島田紳助の最新情報

島田紳助 に関するニュース検索結果   168件

有吉弘行が明かす「三大オヤジ転がし」タレントが的確すぎて視聴者共感

有吉弘行が明かす「三大オヤジ転がし」タレントが的確すぎて視聴者共感

13日深夜に放送された『有吉反省会』(日本テレビ系)で、数々の人気番組で活躍したタレント・加藤紀子(44)が登場。司会の有吉弘行(43)は加藤を「多くの大物タレントを手玉に取った『オヤジ転がし』」と表現。さらに現在まで続く「オ.. 続きを読む

バーニング・周防郁雄社長、祝77歳! いま振り返る“ドンが愛した5人の女”

バーニング・周防郁雄社長、祝77歳! いま振り返る“ドンが愛した5人の女”

例年、大手芸能プロやテレビ局の幹部たちは、1月11日に行われる“バースデーパーティ”に際して、スケジュール調整を余儀なくされるという。朝・昼・夜の3部制で開催されるパーティの主役は、“芸能界のドン”ことバーニングプロダクション・.. 続きを読む

とろサーモンを優勝から1カ月弱で紅白に出演させた「M-1」の底力

とろサーモンを優勝から1カ月弱で紅白に出演させた「M-1」の底力

昨年12月3日の「M-1グランプリ2017」(テレビ朝日系で放送)で13代目王者に輝いたお笑いコンビ・とろサーモン。大みそかの紅白歌合戦では「道頓堀人情」を歌った天童よしみの出番の直前にいきなり白組司会の二宮和也の隣に立っていて、二.. 続きを読む

島田紳助氏はマッチョに!? 「引退した芸能人」の現在

島田紳助氏はマッチョに!? 「引退した芸能人」の現在

芸能人が引退に至るまでの経緯はさまざまだが、ファンとして気になるのは、その後の暮らしぶりだろう。かつて、第一線で活躍していた人気者たちの引退後について調べてみた。モデルで女優の伊東美咲は2009年11月、大手パチンコ機器メーカ.. 続きを読む

フジ、『おじゃMAP』打ち切りで功労者・香取慎吾を使い捨て…ジャニーズ配慮で姑息な手段

フジ、『おじゃMAP』打ち切りで功労者・香取慎吾を使い捨て…ジャニーズ配慮で姑息な手段

1日、香取慎吾と山崎弘也がMCを務める『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)が3月で終了するとスポーツニッポンが報じた。スポニチは11月に『めちゃ×2イケてるッ!』『とんねるずのみなさんのおかげでした』という2つの長寿番組の終了もスクー.. 続きを読む

重盛さと美、彼氏から「一軒家」のクリスマスプレゼント

重盛さと美、彼氏から「一軒家」のクリスマスプレゼント

((C)AbemaTV)クリスマスに恋人からプレゼントをもらったことがある人は少なくないだろう。中には、「こんな物までくれるの!?」と驚いてしまうような物をプレゼントされたという人も…。25日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(A.. 続きを読む

紅白司会2回もやった上沼恵美子、“上から目線 ”女王の意外と知らない大御所ぶり

紅白司会2回もやった上沼恵美子、“上から目線 ”女王の意外と知らない大御所ぶり

今年の紅白歌合戦の総合司会は内村光良が務めますが、今までに司会をしたお笑い芸人といえば、タモリ(1983年総合)、上沼恵美子(1994-1995年紅組)、笑福亭鶴瓶(2007年白組)。タモリ・鶴瓶には納得するものの、上沼恵美子って2年連続.. 続きを読む

島田紳助から初めて「面白い」と褒め言葉、カラテカ・矢部が明かす

島田紳助から初めて「面白い」と褒め言葉、カラテカ・矢部が明かす

鈴木おさむがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「よんぱち 48 hours ~WEEKEND MEISTER~」。12月22日(金)の生放送では、お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎さん、入江慎也さんが登場しました。現在、矢部さんが描いた初の実話漫.. 続きを読む

収入は100倍!? ブルゾンちえみ、みやぞん、アキラ100%ら「ブレイク後の生活」告白

収入は100倍!? ブルゾンちえみ、みやぞん、アキラ100%ら「ブレイク後の生活」告白

2017年、ブレイクを果たしたお笑い芸人・ブルゾンちえみ(27)、ANZEN漫才・みやぞん(32)、アキラ100%(43)らが、20日放送『1周回って知らない話』(日本テレビ系)にそろって出演。ブレイク後の私生活や月収など「世間が気になって.. 続きを読む

【極秘】とんねるずの伝説エピソード&噂と極秘情報8選 / 豪快で破天荒すぎるとんねるずがヤバイ

【極秘】とんねるずの伝説エピソード&噂と極秘情報8選 / 豪快で破天荒すぎるとんねるずがヤバイ

石橋貴明と木梨憲武によるお笑いコンビ・とんねるず。デビューをしてから数年で、若さに任せた破天荒な芸風が人気を集め大ブレイク。現在のレギュラー番組は「とんねるずのみなさんのおかげでした」だけとなっていますが、多くの若手芸人.. 続きを読む

