山本浩司の最新情報

山本浩司 に関するニュース検索結果   57件

有吉弘行「おっかなさハンパなかった」島田紳助時代の『感謝祭』秘話告白

有吉弘行「おっかなさハンパなかった」島田紳助時代の『感謝祭』秘話告白

4月1日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で、お笑いタレントの有吉弘行(43)が『オールスター感謝祭』(TBS系)の思い出を語っていた。番組冒頭、3月31日放送の『オールスター感謝祭』(TBS系)の恒例企画.. 続きを読む

木工作家24組が参加「きょうと椅子展」が開催

木工作家24組が参加「きょうと椅子展」が開催

2018年4月3日(火)から4月15日(日)まで、京都・河原町の「ギャラリーマロニエ 5階」にて「きょうと椅子 座って見つける木の椅子展」が開催されます。本展は京都を中心とした木工作家24組によるグループ展。メーカー品とは一味違った作家に.. 続きを読む

松本潤「99.9−刑事専門弁護士−」改心を迫られた「悪瓶」が選ぶのは出世欲か正義か

松本潤「99.9−刑事専門弁護士−」改心を迫られた「悪瓶」が選ぶのは出世欲か正義か

昨日(3月18日)に最終回を迎えた『99.9-刑事専門弁護士-SEASONII』(TBS系)。今回のテーマは、死刑囚の「再審請求」。依頼人は被告人の息子。深山大翔(松本潤)は、明らかに自分の父親と重ね合わせて見ている。最終話あらすじ斑目法律.. 続きを読む

ガリットチュウ福島のダレノガレ明美のモノマネが「スゴイ!」と話題に

ガリットチュウ福島のダレノガレ明美のモノマネが「スゴイ!」と話題に

2月13日(火)の放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)では、インスタグラムのフォロワー数が58.8万人(2/21現在)いる大政絢とガヤ芸人が一緒に写った写真を番組の公式インスタグラム(@uchino_gaya)にアップして、誰が一番「.. 続きを読む

6畳一間の和室でも「無印良品」ソファならハマる!インテリア実例

6畳一間の和室でも「無印良品」ソファならハマる!インテリア実例

春といえば、新生活シーズン。 そんな時期につきものなのが、引っ越したばかりの新しい家への不満です。 突然の転勤で内見する暇もない。いざ引っ越してみれば、ソファを置くには手狭な6畳空間、しかも畳部屋。これじゃ、イケてる部屋で.. 続きを読む

NGT48中井りかが上西小百合元議員に心酔!「上西さん大好き」「アイドルだって言いたいこと言っていい」

NGT48中井りかが上西小百合元議員に心酔!「上西さん大好き」「アイドルだって言いたいこと言っていい」

婚約者と昨年末に破局していたことを公表したり、具志堅用高や亀田興毅を輩出した名門・協栄ボクシングジムに入門したりと、国会議員ではなくなった現在でも、なにかと話題に事欠かない上西小百合元衆議院議員。上西氏といえば、橋下徹や.. 続きを読む

新井浩文、俳優としての理念は「全くない」!?

新井浩文、俳優としての理念は「全くない」!?

2018年1月1日(月・祝)に、新井浩文がTwitterで集めた情報を基に日本各地の酒場へ繰り出す番組「美しき酒呑みたち」(夜11:00-11:55、BSフジ)が放送。今回の放送は、番組DVDの購入特典に当選した一般視聴者・澤田真由美さんをゲストに迎え.. 続きを読む

「有吉の壁9」芸人インタビュー前編 アルコ&ピース平子「安村さんの不在はカズが外された時みたい」

「有吉の壁9」芸人インタビュー前編 アルコ&ピース平子「安村さんの不在はカズが外された時みたい」

12月29日(金)、日本テレビ系にて放送される「エンタの神様&有吉の壁『年末は爆笑パーティーで盛り上がろう!SP』」。その中で、「有吉の壁」第9弾に参戦するパンサー、アルコ&ピース、タイムマシーン3号、友近、脳みそ夫にインタビュー.. 続きを読む

中川翔子“どうぶつの森 ポケットキャンプ”にハマる スタッフが捉えたレアショット

中川翔子“どうぶつの森 ポケットキャンプ”にハマる スタッフが捉えたレアショット

任天堂のゲームアプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』が11月21日から配信されると、アクセスの集中により一時的にサーバーがパンクしたほどの人気ぶりだ。ゲームが大好きな中川翔子もその日、『中川翔子(shoko55mmts)ツイッター』で.. 続きを読む

NHK
新井浩文『龍馬 最後の30日』の反響に驚き オンエア2日後に「もう再放送やんのか」

新井浩文『龍馬 最後の30日』の反響に驚き オンエア2日後に「もう再放送やんのか」

11月19日にNHKスペシャルで放送されたドラマ『龍馬 最後の30日』で坂本龍馬役を演じた新井浩文が反響の大きさに驚いている。本作は今年没後150年となる幕末のヒーロー・坂本龍馬が、大政奉還後の日本を「新国家」により治めようと奔走し.. 続きを読む

秋元康が手掛ける視聴者参加型“スマホ”番組「スマートフォンデュ」がスタート!

秋元康が手掛ける視聴者参加型“スマホ”番組「スマートフォンデュ」がスタート!

