書評の最新情報

書評 に関するニュース検索結果   293件

90年代に一世を風靡したクレーンゲーム(UFOキャッチャー)ブームが今再燃している3つの理由

90年代に一世を風靡したクレーンゲーム(UFOキャッチャー)ブームが今再燃している3つの理由

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報「クレーンゲーム」が一大ブームとなったのは、バブルの余韻が残る90年代前半。普段はゲームセンターに行かないような女性客やカップルをも取り込んで社会現象となりました。ち.. 続きを読む

バレンタインは甘い日? それとも苦々しい日? どっちの人もチョコゲーム!

バレンタインは甘い日? それとも苦々しい日? どっちの人もチョコゲーム!

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報アメリカではバレンタインデーは、カードや花を大切な恋人、友人に贈る日だそうです。ところが日本では、諸説あるものの、1958年にメリーチョコレートが好きな人にチョコを贈る.. 続きを読む

NEWS・加藤シゲアキ、「投票ご遠慮頂きたい」……文学賞めぐりファンの組織票に苦言

NEWS・加藤シゲアキ、「投票ご遠慮頂きたい」……文学賞めぐりファンの組織票に苦言

NEWSメンバーとしてアイドル活動を行う傍ら、2012年には『ピンクとグレー』(角川文庫)で小説家デビューを果たした加藤シゲアキ。現在、昨年12月12日に発売された初の上下巻『チュベローズで待ってる AGE22』『チュベローズで待ってる A.. 続きを読む

CIAが「陰謀論」を世界に広めた? ケネディ暗殺、壮大な世論誘導工作を実行

CIAが「陰謀論」を世界に広めた? ケネディ暗殺、壮大な世論誘導工作を実行

「陰謀論」という言葉は現在でこそよく目にするが、その歴史は意外に新しい。しかもこの言葉は使われるようになった当初から、馬鹿げたものというレッテル貼りに利用されてきた。自然にそうなったのではない。政府がひそかにそのように仕.. 続きを読む

90年代にゲーセンを席巻した『バーチャロン』が堂々復活! しかも単なる新作じゃない!?

90年代にゲーセンを席巻した『バーチャロン』が堂々復活! しかも単なる新作じゃない!?

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』PS4、PS Vita/セガゲームス/PS4版7990円+税、PSV版6990円+税/2月15日発売予定2月1.. 続きを読む

小泉今日子の熱愛に「彼女らしく潔い」「不倫で開き直るな」と賛否の声

小泉今日子の熱愛に「彼女らしく潔い」「不倫で開き直るな」と賛否の声

<亀山早苗の不倫時評――小泉今日子(51)の巻>次々と報道される有名人の不倫。その背景にある心理や世相とは? 不倫事情を長年取材し著書多数のライター・亀山早苗さんが読み解きます。(以下、亀山さんの寄稿)◆我が道を行く、かつてな.. 続きを読む

ブラックじゃなくても忙しいサラリーマンのための「3時間でクリアできるRPG&アドベンチャー」

ブラックじゃなくても忙しいサラリーマンのための「3時間でクリアできるRPG&アドベンチャー」

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報ファミコンの頃はクリアまで数時間というタイトルも多かったですが、ゲームの大ボリューム化が進むにつれて、プレイ時間も40~50時間が当たり前、なかには100時間を超えるタイ.. 続きを読む

発売間近の『モンスターハンター:ワールド』は海外でも大ブレイクし、グローバルメジャータイトルの仲間入りなるか?

発売間近の『モンスターハンター:ワールド』は海外でも大ブレイクし、グローバルメジャータイトルの仲間入りなるか?

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報『モンスターハンター:ワールド』PS4/カプコン/通常版8980円+税、DL版8315円+税、デジタルデラックス(ダウンロード)版9241円+税/1月26日発売予定2018年もコンシューマ.. 続きを読む

全国書店に「もしそば」旋風!陳列コンテスト結果発表!!

全国書店に「もしそば」旋風!陳列コンテスト結果発表!!

村上春樹に太宰治、夏目漱石……。名だたる著名作家が“カップ焼きそばの作り方”を書いたら、どうなるのだろうか? そんな遊び心から生まれた書籍『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』(略して『もしそば』)。 文豪やミュージ.. 続きを読む

会社に嫌気がさしたときは「A:逃げる」「B:破壊」さあどっち? “1月病”対策アプリ

会社に嫌気がさしたときは「A:逃げる」「B:破壊」さあどっち? “1月病”対策アプリ

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報1月ももう半ばに差し掛かりましたが、未だにお正月気分が抜けず、会社に行くのもダルくて仕方がない……という人もいるかもしれません。五月病と違って“一月病”はあまり言われま.. 続きを読む