【ショック】超聖人だと思ってたのに! 徳光和夫の噂と問題行為21連発! いい人そうなのに(笑)

【ショック】超聖人だと思ってたのに! 徳光和夫の噂と問題行為21連発! いい人そうなのに(笑)

フリーアナウンサーの徳光和夫さんといえば皆さんはどんなイメージをお持ちだろうか。日本テレビ系列の「24時間テレビ」では、感動エピソードにすべて涙を流し、表情も温厚で優しそう。ネガティブなイメージを持っている人は非常に少ない.. 続きを読む

オール巨人さん『M-1グランプリ』で審査員をつとめるプレッシャーを吐露

オール巨人さん『M-1グランプリ』で審査員をつとめるプレッシャーを吐露

「M-1ってね~、僕等の漫才にも少なからず影響を与えてるんですよ!」12月6日、人気お笑いタレントのオール巨人さんがブログでM-1グランプリで審査員をつとめることのプレッシャーをつづった。オール巨人さんと言えば40年以上のキャリア.. 続きを読む

M-1
【極秘情報】明石家さんまの知られざる噂と秘密11選!「田村正和ブチギレ」「さんまの名探偵は事後報告で知る」

【極秘情報】明石家さんまの知られざる噂と秘密11選!「田村正和ブチギレ」「さんまの名探偵は事後報告で知る」

明石家さんまさんと言えば日本を代表するお笑いタレントの一人。ビートたけしさん、タモリさんと並んで「お笑いビッグ3」と称され、好感度ランキングでも常に上位にランクイン。日本のテレビ界においてなくてはならない存在だと言えるで.. 続きを読む

紗栄子の元カレ・ZOZO前澤社長に「新恋人」報道 17歳年下の女優・下京慶子って誰? 

紗栄子の元カレ・ZOZO前澤社長に「新恋人」報道 17歳年下の女優・下京慶子って誰? 

24日、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』運営会社の社長・前澤友作氏(43)と女優の下京慶子(25)の熱愛を『FRIDAY』(講談社)が報じた。■紗栄子元カレの新恋人とは前澤氏はモデルの紗栄子(31)との交際も注目を浴びていたが、今年8.. 続きを読む

【テレビの開拓者たち / 李 闘士男】ジャニーズWEST主演「炎の転校生REBORN」は“アホ”が詰まった学園ドラマ!?

【テレビの開拓者たち / 李 闘士男】ジャニーズWEST主演「炎の転校生REBORN」は“アホ”が詰まった学園ドラマ!?

「投稿!特ホウ王国」(1994~1996年日本テレビ系)、「タモリのジャポニカロゴス」(2005~2008年フジ系)といったバラエティーから、「ガンジス河でバタフライ」(2007年テレビ朝日系)などのドラマまで、さまざまなテレビ番組を手掛け、さら.. 続きを読む

『めちゃイケ』終了リークのたむらけんじは「ポスト紳助」なのか? 政界進出にも現実味……

『めちゃイケ』終了リークのたむらけんじは「ポスト紳助」なのか? 政界進出にも現実味……

来年春で終了することとなったフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』。番組終了を発表した11月4日の放送は平均視聴率6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、なんとも寂しい数字となってしまったが、その裏側で批判の的となっているの.. 続きを読む

ダウンタウン冠番組「有名人知名度ランキング」で“除外”されたあの超大物

ダウンタウン冠番組「有名人知名度ランキング」で“除外”されたあの超大物

11月1日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)の特集は「日本で一番有名な人、イチロー説」を検証するために「日本の有名人知名度ランキングTOP100」を発表するというものだった。日本の年齢別の人口比に合わせた2000人からリサーチし.. 続きを読む

橋下徹「嫌いな相手と仕事する必要はない」日本維新を辞任した理由を激白!?

橋下徹「嫌いな相手と仕事する必要はない」日本維新を辞任した理由を激白!?

10月26日にAbemaTV内「AbemaSPECIALチャンネル」にて橋下徹のAbemaTV初レギュラー番組「橋下徹の即リプ!」の初回が放送された。番組では、放送開始前に「橋下徹に言いたいこと、聞きたいこと」を番組公式Twitterで募集し、集まったツイ.. 続きを読む

カラテカ矢部、50歳年上の大家とひとつ屋根の下 その口調から優しさがにじむ

カラテカ矢部、50歳年上の大家とひとつ屋根の下 その口調から優しさがにじむ

(C)ORICON NewS inc. 語学マスター、気象予報士の資格取得、俳優、そして芸人。多彩な才能を発揮しているにも関わらず「いやいや、僕は成功しているわけではないので…」と、カラテカの矢部太郎(40)はいつもどこか恐縮している。そん.. 続きを読む

島田紳助の「復活」はない――“元ヤクザ”の政治家がいた時代とは違う世間の目

島田紳助の「復活」はない――“元ヤクザ”の政治家がいた時代とは違う世間の目

今は亡き某指定組織の三次団体幹部の妻だった、待田芳子姐さんが語る極妻の暮らし、ヤクザの実態――。■ヤクザが地元政治家の選挙応援総選挙、終わりましたね。台風が来ていたこともあり、期日前投票は過去最多だそうですが、投票率そのも.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。