新築住宅の最新情報

新築住宅 に関するニュース検索結果   133件

世帯年収800万、住宅ローンの妥当な額は?【FPが解説!】

世帯年収800万、住宅ローンの妥当な額は?【FPが解説!】

source:https://www.shutterstock.com/子どもの誕生をきっかけに住宅購入を検討する人もいるのではないでしょうか?一方で、これからかかる教育費を支払いながらローンの返済ができるのかどうか、不安を感じる人も少なくありませんよね.. 続きを読む

プロ(FP)の6割が平成30年度は買い時と回答  その理由とは?

プロ(FP)の6割が平成30年度は買い時と回答 その理由とは?

「今は買い時か」を問う調査結果は複数あるが、一般消費者だけでなく、ファイナンシャルプランナーや住宅事業者も調査対象としているのが、住宅金融支援機構の「平成30年度における住宅市場動向について」の調査(2018年2月~3月実施)だ.. 続きを読む

古民家が欲しいと思ったら? 覚えておきたいノウハウを紹介 古民家購入マニュアル(前編)

古民家が欲しいと思ったら? 覚えておきたいノウハウを紹介 古民家購入マニュアル(前編)

「古民家を購入して住みたい」と思っても、どこに相談したらよいか分からないという人は少なくないはず。税金、断熱と耐震、補助金なども、新築住宅を購入するときとはちょっと異なる制度・注意点などもありそうです。古民家購入前に知っ.. 続きを読む

リノベーションで後悔しないために!「優良中古物件」の簡単な見分け方

リノベーションで後悔しないために!「優良中古物件」の簡単な見分け方

中古住宅を買って、自分好みにリノベーションする人が、とても増えています。2016年の首都圏では、新築マンションの供給戸数より中古マンションの成約戸数が多くなりました。人気のリノベーションですが、無知なまま中古住宅を購入すると.. 続きを読む

全期間固定金利型ローン【フラット35】、2018年4月から何が変わった?

全期間固定金利型ローン【フラット35】、2018年4月から何が変わった?

全期間固定金利型ローンの代表格【フラット35】。実は、年度ごとに、制度の見直しなどを行っている。これまでと同じと思っていると条件が変わっていて、自分にとってプラスになったりマイナスになったりする場合もある。2018年度からの変.. 続きを読む

住宅ライターが教える「住宅情報誌やサイト情報の見方」と意外な落とし穴とは?

住宅ライターが教える「住宅情報誌やサイト情報の見方」と意外な落とし穴とは?

akey / PIXTA(ピクスタ)ひと口に「住宅を購入する!」といっても、建売住宅を買うのか、注文住宅にするのかでは、予算も探し方も違ってきます。注文住宅にするにしても、依頼するのは工務店なのか、ハウスメーカーなのか、建築設計事務所.. 続きを読む

光熱費が年間8万円も削減!カビやダニも防げる「断熱住宅」のススメ

光熱費が年間8万円も削減!カビやダニも防げる「断熱住宅」のススメ

しみるけい / PIXTA(ピクスタ)2月も後半になりましたが、まだまだ本格的な寒さが続いていますね。こんなに寒い日は、暖房をガンガンたいて、ポッカポカのお部屋にしたいもの。そこで気になるのが、光熱費。でも、この光熱費、安くすませ.. 続きを読む

「若者がセルフリノベ」「2018年度の税制改正」【12月人気記事まとめ】

「若者がセルフリノベ」「2018年度の税制改正」【12月人気記事まとめ】

2018年が始まり、もうすぐ1カ月が経とうとしています。寒さも厳しくなり、関東でも大雪が降るなど、家の中で過ごす時間が増えてきたという人も多いのではないでしょうか? さて、SUUMOジャーナルで昨年12月に公開した記事では、団地やマ.. 続きを読む

初心者にお勧め! 北海道唯一の輸入壁紙とDIY専門店

初心者にお勧め! 北海道唯一の輸入壁紙とDIY専門店

近年、女性の間でSNSを中心に盛り上がりを見せている「DIY」。「Do It Yourself」の略で、自分で家具やインテリアを作ったり、お部屋をカスタマイズしたりすることでオリジナリティを表現し、さらには自らの生活空間を快適にするというも.. 続きを読む

「薪ストーブ」ブーム到来!? 暖かさだけではない、人気の理由を探ってきた

「薪ストーブ」ブーム到来!? 暖かさだけではない、人気の理由を探ってきた

薪(まき)ストーブが“アツい”ようだ。書店をのぞくと入門書だけでなく、ストーブを使ったクッキングガイドや自分でつくるDIYマニュアルまでさまざまな書籍が並んでいる。そんな薪ストーブの魅力を体験してきた。魅力その1「二次燃焼」と.. 続きを読む

住宅の定期点検ってどんなことをするの?準備しておくことは?

