送の『トーキングフルーツ』(フジテレビ)にゲスト出演。MCの古舘伊知郎に、松田聖子の代表曲のひとつ「赤いスイートピー」への思いを語っていく。クミコの最新アルバム「デラシネ」全10.. 続きを読む

「平常心、流れのまま」インタビューで振り返るKinKi Kidsが歩んだ20年【ザテレビジョン35周年特集】

「平常心、流れのまま」インタビューで振り返るKinKi Kidsが歩んだ20年【ザテレビジョン35周年特集】

今年20周年を迎えたKinKi Kids。今週末に行われるテレビ朝日主催のライブイベント「テレビ朝日ドリームフェスティバル2017」では、突発性難聴で休養中だった堂本剛もステージに復活。再び20周年イヤーを駆け抜ける。そして、ザテレビジョ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。