東洋水産の最新情報

東洋水産 に関するニュース検索結果   146件

蒼井翔太、家族にまつわる不思議エピソードを明かす

蒼井翔太、家族にまつわる不思議エピソードを明かす

声優・アーティスト・俳優として幅広く活躍中の蒼井翔太。2月14日(水)放送のレギュラーラジオ番組では、蒼井が心理テストに挑戦。家族にまつわる不思議なエピソードも明かしました。(TOKYO FM「蒼井翔太 Hungry night」2018年2月14日.. 続きを読む

「UNIDOL」東洋大チームが史上初の冬大会3連覇

「UNIDOL」東洋大チームが史上初の冬大会3連覇

学生団体UNIDOL実行委員会は、大学生主催の大学対抗女子大生アイドル日本一決定戦「UNIDOL(ユニドル)2017-18 Valentine 決勝戦/敗者復活戦」を、2018年2月14日に新木場STUDIO COASTにて開催致した。UNIDOL(ユニドル)とは、東京大学・慶.. 続きを読む

村上信五のラジオ新番組にマツコ&観客の9割が「ヤバイ」

村上信五のラジオ新番組にマツコ&観客の9割が「ヤバイ」

2月5日放送の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)で、関ジャニ∞・村上信五がとあるジャンルのラジオ番組のMCを新たに務めることが発表され、マツコ・デラックスが観客とともに、村上が考えたという番組の題名について嫌味をいう一幕が.. 続きを読む

関ジャニ∞・村上信五の「CM出演」をめぐりネット上で物議

関ジャニ∞・村上信五の「CM出演」をめぐりネット上で物議

画/彩賀ゆう (C)まいじつ2月5日の深夜に放送された『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、『関ジャニ∞』の村上信五が観覧者から“CM出演NG”の烙印を押された。しかし、視聴者は村上のCM出演を肯定する意見をツイッターに投げかける.. 続きを読む

結成2週間でロックフェスに出演! 高校生バンドがOKAMOTO’Sとの共演を果たすまでの軌跡がレポート映像で公開

結成2週間でロックフェスに出演! 高校生バンドがOKAMOTO’Sとの共演を果たすまでの軌跡がレポート映像で公開

「今年、『FM802 RADIO CRAZY』2日目に登場するOKAMOTO’Sと一緒にレディクレのステージに立てる“ROCK KIDS 802 バンド”を結成します」「学生のバンドマン、あなたのチャレンジ、待ってます!」――ラジオ放送で呼びかけるのは、『ROCK KIDS.. 続きを読む

あの濃厚煮干と細ちぢれ麺を再現!「青森津軽煮干ラーメン 激にぼ」

あの濃厚煮干と細ちぢれ麺を再現!「青森津軽煮干ラーメン 激にぼ」

厳しい寒さに負けない!アンテナショップで買うことができる即席・カップラーメンを食べくらべる企画。全国の中でもご当地ラーメンが美味しいイメージのある、北海道・東北エリアと、九州・沖縄エリアをシリーズで紹介していきます。今回.. 続きを読む

『マルちゃん正麺 カップ うま辛担担麺』花椒増量で麻辣なシビレっぷりを極めたリニューアルタンタン!

『マルちゃん正麺 カップ うま辛担担麺』花椒増量で麻辣なシビレっぷりを極めたリニューアルタンタン!

担担麺(坦々麺/タンタンメン)というのは奥が深く、人によって美味しく感じるポイントが異なるようだ。そこで花椒(痺れ感の強い胡椒)をアップして”麻辣味”に特化した『マルちゃん正麺 カップ うま辛担担麺』が登場。果たしてどの程.. 続きを読む

『ローソン・今週の新商品』ゴーゴーカレーのカレーヌードルが登場!からあげクンの新味も発売

『ローソン・今週の新商品』ゴーゴーカレーのカレーヌードルが登場!からあげクンの新味も発売

『ローソンの今週の新商品』から注目フードをピックアップ。2018年1月16日(火)から順次発売の商品として、ゴーゴーカレーとコラボしたカレーヌードルやKiriのクリームチーズアイス新味が登場。からあげクンの新味も気になる。まずはコラ.. 続きを読む

受験応援お菓子のダジャレ集めて勝手に評価してみた。名作ウカール亡き後を制するのはキットあのお菓子か

受験応援お菓子のダジャレ集めて勝手に評価してみた。名作ウカール亡き後を制するのはキットあのお菓子か

受験シーズン真っ只中。昔から「カツカレー」や「かつおぶし」などで縁起をかつぐ風潮はあったが、現代はそんな「受験ゲン担ぎフード」も百花繚乱。様々な商品が高らかにゲンを担ぎまくっている。味はどこも精鋭だらけだが、あえて言い切.. 続きを読む

カップうどんに入れて美味しい“せんべい”がどれなのか教えます

カップうどんに入れて美味しい“せんべい”がどれなのか教えます

神戸港と香川県の高松港とを結ぶ「ジャンボフェリー」という客船がある。片道およそ4時間。私にとってはちょうど良い乗船時間で、運賃も2,000円ほどと手ごろ。のんびりした気分になれるので大好きな航路だ。その「ジャンボフェリー」の名.. 続きを読む