住宅の定期点検ってどんなことをするの?準備しておくことは?

Graphs / PIXTA細かいことまで何でも気になるA型気質に、こだわりの強さがプラスされたちょっと厄介な家づくりマニアのこだわりAママです。2016年、白を基調とした輸入住宅を建築しました。フレンチカントリーでオシャレな家づくりを目指.. 続きを読む

「住宅情報誌やサイト情報の見方」収集ポイントと意外な落とし穴とは?

「住宅情報誌やサイト情報の見方」収集ポイントと意外な落とし穴とは?

酔いどれ兎 / PIXTA(ピクスタ)「住宅を購入しよう!」と言っても、注文住宅なのか、建売住宅なのか、マンションなのか、住宅の種類によって、情報収集するポイントも値段もさまざまです例えば、注文住宅にするにしても依頼するのは工務店.. 続きを読む

2018年、住宅ローン控除を受けるために必要な書類は? はじめての確定申告ガイド

2018年、住宅ローン控除を受けるために必要な書類は? はじめての確定申告ガイド

昨年、住宅ローンを借りて住宅を購入した人は、条件が合えば住宅ローン控除(住宅ローン減税)が適用になる。ただし、住宅ローン控除(住宅ローン減税)を受けるためには確定申告が必要だ。会社員にはあまり縁のない確定申告だけれど、所.. 続きを読む

寒い!でも閉めちゃダメ!健康を守り家の寿命を伸ばす「給気口」の正しい使い方

寒い!でも閉めちゃダメ!健康を守り家の寿命を伸ばす「給気口」の正しい使い方

Okssi68 / PIXTA(ピクスタ)強い冬型の気圧配置が続く日本列島。年末年始も真冬並みの寒さが予測されています。寒さが厳しくなると、暖房が逃げてしまうようで、つい閉めてしまいがちなのが、換気のための「給気口」。でも、給気口を閉め.. 続きを読む

将来人口推計から見る居住用不動産投資のゆくえ

将来人口推計から見る居住用不動産投資のゆくえ

■不動産投資は「そのエリアが将来どうなるか」という需要を読み解く必要がある年金をはじめとする社会保険について高い期待が持ちにくい昨今、資産運用として不動産投資に興味を持っている方もおられるかと思います。今回、不動産投資に.. 続きを読む

省エネ住宅とは?メリット・デメリットと保証金制度の選び方

省エネ住宅とは?メリット・デメリットと保証金制度の選び方

世界各地で超大型の台風や洪水、干ばつなど、大変な自然災害が起こっています。異常気象という言葉をニュースで聞くことも珍しくなくなってきました。これら異常気象の原因のひとつが地球温暖化です。地球温暖化防止のためにエコな生活を.. 続きを読む

2018年度の税制改正、ポイントを解説 住宅購入に関わる減税措置や特例の延長など

2018年度の税制改正、ポイントを解説 住宅購入に関わる減税措置や特例の延長など

自民・公明両党が2018年度の税制改正大綱を決定した。目玉となった所得税改革では、基礎控除の引き上げと給与所得控除の減額により、2020年から年収850万円を超える会社員が増税となる。そのほか、住宅購入などに関係する改正も含まれて.. 続きを読む

新築住宅、過去4年で1割値上がり…環境性能等の次は空気性能でさらに値上がり

新築住宅、過去4年で1割値上がり…環境性能等の次は空気性能でさらに値上がり

国土交通省の『建築着工統計調査報告』によると、2016年度の新設住宅着工戸数は約97.4万戸でした。建設経済研究所の予測では、17年度は96.4万戸で、18年度が96.5万戸とされていてしばらくは安定しているものの、長期的な視野に立つとその.. 続きを読む

建売住宅と注文住宅ってどう違うの? メリット・デメリットを知りたい!

建売住宅と注文住宅ってどう違うの? メリット・デメリットを知りたい!

【1年前の人気記事pick up】では、1年前に配信して人気の高かった記事をプレイバックしてお届けしていきます。KY / PIXTA新築の戸建て住宅を手に入れるには、大きく分けて2つの方法があります。1つは自分の好みで家を建てる、もう1つは、.. 続きを読む

なぜ空き家は増えるのか?そのヒントが、人気アニメの間取りに隠されていた

なぜ空き家は増えるのか?そのヒントが、人気アニメの間取りに隠されていた

わが国の空き家数はもうすぐ1000万戸に迫ろうとしている。7軒に1軒は空き家だ。しかし、日本では欧米に比べて、中古住宅の取引は低い水準にある(2013年国土交通省「中古住宅流通促進・活用に関する研究会」)。その理由は、親世代の家の.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。