彫刻の最新情報

彫刻 に関するニュース検索結果   1992件

正月チャージが切れがちな今は、ひたすらネコの写真で癒されたい…

正月チャージが切れがちな今は、ひたすらネコの写真で癒されたい…

はぁ……。かわいい……。癒される……。まったく猫好きにはどうしようもなく最高なイベントが今年も開催します。昨年は35万人以上を動員した、人気の猫クリエイターが集結する合同写真&物販展「ねこ休み展」です。冬の本祭は、 2018年1月26日.. 続きを読む

困っちゃった?!脱力狛犬?!会いに行きたくなる「かわいい狛犬」選手権【東日本】

困っちゃった?!脱力狛犬?!会いに行きたくなる「かわいい狛犬」選手権【東日本】

2018年は戌年!ということで、開催!かわいい狛犬選手権~!でもホントは犬じゃなく霊獣。しかも、片方は実は獅子です。さて近年、巷ではじわじわと狛犬マニアが増加中。確かによく見てみると、なんともお茶目でかわいらしい表情♪まるで.. 続きを読む

ボルグワーナー 2017年インディ500覇者の佐藤琢磨選手に「ベイビーボルグ」を贈呈

ボルグワーナー 2017年インディ500覇者の佐藤琢磨選手に「ベイビーボルグ」を贈呈

2018年1月19日、ボルグワーナーは、デトロイトで2018年1月17日に開催された「Automotive News World Congress」で、2017年の第101回インディ500で優勝した佐藤琢磨選手にボルグワーナー・チャンピオンシップ・ドライバーズ・トロフィー(.. 続きを読む

SUGIZOインタビュー かつて絶望の涯にいたロックスターが最新作で光の涯を描けるようになるまで

SUGIZOインタビュー かつて絶望の涯にいたロックスターが最新作で光の涯を描けるようになるまで

2017年大晦日に放送された国民的音楽番組。その画面の向こうで、LUNA SEAとX JAPANという一つの時代を築き上げたビッグネームのロックバンドのギタリストを兼任するSUGIZOは、まぎれもなく誰もが羨むロックスターだった。そんなSUGIZOで.. 続きを読む

貧乳女子でも色気を出す方法とは?

貧乳女子でも色気を出す方法とは?

胸の小さい女性の中には、そのことに対してコンプレックスを抱いている方が多くいます。そしてそれを象徴するかのように、インターネットを開けば「バストアップサプリ」「豊胸ブラ」などの広告が必ずと言っていいほど表示されています。.. 続きを読む

消しバト、自作ねり消し…学生時代の消しゴムにまつわる思い出

消しバト、自作ねり消し…学生時代の消しゴムにまつわる思い出

年々文房具を使う機会が減っているという人は少なくないはず。とくにシャープペンシルや鉛筆、消しゴムなどは学生時代を終えた途端に無縁になりがち……。そのぶん、文房具に青春の記憶が強く結びついている人もいるはずです。ヒトメボ読者.. 続きを読む

あの名画もパシャリ♪写真撮影&SNSポストが楽しめる東京近郊の美術館5選

あの名画もパシャリ♪写真撮影&SNSポストが楽しめる東京近郊の美術館5選

■東京国立近代美術館/近代日本美術の至宝と一緒に二人で撮影できちゃう皇居に近い北の丸公園にある「東京国立近代美術館」は、日本で最初の国立美術館。日本画、洋画、版画、彫刻、写真、映像など、明治から現代までの幅広いジャンルに.. 続きを読む

ネズミ捕り男の伝説が残るメルヘン街道の町ハーメルンでドイツ最大ミステリーに触れる

ネズミ捕り男の伝説が残るメルヘン街道の町ハーメルンでドイツ最大ミステリーに触れる

北ドイツのヴェザー川に面した町ハーメルンは、メルヘン街道の町のひとつ。グリム兄弟の童話にゆかりのある地を巡るメルヘン街道はドイツ中部から北へ伸び、ハーメルンはそのほぼ中間に位置しています。子供の頃にグリム童話「ハーメルン.. 続きを読む

ダイナミックに削り出し作品の数々…木工作家・盛永省治氏の個展、開催中

ダイナミックに削り出し作品の数々…木工作家・盛永省治氏の個展、開催中

定番の作品からレアなスツールまで展示2018年1月12日(金)から28日(日)まで、東京・新橋のLandscape Products(ランドスケーププロダクツ)が運営するギャラリー「CURATOR’S CUBE(キュレーターズキューブ)」にて、「SHOJI MORINAGA CURATOR’.. 続きを読む

『小沢剛 不完全ーパラレルな美術史』展レポート 「醤油画」や新作インスタレーション、ユーモア溢れる小沢芸術が集結

『小沢剛 不完全ーパラレルな美術史』展レポート 「醤油画」や新作インスタレーション、ユーモア溢れる小沢芸術が集結

千葉市美術館にて、『小沢剛 不完全ーパラレルな美術史』(2018年1月6日~2月25日)が開幕した。本展では、現代アーティスト・小沢剛が、近代の日本美術史から着想を得てユーモラスな視点を交えながら、美術の歴史に疑問を投げかけた作品.. 続きを読む

