日産の最新情報

日産 に関するニュース検索結果   2877件

スズキ、自動車リサイクル法に基づく2017年度再資源化等の実績を公表

スズキ、自動車リサイクル法に基づく2017年度再資源化等の実績を公表

スズキは2018年6月20日、「使用済自動車の再資源化等に関する法律」、通称「自動車リサイクル法」に基づき、2017年度(2017年4月~2018年3月)の特定再資源化物品(自動車シュレッダーダスト:以下ASR、エアバッグ類、フロン類)に関する.. 続きを読む

京阪バスが滋賀県大津市の市街地で「自動運転」による営業運行の実証実験へ

京阪バスが滋賀県大津市の市街地で「自動運転」による営業運行の実証実験へ

京都市に本社を置く「京阪バス」が、滋賀県大津市の市街地で事業化を前提とした路線バスによる自動運転の実証実検を行なうそうです。「京阪バス」は大阪府など2府2県で路線バスを運行する関西大手のバス会社で、国土交通省によると、民間.. 続きを読む

NHK
超プレミア「旧車」10選…買った後で苦労しない中古車の選び方

超プレミア「旧車」10選…買った後で苦労しない中古車の選び方

昭和に誕生した国産の“旧車”を買い求める人が増えている。走らせるためにはそれなりのドライビング技術やクルマの構造の理解、さらには整備の技術、手間まで求められる旧車が、どうして再び脚光を浴びているのだろうか。そこには、単に「.. 続きを読む

日産自動車が最速の「グランツーリスモ」プレイヤーを日本に招待。本物のレーシングドライバーを育成

日産自動車が最速の「グランツーリスモ」プレイヤーを日本に招待。本物のレーシングドライバーを育成

最近注目度が高まっている「eスポーツ」。日産は6月19日、eスポーツレース「FIA公認グランツーリスモ・マニュファクチャラーシリーズ・チャンピオンシップ」において日産車を選択し、最上位の結果を出したドライバーと欧州で開催される「.. 続きを読む

花火&音楽の新感覚フェス ライブの直後に花火を満喫しよう

花火&音楽の新感覚フェス ライブの直後に花火を満喫しよう

夏になると各地で開催される花火大会。関東だけでもすでにいろいろとあるけど、さらにもう1つ加わるよ。7月26日(木)に第1回が開催されるのが「新横浜花火大会2018」。新横浜で初めて行われる、陸から打ち上げられる花火大会だが、もう1.. 続きを読む

自動運転レベル3の実現に向け「高速道路本線への合流」を官民共同で開発へ

自動運転レベル3の実現に向け「高速道路本線への合流」を官民共同で開発へ

政府は2020年を目標に、高速道路におけるアクセルやブレーキ、ハンドルの操作を自動運転システムが行い、緊急時にシステムの要請でドライバーが対応する「レベル3」の導入実現を目指しています。そうしたなか、インターチェンジから本線.. 続きを読む

SILENT SIREN、SHE’S、さくらしめじ3組が集合!ノンジャンル&学生参加の『COLORS2018』への意気込みを語る

SILENT SIREN、SHE’S、さくらしめじ3組が集合!ノンジャンル&学生参加の『COLORS2018』への意気込みを語る

2003年から毎年開催され、在校生や卒業生が一丸となって創り上げるESP学園の一大イベント『COLORS』。今年7月7日(土)に開催される『COLORS2018』に出演するメイン5組の中から、SILENT SIREN(あいにゃん/Ba、ゆかるん/Key)、SHE’S(.. 続きを読む

“若いヤツは観るな!”徹底で石橋貴明「たいむとんねる」はカルト人気が上昇か?

“若いヤツは観るな!”徹底で石橋貴明「たいむとんねる」はカルト人気が上昇か?

視聴率の低迷が危惧される「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)が、なりふり構わぬオヤジ路線で、高年齢視聴者の心をつかみつつあるようだ。6月11日の放送では1961年生まれの同級生である高橋克実をゲストに迎え、「1960年代生.. 続きを読む

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】第38回・ダイナミックな走りを手に入れた「新しいビッグカー」。日産・セドリック・グロリア ハードトップ(7代目)

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】第38回・ダイナミックな走りを手に入れた「新しいビッグカー」。日産・セドリック・グロリア ハードトップ(7代目)

80~90年代の日本車からグッドデザインを振り返るシリーズ。第38回は、純白のボディで人気を拡大するライバルに対し、ついに日産独自の活路を見出したビッグセダンに太鼓判です。フォーマルな中にも適度な先進性を持たせたクラウンに対し.. 続きを読む

東方神起、新SG『Road』ジャケ写公開

東方神起、新SG『Road』ジャケ写公開

東方神起が、7月25日にリリースする新シングル『Road』のジャケット写真を公開した。全アーティスト史上初の日産スタジアム“3DAYS”を開催し、再始動後わずか8ヵ月でツアー動員数は海外アーティスト史上最多となる1ツアー100万人という快.. 続きを読む

