昭和の最新情報

昭和 に関するニュース検索結果   11493件

現代のボウリングは「両手投げ」が主流? ネットでは「試してみたい!」の声

現代のボウリングは「両手投げ」が主流? ネットでは「試してみたい!」の声

(GeorgeRudy/iStock/Thinkstock)16日に放送されたTBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』では、ボウリングがテーマに。そこで紹介された「変わった投げ方」が、ネットで話題になっている。■両手投げがブーム?ボウリング.. 続きを読む

TBS
“可愛すぎる売り子”ほのか、タイツの裏技に驚く

“可愛すぎる売り子”ほのか、タイツの裏技に驚く

“可愛すぎる売り子”ことモデルでタレントのほのか(21歳)が、1週間の中で気になったニュースを紹介する「ほのトピ」。今回のラインアップは次の通りです。[1]インスタ、ハッシュタグのフォロー機能(フォーブス)https://forbesjapan... 続きを読む

映画『エイリアン』のデザイナーがジャケを手掛けた邦楽アーティストと「オタクメタル」の共通点

映画『エイリアン』のデザイナーがジャケを手掛けた邦楽アーティストと「オタクメタル」の共通点

<文/山野車輪 連載第16回>◆90年代、デスメタルが日本で静かなブームに筆者はジャパメタだけでなく、洋楽へヴィメタルも聴き続けてきた。それは高校生の頃、クラスの友人から誕生日プレゼントとして、お好みのへヴィメタル・テープを.. 続きを読む

9mm Parabellum Bullet、5人編成「BABELスタイル」でのライブは年内完結!

9mm Parabellum Bullet、5人編成「BABELスタイル」でのライブは年内完結!

9mm Parabellum Bullet 12月30日「COUNTDOWN JAPAN 17/18」に滝 善充(Gt)出演決定!9mm Parabellum Bulletが、5月から7thアルバム「BABEL」リリースを機にホールツアーから夏フェスまで行ってきた、通常ステージ後方であるドラム位置を.. 続きを読む

クリスマスしたいコトNo.1♥「彼とイルミデート」に合うイルミネーション5選

クリスマスしたいコトNo.1♥「彼とイルミデート」に合うイルミネーション5選

クリスマス、カレとイルミデートして過ごしたい! Ray読者に「クリスマス、どう過ごしたい?」とアンケートしたところ、『カレとのイルミデート』がNo.1!! カレとクリスマス限定のイルミネーションをバッグにラブラブな写真を摂.. 続きを読む

9mm Parabellum Bulletの滝(Gt)が『CDJ 17/18』で復帰 5人編成の「BABELスタイル」でのライブは年内で見納めに

9mm Parabellum Bulletの滝(Gt)が『CDJ 17/18』で復帰 5人編成の「BABELスタイル」でのライブは年内で見納めに

9mm Parabellum Bulletが、今年5月から夏フェスまで行ってきた、5人編成の通称「BABELスタイル」でのライブを、年内に決定している2本のライブで完結させることを宣言。さらに、9mmにとって今年のライブ納めとなる12月30日の『rockin&#39.. 続きを読む

9mm Parabellum Bullet、5人編成でのライブは2017年で完結することを発表

9mm Parabellum Bullet、5人編成でのライブは2017年で完結することを発表

9mm Parabellum Bulletが2017年5月から、7thアルバム『BABEL』リリースを機にホールツアーから夏フェスまで行ってきた、通常ステージ後方であるドラム位置を上手に配置、更にサポートギター2名を後方に加えた5人編成(通称「BABELスタイ.. 続きを読む

実はうまかもんの宝庫!久留米の地元民に愛される名店5選

実はうまかもんの宝庫!久留米の地元民に愛される名店5選

豚骨ラーメンや骨付きカルビの発祥地であり、人口密度ならぬ“焼鳥店密度”が日本一でもあり、そして九州屈指のうなぎ処としても名高い。実は“うまかもん”の宝庫として、じわじわと注目が集まる久留米。今回はそんな久留米で、餃子や焼きと.. 続きを読む

ファーストアルバム「モノクローム」よりデビュー後初ワンマンLIVEダイジェスト映像を公開。

ファーストアルバム「モノクローム」よりデビュー後初ワンマンLIVEダイジェスト映像を公開。

タワレコ フリーペーパー「NEXT BREAKERS JAPAN 12月号」の表紙に決定!シンガーUruが12月20日にリリースするファーストアルバム「モノクローム」の映像盤に収録されるデビュー後初ワンマンLIVEのダイジェスト動画をオフィシャルYouTube.. 続きを読む

400円以下の激安ラーメンうまい店 BEST5

400円以下の激安ラーメンうまい店 BEST5

◆2000軒以上取材した研究家がランキング化一昔前なら300円台のラーメンもさほど珍しくなかったが、物価が高騰した今では、ほとんどその姿を見かけなくなった。しかし、取材軒数2000軒以上を誇るラーメン研究家の石山勇人氏が「こんな逆風.. 続きを読む

