忍成修吾の最新情報

忍成修吾 に関するニュース検索結果   86件

GLIM SPANKYのレギュラーラジオに映画『不能犯』主演・松坂桃李と白石晃士監督が出演

GLIM SPANKYのレギュラーラジオに映画『不能犯』主演・松坂桃李と白石晃士監督が出演

昨年10月より全国でオンエア中のGLIM SPANKYのラジオレギュラー番組『GLIM SPANKY RADIO INSTANT NATION』(JFN系列)に、大ヒット公開中の映画『不能犯』主演の松坂桃李、白石晃士監督の出演が決定した。これは、GLIM SPANKYが1月31日に.. 続きを読む

思い込みが死を招く? “マインド・コントロール”が関与した『不能犯』的凶悪事件まとめ[ホラー通信]

思い込みが死を招く? “マインド・コントロール”が関与した『不能犯』的凶悪事件まとめ[ホラー通信]

『オカルト』『ノロイ』『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズなどでカルト的人気を誇り、2016年『貞子VS伽椰子』の大ヒットでその人気をさらに押し広げた白石晃士監督が、人気コミックを実写映画化した『不能犯』が現在公開中です。.. 続きを読む

間宮祥太朗インタビュー「今までやった何かと同じではないことをしなきゃいけない」駆け抜ける俳優が“映画”と向き合う気持ち

間宮祥太朗インタビュー「今までやった何かと同じではないことをしなきゃいけない」駆け抜ける俳優が“映画”と向き合う気持ち

「話題作に間宮祥太朗の姿あり」、そんな言葉が、いつからか記者の間でささやかれるようになった。メジャー級大作から、エッジの効いた意欲的な商業映画、幅広い層が楽しめるドラマまで、ノンストップかつ変幻自在に、役ごとに印象を変え.. 続きを読む

漫画の実写化に本当に必要なものは何か?『貞子vs伽椰子』『コワすぎ!』の白石晃士監督が映画『不能犯』で目指したもの

漫画の実写化に本当に必要なものは何か?『貞子vs伽椰子』『コワすぎ!』の白石晃士監督が映画『不能犯』で目指したもの

2月1日(木)から封切られる映画『不能犯』は、『グランドジャンプ』で連載中の神崎裕也作画、宮月新原作による同名漫画の実写化作品だ。人の心を操り、“思い込み”や“マインドコントロール”によってターゲットを殺害する殺し屋と、彼を追.. 続きを読む

GLIM SPANKY「愚か者たち」× 映画『不能犯』特別MV公開

GLIM SPANKY「愚か者たち」× 映画『不能犯』特別MV公開

GLIM SPANKYが、映画『不能犯』の主題歌として書き下ろした「愚か者たち」。本楽曲の映画『不能犯』ver特別ミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/jmeJDTXy9yg)。GLIM SPANKYが出演するオリジナルverでは、顔に骸骨やピエロ.. 続きを読む

松坂桃李、沢尻エリカ、新田真剣佑らがGLIM SPANKY「愚か者たち」を背にさまざまな表情 映画『不能犯』ver特別MVを解禁

松坂桃李、沢尻エリカ、新田真剣佑らがGLIM SPANKY「愚か者たち」を背にさまざまな表情 映画『不能犯』ver特別MVを解禁

2月1日(木)より公開の映画『不能犯』から、GLIM SPANKYによる主題歌「愚か者たち」の新たなMVが解禁された。『不能犯』は『グランドジャンプ』で連載中の神崎裕也作画、宮月新原作による同名漫画の実写映画化作品。人の心を操り、“思い.. 続きを読む

新田真剣佑インタビュー「とにかく走っていた」俳優としての滾る想い、強い信頼と愛情を寄せる存在とは

新田真剣佑インタビュー「とにかく走っていた」俳優としての滾る想い、強い信頼と愛情を寄せる存在とは

デビュー以降、新田真剣佑の快進撃が続いている。その名が全国区に知れ渡ったのは『仰げば尊し』だったか。「キンパツの、あの子は誰?」と注目を一身に集め、その後出演した『ちはやふる 上の句 / 下の句』、『ジョジョの奇妙な冒険 ダ.. 続きを読む

沢尻エリカが持参した煮物を新田真剣佑が食べちゃう?【映画「不能犯」メイキング映像】

沢尻エリカが持参した煮物を新田真剣佑が食べちゃう?【映画「不能犯」メイキング映像】

【立証不可能犯罪】スリラー・エンターテインメント 映画『不能犯』のメイキング映像が届きました。警察官の上司と部下という役で共演している沢尻さんと新田さん。撮影の合間、沢尻さんのお母様が作った煮物が入ったお弁当を持参してい.. 続きを読む

新田真剣佑、沢尻エリカのお弁当に歓喜「すごいおいしかった」<不能犯>

新田真剣佑、沢尻エリカのお弁当に歓喜「すごいおいしかった」<不能犯>

【沢尻エリカ・新田真剣佑/モデルプレス=1月26日】俳優の松坂桃李が主演を務める映画『不能犯』(2月1日公開)から、女優の沢尻エリカと俳優の新田真剣佑のメイキング映像が解禁された。今作は、ドラマ「ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニア.. 続きを読む

GLIM SPANKY 映画『不能犯』主題歌「愚か者たち」ミュージックビデオ公開

GLIM SPANKY 映画『不能犯』主題歌「愚か者たち」ミュージックビデオ公開

GLIM SPANKYが、2018年2月1日公開の映画『不能犯』主題歌「愚か者たち」(1/31 シングル発売)のミュージックビデオを公開した。「愚か者たち」の歌詞のテーマでもある「二面性」をミュージックビデオ内でも表現。顔半分に画像や絵を投影.. 続きを読む

GLIM SPANKY、人間の二面性を描いた「愚か者たち」のMV公開

GLIM SPANKY、人間の二面性を描いた「愚か者たち」のMV公開

GLIM SPANKYが、1月31日にリリースする「愚か者たち」のMVが公開された。同曲は映画『不能犯』(2月1日公開、主演:松坂桃李、配給:ショウゲート)の主題歌となっている。「愚か者たち」の歌詞のテーマでもある「二面性」をMV内でも表現.. 続きを読む

GLIM SPANKY  全国ツアー「BIZARRE CARNIVAL Tour 2017-2018」最終公演  超満員札止めで大盛況!!

