日本銀行の最新情報

日本銀行 に関するニュース検索結果   194件

【衝撃】財務省や日本銀行は30年以上も前から「金を食い物」にして販売していたことが判明! 一部の人しか知り得ない事実

【衝撃】財務省や日本銀行は30年以上も前から「金を食い物」にして販売していたことが判明! 一部の人しか知り得ない事実

永田町・霞が関といえば、日本の中枢。国会をはじめとする国の主要機関が集まっており、一般の人にとってはあまり縁のない場所である。最近の財務省をめぐる問題で注目を集めているのだが、実はその財務省にトンでもない秘密が隠されてい.. 続きを読む

[特集]FX初心者のための基礎知識 第8回 FXの「ファンダメンタルズ分析」とは?

[特集]FX初心者のための基礎知識 第8回 FXの「ファンダメンタルズ分析」とは?

FXについて勉強すると、「ファンダメンタルズ分析」や「テクニカル分析」という言葉を目にします。いずれもトレードで利益を得るためには大切な要素ですが、どのような分析方法なのでしょうか。今回は、ファンダメンタルズ分析とテクニカ.. 続きを読む

旬のイカや絶景を求めて!佐賀・唐津&呼子の欲張りドライブスポット5選

旬のイカや絶景を求めて!佐賀・唐津&呼子の欲張りドライブスポット5選

福岡・天神から車で60分。佐賀県・唐津は日帰りドライブ圏内だ。呼子名物・イカの活き造りはもちろん、一年で最も美しい姿を見せる棚田など、4、5月の唐津は見どころ満載!■ 呼子のイカ活き造りの発祥の店「呼子 お魚処 玄海」創業は1969.. 続きを読む

「森友」株安、世界で突出の下落率…安倍政権の存在そのものが、日本経済の悪化要因に

「森友」株安、世界で突出の下落率…安倍政権の存在そのものが、日本経済の悪化要因に

主要市場で日本株の下落率が突出している。3月の下落率は6.6%と世界主要25市場で最大だ。“貿易戦争”の震源地といえる米国、中国市場を上回る。米中の景気の失速、円高ドル安の懸念、2019年3月期の主要企業の業績の下振れ観測が、トリプ.. 続きを読む

都心タワーマンション、完成半年で成約数わずか9件…マンション市場で実売価格下落

都心タワーマンション、完成半年で成約数わずか9件…マンション市場で実売価格下落

2018年に入ってマンション市場も、一見「適温」状態が続いている。新築マンションの値上がり傾向は継続している。都心の土地価格はいまだにジワジワと上がり続けている。建築費も下がらない。だから売り出し価格は徐々に上がっている。し.. 続きを読む

賃上げなき物価上昇で、リアルにお金が減っていく…やるべき&避けるべき行動リスト

賃上げなき物価上昇で、リアルにお金が減っていく…やるべき&避けるべき行動リスト

米国債を中心に、世界的な長期金利の上昇が続いています。また、これも世界共通の傾向ですが、株高、失業率の低下、原油価格の上昇、好調な設備投資など、統計面からはインフレ前夜を彷彿とさせる状況です。そしてインフレというパズルを.. 続きを読む

女性がキャリアを前進させるための「小さな一歩の踏み出し方」とは?【女性活躍支援イベントレポート】

女性がキャリアを前進させるための「小さな一歩の踏み出し方」とは?【女性活躍支援イベントレポート】

リクルートキャリアの女性活躍支援プロジェクトチーム「RCAジョカツ部」が開催する「キャリージョ・エンカレッジ・プログラム」。過日、第3回目となるイベント『私を前に進めるための、小さな一歩の踏み出し方』が開催されました。イベン.. 続きを読む

山本美月、大河ドラマ初出演 2019年「いだてん」第3弾出演者14名発表

山本美月、大河ドラマ初出演 2019年「いだてん」第3弾出演者14名発表

【いだてん/モデルプレス=3月30日】30日、2019年NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」第3弾出演者が発表された。1964年東京オリンピックが実現するまでの日本人の“泣き笑い”が刻まれた激動の52年間を描く大河ドラマ「いだ.. 続きを読む

あの吉永小百合さんが今でも通う街中華の名店 / 東京都新宿区馬場下町の「メルシー」

あの吉永小百合さんが今でも通う街中華の名店 / 東京都新宿区馬場下町の「メルシー」

東京都新宿区早稲田。学生の街として全国的にも有名な場所であり、歴史ある早稲田大学のお膝元には、多くの学生達を満足させることのできる、魅力たっぷりのお店がひしめき合っている。例えば、ミャンマー・シャン族の料理が食べられる食.. 続きを読む

森友問題は財務省増税派の安倍おろし? 「パンとサーカス」こそ民主主義の要諦

森友問題は財務省増税派の安倍おろし? 「パンとサーカス」こそ民主主義の要諦

【江崎道朗のネットブリーフィング 第33回】トランプ大統領の誕生をいち早く予見していた気鋭の評論家が、日本を取り巻く世界情勢の「変動」を即座に見抜き世に問う!◆安倍首相は人気があるから叩かれる森友問題がきっかけで安倍政権の.. 続きを読む

