幸福の科学の最新情報

幸福の科学 に関するニュース検索結果   326件

関ジャニ∞・丸山隆平、“餃子”で共演女優との交際疑惑勃発! 「連絡先すら知らない」と双方反論

関ジャニ∞・丸山隆平、“餃子”で共演女優との交際疑惑勃発! 「連絡先すら知らない」と双方反論

関ジャニ∞の丸山隆平に、共演女優との交際疑惑が浮上している。相手のインスタグラムなどから、2人の関係についてファンが検証していたところ、その動きを察知した丸山本人がジャニーズ公式携帯サイト・Johnny’s webの連載で怒りを露わに.. 続きを読む

「幸福の科学」信者報道にもめげず……新木優子が4クール連続で連ドラ出演のワケとは?

「幸福の科学」信者報道にもめげず……新木優子が4クール連続で連ドラ出演のワケとは?

昨年8月下旬、「週刊新潮」(新潮社)で「幸福の科学」の信者であると報じられた若手女優・新木優子が、この1月期、日本テレビ系の連続ドラマ『トドメの接吻』(山崎賢人主演)に出演する。また、フジテレビの動画配信サイト(FOD)で同1.. 続きを読む

サイゾーウーマンが勝手に表彰!! 2017年タレントたちの“衝撃画像”を一挙紹介~!

サイゾーウーマンが勝手に表彰!! 2017年タレントたちの“衝撃画像”を一挙紹介~!

まもなく終わりを迎える2017年。今年も「安室奈美恵の引退表明」「アンジャッシュ・渡部建&佐々木希の結婚」「清水富美加の“幸福の科学”出家騒動」「松居一代のフナ(船越)ノート告発」など、珠玉の芸能ニュースが世間を騒がせた。サイ.. 続きを読む

2017年「年間書籍ベストセラー」にまさかの結果

2017年「年間書籍ベストセラー」にまさかの結果

Artush / PIXTA(ピクスタ)出版業界の不況が続くなか、2017年の年間ベストセラーにおいて極めて珍しい傾向が出て話題となっている。2017年の1位に輝いたのは佐藤愛子著の『九十歳。何がめでたい』だった。購読者に挙げられるのは、同年代.. 続きを読む

「このハゲー!」「ユーチューバーなめんなよ」 2017年『名(迷)言暴言大賞』&『世間をザワつかせた流行語』

「このハゲー!」「ユーチューバーなめんなよ」 2017年『名(迷)言暴言大賞』&『世間をザワつかせた流行語』

12月1日に発表された『2017ユーキャン新語・流行語大賞』では「インスタ映え」と「忖度」が年間大賞に選ばれた。トップ10やノミネートしたワードの他にも今年の出来事を象徴する「言葉」はまだまだある。12月24日に2つの番組で2017年の『.. 続きを読む

2017年TVニュースランキング やっぱりトップはあの国のこと・・・

2017年TVニュースランキング やっぱりトップはあの国のこと・・・

今年もいろいろなニュース、出来事があったが、テレビではどんなニュースの放送時間が長かったのだろう? テレビの放送内容をテキスト化した「TVメタデータ」を提供するエム・データ(東京)は、「2017年TVニュースランキング」を発表。.. 続きを読む

スケジュール難航の『バイプレイヤーズ』第2シーズン、急転直下で役所広司『七人の侍』実現の可能性も!?

スケジュール難航の『バイプレイヤーズ』第2シーズン、急転直下で役所広司『七人の侍』実現の可能性も!?

名脇役の共同生活を描く、異色の“ゆるシブコメディー”として注目を浴びた、深夜ドラマ『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(テレビ東京系)。以前より第2シーズンの制作がささやかれていたが、ここにき.. 続きを読む

清水富美加「神様を軽視」発言で心配する声が続々!

清水富美加「神様を軽視」発言で心配する声が続々!

2017年2月に突如として出家し、千眼美子の名前で芸能活動を続けている清水富美加。騒動の直後は彼女の今後や精神状態が心配されたこともあった。だが、その後はツイッターやインスタグラムを開始し、少しずつではあるが芸能活動を再開。.. 続きを読む

「現代用語の“黒”知識」2017裏流行語大賞(2)夫・船越英一郎を完膚なきまでに叩いた松居一代

「現代用語の“黒”知識」2017裏流行語大賞(2)夫・船越英一郎を完膚なきまでに叩いた松居一代

芸能界でも猛女たちがところ狭しと猛ハッスルして大暴れ。中でも異彩を放ったのが、夫船越英一郎(57)を完膚なきまでに罵り倒した松居一代(60)だろう。松居の一方的な誹謗中傷はワイドショーで連日取り上げられた。「かつてドリンク剤.. 続きを読む

幸福の科学『蒼井優の守護霊本』がヤバイ! 「女優としてピーク過ぎた」「映画界の九割は無駄」

幸福の科学『蒼井優の守護霊本』がヤバイ! 「女優としてピーク過ぎた」「映画界の九割は無駄」

女優の清水富美加(法名・千眼美子)がヒロインを務める幸福の科学製作映画『さらば青春、されど青春。』(2018年初夏公開予定)の宣伝用ビジュアルが公開された。大川隆法総裁が製作総指揮を務める同作は、主演を大川総裁の長男で幸福の.. 続きを読む