GLIM SPANKY 全国ツアー「BIZARRE CARNIVAL Tour 2017-2018」最終公演 超満員札止めで大盛況!!

GLIM SPANKY 映画『不能犯』主題歌「愚か者たち」をライブにてパフォーマンス5月12日(土)には日本武道館ワンマンライブが決定し、映画『不能犯』(2018年2月1日(木)公開、主演:松坂桃李、配給:ショウゲート)主題歌「愚か者たち」.. 続きを読む

松坂桃李の奇行写真!?  『不能犯』宇相吹がヌラリ……と立ち様子を伺う場面写真解禁

松坂桃李の奇行写真!?  『不能犯』宇相吹がヌラリ……と立ち様子を伺う場面写真解禁

俳優・松坂桃李さんが初めてのダークヒーローを演じることで話題の映画『不能犯』が、2018年2月1日(木)より公開となります。本作は、「ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ-」などでも知られる神崎裕也が作画、原作を宮月新が担当し、「グ.. 続きを読む

「マチ工場のオンナ」撮影現場紹介 柳沢慎吾がキレキレのアドリブ披露!

「マチ工場のオンナ」撮影現場紹介 柳沢慎吾がキレキレのアドリブ披露!

内山理名が主演するドラマ「マチ工場のオンナ」(NHK総合)で、出演する柳沢慎吾のアドリブ炸裂!誕生日パーティーにキレッキレダンスを披露するシーンショットが到着した。演出の小野見知さんによると、ほかにも柳沢のアイディアが詰ま.. 続きを読む

NHK
安田顕の全身が危険な角度で曲がりまくり 44歳の誕生日記念で映画『不能犯』から怪しい出演カットを解禁

安田顕の全身が危険な角度で曲がりまくり 44歳の誕生日記念で映画『不能犯』から怪しい出演カットを解禁

2018年2月1日公開の映画『不能犯』から、安田顕の出演カットが一部解禁された。『不能犯』は『グランドジャンプ』で連載中の神崎裕也作画、宮月新原作による同名漫画の実写映画化作品。人の心を操り、“思い込み”によってターゲットを殺害.. 続きを読む

ソフト化は新しい時代への抵抗―瀬々監督インタビュー 映画「ヘヴンズ ストーリー」 

ソフト化は新しい時代への抵抗―瀬々監督インタビュー 映画「ヘヴンズ ストーリー」 

(文=相田冬二/『キネマ旬報 2017年12月上旬特別号』より転載)第84回キネマ旬報ベスト・テンで日本映画第3位に輝いた瀬々敬久監督の代表作のひとつ「ヘヴンズ ストーリー」が、初公開から7年後の今年ようやくソフト化される。4時間38.. 続きを読む

真野恵里菜、借金まみれの風俗嬢をエネルギッシュに演じる 映画『不能犯』場面写真を解禁

真野恵里菜、借金まみれの風俗嬢をエネルギッシュに演じる 映画『不能犯』場面写真を解禁

2018年2月1日公開の映画『不能犯』から、真野恵里菜の出演カットが一部公開された。『不能犯』は『グランドジャンプ』で連載中の神崎裕也作画、宮月新原作による同名漫画の実写映画化作品。人の心を操り、“思い込み”によってターゲットを.. 続きを読む

言葉すらもガラクタなのか――人間の滑稽さが心で燻る『管理人』初日観劇レポート

言葉すらもガラクタなのか――人間の滑稽さが心で燻る『管理人』初日観劇レポート

11月26日、シアタートラムにて幕を開けた3人芝居『管理人』。その初日の模様をレポートしたい。開演前、舞台上にうっすらと見える年季の入った部屋の様子が、激しい雨音を合図にゆっくりと見えて来たそのとき……まず、愕然とした。グーッ.. 続きを読む

舞台『管理人』開幕!森新太郎、溝端淳平×忍成修吾×温水洋一に「完璧な顔合わせ」

舞台『管理人』開幕!森新太郎、溝端淳平×忍成修吾×温水洋一に「完璧な顔合わせ」

舞台『管理人』が11月26日(日)に東京・シアタートラムにて開幕した。本作は、ノーベル文学賞作家ハロルド・ピンターが1959年に書き上げ、1960年にロンドンで初演された名戯曲。今回の上演では、森新太郎のエッジの効いた演出、徐賀世子.. 続きを読む

溝端淳平は“異物”、忍成修吾は“ガラクタ集め”、温水洋一は“無様” おかしくて哀しい3人芝居『管理人』開幕

溝端淳平は“異物”、忍成修吾は“ガラクタ集め”、温水洋一は“無様” おかしくて哀しい3人芝居『管理人』開幕

ノーベル文学賞作家ハロルド・ピンターの代表作『管理人』が11月26日、シアタートラムにて開幕した。出演は、溝端淳平、忍成修吾、温水洋一の3名のみ。ピンター作品に初めて挑む森新太郎のエッジの効いた演出、徐賀世子による切れ味鋭い.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。