干ばつの最新情報

干ばつ に関するニュース検索結果   127件

日本の食、中国輸入依存の怖い実態…輸入品検査、全体のたった8%

日本の食、中国輸入依存の怖い実態…輸入品検査、全体のたった8%

野菜の高騰が食卓を直撃している。鍋に欠かせない白菜がひと玉600~800円。大根が1本300円と、例年の倍以上の異常な高値が続いている。こうした状況になると人気化するのが、1袋30円程度と安価なモヤシだ。筆者が以前、モヤシ製造企業の.. 続きを読む

ダム貯水量残りわずか 南ア・ケープタウン4月中旬に水が完全に枯渇か

ダム貯水量残りわずか 南ア・ケープタウン4月中旬に水が完全に枯渇か

昨年の春頃から、“降水量が少ないせいで干ばつによる水不足が起きている。今後も深刻化が懸念される”と大きく報じられていた南アフリカのケープタウン市。パトリシア・デ・リール市長がこのほど記者会見を開き、今の同市の状況について「.. 続きを読む

省エネ住宅のメリットとデメリットは?省エネ住宅の補償金についても知っておこう

省エネ住宅のメリットとデメリットは?省エネ住宅の補償金についても知っておこう

世界各地で超大型の台風や洪水、干ばつなど、大変な自然災害が起こっています。異常気象という言葉をニュースで聞くことも珍しくなくなってきました。これら異常気象の原因のひとつが地球温暖化です。地球温暖化防止のためにエコな生活を.. 続きを読む

衝撃の実話 「オレの獲物はビンラディン」ニコラス・ケイジ、日本刀ぶら下げてビンラディン退治へ

衝撃の実話 「オレの獲物はビンラディン」ニコラス・ケイジ、日本刀ぶら下げてビンラディン退治へ

ニコラス・ケイジ、久しぶりに我々の心に爪痕を残す! 『オレの獲物はビンラディン』での複雑すぎるケイジは、絶対に見逃してはならない。その男、ニコラス・ケイジニコラス・ケイジ。ハリウッドのビッグネームでありながら、独特すぎる.. 続きを読む

たまにしか出現しない「どうぶつの森」ならぬ「どうぶつの池」がコレな / マサイ通信:第117回

たまにしか出現しない「どうぶつの森」ならぬ「どうぶつの池」がコレな / マサイ通信:第117回

スパ! やあ兄弟、調子はどうだい? なーんか日本では今、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』ってゲームが流行しているらしいな。オレらの住んでいるエリアに「どうぶつの森」は……ないな。なにせ地平線が見えるくらいのサバンナだから.. 続きを読む

あらためて温暖化による異常気象の「真実」を知ることの重要さ

あらためて温暖化による異常気象の「真実」を知ることの重要さ

毎年のようにやってくる猛暑、季節外れの台風、このごろでは、天気予報やニュースで「これまでに経験したことのないような大雨」という言葉を聞くこともめずらしくなくなりました。こうした異常気象の原因は地球の温暖化にあると言われ、.. 続きを読む

「輸入豚肉=安い=不安」は過去のものに。いま海外産のブランド豚が人気

「輸入豚肉=安い=不安」は過去のものに。いま海外産のブランド豚が人気

大人も子どもも、大好きなお肉。これをお安く購入できたら、どれだけ家計が助かることでしょう。国産の豚肉が前年と比べて、10%ほど値上がりしている中、少しずつ値が下がっている海外産の豚肉が注目されています。牛肉に目を向けると、.. 続きを読む

3億人の被害者を出す自然災害の一因は、「見えない川」にあった。

3億人の被害者を出す自然災害の一因は、「見えない川」にあった。

一般的に、雨量が多い少ないによって起きる「洪水」と「干ばつ」。先日のNASAの発表によると、僕たちが見ることのできないものも一因になっていることが明らかに。大気中の「川」が自然災害を引き起こすことも自然災害の一因が見えない理.. 続きを読む

【マサイ通信】第113回:元気がないならこれを見ろ! マサイ族がスマホで撮影したマサイ族の超日常写真集シリーズ21

【マサイ通信】第113回:元気がないならこれを見ろ! マサイ族がスマホで撮影したマサイ族の超日常写真集シリーズ21

スパ! 元気ですかーッ? えっ!? 元気じゃないってか? Oh……それはイカンよ。おそらく何かに悩んでいるから元気がないんだろうけど、そんな時にうってつけなのが「マサイ族がスマホで撮影したマサイ族の超日常写真集シリーズ」なんだ.. 続きを読む

【マサイ通信】第110回:久しぶりに雨が降ってマサイ族は大喜び! 知られざる「干ばつ」の被害とは

【マサイ通信】第110回:久しぶりに雨が降ってマサイ族は大喜び! 知られざる「干ばつ」の被害とは

スパ! 今回は朗報をお伝えしよう。つい先日、オレたちマサイ族が住むケニアの僻地アンボセリに……久しぶりに雨が降ったんだ! 雨!! チョー嬉しい!! スーパーハッピー! オレらの祈りが「天空神エンカイ様」に通じたんだなァ~ってな.. 続きを読む

