杉野遥亮
1995年9月18日生まれ、千葉県出身、トップコート所属。2015年、第12回FINEBOYS専属モデルオーディションでグランプリを獲得して芸能界入り。以降同誌の専属モデルを務めたが、2019年の12月号で専属モデルを卒業した。同年、歌手・aikoのシングル『プラマイ』のMVに出演。2016年、石原さとみ主演ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』に出演し、俳優デビュー。2017年、『新潟米新之助「お待たせしました。新之助です。」』のCMキャラクターとして出演。同年の映画『キセキ −あの日のソビト−』でソウ役を務め、劇中でGReeeeNの前身となるユニットであるグリーンボーイズ名義でCDデビュー。2018年のドラマ『福岡恋愛白書13 キミの世界の向こう側』で初主演、2019年のドラマ『福岡恋愛白書13「キミの世界の向こう側」』で主演を務める。さらに映画『羊とオオカミの恋と殺人』で映画初主演を果たす。2020年、ドラマ『山本周五郎ドラマ さぶ』で時代劇初主演を務め、ドラマ『ハケンの品格 第2シリーズ』、映画『東京リベンジャーズ』に出演予定。

「杉野遥亮」に関するニュース検索結果(663件) - めるも

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