松坂桃李の最新情報

松坂桃李 に関するニュース検索結果   1345件

羽生結弦の“感謝の凱旋”を完全レポート&松坂桃李が人物ノンフィクションに登場 『AERA 2018年 4/30-5/7 合併号』発売へ

羽生結弦の“感謝の凱旋”を完全レポート&松坂桃李が人物ノンフィクションに登場 『AERA 2018年 4/30-5/7 合併号』発売へ

4月23日(月)発売の週刊誌『AERA 2018年 4/30-5/7 合併号』に、羽生結弦が登場する。平昌五輪フィギュアスケート男子2連覇を果たした羽生。『AERA 2018年 4/30-5/7 合併号』では、そんな羽生が感謝の気持ちを込めて自らプロデュースした.. 続きを読む

“中国のガッキー”日本CM界に上陸/仲里依紗の浮気チェックが怖い<今週の見逃しニュース>

“中国のガッキー”日本CM界に上陸/仲里依紗の浮気チェックが怖い<今週の見逃しニュース>

19日、宮崎県の硫黄山が噴火しました。前回の噴火が1768年なので、なんと250年ぶりのこと。2018年は、あとあと教科書に載る年になりそうですね。では今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。◆①松坂桃李 主演作R指定で宣伝で.. 続きを読む

江口洋介、『孤狼の血』若頭役は「新たな名刺代わりの一本」 場面写真解禁

江口洋介、『孤狼の血』若頭役は「新たな名刺代わりの一本」 場面写真解禁

5月12日(土)公開の映画『孤狼の血』(配給:東映)より、江口洋介演じる尾谷組若頭・一之瀬守孝の新場面写真が解禁となった。  昨今の日本映画にはない熱量とバイオレンスが魂に焼き付く、“血湧き肉躍る”映画『孤狼の血』。物語の舞台.. 続きを読む

『娼年』松坂桃李が猪塚健太と演じた“男同士の濡れ場” 痛みでしか性的快感を得られない娼夫アズマの写真が公開

『娼年』松坂桃李が猪塚健太と演じた“男同士の濡れ場” 痛みでしか性的快感を得られない娼夫アズマの写真が公開

性の極限を描いたセンセーショナルな内容が話題を呼んだ石田衣良の恋愛小説『娼年』が、2016年の舞台と同じ松坂桃李と三浦大輔のコンビで映画化し、4月6日より全国公開されている。この度、娼夫リョウとNo.1を競うアズマの写真が公開され.. 続きを読む

R18で異例の反響「娼年」松坂桃李と交わる“男性”猪塚健太、8kg減の裸体…身を削って魅せた特殊な性的快感とは

R18で異例の反響「娼年」松坂桃李と交わる“男性”猪塚健太、8kg減の裸体…身を削って魅せた特殊な性的快感とは

【猪塚健太/モデルプレス=4月20日】石田衣良氏の恋愛小説を松坂桃李主演で映画化した『娼年』(R18+指定/公開中)より、猪塚健太演じる娼夫・アズマの写真が公開された。女性たちの欲望に向き合うことで変化を遂げていく主人公・リョ.. 続きを読む

猪塚健太、松坂桃李と男性同士の濡れ場「安心できた」 新場面写真公開

猪塚健太、松坂桃李と男性同士の濡れ場「安心できた」 新場面写真公開

俳優の松坂桃李が主演を務める映画『娼年』(公開中)の場面写真が20日、公開された。今回公開されたのは、猪塚健太演じる娼夫・アズマの場面写真。同作は石田衣良による同名小説を映画化。無気力な大学生・森中領(松坂)は会員制ボーイズク.. 続きを読む

松坂桃李がバラした「柳楽優弥は大谷麻衣推し」で囁かれる“共演からの不貞”

松坂桃李がバラした「柳楽優弥は大谷麻衣推し」で囁かれる“共演からの不貞”

4月6日放送の「A‐Studio」(TBS系)にゲスト出演した松坂桃李。公開中の主演映画「娼年」にまつわるエピソードを語ったのだが、自身のエピソードより柳楽優弥に関するエピソードが注目されているようだ。柳楽と松坂は2016年4月期放送のド.. 続きを読む

岡田准一、松坂桃李、川口春奈…“心が病んでいる疑惑”が浮上した芸能人たち「心の闇が深い…」

岡田准一、松坂桃李、川口春奈…“心が病んでいる疑惑”が浮上した芸能人たち「心の闇が深い…」

華々しい生活を送っているように見える芸能人だが、中には心を病んでいるのではないかと疑われてしまっている人も。17年12月に宮崎あおい(32)と結婚し、今年9月には主演映画の公開も控えている順風満帆な岡田准一(37)に病み疑惑があ.. 続きを読む

映画「孤狼の血」で重要な役柄を熱演!大阪出身の注目女優・阿部純子に迫る!

映画「孤狼の血」で重要な役柄を熱演!大阪出身の注目女優・阿部純子に迫る!

広島を舞台に暴力団の抗争を描いた映画「孤狼の血」。「凶悪」の白石和彌監督がメガホンをとり、役所広司、松坂桃李など日本を代表する豪華キャストが集結した本作で、重要な役どころを演じるのが注目女優の阿部純子。本作の魅力や豪華キ.. 続きを読む

松坂桃季、「お姉さん的な女性に責められたい」「今は広瀬すずが好き」……素顔は意外とチャラいドM男だった!?

松坂桃季、「お姉さん的な女性に責められたい」「今は広瀬すずが好き」……素顔は意外とチャラいドM男だった!?

