広東省の最新情報

広東省 に関するニュース検索結果   338件

【爆発】中国で男がガラスの扉を勢いよくオープン! → ドアが爆発

【爆発】中国で男がガラスの扉を勢いよくオープン! → ドアが爆発

突拍子もない事件が起きる中国。2017年11月下旬、不意打ちのように、こんな事件が起きていたという。男性が勢いよくガラス戸を開けたらドアが爆発。中国でドアが爆発。何それ困惑、何言ってるかわからねえ! ことの詳細は動画「The Term.. 続きを読む

中国国際航空、深セン~ロサンゼルス線開設 12月7日から週3便

中国国際航空、深セン~ロサンゼルス線開設 12月7日から週3便

中国国際航空は、深セン~ロサンゼルス線を12月7日から週3便で開設する。機材はビジネスクラスのキャピタル・パビリオン30席、プレミアムエコノミークラス34席、エコノミークラス229席の計293席を設けた、ボーイング787-9型機を使用する.. 続きを読む

SEVENTEEN登場! ボカチ、パフォチの初出情報たっぷり! 前編【K-POPの沼探検】#40

SEVENTEEN登場! ボカチ、パフォチの初出情報たっぷり! 前編【K-POPの沼探検】#40

今年2017年がセブンティーンの年、ということもあってか(!)進化の勢いが止まらないK-POPグループ「SEVENTEEN」がanan本誌(2081号12/6発売)とananweb(前編・後編・おまけ)にたっぷり登場! webの前編はVOCALチーム(ボカチ)とPERF.. 続きを読む

「お母さんに会いたい」バス下部にしがみつき80キロを移動した少年2人(中国)

「お母さんに会いたい」バス下部にしがみつき80キロを移動した少年2人(中国)

8歳か9歳といえば親が恋しい時期であろう。中国の農村部では我が子を残して都会に働きに出る親は2億5千万人を超えると言われ、親に会えるのは年に一度あるかないかという子供の数は年々増え続けている。そのような中、親に会いたい思いが.. 続きを読む

中国NEV法の影響か!? 電気自動車の展示が目立った『広州モーターショー2017』

中国NEV法の影響か!? 電気自動車の展示が目立った『広州モーターショー2017』

▲東京モーターショーでは出展されることがなかったミニや、アルファロメオ、ジャガーなども軒を並べ、アジア最大規模のモーターショーへと成長した『広州モーターショー』。まだまだ自動車に熱い目が注がれていることが写真からもおわか.. 続きを読む

トヨタ自動車が2018年、中国市場にC‐HRの姉妹車「IZOA」を投入へ

トヨタ自動車が2018年、中国市場にC‐HRの姉妹車「IZOA」を投入へ

世界的にSUV人気が高いなか、中国でもSUVの販売が非常に好調で、まだまだ伸び代があるとされています。そうしたなか、トヨタ自動車が中国の広東省広州市内で開幕した広州モーターショーにおいて、TNGA第1弾の「カムリ」に続いて新開発2.0.. 続きを読む

ちょうどいい旅の宿、見つけた。MUJI HOTELで新しい中国に出会う

ちょうどいい旅の宿、見つけた。MUJI HOTELで新しい中国に出会う

海外旅行や出張も以前よりずいぶん身近になりました。特にここ数年は、以前はツアーなどで行くような場所も、個人で訪れる人が多くなってきている印象です。けれども、場所によっては今ひとつホテルの選択が難しいのが難点。日本人にはゴ.. 続きを読む

マジカル・パンチライン 中国で初の海外ワンマン開催

マジカル・パンチライン 中国で初の海外ワンマン開催

魔法をコンセプトに、元アイドリング!!!の佐藤麗奈を中心に、平均年齢17歳の5人組で結成されたアイドルグループ「マジカル・パンチライン」の初の海外でのワンマンライブが11月19日に中国・広州にある191SPACEにて開催され、中国のファン.. 続きを読む

なんでも作っちゃう中国農民、今度は「1人乗りジャイロコプター」を開発! その苦難の道のりとは……

なんでも作っちゃう中国農民、今度は「1人乗りジャイロコプター」を開発! その苦難の道のりとは……

ロボットから潜水艇まで、本サイトでは数々の工業製品を“自作”する中国の農民たちの姿をお届けしてきたが、今回、小型航空機の自作に成功した男性の存在が報じられ、中国で話題になっている。自ら「農民発明家」と名乗る40歳の趙斌さんは.. 続きを読む

「WTAエリート・トロフィー珠海」の出場選手を発表[WTAエリート・トロフィー珠海]

「WTAエリート・トロフィー珠海」の出場選手を発表[WTAエリート・トロフィー珠海]

今年で3回目となる「WTAエリート・トロフィー珠海」の開催準備が整いドロー表が決定した、とWTA公式サイトが報じた。同大会は10月31日~11月5日に行われ、賞金総額は220万ドル以上となる。このシーズン最終戦ではシングルス戦とダブルス.. 続きを読む

中国・習近平独裁完成、失脚なら一斉抹殺も…壮絶な権力闘争=ゴマすり競争の全内幕

中国・習近平独裁完成、失脚なら一斉抹殺も…壮絶な権力闘争=ゴマすり競争の全内幕

中国共産党の最高指導部である「チャイナセブン」が決まった。すでに、10月21日付本連載記事『中国・習近平、後継者不在の揺るぎなき完全独裁体制へ…「チャイナセブン」刷新』で予想した通りである。本稿では最高指導部人事をさらに詳し.. 続きを読む

北京で「刀狩令」、広西チワン族自治区では「給油制限」……中国共産党大会で“過去最大級”の厳戒態勢!

