拾得物の最新情報

拾得物 に関するニュース検索結果   10件

陸自イラク日報、思わぬ大反響 バグダッド日誌やバスラ日誌に「読み物として面白い」「日常エッセイ集」

陸自イラク日報、思わぬ大反響 バグダッド日誌やバスラ日誌に「読み物として面白い」「日常エッセイ集」

防衛省が公開した陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報が、「読み物として面白い」と思わぬ形で注目を浴びている。防衛省は、2004年から2006年にかけてイラクに派遣された陸上自衛隊の日報のうち435日分を公開。日報には、治安情勢や活動内容.. 続きを読む

なくしものは「みんなで探す」時代へ。モノや人の“居場所”は新たな価値になる

なくしものは「みんなで探す」時代へ。モノや人の“居場所”は新たな価値になる

おみくじにも「商売」「縁談」などと並んで「失物(うせもの)」という項目があるように、人類は昔から何かをなくしては悩んできました。しかしこの先、「なくしもの」が一切ない時代がやってくるかもしれません。クラウドトラッキング技.. 続きを読む

手押し車で大量の硬貨を運んでいた男性 列車内に置き忘れるも無事戻る(独)

手押し車で大量の硬貨を運んでいた男性 列車内に置き忘れるも無事戻る(独)

海外では貴重品や多額の現金をどこかに置き忘れてしまった場合、手元に戻ってくる可能性は極めて低いと言われる。だがこのほどドイツでハンブルク出身の男性が3万ユーロもの価値のある硬貨を電車の中に置き忘れたものの、すべて手元に戻.. 続きを読む

車掌が乗客から届けられた財布を着服 ありえない行動に怒りの声 

車掌が乗客から届けられた財布を着服 ありえない行動に怒りの声 

(bee32/iStock/Thinkstock)日本では、落とした財布が善意の第三者によって拾われ、中身を一切盗られずに、警察や紛失した場所の管理者に届けられることが多々ある。当然、財布を届けられた側は遺失物として管理。落とし主を待って、.. 続きを読む

世界が感動! 1500ドル(16万円)入った財布を少年が…

世界が感動! 1500ドル(16万円)入った財布を少年が…

アメリカ・カリフォルニア州で起こった、日本人からすれば小さな、しかし現地の人からすれば大きな善行が、世界から注目を集めている。 この映像に映るのが、その届け主、テイラー・オプダイクくんである。 現金1500ドル(約16万円)が入.. 続きを読む

多額の現金が眠るグンマー帝国 ゴミ処理業者が4000万円を発見

多額の現金が眠るグンマー帝国 ゴミ処理業者が4000万円を発見

(DAJ/Thinkstock)「未開の帝国」グンマーが熱い。関東にありながら他の都県と一線を画す群馬県は、何だかんだで話題に満ちている。こうしたことは地元の観光局にとってはむしろプラス材料なのだが、それとは関係のない斜め上のニュー.. 続きを読む

色々ありすぎ…  築地市場の落とし物がジワる! 

色々ありすぎ…  築地市場の落とし物がジワる! 

画像出典:Frickr(_chilli_)   日本の台所と言われる「築地市場」。 拾得物掲示に書き込まれている落とし物が、一味違った。 早速、ご覧いただきたい。   @ntknz_883 @d3_14 今朝、葉しょうがが更新されていました。 pic.twitter.com/.. 続きを読む

【空耳アワー、煽り画像の宝庫になった 】Twitterで話題の画像まとめ(9/3 夜版)

【空耳アワー、煽り画像の宝庫になった 】Twitterで話題の画像まとめ(9/3 夜版)

完全に陰だと思ったら目が付いてる pic.twitter.com/8xzTL6LUEK — 中谷茉奈 (@HildaRuuska) 2016年9月2日   こち亀最終回は今こそこの伏線を回収するべき pic.twitter.com/p72VryOMUR — 浪ソム (@barusomu) 2016年9月3日   キティとい.. 続きを読む

【猫】プロの「ペット探偵」に聞いた! “迷子猫”捜索のコツ

【猫】プロの「ペット探偵」に聞いた! “迷子猫”捜索のコツ

昨今の猫ブームは「ネコノミクス」などとも呼ばれ、ほどなく国内での飼育数は1,000万頭を突破しそうな勢いだ(ペットフード協会調べ)。だが一方で、猫を飼う世帯が増えるということは、“猫の脱走・失踪”というリスクの増大も意味してい.. 続きを読む

満島ひかり、月9の声に続き明智小五郎役を2夜連続

満島ひかり、月9の声に続き明智小五郎役を2夜連続

月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系)第1話で、満島ひかりが“声の出演”。ヒロイン・音(有村架純)の今は亡き母親役として、娘に宛てた手紙を読み上げる“声の芝居”が、多くの人の涙を誘った。見逃した人は、民.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。