10月26日(木)より、秋元康氏が手掛ける視聴者参加型番組「スマートフォンデュ」(テレビ朝日)がスタートすることが分かった。毎月1回、木曜日の深夜に生放送で送る同番組は、いまや若者のほぼ100%、全世代を通しても70%以上の普及率を誇.. 続きを読む

コワモテ俳優の“小沢兄弟”が学園祭に初出演! 再タッグを組むタイムマシーン3号提供の漫才を披露

コワモテ俳優の“小沢兄弟”が学園祭に初出演! 再タッグを組むタイムマシーン3号提供の漫才を披露

テレビ朝日系で放送中の「笑×演」(毎週水曜夜1:56-2:21)で生まれた、小沢仁志&小沢和義によるコンビ“小沢兄弟”が学園祭に初出演することが分かった。同番組は、笑いのプロである芸人が書いたネタを、演じるプロである役者が表現し、数々.. 続きを読む

最速ファラー、赤坂ミニマラソンでハリー杉山と“アーセナルFC”話に花が咲く

最速ファラー、赤坂ミニマラソンでハリー杉山と“アーセナルFC”話に花が咲く

10月7日に生放送されたTBS『オールスター感謝祭’17秋』の恒例企画“赤坂5丁目ミニマラソン”に長距離世界最速と言われるモハメド・ファラーが出場した。ロンドン五輪とリオ五輪で「5000m」「10000m」の金メダリストなった彼は世界陸上競技.. 続きを読む

下着も生ぬるい日常も捨てて、映画へ出よう! 寺山修司原作のボクシング映画『あゝ、荒野』

下着も生ぬるい日常も捨てて、映画へ出よう! 寺山修司原作のボクシング映画『あゝ、荒野』

映画館の暗闇の中でただ待っていても、何も始まらないよ──。1970年代のカルチャーシーンにおいてカリスマ的存在だった寺山修司は、初監督作『書を捨てよ町へ出よう』(71)の冒頭、映画館へ足を運んできた観客たちをスクリーンの中から挑.. 続きを読む

菅田将暉が変顔&“あの部分”の七不思議を歌う ヤン・イクチュンとの仲良しぶりをおさめた映画『あゝ、荒野』特別映像が公開

菅田将暉が変顔&“あの部分”の七不思議を歌う ヤン・イクチュンとの仲良しぶりをおさめた映画『あゝ、荒野』特別映像が公開

菅田将暉が変顔&“あの部分”の七不思議を歌う ヤン・イクチュンとの仲良しぶりを収めた『あゝ、荒野』特別映像が公開菅田将暉とヤン・イクチュンがW主演を果たした映画『あゝ、荒野』から、菅田演じる新次とヤン演じるバリカンの仲良しぶ.. 続きを読む

村上虹郎、父・淳から届いた謎のメッセージに「もう知らないです」

村上虹郎、父・淳から届いた謎のメッセージに「もう知らないです」

俳優マネージメント会社ディケイドの設立25周年を記念して製作された映画『AMY SAID エイミー・セッド』が9月30日に公開初日を迎え、東京・新宿のテアトル新宿で初日舞台挨拶が開催。三浦誠己や渋川清彦を筆頭とした、ディケイド所属の.. 続きを読む

注目の強面バイプレイヤー三浦誠己の嘘がつけないナイーブな表情

注目の強面バイプレイヤー三浦誠己の嘘がつけないナイーブな表情

©sirabee.comバイプレイヤーが人気だ。特に遠藤憲一や大杉漣、松重豊といった、ヤクザ者の迫力を見せる強面系のバイプレイヤーが、CMやバラエティでのぞかせる素顔に、いつもの役柄とは違う魅力を感じる視聴者が増えている。そんな流れに.. 続きを読む

『下北沢ダイハード』夏帆の「美脚タイツ」が一週間のご褒美すぎる

『下北沢ダイハード』夏帆の「美脚タイツ」が一週間のご褒美すぎる

(C)テレビ東京ツイッター上で毎週話題になり、トレンド入りしているドラマ『下北沢ダイハード』(テレビ東京系)。「最悪の一日」をテーマに、気鋭の劇作家たちが書き下ろした脚本は、とにかくハチャメチャで破天荒。平日を終えるのに.. 続きを読む

大橋トリオ、柿本ケンサクが手掛ける「SHE」のMV公開

大橋トリオ、柿本ケンサクが手掛ける「SHE」のMV公開

活動10周年を迎える大橋トリオが、新曲「SHE」のミュージックビデオを公開した。同曲は、綾野剛・谷口蘭が出演のキリン 淡麗グリーンラベル「ツリーハウス」篇CMソングとしてオンエアされており、8月30日に音楽配信がスタートしている。M.. 続きを読む

菅田将暉&ヤン・イクチュン、W主演作『あゝ、荒野』釜山国際映画祭への出品に喜び 二人のトレーニング姿おさめた特別映像も解禁

菅田将暉&ヤン・イクチュン、W主演作『あゝ、荒野』釜山国際映画祭への出品に喜び 二人のトレーニング姿おさめた特別映像も解禁

菅田将暉とヤン・イクチュンがW主演を果たした映画『あゝ、荒野』が、韓国で開催される第22回釜山国際映画祭の“アジア映画の窓”部門に出品されることが決定した。『あゝ、荒野』は1960年代後半に演劇、映画、文学で活躍した寺山修司が唯.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。