排卵の最新情報

排卵 に関するニュース検索結果   1149件

葉酸の効果はスゴい!美を目指す女性の味方「葉酸」について徹底解説

葉酸の効果はスゴい!美を目指す女性の味方「葉酸」について徹底解説

葉酸ってどんな効果がある栄養素?「葉酸」は水溶性のビタミンB群の一種で、ビタミンB12とともに赤血球を作る物質です。代謝に関わりが深く、細胞の生産や再生を助ける役割をすることから体の発育も促してくれる栄養素として知られていま.. 続きを読む

おりもののニオイが気になったら。注意すべきおりものは?

おりもののニオイが気になったら。注意すべきおりものは?

自分の体をきちんと知ろう! をテーマの連載「カラダケア戦略術」。前回は「女性ホルモンが気になる人は知っておくべき“排卵”」について、お届けしました。今回は、「おりもの悩み」について女性医療ジャーナリストの増田美加がお伝えし.. 続きを読む

なぜ?産後「セックスレス」になるワケ

なぜ?産後「セックスレス」になるワケ

産後がセックスレスになりやすい原因はどこにある?「日本のセックスレス事情」で、結婚生活の中で、もっともセックスレスになりやすい時期の一つが「産後」であることはよく知られています。新しい家族が増え、妻も夫もまた新たな気持ち.. 続きを読む

卵子の老化は防げる?男性不妊って何?知らないと怖い不妊の基礎

卵子の老化は防げる?男性不妊って何?知らないと怖い不妊の基礎

深田恭子主演の前クールのドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)でもテーマになった不妊治療。日本では不妊に悩むカップルは5組に1組と言われるほどに増加しており、不妊治療をしているカップルは年間約50万人にのぼります。こ.. 続きを読む

「無月経・月経不順」の治療法と注意点

「無月経・月経不順」の治療法と注意点

無月経・月経不順の治療法とポイント無月経や月経不順の治療は、基本的に薬による「薬物治療」が中心。ただし、別の病気のせいで月経不順になっている場合は、まず大元の病気を治療します。例えば、月経不順の原因が、「高プロラクチン血.. 続きを読む

バストのハリ・弾力低下をストップ!女性ホルモンのリズムに合わせたバストケア法

バストのハリ・弾力低下をストップ!女性ホルモンのリズムに合わせたバストケア法

こんにちは、バスト美容家・女性ホルモン美容家の中村ひろ美です。今回はバストのエイジングを食い止める、習慣にしたいマッサージ&スペシャルケア【インナーケア編】をお伝えします。年齢に伴うバストの変化には、女性ホルモン分泌量の.. 続きを読む

妊娠のしくみって知ってる?

妊娠のしくみって知ってる?

自分の体をきちんと知ろう! をテーマの連載「カラダケア戦略術」。前回は「卵は毎月300個ずつ減っている。女性ホルモンと排卵の関係とは?」についてお届けしました。今回は、「妊娠すると体はどう変わる? 妊娠しないと起こる生理って.. 続きを読む

「異常あり」と言われるのが怖い。婦人科にはどうかかれば?【医師に聞く♯6】

「異常あり」と言われるのが怖い。婦人科にはどうかかれば?【医師に聞く♯6】

厚生労働省によると子宮筋腫・子宮内膜症の疑いや罹患の経験を持つ女性は約4人に1人。とても身近な病気なので、思い当たる人も多いのではないでしょうか? 40代を過ぎ、これから閉経を迎えるにあたりそれらの病気との付き合いはどうなる.. 続きを読む

M-1
抜け毛予防に効果的なインナーケアとシャンプー方法をご紹介!

抜け毛予防に効果的なインナーケアとシャンプー方法をご紹介!

女性が悩まされやすい抜け毛の大きな原因とは近年、若い女性も抜け毛に悩まされている方が多いようです。女性の抜け毛は、エストロゲンの減少、ホルモンバランスの乱れ、自律神経の乱れ、カラーリングやパーマによるダメージ、過度な食事.. 続きを読む

会いたくねぇ…! 男が絶対避ける「生理前についしがちなNG行動」

会いたくねぇ…! 男が絶対避ける「生理前についしがちなNG行動」

毎月やってくる生理ですが、排卵日を過ぎたあたりからPMS(月経前症候群)に悩まされる……! という女性も多いのではないでしょうか。そんなPMSの時期に感じる違和感や、乗り越えるための方法をリサーチしてみました。文・harako【アンアン.. 続きを読む

ストレスで生理が止まる!?生理とストレスの関係とは

ストレスで生理が止まる!?生理とストレスの関係とは

生理の遅れはホルモンバランスの変化や生活リズムの変化によって起こる場合が多いですが、過度なストレスがかかると、生理が止まってしまう事もあります。生理周期に乱れがあると、妊娠にも影響するかという相談が寄せられていますが、看.. 続きを読む

卵は毎月300個ずつ減っている。女性ホルモンと排卵の関係とは?

