悲しみの最新情報

悲しみ に関するニュース検索結果   4927件

エレファントカシマシ、ライブ映像BOXよりダイジェスト映像第三弾を公開 30周年ツアーグッズも

エレファントカシマシ、ライブ映像BOXよりダイジェスト映像第三弾を公開 30周年ツアーグッズも

エレファントカシマシが、3月21日にリリースするBlu-ray BOXに収録されるダイジェスト映像第三弾が公開された。今回公開されたのは、20年におよぶ歴代のライブより「悲しみの果て」「今宵の月のように」「俺たちの明日」など選りすぐりの.. 続きを読む

ペットの死を受け入れ、乗り越えるための方法

ペットの死を受け入れ、乗り越えるための方法

ペットを飼うべきではないという意見もありますが、私は子どものときも親になってからもいろいろなペットを飼い、死んだときには嘆き悲しみペットロスを残り超えてきました。悲しみを少しでも和らげるにはどうすればいいのか、今でもさっ.. 続きを読む

SNS激賞!『スリー・ビルボード』がただのクライムドラマに収まらない理由

SNS激賞!『スリー・ビルボード』がただのクライムドラマに収まらない理由

クチコミで大ヒット中の『スリー・ビルボード』が熱い。第75回ゴールデングローブ賞最多4部門を受賞し、第90回アカデミー賞で作品賞、主演女優賞(フランシス・マクドーマンド)、助演男優賞Wノミネート(ウディ・ハレルソン、サム・ロック.. 続きを読む

吉岡里帆『眠狂四郎』で時代劇に初出演!田村正和と初共演で“親子”役!?

吉岡里帆『眠狂四郎』で時代劇に初出演!田村正和と初共演で“親子”役!?

若手女優の吉岡里帆が、田村正和主演の『眠狂四郎 The Final』(フジテレビ系、2月17日21:00~)にて時代劇初出演を果たす。田村とは、今回が初共演となる。時代劇ドラマ『眠狂四郎』のシリーズ総決算となる本作は、柴田錬三郎による豪剣.. 続きを読む

『ロボコップ』丸出しの木村拓哉『BG』見続けるのが“ストレス”になるワケ

『ロボコップ』丸出しの木村拓哉『BG』見続けるのが“ストレス”になるワケ

近未来のデトロイト。警察から治安業務を請け負っている民間の巨大複合企業オムニ社は、殉職した警官・マーフィをロボコップとして生き返らせた。オムニ社の役員であるディック・ジョーンズは、実は警察組織にも裏から手を回し、街を牛耳.. 続きを読む

解剖医が私刑を促す!? 石原さとみ『アンナチュラル』衝撃のラストに賛否

解剖医が私刑を促す!? 石原さとみ『アンナチュラル』衝撃のラストに賛否

石原さとみが法医解剖医役を演じるドラマ『アンナチュラル』(TBS系)の第5話が9日に放送され、平均視聴率9.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。前回よりも2.4ポイントダウンとなってしまいました。今回、不自然死究明研究所(.. 続きを読む

「薬が高いから」と購入を躊躇した2児の母、インフルエンザで死亡(米)

「薬が高いから」と購入を躊躇した2児の母、インフルエンザで死亡(米)

米テキサス州で今月4日、2児の母で30代の小学校の女性教師が亡くなった。女性はインフルエンザに感染しており、薬を処方されたものの薬代が高額だったために購入を躊躇。その後容態が急変したという。『Fox News』など複数のメディアが伝.. 続きを読む

「アンナチュラル」5話「永遠に答えの出ない問い」を繰り返す。絶望を乗り越えた女、乗り越えていない男

「アンナチュラル」5話「永遠に答えの出ない問い」を繰り返す。絶望を乗り越えた女、乗り越えていない男

石原さとみ主演、野木亜紀子脚本の金曜ドラマ『アンナチュラル』。架空の組織「不自然死究明研究所(UDIラボ)」を舞台に、死因究明のスペシャリストたちが活躍する法医学ミステリーだ。1話完結という形だが、事件が解決したらすべてリセ.. 続きを読む

今日の運勢は? 2月16日の過ごし方【数字で読み解く365日】

今日の運勢は? 2月16日の過ごし方【数字で読み解く365日】

「数字で読み解く365日」では、数秘術をもとにカレンダーに記されている日付=数字に宿る意味を知ることで、運を動かし、人生をより豊かにするヒントを毎日お届けします。 <2月16日> .. 続きを読む

会社を辞めて、こうなった。【第67話】 ヴィパッサナー瞑想合宿で、稼げない40歳の自分を直視する!(後編)。

会社を辞めて、こうなった。【第67話】 ヴィパッサナー瞑想合宿で、稼げない40歳の自分を直視する!(後編)。

図らずもやさぐれモードでスタートした、ヴィパッサナー瞑想合宿の第二ラウンド。無意識レベルで無かったことにしていた、怒りや悲しみがドバドバと顕在意識に浮上し、大変苦しい思いしました。最後は ”40歳を目前とした不安” について延.. 続きを読む

ももクロ6年目の「ハッピーバレンタイン!」ふわっとしたルールのボウリングや“次の舞台に立て”のメッセージも

ももクロ6年目の「ハッピーバレンタイン!」ふわっとしたルールのボウリングや“次の舞台に立て”のメッセージも

“ももクロ”こと人気アイドルグループ『ももいろクローバーZ』の百田夏菜子(23)、玉井詩織(22)、佐々木彩夏(21)、高城れに(24)が11日、神奈川・横浜アリーナでニッポン放送『ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo バレンタイン.. 続きを読む

山内惠介 話題の新曲「さらせ冬の嵐」のミュージックビデオが完成!発売記念イベントも決定!

