打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?の最新情報

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? に関するニュース検索結果   213件

【ビルボード】DAOKO×米津「打上花火」がアニメ・チャート通算14回目の首位

【ビルボード】DAOKO×米津「打上花火」がアニメ・チャート通算14回目の首位

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌、DAOKO×米津玄師「打上花火」が今週の“JAPAN Hot Animation”で通算14回目の首位を獲得した。「打上花火」は今週も動画再生回数、ダウンロード、ストリーミングの3指標で1位.. 続きを読む

奥菜恵が漏らした“本当に辛かったこと”は魔性バッシングではない?

奥菜恵が漏らした“本当に辛かったこと”は魔性バッシングではない?

12月11日、女優の奥菜恵(38)が『ビビット』(TBS系)の密着取材を受け、女優人生で“一番辛かった時期”について語った。番組スタッフの質問に奥菜は、「私、1日10時間くらい寝たいんですよ」「睡眠がない2~3時間の生活がずっと続いてい.. 続きを読む

音楽DLサービス“mora”による年間DLランキングのアニソン部門1位はDAOKO × 米津玄師「打上花火」

音楽DLサービス“mora”による年間DLランキングのアニソン部門1位はDAOKO × 米津玄師「打上花火」

株式会社レーベルゲートが運営する音楽ダウンロードサービス“mora ~WALKMAN(R)公式ミュージックストア~”においての「2017年 年間ダウンロードランキング アニソン部門TOP10」が発表された。このランキングは、12月6日(水)に発表し.. 続きを読む

【ビルボード年間Hot Animation】2017年アニメ・チャートのトップは強力タッグによるコラボ曲

【ビルボード年間Hot Animation】2017年アニメ・チャートのトップは強力タッグによるコラボ曲

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌、DAOKO×米津玄師「打上花火」が2017年の“Hot Animation”を制した。「打上花火」は、8月21日付の同チャートで初登場首位を飾り、Twitterとダウンロード、ラジオの再生回数でC.. 続きを読む

レコチョク11月度ランキング:米津玄師 が二冠!

レコチョク11月度ランキング:米津玄師 が二冠!

『BOOTLEG』がアルバム首位、収録楽曲である「灰色と青(+菅田将暉)」もシングル1位獲得!「レコチョクランキング」は米津玄師「灰色と青 ( + 菅田将暉 )」が初の1位を飾りました。この楽曲は、米津玄師のアルバム『BOOTLEG』のリード曲。.. 続きを読む

『劇場版はいからさんが通る』後編の監督交代が発表!後任は『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』助監督の城所聖明!

『劇場版はいからさんが通る』後編の監督交代が発表!後任は『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』助監督の城所聖明!

2017年11月11日より公開がスタートしている『劇場版はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』の、続編にあたる『劇場版はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~』の監督が交代となることが発表された。事前の発表では、前編で.. 続きを読む

米津、岡村に続くDAOKOの新コラボ相手は、米アーティストBeck

米津、岡村に続くDAOKOの新コラボ相手は、米アーティストBeck

米アーティストのBeckが、前作から3年半ぶりにリリースしたアルバム『Colors』に収録された「Up All Night」を、日本人ラップシンガー・DAOKOを迎え「UP ALL NIGHT×DAOKO」として配信リリースした。Beckが日本人アーティストとコラボレー.. 続きを読む

ベック、DAOKOをゲストに迎えた「UP ALL NIGHT x DAOKO」を配信リリース!

ベック、DAOKOをゲストに迎えた「UP ALL NIGHT x DAOKO」を配信リリース!

ベック史上初となる日本人アーティストとのコラボが実現!20歳の日本人ラップシンガーDAOKOをゲストに迎えた「UP ALL NIGHT x DAOKO」を配信リリース。グラミー受賞アーティストのベックが今年10月に発売した、そのタイトルどおりポップ.. 続きを読む

市原隼人「好きになった人、緊張」“妻”奥菜恵を語る

市原隼人「好きになった人、緊張」“妻”奥菜恵を語る

市原隼人が、11月18日に高知で開催された映画「サムライせんせい」の初日舞台あいさつに、渡辺一志監督と共に登壇した。同作品は、主人公・武市半平太の生誕の地、高知に加え、山口、佐賀、鹿児島の4県が平成の連合を組んだ、幕末維新150.. 続きを読む

ベック史上初となる日本人アーティストとのコラボが実現!

ベック史上初となる日本人アーティストとのコラボが実現!

