復刊の最新情報

復刊 に関するニュース検索結果   154件

宇多田ヒカル 、16年ぶりにフリーペーパー『うたマガ』が復刊!  コラボカフェ等の企画も実施!

宇多田ヒカル 、16年ぶりにフリーペーパー『うたマガ』が復刊! コラボカフェ等の企画も実施!

7枚目のオリジナルアルバム『初恋』のリリースを年6月27日に控えた宇多田ヒカルが、その発売とデビュー20周年イヤーを記念してオリジナルフリーペーパー『うたマガ』を16年ぶりに復刊することがわかった。『うたマガ』は過去2001年~2002.. 続きを読む

宇多田ヒカル 7thアルバム「初恋」の発売に合わせてフリーペーパー「うたマガ」が16年ぶりに復刊

宇多田ヒカル 7thアルバム「初恋」の発売に合わせてフリーペーパー「うたマガ」が16年ぶりに復刊

いよいよ、7枚目のオリジナルアルバム「初恋」のリリースを1週間後に控え、いま話題沸騰中の宇多田ヒカル。【写真】宇多田ヒカルとの共同プロデュースに「率直に言って、生きててよかった。」アルバム「初恋」の発売に合わせ、またデビュ.. 続きを読む

宇多田ヒカル、フリーペーパー配布/コラボ・カフェ/CDショップ店頭企画/書店コーナー企画が決定

宇多田ヒカル、フリーペーパー配布/コラボ・カフェ/CDショップ店頭企画/書店コーナー企画が決定

宇多田ヒカルのオリジナル・フリーペーパー『うたマガ』が16年ぶりに復刊するほか、2018年6月27日にリリースとなるニュー・アルバム『初恋』のコラボ・カフェ企画、CDショップ店頭企画、全国の書店でのコーナー企画が実施される。フリー.. 続きを読む

アメフト“悪質タックル”の日大、理事長の背後に「黒い交際」……ヤクザ雑誌の乗っ取り画策か

アメフト“悪質タックル”の日大、理事長の背後に「黒い交際」……ヤクザ雑誌の乗っ取り画策か

アメフト部の“悪質タックル問題”で揺れる日本大学で「独裁者」とされる田中英寿理事長。その威光の背後には、山口組の六代目司忍組長との親密関係を報じられるなど“黒い交際”があったことがささやかれている。裏社会に精通した事情通に話.. 続きを読む

絶版を蘇らせる【復刊ドットコム】2018上半期の目玉は“黒手塚”の異色作!?

絶版を蘇らせる【復刊ドットコム】2018上半期の目玉は“黒手塚”の異色作!?

【復刊ドットコム】というWebサイトを御存知だろうか? 絶版・品切れになった本を復活させることを目的としたサイトだ。コミック、絵本、楽譜、参考書などジャンルは問わない。2000年にサービスが開始され、現在会員数は48万人。これま.. 続きを読む

『師匠、御乱心!』で始まった落語協会分裂騒動から40年。先代円楽は談志は志ん朝はどう動いたのか

『師匠、御乱心!』で始まった落語協会分裂騒動から40年。先代円楽は談志は志ん朝はどう動いたのか

いまから40年前の1978年5月24日、落語家の三遊亭円生、橘家円蔵(7代目)、古今亭志ん朝、三遊亭円楽(先代)、月の家円鏡(のちの8代目円蔵)らが東京の赤坂プリンスホテルで記者会見を行ない、所属していた落語協会を脱退し、新たに「.. 続きを読む

『にゃんたんのゲームブック』、覚えていますか?

『にゃんたんのゲームブック』、覚えていますか?

時間の流れというのは、ときに残酷だ。夢中になったこと、楽しかった記憶、大好きだった人の声……どんどん忘れていく。「忘れた」ということすら認識できなくなってしまう。でも経験は消えてしまったわけではない。脳には深く刻まれている.. 続きを読む

ジャパニーズメタル専門雑誌・ムックの歴史を振り返る シーンを活性化させたのは『ヘドバン』!?

ジャパニーズメタル専門雑誌・ムックの歴史を振り返る シーンを活性化させたのは『ヘドバン』!?

<文/山野車輪 連載第27回>◆今、日本のヘヴィメタルが熱い!近年、なぜか日本のヘヴィメタルが盛り上がっているように見える。BABYMETALやX JAPANを代表とする若手やベテランバンドの海外での活躍が原因か? それとも嬢メタルやラウ.. 続きを読む

今夜拡大版「ファミリーヒストリー」坂本龍一の父は文学史に残る伝説のスーパー編集者だった

今夜拡大版「ファミリーヒストリー」坂本龍一の父は文学史に残る伝説のスーパー編集者だった

著名人の家族の歴史を毎回、徹底取材によりあきらかにするNHK総合の番組「ファミリーヒストリー」。今夜7時半から放送される73分拡大版では、国際的に活躍するミュージシャンの坂本龍一が登場する。坂本龍一の家族といえば、彼の父親・坂.. 続きを読む

『翔んで埼玉』がGACKT&二階堂ふみで実写映画化! 全埼玉県民が震える

『翔んで埼玉』がGACKT&二階堂ふみで実写映画化! 全埼玉県民が震える

「埼玉県民には、そこらへんの草でも食わせておけ!」この衝撃的なセリフで一躍話題になった、漫画『翔んで埼玉』。二階堂ふみさんとGACKTさんのダブル主演で、実写映画化されることになり、全埼玉県民がザワついています!一体どんな作.. 続きを読む