【OZモーターズ VW・ビートルコンバートEV試乗】日産・リーフの中古バッテリーをリユースし、VWビートルをEV化

【OZモーターズ VW・ビートルコンバートEV試乗】日産・リーフの中古バッテリーをリユースし、VWビートルをEV化

電気自動車乗ったことのある人なら、力強い加速や静かな走りに自動車のネガが相当に解消される乗り物だ!と感じた人は多いんじゃないでしょうか? けれど、実用的には充電時間や航続距離がネックとなりそうで、不安がつきまとうのでは?.. 続きを読む

トヨタ自動車がセブンイレブンと共同で「水素」の利活用拡大を強力推進へ

トヨタ自動車がセブンイレブンと共同で「水素」の利活用拡大を強力推進へ

航続距離や燃料補給(3分程度)でガソリン車並みの使い勝手を実現した燃料電池車「FCV」を電動車の柱の1つとするトヨタ自動車。2014年12月にセダンタイプのFCV「MIRAI」を日本で723.6万円で発売しました。2015年秋からは米国・欧州でも発.. 続きを読む

過去最多の597社が出展「人とくるまのテクノロジー展2018横浜」まとめ(その1)

過去最多の597社が出展「人とくるまのテクノロジー展2018横浜」まとめ(その1)

2018年5月23日~25日、自動車技術会が主催する「人とくるまのテクノロジー展2018横浜」が神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で開催された。最新自動車技術のショーケースであるこの展示会には過去最多となる国内外の597社が出展した。「社会.. 続きを読む

東方神起“新ビジュアル”解禁に「大人の色気がヤバい」

東方神起“新ビジュアル”解禁に「大人の色気がヤバい」

アーティスト史上初の日産スタジアム“3DAYS”を開催し、再始動後わずか8ヵ月でツアー動員数は海外アーティスト史上最多となる1ツアー100万人という快挙を達成した東方神起。そのニュースは“ブレないデイリー”と言われるデイリースポーツの.. 続きを読む

三代目『FUTURE』総合首位、セクゾ3冠でSG総合No.1、DA PAMP“ダサカッコいい”振付MV公開:今週の邦楽まとめニュース

三代目『FUTURE』総合首位、セクゾ3冠でSG総合No.1、DA PAMP“ダサカッコいい”振付MV公開:今週の邦楽まとめニュース

2018年6月18日付の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの『FUTURE』が総合首位を獲得した。約2年ぶり、通算7枚目の豪華3枚組アルバムとなる本作は、初週累計で179,296枚を売り上げ、セールス.. 続きを読む

ジャガー初の電気自動車、エンジンを唸らすとSFっぽいワープ音が鳴りひびく

ジャガー初の電気自動車、エンジンを唸らすとSFっぽいワープ音が鳴りひびく

Image: Jaguar/YouTube エンジン音もデザインする時代に。日本では、かつてトヨタのハイブリッド車「プリウス」が登場したとき、そのエンジン音の静かさから歩行者が自動車に気付かずぶつかった…….. 続きを読む

スバリストを裏切ったスバル、ずっと以前から燃費データ改ざん…国の補助金搾取行為

スバリストを裏切ったスバル、ずっと以前から燃費データ改ざん…国の補助金搾取行為

富士重工業は、魅力あるグローバルブランドへと成長していくためとして、社名を2017年4月1日からSUBARUへと変更した。その時のプレスリリースには、代表取締役社長・吉永泰之氏のコメントとして、次のように書かれていた。「従来にも増し.. 続きを読む

石橋貴明、“今の収入事情”言及でネット騒然 「前はどれだけもらってたの!?」

石橋貴明、“今の収入事情”言及でネット騒然 「前はどれだけもらってたの!?」

6月11日放送の『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)で、とんねるずの石橋貴明(56)が現在の懐事情について言及。視聴者を騒然とさせたようだ。この日の放送では、「1960年代生まれが死ぬほど欲しかったアレ」と題し、石橋と同.. 続きを読む

西野Jのゴールを予感させる柴崎岳! パラグアイ戦で光ったFKと縦パス

西野Jのゴールを予感させる柴崎岳! パラグアイ戦で光ったFKと縦パス

いよいよ開幕したワールドカップ・ロシア大会に臨む日本代表の心臓部で、柴崎岳(ヘタフェ)の存在感が増している。ゴールを予感させる正確なプレースキックに加えて、左右両足から繰り出される縦パスで西野ジャパンの攻撃を加速させる。常.. 続きを読む

東方神起ユンホの「反日アピール」を、ファンが「あり得ない」と思う理由

東方神起ユンホの「反日アピール」を、ファンが「あり得ない」と思う理由

東方神起のユンホ(32)が、6月10日に横浜市の日産スタジアムで行われたライブ「東方神起 LIVE TOUR 2017 ~Begin Again~」のステージ上で、「猿まね」に該当するような変顔や動作を行った……という、ネットニュースが広まった。「wezzy.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。