卵は毎月300個ずつ減っている。女性ホルモンと排卵の関係とは?

自分の体をきちんと知ろう! をテーマの連載「カラダケア戦略術」。前回は「生理ってどうして出血するか知っていますか? 」についてお届けしました。今回は、「女性ホルモンが気になる人は知っておくべき“排卵”」について、女性医療ジャ.. 続きを読む

卵巣嚢腫を持っています。40代から閉経後にかけて、どうなりますか?【医師に聞く#5】

卵巣嚢腫を持っています。40代から閉経後にかけて、どうなりますか?【医師に聞く#5】

厚生労働省によると子宮筋腫・子宮内膜症の疑いや罹患の経験を持つ女性は約4人に1人。とても身近な病気なので、思い当たる人も多いのではないでしょうか? 40代を過ぎ、これから閉経を迎えるにあたりそれらの病気との付き合いはどうなる.. 続きを読む

M-1
【保存版】葉酸サプリを正しく選ぶには?2018最新おすすめランキング

【保存版】葉酸サプリを正しく選ぶには?2018最新おすすめランキング

葉酸サプリは効果ある?そもそもどんな栄養なのか。 なんだか漠然(ばくぜん)と「カラダによいもの」というイメージのある「葉酸」。サプリを選ぶ前に、まずはそもそも葉酸とはなんなのかを知っておきましょう。葉酸とは、水溶性ビタミ.. 続きを読む

なぜレスに…拒否する理由は?妻は知らない夫の本音

なぜレスに…拒否する理由は?妻は知らない夫の本音

アダルト市場はあんなに大きいのに、妻とはセックスしない夫って……?世の中にあまたある「風俗店」「AV」「エロ雑誌」「アダルトサイト」「エロアニメ」「ポルノ映画」「オトナのおもちゃ」「自慰グッズ」「回春マッサージ」……女性向けの.. 続きを読む

更年期世代の肌たるみは「骨が減る」せい?閉経前後の注意事項【医師に聞く】

更年期世代の肌たるみは「骨が減る」せい?閉経前後の注意事項【医師に聞く】

閉経前後に急激に女性ホルモン分泌が減る、という話は近年よく知られるようになりました。食事や運動である程度対策したほうが良いことや、いわゆる更年期症状がつらい場合は婦人科に頼って治療したほうが良いということも、広く知られる.. 続きを読む

安定しない基礎体温が気になってしまう…基礎体温を計る意味は?

安定しない基礎体温が気になってしまう…基礎体温を計る意味は?

妊活に有効とされる基礎体温ですが、きちんと計測できているか不安になる事もあります。今回の相談者は20代の女性です。基礎体温をつけ始めたものの、体温が安定しないと言います。気にし過ぎて疲れてしまうと悩む彼女に、専門家からはど.. 続きを読む

セカンドバージンが心配?久しぶりのセックスで思いっきり楽しむ方法

セカンドバージンが心配?久しぶりのセックスで思いっきり楽しむ方法

記事提供:ラブリサーチ   パートナーとお別れしてから時間が経ち、気がついたら、セックスをしばらくの間していなかった。そんなとき、不意にラブロマンスのチャンスがやってきたら、誰だって不安になりますよね。ラブリサーチが独自に.. 続きを読む

昔の女性の9倍も生理がある現代女性。なぜ出血するの?

昔の女性の9倍も生理がある現代女性。なぜ出血するの?

自分の体をきちんと知ろう! をテーマに、増田美加(女性医療ジャーナリスト)さんによる連載「カラダケア戦略術」。Vol.19は「年1回受けたい婦人科検診」をお届けしました。今回Vol.20は「意外と知らない女性の生理」についてお届けしま.. 続きを読む

年の差1年未満!双子じゃない『同級生きょうだい』ってどういうこと?

年の差1年未満!双子じゃない『同級生きょうだい』ってどういうこと?

『同級生きょうだい』って聞いたことありますか? 筆者は1歳4ヶ月違いの子どもがおり、「双子ですか?」とよく聞かれるのですが、学年は2コ差です。しかし世の中には、“双子ではないけれど同級生の兄弟”つまり『同級生きょうだい』がい.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。