北京で「刀狩令」、広西チワン族自治区では「給油制限」……中国共産党大会で“過去最大級”の厳戒態勢!

10月18日に開幕した中国共産党大会だが、テロへの警戒レベルは過去最大級となっている。「東網」(10月12日付)などによると、首都北京ではスーパーや文具店から刃物類が撤去された。包丁はもちろん、ハサミやカッターなどの文房具まで店.. 続きを読む

中国・習近平、後継者不在の揺るぎなき完全独裁体制へ…「チャイナセブン」刷新

中国・習近平、後継者不在の揺るぎなき完全独裁体制へ…「チャイナセブン」刷新

中国では第19回目になる5年に一度の中国共産党の党全国代表大会(党大会)が始まったが、最大の焦点である最高指導部人事が固まった。中国共産党8900万人の党員のトップに立つ7人の党中央政治局常務委員には、習近平国家主席(党総書記).. 続きを読む

スマホゲームのし過ぎで片目を失明した女性(中国)

スマホゲームのし過ぎで片目を失明した女性(中国)

中国で大人気のゲームにハマりほぼノンストップでプレイしていた広東省に住む女性が、このほど右目を失明した。医師によると眼精疲労が原因だという。中国メディア『东莞阳光网』が報じたことで『South China Morning Post』『Oddity Cen.. 続きを読む

スマホゲームのし過ぎで失明!? 恐怖の網膜動脈閉塞症とは一体どんな病気なのか

スマホゲームのし過ぎで失明!? 恐怖の網膜動脈閉塞症とは一体どんな病気なのか

ゲームのし過ぎで親に、「ゲームばっかりしてると目が見えなくなるよ!」と言われた事のある人はいますか?あくまで子供にゲームばかりさせないための方便だと思われていたこの言葉、なんとスマホゲームのやり過ぎで現実のものになってし.. 続きを読む

【他人事じゃない】スマホゲームに夢中の女性、1日中遊んだ後に失明してしまう

【他人事じゃない】スマホゲームに夢中の女性、1日中遊んだ後に失明してしまう

「ゲームは1日30分まで!!」「ご飯の後にしなさい!」「暗いところでやらない!!」。小さい頃、こんなことを言われた経験はないだろうか? 私もガッツリ言われていたが、大人になって監視の目がなくなり、完全に破っています。お母さん、.. 続きを読む

死亡事故は想定内!? 中国で世界初「無人運転バス試験運用開始」の深いワケ

死亡事故は想定内!? 中国で世界初「無人運転バス試験運用開始」の深いワケ

現在、世界各地で無人自動運転バスの実証実験が行われ、大きな革新をもたらそうとしている。日本でも、数年以内の実用化を目指している。そんな中、お隣中国では、世界に先んじて無人自動運転バスの試験運行が10月にも開始されるという。.. 続きを読む

買い物中の妊婦が路上で“立ち出産”→赤ちゃんを抱えて、そのまま徒歩で帰宅する

買い物中の妊婦が路上で“立ち出産”→赤ちゃんを抱えて、そのまま徒歩で帰宅する

先日、中国で出産間近の妊婦が陣痛に耐え切れず、入院先の病院で飛び降り自殺した事件をお伝えしたばかりだが(参照記事 http://www.cyzo.com/2017/09/post_34382.html)、またまた出産にまつわる仰天ニュースが報じられた。香港メディ.. 続きを読む

ドジョウ、徳利に続き、今度はグラス!? 中年男性の間で流行する「アナル異物挿入」に医師が警鐘!

ドジョウ、徳利に続き、今度はグラス!? 中年男性の間で流行する「アナル異物挿入」に医師が警鐘!

これまで本サイトでたびたび報じてきたように、中国では肛門や尿道に異物を挿入して取れなくなり、病院送りとなる人々が増えているが、今度はガラスのコップである……。「新浪新聞」(9月1日付)によると先日、広東省広州市にある中山大学.. 続きを読む

【天才か】中国の “無人コンビニ” が未来いってた / 万引きすると閉じ込められるシステム! 入店から支払いまで全部スマホで行う『BingoBox』

【天才か】中国の “無人コンビニ” が未来いってた / 万引きすると閉じ込められるシステム! 入店から支払いまで全部スマホで行う『BingoBox』

来日した外国人が驚く光景のひとつに「無人販売所」がある。小屋に農産物などが置いてあり、欲しい人はお金を入れて持って帰るというアレだ。善意で成り立つこのシステムに「ウチの国じゃ考えられない!」と驚嘆する人も多いのだとか。さ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。