平田満の最新情報

平田満 に関するニュース検索結果   110件

「満佐の優しさや愛情深いところは、吉之助に受け継がれています」西郷満佐(松坂慶子)【「西郷どん」インタビュー】

「満佐の優しさや愛情深いところは、吉之助に受け継がれています」西郷満佐(松坂慶子)【「西郷どん」インタビュー】

薩摩藩主・島津斉彬(渡辺謙)の周辺で少しずつ時代が動き始める中、吉之助(鈴木亮平)が結婚。だがその一方、祖父・龍右衛門(大村崑)、父・吉兵衛(風間杜夫)、母・満佐が相次いで亡くなり、吉之助は文字通り西郷家の大黒柱となった.. 続きを読む

「西郷どん」ピッチピチ本まぐろボディの鈴木亮平が、渡辺謙に相撲を挑んで視聴率アップ

「西郷どん」ピッチピチ本まぐろボディの鈴木亮平が、渡辺謙に相撲を挑んで視聴率アップ

大河ドラマ「西郷どん」(原作:林真理子 脚本:中園ミホ/毎週日曜 NHK 総合テレビ午後8時 BSプレミアム 午後6時)第5回「相撲じゃ!相撲じゃ!」2月3日放送  演出:盆子原誠視聴率が上がった嘉永4年5月8日、島津斉彬(渡辺謙)が.. 続きを読む

『西郷どん』鈴木亮平ら “御前相撲”に向けて早稲田大学相撲部で練習

『西郷どん』鈴木亮平ら “御前相撲”に向けて早稲田大学相撲部で練習

NHK大河ドラマ『西郷どん』の第5回が2月4日に放送された。「相撲じゃ!相撲じゃ!」と題された今回は、ついに薩摩藩主となった島津斉彬(渡辺謙)が御前相撲を開催する。主人公・西郷吉之助(鈴木亮平)らは何としても優勝し斉彬に直訴し.. 続きを読む

「西郷どん」に視聴者が“蒲田行進曲ムード”を感じとったワケ

「西郷どん」に視聴者が“蒲田行進曲ムード”を感じとったワケ

1月28日放送の大河ドラマ「西郷どん」で、渡辺謙演じる島津斉彬が鹿賀丈史演じる父親の島津斉興に隠居を迫る場面での驚きの演出に、大きな反響が寄せられている。「なんと斉彬が銃を持ち出し、ロシアンルーレットを挑んだのです。まず自.. 続きを読む

「西郷どん」渡辺謙、名優の貫禄。泣きすぎて洟をかむ、その迫真

「西郷どん」渡辺謙、名優の貫禄。泣きすぎて洟をかむ、その迫真

大河ドラマ「西郷どん」(原作:林真理子 脚本:中園ミホ/毎週日曜 NHK 総合テレビ午後8時 BSプレミアム 午後6時)第4回「新しき藩主」1月28日放送  演出:野田雄介お由羅の立場鹿賀丈史(斉興)VS渡辺謙(斉彬)劇場を堪能した。.. 続きを読む

『西郷どん』第5話、斉彬の真意を問うため正助の恋のため、吉之助は相撲に挑む

『西郷どん』第5話、斉彬の真意を問うため正助の恋のため、吉之助は相撲に挑む

NHK大河ドラマ『西郷どん』、今週放送の第5話「相撲じゃ!相撲じゃ!」では、薩摩の藩主に就任した斉彬(渡辺謙)の真意を問いただすため、さらに大久保正助(瑛太)の恋の無念を晴らすため、吉之助(鈴木亮平)は斉彬御前の相撲大会に挑.. 続きを読む

髪をほどいた君の仕草が~♪ 伝説的ドラマ『ラブ ジェネレーション』が初のDCD&BD化

髪をほどいた君の仕草が~♪ 伝説的ドラマ『ラブ ジェネレーション』が初のDCD&BD化

この恋のために生まれてきた――。1997年に放送され、国民的大ブームとなったドラマ『ラブ ジェネレーション』が待望の初Blu-ray&DVD化! 3月16日に発売となります。“ラブジェネ”といえば、木村拓哉さん、松たか子さんを主演に迎え、混沌.. 続きを読む

『西郷どん』ロシアンルーレットで藩主決め 仰天ストーリーに賛否

『西郷どん』ロシアンルーレットで藩主決め 仰天ストーリーに賛否

28日、鈴木亮平主演大河ドラマ『西郷どん』(NHK)の第4話が放送された。 \西郷どん放送まであと5日!/ なぬ、もうあと5日なのか!? #NHK #大河ドラマ #taiga #西郷どん #せごどん #segodon #西郷どんカウントダウン開始じゃ #渡辺謙 #.. 続きを読む

「風間さんと相撲を取る場面は、子どもに返ったようで楽しかったです」大久保次右衛門(平田満)【「西郷どん」インタビュー】

「風間さんと相撲を取る場面は、子どもに返ったようで楽しかったです」大久保次右衛門(平田満)【「西郷どん」インタビュー】

序盤から波乱の展開を見せる大河ドラマ「西郷どん」。第4回では、薩摩藩のお家騒動“お由羅騒動”に巻き込まれて切腹した赤山靭負(ゆきえ・沢村一樹)に続き、大久保正助(瑛太)の父・次右衛門が島流しの処分となった。次右衛門を演じる.. 続きを読む

【芸能コラム】今後に期待を抱かせる大河ドラマ「西郷どん」 快調な滑り出し

【芸能コラム】今後に期待を抱かせる大河ドラマ「西郷どん」 快調な滑り出し

幕末の英雄・西郷隆盛の波乱の生涯を描くNHK大河ドラマ「西郷どん」。先週放送された第3回までは、薩摩藩の下っ端役人として働き始めた主人公・西郷吉之助(隆盛)が、数々の理不尽な出来事に直面し、苦悩する姿が描かれてきた。現在は、.. 続きを読む