「食べログで時代を席巻」「炎上が世界規模」……テレビから消えた「文化人」2017

「食べログで時代を席巻」「炎上が世界規模」……テレビから消えた「文化人」2017

バラエティタレントではないが、際立った技能や知識があることでテレビ番組で重宝がられる「文化人」。だが、その中には手にした特権や出すぎた言動で批判にさらされ、その座を失う者もいる。今回は2017年に転落した文化人2名を追跡。ま.. 続きを読む

東洋水産×大塚食品×森永製菓がコラボ!都内高校などで受験生にエールを送る

東洋水産×大塚食品×森永製菓がコラボ!都内高校などで受験生にエールを送る

ここは東京・新宿、成子天神社――。千百年の歴史を持つ天神様のお寺に、「マルちゃん」でおなじみの東洋水産の方々が集結。カップ麺やチョコレート、スポーツドリンクを並べて、2拝2拍手1礼してるじゃないか。これは、なに……!?実はこれ、.. 続きを読む

松岡正剛から一平ちゃん&マルちゃんまで賞賛! 文学ヲタに話題のバカ本『もしそば2』発売!!

松岡正剛から一平ちゃん&マルちゃんまで賞賛! 文学ヲタに話題のバカ本『もしそば2』発売!!

さまざまな文豪の文体を模倣して、カップ焼きそばの作り方を書いた話題本『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』の第2弾が、本日12月7日(木)に発売されました。2017年も折り返しに入ろうかという6月、彗星のごとく文壇に.. 続きを読む

生ラーメン少女漫画「花とどんぶり COMICS」創刊 「パタリロ!」など「花とゆめ」名作漫画がラーメンエピソードを描き下ろし

生ラーメン少女漫画「花とどんぶり COMICS」創刊 「パタリロ!」など「花とゆめ」名作漫画がラーメンエピソードを描き下ろし

東洋水産のマルちゃん生ラーメンシリーズと、白泉社の少女漫画雑誌「花とゆめ」がコラボした「花とどんぶりCOMICS 生ラーメン少女漫画」が12月1日に創刊された。「花とどんぶり COMICS 生ラーメン少女漫画」は、生麺をはじめて食べた時の.. 続きを読む

亀田製菓とコラボ! 「赤いきつね」と「緑のたぬき」がせんべいになった   

亀田製菓とコラボ! 「赤いきつね」と「緑のたぬき」がせんべいになった  

「赤いきつね」と「緑のたぬき」で有名な東洋水産とおかきやせんべいを製造する米菓メーカーの亀田製菓がコラボした『9枚 手塩屋 赤いきつね風味』と、『109g 揚一番 緑のたぬき風味』が、27日から12月末までの期間限定で販売される。(©.. 続きを読む

亀田製菓と初コラボ!赤いきつねと緑のたぬきが煎餅に

亀田製菓と初コラボ!赤いきつねと緑のたぬきが煎餅に

亀田製菓は、東洋水産の人気即席めんとコラボレーションした「9枚 手塩屋 赤いきつね風味」と、「109g 揚一番 緑のたぬき風味」を、11月27日(月)から、12月末までの期間限定で全国にて販売する。だしがうまい「手塩屋」とだしが決め手の.. 続きを読む

新感覚「ローストチキン風シュウマイ」

新感覚「ローストチキン風シュウマイ」

東洋水産は11月1日から、クリスマスにぴったり(?)な新感覚シュウマイ「ローストチキン風シュウマイ」を期間限定発売する。価格は255円(税別)。「ローストチキン風シュウマイ」は、同社の「えびシュウマイ」「かにシュウマイ」発売30.. 続きを読む

【徹底検証】塩分大幅カット! スープ・ソースを使わなくてもウマいカップ麺を探してみた結果

【徹底検証】塩分大幅カット! スープ・ソースを使わなくてもウマいカップ麺を探してみた結果

人間は悲しいかな、体に悪いとされる「ジャンクフード」ほど好んで食べたくなってしまうもの。格安のハンバーガーやインスタントラーメンなど、体には良くないと思いながらもついつい食べてしまいたくなるのです。 少しでも健康にカップ.. 続きを読む

コンビニの有名店コラボのカップ麺ランキング

コンビニの有名店コラボのカップ麺ランキング

コンビニのカップ麺コーナーで近年、見逃せないのが有名店とのコラボ商品。各メーカーの熾烈なコラボ合戦によって、今では全国の名店の味がコンビニのカップ麺で楽しめるようになっています。そこで今回は16種類の有名店コラボのカップ麺.. 続きを読む

コンビニのPBカップ麺No.1はローソンの担々麺

コンビニのPBカップ麺No.1はローソンの担々麺

コンビニのカップ麺コーナーで目立つのが、各チェーンが独自に展開するプライベートブランド(PB)商品の数々。種類も豊富な上に、何より手に取りやすい価格が魅力でしょう。そこで今回は16種類のコンビニPBカップ麺を食べ比べ。麺・スー.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。