20 歳の日本人ラッフシンカーDAOKO をケストに迎えた「UP ALL NIGHT x DAOKO」を配信リリース!グラミー受賞アーティストのベックが今年 10 月に発売した、そのタイトルどおりポップでカラフルなニュー・アルバム『カラーズ』からのメイン.. 続きを読む

「劇場版 はいからさんが通る」後編の監督が「打ち上げ花火」助監督・城所聖明に決定

「劇場版 はいからさんが通る」後編の監督が「打ち上げ花火」助監督・城所聖明に決定

(C)大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会 大和和紀氏の名作少女漫画を劇場アニメ2部作として描く「劇場版 はいからさんが通る」の後編「花の東京大ロマン」の監督が、「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか.. 続きを読む

リメイク版『IT』と映画『打ち上げ花火』の意外な共通点とは

リメイク版『IT』と映画『打ち上げ花火』の意外な共通点とは

(©ニュースサイトしらべぇ)1986年公開、1990年に映画化された、ホラーの巨匠スティーブン・キングの作品、『IT』。子供を狙う殺人ピエロ『ペニーワイズ』のインパクトは当時多くの観客を恐怖のどん底に陥れたものだが、11月にリメイク.. 続きを読む

日本人のアニソンを外国人が歌ってみたら? 完成度が高すぎて震える

日本人のアニソンを外国人が歌ってみたら? 完成度が高すぎて震える

※写真はイメージ若者を中心に高い人気を誇る、ミュージシャンの米津玄師さん。2017年公開の映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌を手掛けたり、俳優の菅田将暉さんとタッグを組んだ楽曲『灰色と青(+菅田将暉)』.. 続きを読む

“ハロウィーンフェス”が新定番に? 真夜中のサンリオピューロランドを熱狂させた新感覚の音楽イベント『PINK sensation 2017』レポート

“ハロウィーンフェス”が新定番に? 真夜中のサンリオピューロランドを熱狂させた新感覚の音楽イベント『PINK sensation 2017』レポート

10月28日(土)、サンリオピューロランド×TAICOCLUBのハロウィーンオールナイトパーティー『PINK sensation 2017』が開催された。2014年の初開催から4回目となるこのイベント。今年は台風の影響もあってあいにくの雨模様だったが、普段は.. 続きを読む

米津玄師が“時代の寵児”たる所以――「2017年のMV全5曲がYouTube再生回数1000万回突破」から読み解く

米津玄師が“時代の寵児”たる所以――「2017年のMV全5曲がYouTube再生回数1000万回突破」から読み解く

2017年は米津玄師が大きく動いた一年となった。かつては「ライブはあまりしたくない」と語っていた米津、いまもなお苦手意識はあるというものの、7月には2DAYSホールワンマン【米津玄師 2017 LIVE / RESCUE】を開催し、現在は来年1月の武.. 続きを読む

【ビルボード】DAOKO×米津「打上花火」アニメ・チャート首位をキープ、リトグリ『BORUTO』OPが2位

【ビルボード】DAOKO×米津「打上花火」アニメ・チャート首位をキープ、リトグリ『BORUTO』OPが2位

DAOKO×米津玄師「打上花火」(映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌)が、今週の“JAPAN Hot Animation”で通算14度目となる首位をマークした。チャートを構成する指標のうち、その他の動向は落ち着きを見せているも.. 続きを読む

広瀬すず、愛犬“ぱーぷー”との2ショットにファン反響

広瀬すず、愛犬“ぱーぷー”との2ショットにファン反響

女優の広瀬すずが13日、オフィシャルブログを更新。愛犬の“ぱーぷー”とのお茶目な2ショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。「ふふへへははむむむむ!」と題して更新されたブログは、犬顔のイラストが書かれたパックをした広瀬と.. 続きを読む

広瀬すずはどっちでしょう?

広瀬すずはどっちでしょう?

女優の広瀬すず(19歳)が11月13日、公式ブログを更新し、愛犬の“ぱーぷー”とのお茶目な2ショットを公開した。「ふふへへははむむむむ!」と題して更新されたブログは、犬顔のイラストが書かれたパックをした広瀬と、愛犬の“ぱーぷー”と.. 続きを読む

広瀬すず 愛犬とのお茶目な2ショットにファン「テンションが面白い」

広瀬すず 愛犬とのお茶目な2ショットにファン「テンションが面白い」

広瀬すずが13日、アメブロオフィシャルブログを更新。愛犬の“ぱーぷー”とのお茶目な2ショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。「ふふへへははむむむむ!」と題して更新されたアメブロは、犬顔のイラストが書かれたパックをした広.. 続きを読む

【深ヨミ】米津玄師『BOOTLEG』、前作から2年間の飛躍をCD売上から探る

【深ヨミ】米津玄師『BOOTLEG』、前作から2年間の飛躍をCD売上から探る

米津玄師の2年ぶり、通算4作目となるアルバム『BOOTLEG』が、11月6日発表の週間アルバム・セールス・チャート“Top Albums Sales”で堂々の首位を獲得。そして同作は、Billboard JAPANの総合アルバム・チャートを構成するセールス、ダウン.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。