赤い羽根は“戦争孤児”救済から…多様化する「共同募金」

赤い羽根は“戦争孤児”救済から…多様化する「共同募金」

意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「共同募金」です。■ 税金だけではまかなえない問題の解決に。12月に入り、各所で「歳末たすけあい運動」が展開されてい.. 続きを読む

【山形】こってり背脂と濃厚煮干しが相性抜群!ゴールデンコンビを堪能しよう

【山形】こってり背脂と濃厚煮干しが相性抜群!ゴールデンコンビを堪能しよう

昼間は静かな鶴岡市昭和通りの一角にある「雲ノ糸」。飲み屋街にあるラーメン店は、日が暗くなった18時頃に、看板に明かりがともる。ここは、庄内のG系ラーメンの店として広く認知される「ラーメン風林火山」が手がけた新たな店で、メニ.. 続きを読む

標準語にはない魅力が溢れる お国ことば、方言を使って忘年会を盛り上げる方法

標準語にはない魅力が溢れる お国ことば、方言を使って忘年会を盛り上げる方法

こんにちは、フリーアナウンサーの押阪忍です。ご縁を頂きまして、『美しいことば』『残しておきたい日本語』をテーマに、連載をしております。宜しければ、シニアアナウンサーの『独り言』にお付き合いください。お国ことば万歳! アナ.. 続きを読む

BRAHMAN、2018年にニューアルバムリリース&全国ツアーを発表

BRAHMAN、2018年にニューアルバムリリース&全国ツアーを発表

BRAHMANが、5年ぶりとなるニューアルバム『梵唄 -bonbai-』のリリースと、2018年3月3日(土)より全国ツアー2018『梵匿 -bonnoku-』を行なうことを発表した。5年ぶりとなるフルアルバム『梵唄 -bonbai-』を一聴して分かるのは、彼らが自.. 続きを読む

低迷から一転「監獄のお姫さま」視聴率急上昇の理由

低迷から一転「監獄のお姫さま」視聴率急上昇の理由

(C)Shutterstock連続ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第9話が12月12日に放送され、平均視聴率は8.2%を記録した。前回の第8話の平均視聴率6.6%から大幅に上昇したことが話題になっている。「10~12月期の連続ドラマのなかで、視聴.. 続きを読む

24時間飲み放題2,400円、しかも一時帰宅アリ!?酒飲み大歓喜のナゾ居酒屋「よかたい」丸一日ガチ飲みレポ

24時間飲み放題2,400円、しかも一時帰宅アリ!?酒飲み大歓喜のナゾ居酒屋「よかたい」丸一日ガチ飲みレポ

■24時間2,400円飲み放題をガチ体験!/博多よかたい飲み放題の制限時間といえば、多くは2~3時間程度だと思うのですが、なんと“24時間定額”で飲めるお店が阿佐ヶ谷にあるとのウワサ。そのお店が、阿佐ヶ谷駅南口から徒歩約3分の場所にあ.. 続きを読む

冬の光に誘われて♪ロマンチックなおすすめ夜デートスポット22【関東近郊】

冬の光に誘われて♪ロマンチックなおすすめ夜デートスポット22【関東近郊】

寒いこの時期だからこそ、美しい・愉しいに出会える・・・空気がいつもより澄む冬の時期は夜景が美しいシーズン。辺りの雰囲気を一変させる秘的なイルミに手が届きそうなほど鮮やかな星空…。冬花火にイルミネーション、心に染み入るよう.. 続きを読む

「ゆうなんぎい」のラフテーは、郷土料理の本当の意味を教えてくれた。

「ゆうなんぎい」のラフテーは、郷土料理の本当の意味を教えてくれた。

「本格的な郷土料理が食べたいなぁ」。沖縄入りする前、ぼくはそんなことをぼんやり考えていました。それは、いま思うと恥ずかしいくらい言葉通りの“ぼんやり”で、そこに知識もなければ、特別な想いもなく…。ゴーヤーチャンプル、ナーベ.. 続きを読む

【宮崎】1位は1日400杯を売り上げる王道豚骨ラーメン!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯

【宮崎】1位は1日400杯を売り上げる王道豚骨ラーメン!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が行っている、旨いラーメン店を決めるランキング「ラーメンWalkerグランプリ」。2016年12月31日までにオープンした店舗を対象に「九州7県総合」「福岡新店」の3部門で、読者と百麺人の投票に.. 続きを読む

毛利亘宏×井俣太良「間違いなく少年社中の最高傑作になる」舞台『ピカレスク◆セブン』インタビュー

毛利亘宏×井俣太良「間違いなく少年社中の最高傑作になる」舞台『ピカレスク◆セブン』インタビュー

2018年1月に開幕する少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』。2016年3月に上演された『パラノイア★サーカス』に続く第二弾企画となる本作は、“登場人物、全員、悪者”というキャッチフレーズの下で、主役がヒーローではなく.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。