新日本プロレスの最新情報

新日本プロレス に関するニュース検索結果   440件

「99.9―」に新たなプロレスラーが!制御不能なユニット“ロスインゴ”が登場

「99.9―」に新たなプロレスラーが!制御不能なユニット“ロスインゴ”が登場

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)に、再びプロレス界からキャスティングされることが明らかになった。これまでの放送でも、IWGPへビー級王者“レインメーカー”オカダ・カズチカ選手や“元WWEスー.. 続きを読む

ヒロ・マツダ 日本人フリーエージェント“第1号”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第24話>

ヒロ・マツダ 日本人フリーエージェント“第1号”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第24話>

フリーの日本人レスラー第1号としてアメリカで大成功を収めたレスラーだった。高校時代はプロ野球選手をめざしていたが、力道山とシャープ兄弟の試合をそば屋のテレビで観てプロレスラーになることを決意し、1956年(昭和31年)に力道山.. 続きを読む

「女の子たちが大変!」武藤敬司の“暴挙”を蝶野正洋が暴露

「女の子たちが大変!」武藤敬司の“暴挙”を蝶野正洋が暴露

2月7日に放送された『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に、プロレスラーの武藤敬司選手(55)が出演。かつて新日本プロレスでしのぎを削った、番組司会の蝶野正洋(54)に過去の失敗談を暴露され、ネット上でプロレスファンを大喜びさせ.. 続きを読む

ザ・シーク 時代を超越した“アラビアの怪人”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第15話>

ザ・シーク 時代を超越した“アラビアの怪人”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第15話>

アラブ系、イスラム教徒、あるいはシーク=首長を名乗る悪役レスラーは数多く存在したが、リングネームに冠詞の“ザThe”がついたザ・シークはオリジナルのザ・シークだけだった。両親はレバノンからの移民で、シーク(本名エド・ファーハ.. 続きを読む

加藤一二三、つるの剛士ら“将棋アプリ頂上決戦”に豪華ゲストも参戦

加藤一二三、つるの剛士ら“将棋アプリ頂上決戦”に豪華ゲストも参戦

天才中学生棋士・藤井聡太五段と羽生善治竜王の夢の対局が目前に迫る中、将棋アプリもこれまで以上の盛り上がりを見せている。2月12日(月)15時からは、CSテレ朝チャンネル2で『第5期将棋ウォーズ棋神戦』の生放送が決定した。将棋と世.. 続きを読む

ガンバレルーヤが下着で大変身 - 坂田利夫のリアクションは?

ガンバレルーヤが下着で大変身 - 坂田利夫のリアクションは?

お笑いコンビ・ガンバレルーヤが、10日(15:00~16:30)に放送されるカンテレの特番『ハイヒールの真昼間市場 どーもアリガト!まだまだいくでぇSP!』(関西ローカル)に出演する。この番組はハイヒール(リンゴ、モモコ)がMCを務め、カンテレ.. 続きを読む

チャランポMVに棚橋弘至選手が“ポ様”になりきり参戦!

チャランポMVに棚橋弘至選手が“ポ様”になりきり参戦!

人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフは、はたらく女子応援企画「テンプスタッフ×チャラン・ポ・ランタン第二弾」として、ミュージックビデオ「いっくよー! with棚橋弘至(新日本プロレス)」を公開した。20.. 続きを読む

チャラン・ポ・ランタン 新日本プロレス棚橋とのコラボはたらく女子応援ソング新MV公開

チャラン・ポ・ランタン 新日本プロレス棚橋とのコラボはたらく女子応援ソング新MV公開

パーソルテンプスタッフによる はたらく女子応援企画「テンプスタッフ×チャラン・ポ・ランタン第二弾」として、ミュージックビデオ「いっくよー!with棚橋弘至(新日本プロレス)」が公開された。同企画は、すべてのはたらく意欲のある女.. 続きを読む

思い込みが死を招く? “マインド・コントロール”が関与した『不能犯』的凶悪事件まとめ[ホラー通信]

思い込みが死を招く? “マインド・コントロール”が関与した『不能犯』的凶悪事件まとめ[ホラー通信]

『オカルト』『ノロイ』『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズなどでカルト的人気を誇り、2016年『貞子VS伽椰子』の大ヒットでその人気をさらに押し広げた白石晃士監督が、人気コミックを実写映画化した『不能犯』が現在公開中です。.. 続きを読む

バーン・ガニア 裸の王様になった“AWAの帝王”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第11話>

バーン・ガニア 裸の王様になった“AWAの帝王”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第11話>

プロレスにエリートコースというものがあるとしたら、それはきっとバーン・ガニアが歩んだ道を指しているのだろう。ミネソタ大学在学中に海兵隊に志願し、第二次世界大戦中はカリフォルニアに駐屯するが、同大学に復学後はフットボールと.. 続きを読む

