押切蓮介の最新情報

押切蓮介 に関するニュース検索結果   65件

イジメの復讐に燃える少女を演じた山田杏奈の魅力とは!? 映画「ミスミソウ」インタビュー

イジメの復讐に燃える少女を演じた山田杏奈の魅力とは!? 映画「ミスミソウ」インタビュー

「ハイスコアガール」「でろでろ」などで知られる漫画家・押切蓮介の伝説のコミック「ミスミソウ 完全版」。ファンの間で人気がありながらも、映像化不可能とまで言われた本作の実写化に挑戦した映画「ミスミソウ」。主人公の野咲春花を.. 続きを読む

人気コミックが実写映画化! 「ミスミソウ」大阪舞台挨拶で山田杏奈が明かす現場とは

人気コミックが実写映画化! 「ミスミソウ」大阪舞台挨拶で山田杏奈が明かす現場とは

「ハイスコアガール」「でろでろ」などで知られる漫画家・押切蓮介の同名コミックの実写映画化「ミスミソウ」の舞台挨拶が4月14日(土)大阪・梅田ブルク7で行われた。映画初主演となる山田杏奈、監督の内藤瑛亮が登壇した。映画「ミスミ.. 続きを読む

山田杏奈“ドS”な素顔 鉄パイプ殴打シーンは「ストレス発散ですね」

山田杏奈“ドS”な素顔 鉄パイプ殴打シーンは「ストレス発散ですね」

女優・山田杏奈(17)が14日、大阪市内で初主演映画「ミスミソウ」の舞台あいさつを内藤瑛亮監督(35)と行った。 同作は漫画家押切蓮介氏の人気コミックを実写化したもので、壮絶なイジメを受けた転校生(山田)が残酷な復讐(ふくしゅ.. 続きを読む

「ミスミソウ」山田杏奈がとにかく凄い。壮絶復讐譚の果てに誕生した新たなる返り血の女王

「ミスミソウ」山田杏奈がとにかく凄い。壮絶復讐譚の果てに誕生した新たなる返り血の女王

断言したい。山田杏奈様こそが、次世代の返り血の女王である。『ミスミソウ』での山田杏奈様は、そのくらいすごかった。ホラー漫画家押切蓮介の代表作、マジで完全映像化!『ハイスコアガール』のヒットで、今でこそギャグとラブコメの人.. 続きを読む

映画『ミスミソウ』 暴力と憎しみが渦巻く、残酷すぎる特別映像が解禁

映画『ミスミソウ』 暴力と憎しみが渦巻く、残酷すぎる特別映像が解禁

映画『ミスミソウ』より、WEB限定の特別映像が公開された。  『ハイスコアガール』『でろでろ』などで知られる⼈気漫画家・押切蓮介の代表作にして、映像化不可能と⾔われた伝説のコミック『ミスミソウ 完全版』を実写化した映画『ミス.. 続きを読む

『ミスミソウ』内藤瑛亮監督&押切蓮介先生インタビュー「血が通っている人間に、どういうことをすると痛いか。それが恐怖」

『ミスミソウ』内藤瑛亮監督&押切蓮介先生インタビュー「血が通っている人間に、どういうことをすると痛いか。それが恐怖」

都会から田舎に引っ越してきた少女がクラスメイトからのイジメにあい、イジメがエスカレートしていきある事件に発展。少女は復讐の鬼へと姿を変えていく…。押切蓮介の伝説的コミックを、『ドロメ』『ライチ光倶楽部』の内藤瑛亮監督が映.. 続きを読む

映画『ミスミソウ』がミニシアターランキング2位に!“大ヒット祝い”山田杏奈メイキング写真解禁

映画『ミスミソウ』がミニシアターランキング2位に!“大ヒット祝い”山田杏奈メイキング写真解禁

『ハイスコアガール』、『でろでろ』などで知られる人気漫画家・押切蓮介の代表作にして、映像化不可能と言われた伝説のコミック『ミスミソウ 完全版』が、実写映画『ミスミソウ』(配給:ティ・ジョイ) として、4月7日(土)より、新宿.. 続きを読む

『ミスミソウ』の血肉をまき散らす除雪車やグロテスク表現に込めた想いとは? 内藤瑛亮監督×押切蓮介氏(原作者)インタビュー 

『ミスミソウ』の血肉をまき散らす除雪車やグロテスク表現に込めた想いとは? 内藤瑛亮監督×押切蓮介氏(原作者)インタビュー 

『ハイスコアガール』『でろでろ』で知られる押切蓮介氏の漫画のなかでも、「精神破壊(メンチサイド)ホラー」をキャッチコピーとした過激な『ミスミソウ完全版』を実写映画化した『ミスミソウ』が4月7日(土)に公開される。同作では、.. 続きを読む

山田杏奈がサプライズに涙!『ミスミソウ』初日舞台挨拶に若手役者が集結

山田杏奈がサプライズに涙!『ミスミソウ』初日舞台挨拶に若手役者が集結

「ハイスコアガール」「でろでろ」などで知られる漫画家、押切蓮介の代表作「ミスミソウ」が同名の実写映画として4月7日より公開されている。これを記念して新宿バルト9にて行われた初日舞台挨拶に山田杏奈、清水尋也、大谷凜香、大塚れ.. 続きを読む

清水尋也、胸糞悪い作品で圧倒的存在感「嫌いと言われてもいい」

清水尋也、胸糞悪い作品で圧倒的存在感「嫌いと言われてもいい」

都会から田舎に引っ越してきた少女がクラスメイトからのイジメにあい、イジメがエスカレートしていきある事件に発展。少女は復讐の鬼へと姿を変えていく…。残酷なのになぜか見続けてしまう美しさも持った、話題必至のサスペンス映画『ミ.. 続きを読む

