岡崎京子の最新情報

岡崎京子 に関するニュース検索結果   72件

二階堂ふみ、『西郷どん』好演の裏に沖縄での原体験と役に没入する姿勢

二階堂ふみ、『西郷どん』好演の裏に沖縄での原体験と役に没入する姿勢

NHK大河ドラマ『西郷どん』(NHK/毎週日曜20時ほか)で、奄美に生きる女性・とぅま(後に愛加那に改名)を好演した二階堂ふみ。彼女について、西郷吉之助役の鈴木亮平は「感性の化け物」さらには「底の見えない人」と評している(NHK『.. 続きを読む

二階堂ふみ主演、“衝撃”の青春映画『リバーズ・エッジ』8月BD&DVD発売

二階堂ふみ主演、“衝撃”の青春映画『リバーズ・エッジ』8月BD&DVD発売

行定勲監督がメガホンをとり、二階堂ふみが主演を務めた映画『リバーズ・エッジ』のBlu‐ray&DVDが8月8日に発売されることがわかった。【写真】二階堂ふみ、吉沢亮らが登壇『リバーズ・エッジ』完成披露舞台挨拶本作は『ヘルタースケルタ.. 続きを読む

pollyは初のフルアルバム『Clean Clean Clean』で何を描いたのか――越雲龍馬と再びじっくり語り合う

pollyは初のフルアルバム『Clean Clean Clean』で何を描いたのか――越雲龍馬と再びじっくり語り合う

pollyが1stフルアルバム『Clean Clean Clean』を完成させた。会場限定の音源を除けばおよそ2年ぶりとなる本作は、その間に起きたメンバーチェンジなどの様々な事象を乗り越えつつ、サウンド面においても詩作においても、フロントマンであ.. 続きを読む

「半分、青い。」17話。時代の変化と主人公の変化を重ねた巧みな脚本

「半分、青い。」17話。時代の変化と主人公の変化を重ねた巧みな脚本

連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第3週「恋したい!」第17回4月20日(金)放送より。 脚本:北川悦吏子 演出:田中健二17話はこんな話鈴愛(永野芽郁)は、ある朝、.. 続きを読む

90年代を象徴する岡崎京子の漫画「チワワちゃん」実写映画化に、90年代生まれのキャストが結集!

90年代を象徴する岡崎京子の漫画「チワワちゃん」実写映画化に、90年代生まれのキャストが結集!

沢尻エリカ主演で映画化された『ヘルタースケルター』(12)など時代を象徴する数々の人気作を手掛け、いまなお熱狂的な人気を誇る漫画家・岡崎京子の傑作青春漫画「チワワちゃん」が実写映画化されることが決定した。岡崎作品では今年2月.. 続きを読む

岡崎京子の青春漫画『チワワちゃん』、門脇麦主演で実写映画化

岡崎京子の青春漫画『チワワちゃん』、門脇麦主演で実写映画化

岡崎京子の青春漫画『チワワちゃん』が、門脇麦の主演で実写映画化されることが決定。成田凌、玉城ティナ、浅野忠信らと共演する門脇は「たくさんの想いをみんなと現場で詰め込むことができればと思います。そして、そのたくさんの想いが.. 続きを読む

 分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビ..

分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビ..

漫画家・西島大介さんの代表作でもあるベトナム戦争を描いた『ディエンビエンフー』は、角川書店、小学館と出版社を変わりながら描き続けられてきた。そして、「ホーチミンカップ」というトーナメントバトルのさなか、12巻で『IKKI』版の.. 続きを読む

 分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビ..

分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビ..

漫画家・西島大介さんの代表作でもあるベトナム戦争を描いた『ディエンビエンフー』は、角川書店、小学館と出版社を変わりながら描き続けられてきた。そして、「ホーチミンカップ」というトーナメントバトルのさなか、12巻で『IKKI』版の.. 続きを読む

 分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビ..

分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビ..

漫画家・西島大介さんの代表作でもあるベトナム戦争を描いた『ディエンビエンフー』は、角川書店、小学館と出版社を変わりながら描き続けられてきた。そして、「ホーチミンカップ」というトーナメントバトルのさなか、12巻で『IKKI』版の.. 続きを読む

水原希子の「自分の国籍が恥ずかしかった」発言に「恥ずかしいのはそこじゃない」「それよりも素行の悪さを直せ!」と非難轟々!

水原希子の「自分の国籍が恥ずかしかった」発言に「恥ずかしいのはそこじゃない」「それよりも素行の悪さを直せ!」と非難轟々!