仮想通貨バブルはキャバクラですべて説明できる[コラム二スト木村和久]

仮想通貨バブルはキャバクラですべて説明できる[コラム二スト木村和久]

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その202 ―これだけヤバいと言われながら、未だ盛り上がっている仮想通貨。これをどう解釈したらいいでしょうか。投資歴13年で、2005年後半のIPOバブルから、いろいろな相場を体験して来て思うことは、「幻.. 続きを読む

よく眠る夢の枯野が青むまで−金子兜太さんを偲んで

よく眠る夢の枯野が青むまで−金子兜太さんを偲んで

戦後を代表する俳人、金子兜太さんが先月2月20日、98歳で亡くなりました。自らの戦争体験を語り平和運動にも尽力しつつ、骨太な作品群を世に放ち、前衛俳句の旗手となった金子さん。一方で自由で大らかな文体は、私たちの心にストレート.. 続きを読む

<福岡うどん愛>讃岐うどんを博多流にアレンジした「讃岐うどん 田」

<福岡うどん愛>讃岐うどんを博多流にアレンジした「讃岐うどん 田」

日本銀行福岡支店裏手の北天神に位置する「讃岐うどん 田(でん)」(福岡市中央区)。昼時になると周辺で働くサラリーマンやOLが集まり、全21席の店内はあっという間に満席となる。屋号に「讃岐うどん」とあるが、「田」の麺はモッチリと柔.. 続きを読む

“絵師”100人の描き下ろし作品が新潟市に集結!

“絵師”100人の描き下ろし作品が新潟市に集結!

■ “融合”をテーマにした作品がズラリポップカルチャーの第一線で活躍する“絵師”をフィーチャーした展覧会「絵師100人展 07 新潟篇」が“日本のアニメ聖地88”に選定されている新潟市マンガ・アニメ情報館で開催中。“絵師”とは、漫画やアニ.. 続きを読む

日銀総裁人事、そもそも「首相官邸と財務省の大バトル」など本当にあったのか?

日銀総裁人事、そもそも「首相官邸と財務省の大バトル」など本当にあったのか?

2月16日、政府は4月から始まる日本銀行の新執行部について、黒田東彦総裁の続投と、副総裁に若田部昌澄早稲田大学教授、雨宮正佳日銀理事をあてる人事案を国会に提出した。今回の日銀人事に関する報道を見ていると、首相官邸と財務省の間.. 続きを読む

日銀、デフレ脱却の完全失敗へ…経済失速の「戦犯」黒田総裁続投は「最悪中の最善」

日銀、デフレ脱却の完全失敗へ…経済失速の「戦犯」黒田総裁続投は「最悪中の最善」

2月16日、4月からの日本銀行の新体制について、安倍政権は人事案を国会に提起した。黒田東彦総裁の続投と、そして副総裁には若田部昌澄早稲田大学教授、雨宮正佳日銀理事をあてる案である。現段階でこの人事案は可決される見込みである。.. 続きを読む

「アベ政治を許さない」と揮毫した俳人・金子兜太 生前語った戦争への危機感とデモへの期待「今こそ大事な時」

「アベ政治を許さない」と揮毫した俳人・金子兜太 生前語った戦争への危機感とデモへの期待「今こそ大事な時」

今月20日、俳人の金子兜太氏が亡くなった。98歳だった。金子氏といえば、近年では、安保法制に対する抗議デモなどで盛んに用いられた「アベ政治を許さない」の文字を揮毫した人物としてもよく知られており、一貫して平和を訴え続けてきた.. 続きを読む

三越伊勢丹、ブランド力過信し成長停滞…前年比4割減益で赤字転落寸前

三越伊勢丹、ブランド力過信し成長停滞…前年比4割減益で赤字転落寸前

筆者は消費動向を探るために、さまざまな店舗を訪れる。百貨店も例外ではなく、買い物の予定がなくても定期的に足を運ぶようにしている。百貨店内のあちこちを見て回り、何が売れているのか、消費者は何に注目しているのか、といったこと.. 続きを読む

中国勢、今年後半に一斉に湾岸タワマン売却か…マンション、バブル崩壊で下落開始も

中国勢、今年後半に一斉に湾岸タワマン売却か…マンション、バブル崩壊で下落開始も

首都圏の新築マンション価格の高騰が止まらない。不動産経済研究所が1月22日に発表した2017年の首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)の新築マンション1戸当たりの平均価格は、前年より7.6%高い5908万円となった。バブル最盛期以来27年ぶ.. 続きを読む

東京、外国人観光客離れでホテル大余剰&価格破壊の懸念…民泊解禁がダメ押し

東京、外国人観光客離れでホテル大余剰&価格破壊の懸念…民泊解禁がダメ押し

訪日外国人観光客が急増した昨年、政府は国家戦略特区を活用して民泊を解禁している。そのトップランナーになったのが、東京都大田区だ。大田区は区内に羽田空港を抱える。羽田空港を発着する航空機の大半は国内線だが、中国や韓国、台湾.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。