千眼美子、北朝鮮ミサイル発射で「平和ボケ」を警告するも意外な反応

千眼美子、北朝鮮ミサイル発射で「平和ボケ」を警告するも意外な反応

29日未明に北朝鮮が再び弾道ミサイルを発射し、青森県西方の沖合約250kmの日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられることが日本政府から発表された。この問題について宗教法人「幸福の科学」に出家した女優・千眼美子(旧名:清.. 続きを読む

稲垣吾郎が涙した!ビートたけし「深夜のエール」に感動の嵐

稲垣吾郎が涙した!ビートたけし「深夜のエール」に感動の嵐

11月17日未明放送の「ゴロウ・デラックス」(TBS系)に、純愛小説「アナログ」の宣伝のため、ビートたけしが「小説家」として登場。のっけから「たけし節」を、こうかました。「小説は50冊も出しているけど、自分の手で執筆したのは初め.. 続きを読む

売り出し中なのに! 若手女優・飯豊まりえのブレークを阻む“アノ人”とは……?

売り出し中なのに! 若手女優・飯豊まりえのブレークを阻む“アノ人”とは……?

今年7月放送の『マジで航海してます。』(TBS系)で武田玲奈と共に連ドラ初主演を果たし、7月~9月放送の『居酒屋ふじ』(テレビ東京系)ではヒロイン役を担当。現在放送中の野島伸司脚本によるFODオリジナルドラマ『パパ活』でも主演を.. 続きを読む

ビートたけしが稲垣吾郎に真剣アドバイス 「心に響いた」と感涙の声

ビートたけしが稲垣吾郎に真剣アドバイス 「心に響いた」と感涙の声

(©ニュースサイトしらべぇ)ジャニーズ事務所を退所し、新たなスタートを切った稲垣吾郎(43)。40歳を越えて再出発することはとても勇気が必要だったに違いない。その稲垣について、16日深夜放送の『ゴロウ・デラックス』(TBS系)に出.. 続きを読む

出家女優・千眼美子が明かした出家後の「悩み」

出家女優・千眼美子が明かした出家後の「悩み」

画/彩賀ゆう (C)まいじつ宗教法人『幸福の科学』へ出家した女優の清水富美加が、改名後の千眼美子の芸名で11月6日放送の『BAZOOKA!!!』(BSスカパー!)に出演し、出家後に初めてバラエティー番組でMCを務めた。番組は清水の持ち込.. 続きを読む

清水富美加が出家後バラエティ初出演 奇怪すぎる言動に困惑の声

清水富美加が出家後バラエティ初出演 奇怪すぎる言動に困惑の声

(画像はInstagramのスクリーンショット)『幸福の科学』への出家が世間を賑わせた女優・清水富美加こと千眼美子(22)。6日放送の『千眼美子の幸福のBAZOOKA!!! ~全部、やっちゃうね~』(BSスカパー)に出演し、軽妙なトークが大きな.. 続きを読む

清水富美加が出家後初バラエティ、悩みなど告白

清水富美加が出家後初バラエティ、悩みなど告白

宗教法人・幸福の科学に出家した“千眼美子”こと女優の清水富美加(22歳)が、11月6日に放送された「千眼美子の幸福のBAZOOKA!!! ~全部、やっちゃうね~」(BSスカパー!)に出演。出家後初出演となったバラエティ番組で、現在の生活や悩.. 続きを読む

独立騒動のローラは大丈夫!? 仕事激減、逮捕、引退……事務所トラブルで消えた芸能人の地獄

独立騒動のローラは大丈夫!? 仕事激減、逮捕、引退……事務所トラブルで消えた芸能人の地獄

11月1日、芸能事務所LIBERAがローラ側へ内容証明を送ったことを「女性自身」(光文社)が報じた。ローラの事務所独立問題が急展開しているが、最近、事務所独立をめぐってトラブルになる芸能人が続出。先日は、真木よう子にも独立のうわ.. 続きを読む

川島海荷、TBS社員と”手つなぎ不倫”で意味深発言「”好きな人”と撮られるべきだった」

川島海荷、TBS社員と”手つなぎ不倫”で意味深発言「”好きな人”と撮られるべきだった」

女優の川島海荷(23)が既婚の40代TBS局員と「手つなぎデート」したという不倫疑惑を10月3日発売の『FLASH』(光文社)が報じた。川島といえば、昨年10月から朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)のMCとして活躍中。今後の芸能活動への.. 続きを読む

次シーズンは主要キャスト総とっかえ!? 月9『コード・ブルー』に「これじゃない感」が漂うワケ

次シーズンは主要キャスト総とっかえ!? 月9『コード・ブルー』に「これじゃない感」が漂うワケ

山下智久主演の月9『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の第9話。平均視聴率は前回から1.5ポイントダウンの13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。患者を命がけで助ける医者の姿が魅力.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。