作家・石田衣良の小説を演出家で映画監督の三浦大輔が映画化した『娼年』で、会員制ボーイズクラブで“娼夫”として働く若者・リョウを艷やかに演じ、大きな話題を呼んでいる松坂桃季。松坂の熱演の甲斐もあって、映画は大ヒット。いまや、.. 続きを読む

梅沢富美男が世間を騒がすセクハラ問題に持論!『孤狼の血』試写会で白熱

梅沢富美男が世間を騒がすセクハラ問題に持論!『孤狼の血』試写会で白熱

役所広司主演映画『孤狼の血』(5月12日公開)の公開を記念し、梅沢富美男を1日限定宣伝大使に迎えた「新宿歌舞伎町・二丁目連合試写会」が、4月18日に新宿バルト9で開催。映画にも出演している映画コメンテーターの赤ペン瀧川がMCを務め、.. 続きを読む

梅沢富美男、セクハラ疑惑の財務次官をバッサリ「相手が嫌なことをしたらセクハラ」

梅沢富美男、セクハラ疑惑の財務次官をバッサリ「相手が嫌なことをしたらセクハラ」

映画『孤狼の血』(5月12日全国公開)の「新宿歌舞伎町・二丁目連合試写会」が4月18日、新宿バルト9にて開催され、梅沢富美男が1日限定宣伝大使として登場。トークショーの中で、セクハラ疑惑が取り沙汰される財務省の福田淳一事務次官を非.. 続きを読む

「やっぱり知りたい彼氏の収入」どうやって聞きだせばいい?

「やっぱり知りたい彼氏の収入」どうやって聞きだせばいい?

「TOKIOカケル」(フジテレビ系列)の番組内で俳優の松坂桃李さん(29)が、彼女から「いくらくらい貰ってるの?」と聞かれたらどう答えるかと質問されて、「“デートを全部おごれるぐらいはあるよ”と言う」と回答し「顔も対応もイケメン.. 続きを読む

松坂桃李 長時間の濡れ場は「やるもんじゃない」と苦笑い!猪塚健太との演技で「信頼は大事」としみじみ

松坂桃李 長時間の濡れ場は「やるもんじゃない」と苦笑い!猪塚健太との演技で「信頼は大事」としみじみ

俳優・松坂桃李(29)が15日、東京・TOHOシネマズ日比谷で主演映画『娼年』(監督:三浦大輔/配給:ファントム・フィルム)大ヒット記念女性限定上映会に登壇した。作家・石田衣良氏の性の極限を描いた恋愛小説。2016年の松坂主演の舞台.. 続きを読む

役所広司主演『孤狼の血』の魅力が分かる!赤ペン瀧川による「映画添削」動画解禁

役所広司主演『孤狼の血』の魅力が分かる!赤ペン瀧川による「映画添削」動画解禁

5月12日(土)公開の映画『孤狼の血』(配給:東映)より、映画コメンテーターの赤ペン瀧川が同作を解説する特別映像が解禁となった。  昨今の日本映画にはない熱量とバイオレンスが魂に焼き付く、“血湧き肉躍る”映画『孤狼の血』。役所広.. 続きを読む

正真正銘「美男子」だと思う20代俳優ランキング

正真正銘「美男子」だと思う20代俳優ランキング

現在テレビや映画では20代のイケメン若手俳優が多数活躍していますね。そんな個性豊かな若手俳優の中でも、正真正銘“美男子”だと思われているのは一体誰なのでしょうか。そこで今回は、美男子だと思う20代俳優について探ってみました。1.. 続きを読む

松坂桃李「ハードプレーですよ これはたまげますよね アウェー感が…」

松坂桃李「ハードプレーですよ これはたまげますよね アウェー感が…」

俳優の松坂桃李(29)が15日、東京都内で行われた主演映画「娼年(しょうねん)」(監督三浦大輔)の女性限定上映会で舞台あいさつした。 女性だらけの客席を前に「ハードプレーですよ。これはたまげますよね。アウェー感が…」と苦笑い.. 続きを読む

松坂桃李、濡れ場撮りっぱなしの『娼年』でシャープな肉体に 『名探偵コナン』をライバル視も?

松坂桃李、濡れ場撮りっぱなしの『娼年』でシャープな肉体に 『名探偵コナン』をライバル視も?

4月15日(日)、 東京・TOHOシネマズ日比谷にて映画『娼年』の大ヒット記念・女性限定上映会が開催され、主演の松坂桃李が登壇した。映画『娼年』は、2001年の直木賞候補となった石田衣良原作の同名小説を映画化した作品。松坂演じる大.. 続きを読む

松坂桃李、長時間の濡れ場撮影で体力消耗を嘆く「本当に風邪ひくかと」

松坂桃李、長時間の濡れ場撮影で体力消耗を嘆く「本当に風邪ひくかと」

映画『娼年』のトークイベント付き女性限定上映会が4月15日、都内で開催され、主演の松坂桃李が登壇。同作で数多くの濡れ場シーンに挑んだ松坂が、撮影時の苦労を語った。  4月6日より全国公開中の映画『娼年』は、性の極限を描いたセ.. 続きを読む

松坂桃李 主演作R指定で宣伝できずも大ヒット「番宣ってなんなんだろうな」

松坂桃李 主演作R指定で宣伝できずも大ヒット「番宣ってなんなんだろうな」

俳優の松坂桃李(29)が15日、都内で行われた主演映画「娼年(しょうねん)」(監督三浦大輔)の女性限定上映会舞台あいさつに登壇した。 同作は、性の極限を描いたセンセーショナルな内容が話題を呼んだ石田衣良氏の同名恋愛小説を、16.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。