AKB48「豆腐プロレス」リアルイベント、全対戦カード発表 大型海外レスラー現る

AKB48「豆腐プロレス」リアルイベント、全対戦カード発表 大型海外レスラー現る

【AKB48・豆腐プロレス/モデルプレス=2月2日】AKB48グループメンバーによるプロレスイベント『豆腐プロレスThe REAL 2018 WIP QUEENDOM in 愛知県体育館』(2月23日)の全対戦カードが発表された。◆「豆腐プロレス」とは?同大会は、AK.. 続きを読む

【キラー】東洋の巨人「ジャイアント馬場伝説」4選 / 今日は馬場さんの19回目の命日

【キラー】東洋の巨人「ジャイアント馬場伝説」4選 / 今日は馬場さんの19回目の命日

本日1月31日は「愛妻の日」である。世の旦那さんたち、奥さんを大切にしているかな? その他にも本日は香取慎吾さん、真矢みきさん、そして徳川家康の誕生日でもあり、そして何といっても “東洋の巨人” ことジャイアント馬場の19回目の.. 続きを読む

スチュー・ハート カルガリーの“プロレスの父” ――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第6話>

スチュー・ハート カルガリーの“プロレスの父” ――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第6話>

スチュー・ハートはカナダの“プロレスの父”であり、20世紀のプロレス史の最後のストーリー・テラー=語り部だった。映像には残っていない伝説の男たちと出逢い、みずからもレスラーとして闘い、プロレス史の重要な登場人物となるたくさん.. 続きを読む

【快挙】レッスルマニアのメインに出場することはどれくらいスゴイことなのか? プロレスラー「中邑真輔」の偉業をわかりやすく例える

【快挙】レッスルマニアのメインに出場することはどれくらいスゴイことなのか? プロレスラー「中邑真輔」の偉業をわかりやすく例える

まさかこんな日が来るなんて……! プロレスファン歴約30年の記者はいま震えるような気持ちでいる。なんと世界最大のプロレス団体「WWE」に所属する日本人プロレスラーの中邑真輔(なかむら しんすけ)が、レッスルマニアのメインイベント.. 続きを読む

カール・ゴッチ “プロレスの神様”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第4話>

カール・ゴッチ “プロレスの神様”――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第4話>

“プロレスの神様”というニックネームはあくまでも日本のマスコミがつけたもので、カール・ゴッチ自身が「わたしこそはレスリングの神である」と語ったことはいちどもない。1948年、ロンドン・オリンピック(レスリング=グレコローマン・.. 続きを読む

『2011年の棚橋弘至と中邑真輔』に見るノンフィクションの在り方とは? 柳澤健インタビュー

『2011年の棚橋弘至と中邑真輔』に見るノンフィクションの在り方とは? 柳澤健インタビュー

プロレス・ノンフィクションの代表的な書き手はふたりいる。柳澤健と、田崎健太だ。柳澤健は自著『1984年のUWF』(文藝春秋)に関して前田日明から猛烈な批判を受け、田崎健太は「KAMINOGE」に連載中の『真説・佐山サトル』に関して佐山.. 続きを読む

ルー・テーズ “鉄人”は20世紀のプロレス史――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第1話>

ルー・テーズ “鉄人”は20世紀のプロレス史――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第1話>

ルー・テーズと“プロレス史”はほとんど同義語である。テーズの歩んだ道が20世紀のプロレス史であり、20世紀のプロレス史はテーズの歩んだ道とぴったりとかさなり合っている。“鉄人”テーズは、大恐慌の1930年代から第二次世界大戦後の1950.. 続きを読む

新日本プロレス・棚橋弘至が大雪の日に上半身裸で路上ツイート! 「服着ましょう」「風邪ひかないで」

新日本プロレス・棚橋弘至が大雪の日に上半身裸で路上ツイート! 「服着ましょう」「風邪ひかないで」

2018年1月22日に首都圏では大雪に見舞われ、交通機関が乱れるなどの影響が出ていますが、そんな中に新日本プロレスのIWGPIWGPインターコンチネンタル王者で「エース」こと棚橋弘至‏選手(@tanahashi1_100)が「今日は寒いよー」と画像を.. 続きを読む

「最強と信じて疑わなかったプロレス」20年を経て紐解かれる髙田延彦vsヒクソン戦

「最強と信じて疑わなかったプロレス」20年を経て紐解かれる髙田延彦vsヒクソン戦

総合格闘技ブームの火付け役となった「PRIDE」の始まりの物語を丹念な取材で紡いだ「プライド」(金子達仁著/幻冬舎)が出版された。主人公は、髙田延彦氏であり、第1回大会「PRIDE.1」の髙田氏の対戦相手ヒクソン・グレイシー氏であり.. 続きを読む

“新日エース”オカダ・カズチカ、声優・三森すずことの熱愛発覚! 失意のテレ朝・森葉子アナはほとんど「開店休業」状態

“新日エース”オカダ・カズチカ、声優・三森すずことの熱愛発覚! 失意のテレ朝・森葉子アナはほとんど「開店休業」状態

“プロレス界の盟主”である新日本プロレスの絶対的なエースで、IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカと、人気声優で歌手としても活動する三森すずこが熱愛中であることを、13日に「週刊文春」(文藝春秋)と「東京スポーツ」のWEB版が報じ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。