【急展開】オレ、やっぱ井戸を直すのヤメた。そのかわり… / マサイ通信:107回

【急展開】オレ、やっぱ井戸を直すのヤメた。そのかわり… / マサイ通信:107回

スパ! 思わせぶりなタイトルでポレ(Pole / スマン)な。ルカだ。百獣の王ライオンとの決闘で1勝したこともあるうえ、ライター業で稼いだ原稿料で「村の枯れた井戸」を見事に復活させた実績もある、誇り高きマサイ族の戦士・ルカだ。今.. 続きを読む

【マサイ通信】第102回:せっかく直した井戸だけど、想定外の問題が… / そして見えてきた今後の目標

【マサイ通信】第102回:せっかく直した井戸だけど、想定外の問題が… / そして見えてきた今後の目標

スパ! 元気か? ルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカだ。そして、もうひとつ誇らしい自己紹介が、つい最近、加わった。「ロケットニュース24の原稿料だけで枯れた井戸を復活させたこともあるマサイ族ライターの.. 続きを読む

【祝】マサイの村の枯れた井戸、ついに原稿料で復活す / マサイ通信:第100回

【祝】マサイの村の枯れた井戸、ついに原稿料で復活す / マサイ通信:第100回

スパ! 今回のマサイ通信は、記念すべき連載100回目。正直、まさかここまで続くとは思っていなかっただろ? でも続いた。なぜならオレたちには極めてシンプルな目的があるからだ。オレの住んでるマサイの村の、枯れた井戸を直すって目.. 続きを読む

【マサイ通信】第99回:村の井戸を復活させるために原稿料を稼ぎ続けたマサイ族、現在の貯金額は…

【マサイ通信】第99回:村の井戸を復活させるために原稿料を稼ぎ続けたマサイ族、現在の貯金額は…

スパ! もう覚えたよな。マサイの言葉(マー語)で「こんにちは」だ。では、マー語ではないけども、ケニアの公用語であるスワヒリ語での諺(ことわざ)、「チュルル、シ、ンド! ンド! ンド!」の意味は覚えているかな? 何度か教えた.. 続きを読む

【全国】日本が誇る”美しい棚田”31選。目の前に広がる棚田が絶景すぎる!

【全国】日本が誇る”美しい棚田”31選。目の前に広がる棚田が絶景すぎる!

「日本の棚田百選」にも選ばれた見事な場所も多数!棚田とは、山間部など傾斜面に階段状に作られた水田のこと。車でないと行けない所も多いですが、それでも行く価値ありの絶景が広がっています。見頃は春の田植え時期や8月~9月の収穫時.. 続きを読む

この夏、ローマの水がピンチ!

この夏、ローマの水がピンチ!

イタリアにおける“水の都”といえば、真っ先に思い浮かぶのがヴェネツィア。でも、古代から豊富でおいしい飲み水が市内のいたるところで、こんこんと清水のように出るローマは、もうひとつの水の都(街)です。ところが、いま市民にも観光.. 続きを読む

西部・中部アフリカの難民・移民が深刻化

西部・中部アフリカの難民・移民が深刻化

■毎年1,200万人が難民・移民に公益財団法人日本ユニセフ協会は5日、新たな報告書として『機会を求めて:西部・中部アフリカを移動する子どもたちの声(原題:In Search of Opportunities: Voices of children on the move in West and Ce.. 続きを読む

期待以上のことを成し遂げた男、ロディックが名誉の殿堂に

期待以上のことを成し遂げた男、ロディックが名誉の殿堂に

より多くの人々が、彼が勝った試合以上に、敗れたグランドスラム決勝について質問したがっている。 そう、2009年ウィンブルドン決勝での、ロジャー・フェデラー(スイス)に対する第5セット14-16の敗北は、2003年全米オープン決勝におけ.. 続きを読む

第131回ウィンブルドンReview----大会振り返り

第131回ウィンブルドンReview----大会振り返り

ロジャー・フェデラー(スイス)を決して考慮外にしてはいけない。それは明白なことだ。特に彼が記録破りの8度目のウィンブルドン優勝を遂げ、この復活のシーズンに2度目のグランドスラム・タイトルを獲得したあとには。 しかしながら人.. 続きを読む

夏に行きたい【香川】おすすめ観光スポット50!定番から穴場まで

夏に行きたい【香川】おすすめ観光スポット50!定番から穴場まで

夏休みのお出かけ予定は決まりましたか?暑さやわらぐ涼感スポットから、のんびり過ごせる観光エリアまで、香川県の人気スポットをご紹介。遊園地から隣接温泉まであるニューレオマワールド、体をめいっぱい使って遊べる国営讃岐まんのう.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。