【猫】35万人超が癒された♪「ねこ休み展 冬 2018」過去最大規模で開催

【猫】35万人超が癒された♪「ねこ休み展 冬 2018」過去最大規模で開催

■人気彫刻家「はしもとみお」とのコラボも! ねこだらけの冬がくるねこ休み展 冬 20181月26日(金)~2月25日(日) / 東京都 / TODAYS GALLERY STUDIO2018年1月26日(金)から2月25日(日)まで、浅草橋・TODAYS GALLERY STUDIOにて「ねこ休み展.. 続きを読む

ご飯イヤイヤの子どもが、絶対に喜んで食べてくれる"食オモチャ"

ご飯イヤイヤの子どもが、絶対に喜んで食べてくれる"食オモチャ"

2~3歳になると、ご飯を嫌がって食べてくれない子も多い。パパママにとっては悩ましい限りだが、こんなオモチャがあれば悩みもちょっとは解消されそう。それが、アガツマから2月発売予定の「アンパンマン たべっ子流しそうめん」(税別5,9.. 続きを読む

日産 2018北米自動車ショーでコンセプトカー「Xmotion」を世界初公開

日産 2018北米自動車ショーでコンセプトカー「Xmotion」を世界初公開

日産自動車は2018年1月15日、2018年北米自動車ショーで、コンセプトカー「Xmotion(クロスモーション)」を世界で初めて公開した。「Xmotion」は、伝統的な日本の熟練の技と最新のテクノロジーといった異なる価値、時代、次元をつなぐよ.. 続きを読む

【世界の街角】メルヘンチックなコウノトリの里、フランス・アルザス地方の可愛い村、リボーヴィレ

【世界の街角】メルヘンチックなコウノトリの里、フランス・アルザス地方の可愛い村、リボーヴィレ

フランスとドイツの文化が混じりあう、フランス東部に位置するアルザス地方。アルザス地方の中心都市・ストラスブールや、「ハウルの動く城」のモデルではないかと話題になったコルマールの美しさもさることながら、まるで絵本から飛び出.. 続きを読む

冬こそ猫に萌え萌え♪今年最初の「ねこ休み展」は猫づくしの“ニャイト”パーティーを開催

冬こそ猫に萌え萌え♪今年最初の「ねこ休み展」は猫づくしの“ニャイト”パーティーを開催

35万人以上を動員した猫クリエイターたちの祭典「ねこ休み展」の2018年第1弾の開催が決定!今回は1月26日(金)から2月25日(日)にかけて、TODAYS GALLERY STUDIO(東京・浅草橋)で開催する。本展を最後に活動を休止する写真家・あおい.. 続きを読む

窪田正孝、マネージャーに初めて褒められた『犬猿』 監督はVIO脱毛

窪田正孝、マネージャーに初めて褒められた『犬猿』 監督はVIO脱毛

俳優の窪田正孝が16日、映画『犬猿』(2月10日公開)のプレミア上映会 舞台挨拶に、新井浩文、江上敬子(ニッチェ)、筧美和子、吉田恵輔監督とともに登場した。同作は????田恵輔監督のオリジナル作。印刷会社に勤める真面目な弟・金山和成(.. 続きを読む

小沢剛展、縄文展、名作誕生展…… 2018年の気になる展覧会を一挙紹介!【SPICEコラム連載「アートぐらし」】vol.14 力石咲(美術家)

小沢剛展、縄文展、名作誕生展…… 2018年の気になる展覧会を一挙紹介!【SPICEコラム連載「アートぐらし」】vol.14 力石咲(美術家)

美術家やアーティスト、ライターなど、様々な視点からアートを切り取っていくSPICEコラム連載「アートぐらし」。毎回、“アートがすこし身近になる”ようなエッセイや豆知識などをお届けしていきます。 今回は、美術家の力石咲さんが、「20.. 続きを読む

街の名前の由来になったシンボル「大倉山記念館」は、 市民に愛される憩いの場&歴史スポット!

街の名前の由来になったシンボル「大倉山記念館」は、 市民に愛される憩いの場&歴史スポット!

1932(昭和7)年まで、東急東横線の大倉山駅は太尾(ふとお)駅という名前だった。さらに2007(平成19)年の住居表示によって、太尾町から大倉山と街の名称も変更された。この大倉山という街や駅の名前は、大倉山公園に建つ「大倉山記念館」が.. 続きを読む

【世界の絶景】クロアチア・アドリア海沿岸の7つの町をめぐる絶景ハンティングの旅

【世界の絶景】クロアチア・アドリア海沿岸の7つの町をめぐる絶景ハンティングの旅

ジブリ映画「魔女の宅急便」や「紅の豚」を彷彿とさせる絶景の数々で注目を集める、クロアチア。クロアチア旅行のハイライトといえば、なんといっても紺碧の海とオレンジ屋根の旧市街とのコントラストが鮮やかなアドリア海沿岸です。天気.. 続きを読む

舞台『大正浪漫探偵譚』最新作『六つのマリア像』が上演へ 木津つばさ、横田龍儀ら第一弾キャストが解禁

舞台『大正浪漫探偵譚』最新作『六つのマリア像』が上演へ 木津つばさ、横田龍儀ら第一弾キャストが解禁

舞台『大正浪漫探偵譚-六つのマリア像-』が2018年の4月にシアター1010で上演されることが決定した。『大正浪漫探偵譚-六つのマリア像-』は、鈴木茉美が原作、演出をつとめる舞台『大正浪漫探偵譚』の最新作。「大正のシャーロック・ホー.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。