『西郷どん』第4話、“先生”の最期に立ち会う吉之助 そして薩摩では斉彬が新藩主に

『西郷どん』第4話、“先生”の最期に立ち会う吉之助 そして薩摩では斉彬が新藩主に

NHK大河ドラマ『西郷どん』、今週放送の第4話「新しき藩主」では吉之助(鈴木亮平)は“先生”と慕う赤山(沢村一樹)の最期に立ち会うという悲しみに直面する。一方、斉彬(渡辺謙)が大勝負をかけた父との対決を経て、いよいよ薩摩は新し.. 続きを読む

NHK
“記録する演劇”にこだわる鄭義信が池内博之、平田満と作り上げる舞台『赤道の下のマクベス』とは?

“記録する演劇”にこだわる鄭義信が池内博之、平田満と作り上げる舞台『赤道の下のマクベス』とは?

日本の影の戦後史を「記録する演劇」と銘打ち、『たとえば野に咲く花のように』『パーマ屋スミレ』『焼肉ドラゴン』を描いた作・演出家の鄭義信(チョン・ウィシン)。彼が2018年3月に東京・新国立劇場 小劇場にて上演される舞台が『赤道.. 続きを読む

「スケールの大きな西郷隆盛の生きざまに、毎回ワクワクします」風間杜夫(西郷吉兵衛)【「西郷どん」インタビュー】

「スケールの大きな西郷隆盛の生きざまに、毎回ワクワクします」風間杜夫(西郷吉兵衛)【「西郷どん」インタビュー】

ついに放送が始まった2018年の大河ドラマ「西郷(せご)どん」。薩摩に生まれ育ち、大久保利通(瑛太)ら仲間と共に明治維新を成し遂げた幕末の英雄・西郷隆盛(吉之助/鈴木亮平)の波乱の生涯が1年にわたって描かれる。その少年時代か.. 続きを読む

宮沢りえとV6・森田剛の交際順調ぶりを伝える「女性自身」「女性セブン」の“不自然”さ

宮沢りえとV6・森田剛の交際順調ぶりを伝える「女性自身」「女性セブン」の“不自然”さ

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!久々に楽しみにしている大河ドラマ『西郷どん』(NHK)。なんといっても林真理子(原.. 続きを読む

『西郷どん』第1話に大反響!『ドクターX』中園ミホ脚本に「めちゃくちゃハマった」

『西郷どん』第1話に大反響!『ドクターX』中園ミホ脚本に「めちゃくちゃハマった」

NHK大河ドラマ『西郷どん』(せごどん)の第1話が7日、ついに始まった。『やまとなでしこ』(フジテレビ系)、『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)、連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)など話題作を手がけてきたヒッ.. 続きを読む

本日スタート大河ドラマ「西郷どん」主演・鈴木亮平「西郷さんの草履は小さかった」

本日スタート大河ドラマ「西郷どん」主演・鈴木亮平「西郷さんの草履は小さかった」

大河ドラマ「西郷どん」(NHK  脚本:中園ミホ)が1月7日(日)からはじまる。ドラマがはじまる前の予習として、制作統括の櫻井賢と、主演の鈴木亮平のことばをまとめておこう。西郷さんは失敗するまずは、櫻井賢。大河ドラマ『江~姫た.. 続きを読む

Amazonプライム「チェイス」が地上波のタブーに踏み込む衝撃。本田翼が挑むのは「警察」と「国」だ

Amazonプライム「チェイス」が地上波のタブーに踏み込む衝撃。本田翼が挑むのは「警察」と「国」だ

12月22日(21日深夜)よりAmazonプライム・ビデオにて独占配信されている『チェイス』。(初回のみ第1話と第2話を同時配信)このドラマ、地上波で放送するには難しいであろうテーマにがっつり取り組んでいるのだ。「BS東都」のAD・相沢麻.. 続きを読む

池内博之「カフェで号泣してしまった」『赤道の下のマクベス』トークイベント開催

池内博之「カフェで号泣してしまった」『赤道の下のマクベス』トークイベント開催

『たとえば野に咲く花のように』『パーマ屋スミレ』『焼肉ドラゴン』と、日本の影の戦後史を描いてきた鄭義信(チョン・ウィシン)が手掛ける舞台『赤道の下のマクベス』が、2018年3月に東京・新国立劇場 小劇場にて上演される。これに先.. 続きを読む

ポルノグラフィティ 大谷亮平&本田翼のW主演ドラマ主題歌を担当

ポルノグラフィティ 大谷亮平&本田翼のW主演ドラマ主題歌を担当

ポルノグラフィティが、2017年12月22日よりAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信が開始となる、新しいオリジナルドラマシリーズ『チェイス 第1章』の主題歌を担当。予告編が公開された(http://youtu.be/VnKWjtvwZ5Y)。主題歌に起.. 続きを読む

アル☆カンパニー新作『荒れ野』でKAKUTAの桑原裕子が劇作・演出で初参加、そして平田満の伝えたいことがもう一つ……

アル☆カンパニー新作『荒れ野』でKAKUTAの桑原裕子が劇作・演出で初参加、そして平田満の伝えたいことがもう一つ……

俳優の平田満と井上加奈子が、企画プロデュースするアル☆カンパニー。毎回、二人が丁寧にコミュニケーションを重ねて“共感”でつながる劇作家、演出家、俳優を結集させ、大人が楽しめる演劇づくりを行っている。近年は、平田が芸術文化デ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。