山内惠介 話題の新曲「さらせ冬の嵐」のミュージックビデオが完成!発売記念イベントも決定!

ひとつの恋が終わった心情を山内惠介が絶唱!3月28日に新曲「さらせ冬の嵐」を発売する“演歌界の貴公子”こと山内惠介。そのミュージックビデオが完成し、ショートバージョンがビクターエンタテインメント公式YouTubeチャンネルにて公開さ.. 続きを読む

SCANDAL コンプレックスを脱したことで訪れた革命的転機、過去最高傑作『HONEY』完成への道のり

SCANDAL コンプレックスを脱したことで訪れた革命的転機、過去最高傑作『HONEY』完成への道のり

外から見れば、日本でもっとも成功しているガールズバンド。けれども、ずっとずっと4人ぼっちだった……。ダンス&ボーカルスクール出身。そこからみんなと違っていた。“なんかちょっと違う”という違和感は、やがてコンプレックスに姿を変.. 続きを読む

結婚で悩んだ時に!結婚にまつわる10の名言

結婚で悩んだ時に!結婚にまつわる10の名言

名言には、あらゆる状況を解決に導くヒントが隠されています。困ったことがあってどうにもならない時は、名言を読むのもおすすめです。結婚にまつわる名言をご紹介します。■ 将来結婚を考えている人への名言1.結婚には多くの苦痛がある.. 続きを読む

もし壁コンセントをMagSafeみたいなマグネット式にできたら、そりゃ良い文明でしょう

もし壁コンセントをMagSafeみたいなマグネット式にできたら、そりゃ良い文明でしょう

力(磁力)が欲しいなら、くれてやる……!Macbookユーザー大好き、MagSafe。充電コネクタがマグネットになるというだけでプラグ挿入のストレスは超軽減されるものでして、MacBookからMagSafeが失われたとき、それはもう半身を奪われたよう.. 続きを読む

なぜBUMP OF CHICKENは自分ファーストが「HAPPY」を掴むと歌うのか?

なぜBUMP OF CHICKENは自分ファーストが「HAPPY」を掴むと歌うのか?

そんなBUMP OF CHICKENが2010年に発表した「HAPPY」は、少年から大人になったメンバー達の「幸せな生き方」に対するひとつの答えのようだ。2017年早々、ドナルド・トランプが米大統領となり世界を騒がせた。彼の掲げる「アメリカファース.. 続きを読む

「木梨がいない」石橋貴明の新番組に悲しみの声

「木梨がいない」石橋貴明の新番組に悲しみの声

とんねるずの石橋貴明(56)とミッツ・マングローブ(42)の二人がタッグを組むフジテレビ系の新番組が4月からスタート。とんねるずといえば、3月で同局の長寿番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』が終了。4月以降の新番組にも、.. 続きを読む

エレファントカシマシ、『30th ANNIVERSARY Live Blu-ray Box』よりライブダイジェスト映像を公開

エレファントカシマシ、『30th ANNIVERSARY Live Blu-ray Box』よりライブダイジェスト映像を公開

エレファントカシマシが3月21日にリリースする、初の映像BOX『30th ANNIVERSARY Live Blu-ray Box』に収録される『SPACE SHOWER TV “LIVE with YOU”~エレファントカシマシ~東京グローブ座』のライブダイジェスト映像が公開された。放送.. 続きを読む

クミコ、世界中が涙した詩集もとに書き下ろした楽曲を3月にリリース

クミコ、世界中が涙した詩集もとに書き下ろした楽曲を3月にリリース

クミコがニューシングル「最後だとわかっていたなら」を3月7日にリリースする。 国内では異例の累計15万部を突破し、世界中が涙した詩集「最後だとわかっていたなら」をもとに書き下ろした楽曲で、この詩は2001年9月11日に起きたアメリカ.. 続きを読む

売春だってビジネス。一回、17万円で「淫らな幸せ」をあげる。

売春だってビジネス。一回、17万円で「淫らな幸せ」をあげる。

「性」を売る女性たち。自分のカラダを男たちに売り続ける。好きでもない相手とのセックス。なんだか、苦痛なことのように思えてしまう。でも、娼婦たちの“生の声”をまとめた『The Act』の著者であるJulia Fullerton-Battenが出会ったあ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。