木村文乃・佐々木希ら美女集結の舞台挨拶

木村文乃・佐々木希ら美女集結の舞台挨拶

1月13日、映画「伊藤くん A to E」の公開を記念して、W主演の岡田将生、木村文乃をはじめ、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭の超豪華俳優陣、そしてメガホンを執った廣木隆一監督が一堂に集結。舞台挨拶を行っ.. 続きを読む

「ドラフト1位」という壮絶な人生の記録――小田嶋 隆の机上のスポーツ論

「ドラフト1位」という壮絶な人生の記録――小田嶋 隆の机上のスポーツ論

週刊SPA!で連載中の小田嶋 隆のスポーツ書評コラム【机上のスポーツ論】より、今回は『ドライチ』をお届け!「ドライチ」とは、「プロ野球ドラフト会議において1巡目での指名を得た選手」を指す。単純に考えれば、毎年12人ずつの「ドライ.. 続きを読む

輝く!「有名人スキャンダル大賞」2017年下半期(5)長谷川豊はもう殿堂入り!

輝く!「有名人スキャンダル大賞」2017年下半期(5)長谷川豊はもう殿堂入り!

宇 籠池夫妻が長期勾留。キャラ的には相当な怪人ですよ。文科省の役人とのやり取りなんか、「これって時代劇?」と思わせた。水 しかし、この長期勾留はありえない異常事態だよ。吉 「SPA!」の「好きな男、嫌いな男」で、ボクがずっ.. 続きを読む

輝く!「有名人スキャンダル大賞」2017年下半期(4)林家ペーのパー子いじめ芸

輝く!「有名人スキャンダル大賞」2017年下半期(4)林家ペーのパー子いじめ芸

宇 そして長谷川豊の登場。吉 結婚しない男は殺せ、とか、選挙ポスターを剥がされた疑惑とかね。「僕は警察に呼び出されてもいません」って。証拠として警察の掲示板に名前が貼り出されてる写真をツイートされると、「ひどい、住所をさ.. 続きを読む

輝く!「有名人スキャンダル大賞」2017年下半期(3)清水と太郎が来て…

輝く!「有名人スキャンダル大賞」2017年下半期(3)清水と太郎が来て…

水 スピードが大活躍したよね。今井絵理子、新幹線でガーガー寝てるのを批判されてたけど。玉 同じ車両で、隣に座るって、ありえねえよ。せめて車両を変えろよって。宇 それも手つないで。ほほえましいけどね。別れたとは聞かないから.. 続きを読む

輝く!「有名人スキャンダル大賞」2017年下半期(2)山尾志桜里は渡辺淳一好き

輝く!「有名人スキャンダル大賞」2017年下半期(2)山尾志桜里は渡辺淳一好き

吉 ショーを前提にすればいいんですかね?水 今の本場所数でガチンコは絶対無理だしさ。吉 完全にガチ化したらどうなると思います?水 年に2場所ぐらいならできるんじゃないの?宇 別リーグ作るしかない。本当にやるならさ、分裂し.. 続きを読む

輝く!「有名人スキャンダル大賞」2017年下半期(1)大相撲は富岡八幡宮と一緒

輝く!「有名人スキャンダル大賞」2017年下半期(1)大相撲は富岡八幡宮と一緒

芸能界、政界、スポーツ界‥‥、激動の2017年に最後まで続出したスキャンダル。タブーなしの4人が一丸となって、忖度ナシで切り込んでいく。まずは大相撲の騒動からガチンコで一刀両断だ!玉 まずは大相撲スキャンダル九州場所。今、何日.. 続きを読む

2018年は戌年だから犬ゲーの名作スマホアプリを遊ぶしかないワン!!

2018年は戌年だから犬ゲーの名作スマホアプリを遊ぶしかないワン!!

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報2018年は戌年。最近は年賀状のやり取りも減って、干支を意識する機会も少なくなりました。自分の星座は知っていても生まれ年の干支はわからないという若い人も増えているそうで.. 続きを読む

ライフハッカー[日本版]編集部が2017年に読んだオススメの本

ライフハッカー[日本版]編集部が2017年に読んだオススメの本

ライフハッカー[日本版]でおなじみの「書評」ですが、年末の特別企画として、編集部が今年読んだ本の中からオススメのものを紹介します。今年発表のものから過去の名著まで、各編集部員がそれぞれの視点で今年ベストの1冊を選びました.. 続きを読む

ライフハッカー[日本版]の書評家が選ぶ、2017年の名著10選

ライフハッカー[日本版]の書評家が選ぶ、2017年の名著10選

さて、2017年ももうすぐ終わりです。僕がライフハッカー[日本版]で書評を書きはじめたのは2012年8月のことなので、もう5年半が経過したことになります。早いなぁ。そして今年も、280冊以上の新刊をご紹介してきました。そこで、年末の.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。