二階堂ふみが男役&GACKTが高校生役に挑戦 『翔んで埼玉』実写映画化決定

二階堂ふみが男役&GACKTが高校生役に挑戦 『翔んで埼玉』実写映画化決定

魔夜峰央原作『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』の実写映画化が決定した。本作品は『パタリロ』(1978)などで一世を風靡した漫画家・魔夜峰央氏が、1982年に発表した作品で、2015年に『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』とし.. 続きを読む

二階堂ふみとGACKTがW主演で、愛と爆笑の地方ディスマンガ「翔んで埼玉」まさかの実写映画化!

二階堂ふみとGACKTがW主演で、愛と爆笑の地方ディスマンガ「翔んで埼玉」まさかの実写映画化!

井田ヒロトの「お前はまだグンマを知らない」や青色イリコの「都道府県擬人化マンガ ジャポニズム47 トキメキ大和魂編」、犬木加奈子の「埼玉最強伝説」など、特定の地方を取り上げて、愛のあるディスり(ディスリスペクト=馬鹿にする)を.. 続きを読む

二階堂ふみが初の男役でGACKTは高校生役!?「翔んで埼玉」実写映画化

二階堂ふみが初の男役でGACKTは高校生役!?「翔んで埼玉」実写映画化

累計発行部数62万部を突破した、魔夜峰央原作の漫画「このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉」が、二階堂ふみ・GACKTのW主演で実写映画化されることが分かった。2019年に公開される予定だ。「パタリロ」(1978年)などで一世を風靡(ふうび.. 続きを読む

実写で「埼玉狩りだー!」 埼玉ディス漫画『翔んで埼玉』が映画化へ!W主演のGACKTは18歳の高校生役&二階堂ふみは男性役

実写で「埼玉狩りだー!」 埼玉ディス漫画『翔んで埼玉』が映画化へ!W主演のGACKTは18歳の高校生役&二階堂ふみは男性役

魔夜峰央(まやみねお)原作のコミック『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』(宝島社)が、二階堂ふみ・GACKTのW主演で実写映画化されることが決定した。映画の公開は、2019年を予定している。『翔んで埼玉』は『パタリロ』などで知.. 続きを読む

伝説的なギャル雑誌「egg」 Web版で復刊!

伝説的なギャル雑誌「egg」 Web版で復刊!

あの伝説的なギャル雑誌が復刊! エムアールエー(東京)は、2014年に休刊したギャル向けファッション雑誌「egg」を3月21日にwebメディアとして復活させた。数々のギャルカルチャーを生み出し、最盛期は50万部を誇ったモンスターマガジン.. 続きを読む

高橋一生&川口春奈が初共演!恋愛小説「九月の恋と出会うまで」が実写映画化

高橋一生&川口春奈が初共演!恋愛小説「九月の恋と出会うまで」が実写映画化

“書店員が選んだもう一度読みたい文庫”の恋愛部門で第1位を獲得し、2016年に復刊され大きな話題となった人気推理作家・松尾由美の恋愛小説「九月の恋と出会うまで」が、高橋一生と川口春奈のダブル主演で実写映画化されることが決定した.. 続きを読む

寺山修司の蔵書1,000冊以上を大公開! 横尾忠則や宇野亞喜良デザインのポスター展示も 企画展『寺山修司不思議書店』

寺山修司の蔵書1,000冊以上を大公開! 横尾忠則や宇野亞喜良デザインのポスター展示も 企画展『寺山修司不思議書店』

寺山修司没後35年を記念した企画展『寺山修司不思議書店』が、代官山T-SITE内(渋谷区猿楽町)のイベントスペース「代官山T-SITE GARDEN GALLERY」で、2018年3月24日(土)~27日(火)までの4日間開催される。 寺山修司没後35年が経過.. 続きを読む

 分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビ..

分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビ..

漫画家・西島大介さんの代表作でもあるベトナム戦争を描いた『ディエンビエンフー』は、角川書店、小学館と出版社を変わりながら描き続けられてきた。そして、「ホーチミンカップ」というトーナメントバトルのさなか、12巻で『IKKI』版の.. 続きを読む

15周年「ゲームセンターCX」が5大発表

15周年「ゲームセンターCX」が5大発表

お笑いコンビ・よゐこの有野晋哉(46歳)が3月9日、都内で行われた「ゲームセンターCX」15周年記念イベントに出席。“5大発表”と称し、幕張メッセでの生挑戦イベント、博物館の展開、フィギュアの発売などを明らかにした。今年11月に15周.. 続きを読む

伝説の編集者・末井昭が母親とエロを語る! 自伝的エッセイ「素敵なダイナマイトスキャンダル」が実写映画化

伝説の編集者・末井昭が母親とエロを語る! 自伝的エッセイ「素敵なダイナマイトスキャンダル」が実写映画化

柄本佑の主演映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」(2018年3月17日公開)は、母親がダイナマイト心中を図った壮絶な過去をもつ雑誌編集者・末井昭氏の自伝的エッセイを実写化した作品。原作者で映画の主人公のモデルでもある末井昭氏.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。