モデルで女優の水原希子が3月7日放送の『NEWS ZERO』(日本テレビ系)に出演した。有名化粧品ブランドのビューティ・アジアアンバサダーに起用されたことで、番組内の1コーナー「ZERO CULTURE」に登場した水原。その際、アメリカ人の父と.. 続きを読む

若者たちの感情の揺らぎを描く、岡崎京子の人気作が映画化

若者たちの感情の揺らぎを描く、岡崎京子の人気作が映画化

1993~1994年にかけて雑誌『CUTiE』で連載されていた岡崎京子の代表作『リバーズ・エッジ』が、行定勲監督により映画化。若草ハルナは、彼氏の観音崎が苛めていた同級生の山田を助けたことをきっかけに、彼が「見ると勇気が出る」という.. 続きを読む

 かつて17歳だったきみに、そして今17歳のきみに 最果タヒ『星か獣になる季節』

かつて17歳だったきみに、そして今17歳のきみに 最果タヒ『星か獣になる季節』

「きみはどうしようもなく才能もなくてセンスもなくて、そしてそれに劣等感を背負いながら、そう見せかけようと努力ばかりする。好きな食べ物も好きな音楽もどれもこれも平凡で、少し他人と変わった所があると、それを誇りに思っている。.. 続きを読む

岡崎京子の衝撃的漫画『リバーズ・エッジ』二階堂ふみ・吉沢亮・SUMIREなど豪華キャストにも注目【予告篇】

岡崎京子の衝撃的漫画『リバーズ・エッジ』二階堂ふみ・吉沢亮・SUMIREなど豪華キャストにも注目【予告篇】

映画『リバーズ・エッジ』の最新動画が公開されました。シンガーソングライター・小沢健二さんが書き下ろした「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」が主題歌となっており、二階堂ふみさんが高校生の頃から実写化したかったと.. 続きを読む

岡崎京子の傑作『リバーズ・エッジ』二階堂ふみら豪華キャストで映画化【特報】

岡崎京子の傑作『リバーズ・エッジ』二階堂ふみら豪華キャストで映画化【特報】

映画『リバーズ・エッジ』の最新動画が公開されました。シンガーソングライター・小沢健二さんが書き下ろした「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」が主題歌となっており、二階堂ふみさんが高校生の頃から実写化したかったという思.. 続きを読む

【リバーズ・エッジ】小沢健二からの手紙に二階堂ふみが感激・ベルリン国際映画祭の感想も

【リバーズ・エッジ】小沢健二からの手紙に二階堂ふみが感激・ベルリン国際映画祭の感想も

映画『リバーズ・エッジ』の舞台挨拶が都内にて行われました。舞台挨拶に(左から)行定 勲監督、SUMIREさん、森川 葵さん、二階堂ふみさん、吉沢 亮さん、 上杉柊平さん、 土居志央梨さんが登場しました。シンガーソングライター・.. 続きを読む

90s Memories : Interview with chelmico

90s Memories : Interview with chelmico

キム・ゴードンやソフィア・コッポラ、クロエ・セヴィニーらDIYなスタイルでクリエイティヴをリードする女性たちが脚光を浴びた90年代。音楽のみならずファッションシーンでも愛されるラップユニットchelmicoにはその90年代の空気感を感.. 続きを読む

二階堂ふみ、小沢健二からの手紙に「感無量です」

二階堂ふみ、小沢健二からの手紙に「感無量です」

岡崎京子の同名コミックを映画化した『リバーズ・エッジ』(公開中)の公開記念舞台挨拶が2月18日にTOHOシネマズ新宿で開催。二階堂ふみ、吉沢亮、上杉柊平、 SUMIRE、土居志央梨、森川葵、行定勲監督が登壇した。本作で二階堂と吉沢が歌う.. 続きを読む

二階堂ふみのヌードで話題の青春映画「リバーズ・エッジ」

二階堂ふみのヌードで話題の青春映画「リバーズ・エッジ」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『リバーズ・エッジ』配給/キノフィルムズ TOHOシネマズ新宿ほかにて2月16日から全国公開中監督/行定勲出演/二階堂ふみ、吉沢亮、上杉柊平、土居志央梨。森川葵ほか主演映画は多数だし、現在放映中のN.. 続きを読む

二階堂ふみ&吉沢亮、傷つきやすかった10代を振り返る

二階堂ふみ&吉沢亮、傷つきやすかった10代を振り返る

岡崎京子の同名コミックを映画化した『リバーズ・エッジ』(2月16日公開)で主演を務めた二階堂ふみと共演の吉沢亮にインタビュー。バブル崩壊後まもない90年代の若者たちが抱く欲望や焦燥、孤独を、21世紀のいまを生きる二階堂たちがどの.. 続きを読む

吉沢亮「どの世代が観ても刺さるものがある」 映画「リバーズ・エッジ」大阪で舞台挨拶

吉沢亮「どの世代が観ても刺さるものがある」 映画「リバーズ・エッジ」大阪で舞台挨拶

どうしようもない欲望と孤独を持て余し、生きることにもがく若者たちの姿を描いた漫画家・岡崎京子の代表作「リバーズ・エッジ」をメインキャストに二階堂ふみ、吉沢亮を迎え、「世界の中心で、愛をさけぶ」(04年)、「ナラタージュ」(.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。