山田杏奈「覚悟できた」初主演作への思いを告白!清水尋也は「うまいより深い芝居を」

山田杏奈「覚悟できた」初主演作への思いを告白!清水尋也は「うまいより深い芝居を」

山田杏奈が初主演を務めた映画「ミスミソウ」が4月7日に初日を迎え、山田、清水尋也、大谷凜香、大塚れな、中田青渚、紺野彩夏、櫻愛里紗、遠藤健慎、大友一生、遠藤真人、内藤瑛亮監督が舞台あいさつに登壇した。本作は、映像化不可能と.. 続きを読む

『ミスミソウ』見事な実写化!名作ホラー漫画が描き出すカタルシス #野水映画“俺たちスーパーウォッチメン”第四十九回

『ミスミソウ』見事な実写化!名作ホラー漫画が描き出すカタルシス #野水映画“俺たちスーパーウォッチメン”第四十九回

TVアニメ『デート・ア・ライブ DATE A LIVE』シリーズや、『艦隊これくしょん -艦これ-』への出演で知られる声優・野水伊織。女優・歌手としても活躍中の才人だが、彼女の映画フリークとしての顔をご存じだろうか?『ロンドンゾンビ紀行.. 続きを読む

清水尋也、高校卒業し目標語る「うまい芝居よりも深い芝居ができるように」

清水尋也、高校卒業し目標語る「うまい芝居よりも深い芝居ができるように」

7日、東京・新宿バルト9にて押切蓮介の漫画を原作とした映画『ミスミソウ』の舞台挨拶が行われ、主演の山田杏奈をはじめ、清水尋也、大谷凛香、大塚れな、中田青渚、紺野彩夏、櫻愛里紗、遠藤健慎、大友一生、遠藤真人、内藤瑛亮監督が登.. 続きを読む

トラウマ映画“先生を流産させる会”の内藤瑛亮監督が未成年者の暴力や犯罪を撮り続ける理由とは?

トラウマ映画“先生を流産させる会”の内藤瑛亮監督が未成年者の暴力や犯罪を撮り続ける理由とは?

愛知県で起きた実在の事件を題材にした自主映画『先生を流産させる会』(12)でセンセーショナルな長編デビューを飾った内藤瑛亮監督。その後も山田悠介の同名小説を原作にした『パズル』(14)や古屋兎丸の原作コミックを実写映画化した.. 続きを読む

山田杏奈、頓挫しかけた初主演映画の完成に涙「ダメかなと思った」

山田杏奈、頓挫しかけた初主演映画の完成に涙「ダメかなと思った」

女優の山田杏奈が7日、主演映画『ミスミソウ』の初日舞台挨拶に登壇。本作の製作が頓挫しかけた過去を振り返って「最初決まっていた監督がダメになって、その時点では次の監督が決まってなくて“もうダメかな”と思った」と涙まじりに胸の.. 続きを読む

『ミスミソウ』山田杏奈、清水尋也の現場でのフォローに「尊敬します」

『ミスミソウ』山田杏奈、清水尋也の現場でのフォローに「尊敬します」

漫画家・押切蓮介の代表作でトラウマ漫画として知名度の高い『ミスミソウ』の実写映画が4月7日(土)から公開される。東京から閉鎖的な田舎にやってきて壮絶ないじめを受ける主人公・野咲春花。次第にいじめはエスカレートしていき、想像.. 続きを読む

山本美月、清野菜名ら今春公開映画のトレンドはモデル出身の“映画女優”たち

山本美月、清野菜名ら今春公開映画のトレンドはモデル出身の“映画女優”たち

公開中の映画「坂道のアポロン」に加え、5月に公開を控える「恋は雨上がりのように」でもヒロインを務め、昨今映画界から引っ張りだこの若手女優・小松菜奈。今最も旬な女優といっても過言ではない彼女だが、もともとは「ニコ☆プチ」とい.. 続きを読む

山田杏奈、復讐鬼役での映画初主演に「すごく面白いと思った」

山田杏奈、復讐鬼役での映画初主演に「すごく面白いと思った」

17歳の若手女優・山田杏奈が、押切蓮介による同名漫画の実写版で、ハードな描写が鮮烈な印象を残す映画『ミスミソウ』で映画初主演を務めた。「他の若手女優とは一味違う作品で主演させてもらえるってすごく面白いと思った」と語る山田に.. 続きを読む

押切蓮介、実写版『ミスミソウ』に完敗宣言 「原作を超えちゃった」

押切蓮介、実写版『ミスミソウ』に完敗宣言 「原作を超えちゃった」

『ハイスコアガール』などで知られる人気漫画家・押切蓮介の代表作『ミスミソウ 完全版』の実写映画化が実現。おぞましい残虐描写を含むことから「映像化不可能」とも言われてきたが、完成した映画を観た押切は「ここまで忠実にやってく.. 続きを読む

大谷凜香インタビュー 『ポケモン』から精神破壊ホラー『ミスミソウ』へ……女優デビューの現場は「異空間にいるような気分」 

大谷凜香インタビュー 『ポケモン』から精神破壊ホラー『ミスミソウ』へ……女優デビューの現場は「異空間にいるような気分」 

『ハイスコアガール』『でろでろ』で知られる押切蓮介氏の漫画のなかでも、「精神破壊(メンチサイド)ホラー」をキャッチコピーとした過激な『ミスミソウ完全版』を実写映画化した『ミスミソウ』が4月7日(土)に公開される。同作では、.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。