山岸一雄の最新情報

山岸一雄 に関するニュース検索結果   41件

富田治(とみ田店主)「ラーメンは、1杯たりとも妥協したくない」

富田治(とみ田店主)「ラーメンは、1杯たりとも妥協したくない」

ここ5年で、海外のラーメンブームがすごいことになっているんですよ。日本よりも海外のほうが盛り上がっちゃっている。日本人にとってのラーメンってお酒を飲んだシメだったり、1000円札1枚で、餃子とセットにしたりして手軽に飯を済ませ.. 続きを読む

【東京】麺もスープも個性的!東京の驚嘆つけ麺4選

【東京】麺もスープも個性的!東京の驚嘆つけ麺4選

強豪店がひしめく東京の中で、今増えつつある“次世代レジェンド店”。着実に評価を高めてきた最強の“つけ麺”4店を紹介しよう。■ 素材のよさを最大限に生かすつけ麺スープから麺、トッピングにいたるまで食材全部を国内生産者から直接買い.. 続きを読む

「神田カレーグランプリ2017」グランプリ受賞!大勝軒の「復刻版カレーライス」がレギュラー化

「神田カレーグランプリ2017」グランプリ受賞!大勝軒の「復刻版カレーライス」がレギュラー化

「お茶の水、大勝軒」と系列の「お茶の水、大勝軒 BRANCHING」「大勝軒 next 上野店」「大勝軒 next 戸越店」で、「神田カレーグランプリ2017」においてグランプリメニューとなった「復刻版カレーライス」が1月16日(火)よりレギュラーメ.. 続きを読む

【東京・中野】大勝軒譲りの魂とオリジナリティで勝負する渾身の一杯

【東京・中野】大勝軒譲りの魂とオリジナリティで勝負する渾身の一杯

故・山岸一雄さんが創業した一大勢力「大勝軒」グループ。その総本山である「東池袋大勝軒本店」で長年勤め上げ、シンガポール店の店長も任された橋本健太朗さんが独立開店したのが「麺屋 はし本」。独立に際し、「大勝軒」ののれん分け.. 続きを読む

【発祥の店】いまでは定番メニュー・つけ麺のルーツはココ!あの山岸一雄が修行したお店、荻窪の「丸長中華そば店」

【発祥の店】いまでは定番メニュー・つけ麺のルーツはココ!あの山岸一雄が修行したお店、荻窪の「丸長中華そば店」

個人経営のお店を中心に、個性溢れる飲食店が並ぶ東京・荻窪エリア。例えば、最高のタンメンを味わえるお店として熱狂的なファンも多い「はつね」や、隠れ家的な中華店として多くの著名人もお忍びで通う「ジョカサア」、さらには鶏油で揚.. 続きを読む

名門「大勝軒」のルーツはどこに?代々木上原のレジェンド2代目が語る、つけ麺誕生の秘密【ラーメン系譜学】

名門「大勝軒」のルーツはどこに?代々木上原のレジェンド2代目が語る、つけ麺誕生の秘密【ラーメン系譜学】

夏の暑い時期に限らず、年中食べられ専門店も増え、今やすっかりラーメンの1ジャンルとして定着した“つけ麺”。太めの麺を甘酸っぱいつけ汁で食べると、見ため山盛りの麺量も不思議なほど胃にスルスルと消えていく魔法の食べ物。こんな料.. 続きを読む

板橋「丸鶴」は“しっとりチャーハン”を愛する者の聖地である【下町の町中華】

板橋「丸鶴」は“しっとりチャーハン”を愛する者の聖地である【下町の町中華】

2年半近くも前の話で恐縮だが、テレビのバラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)の「板橋チャーハンの世界」でナビゲーターを務めさせてもらった。『メシ通』で連載中のラーメン系譜学でも、メシ通初登場したときの『ザ・閉店』.. 続きを読む

【最強ラーメンFes,】GWは美味しいラーメンと無料ライブをエンジョイしたらいいじゃない

【最強ラーメンFes,】GWは美味しいラーメンと無料ライブをエンジョイしたらいいじゃない

さて、東京都の町田シバヒロで開催中の『最強ラーメンFes,』も、いよいよ最後の第六陣となりました。というわけで、今回はゴールデンウィークに予定がない人には最高のスポットとなる『最強ラーメンFes,』を紹介してみましょう。町田駅か.. 続きを読む

【激レアグルメ】つけ麺「大勝軒」創業当時の復刻メニューが激ウマ! 激レア限定販売!

【激レアグルメ】つけ麺「大勝軒」創業当時の復刻メニューが激ウマ! 激レア限定販売!

今やすっかり麺類の人気メニューとして定着した感のある「つけ麺」。ブームになったのは比較的最近ですが、歴史は意外にも古く、超人気つけ麺店の「大勝軒」で1955年頃から商品化されたそうです。 創業当時はつけ麺専門店ではなかった .. 続きを読む

町中華探検隊・北尾トロ隊長に聞く「ステキな町中華と出会う方法」【2016年隠れグルメ流行語】

町中華探検隊・北尾トロ隊長に聞く「ステキな町中華と出会う方法」【2016年隠れグルメ流行語】

▲左が北尾トロ、右が僕、下関マグロ。僕が着ているTシャツは版元が販促用に作ってくれたTシャツ これぞ町中華!「中華丸長」2016年の8月『町中華とはなんだ』という本が出版された。共著で、僕・下関マグロ、そしてライターの北尾トロ、.. 続きを読む

【実食】『つけ麺VSラーメン』対決イベントが帰ってきた! 昨年はつけ麺が勝利、今年の勝者は!?【激ウマ麺レポ】

【実食】『つけ麺VSラーメン』対決イベントが帰ってきた! 昨年はつけ麺が勝利、今年の勝者は!?【激ウマ麺レポ】

■つけ麺VSラーメンの対決初日はどこの店も行列!!「大つけ麺博プレゼンツつけ麺 VS ラーメン 本当に美味いのはどっちだ決定戦2」が、10月6日から、新宿の大久保公園で開催中!!昨年は「つけ麺orラーメン、どっち派?」論争に決着をつけ.. 続きを読む

池袋大勝軒創業当時の幻のメニューを再現したカップ麺

池袋大勝軒創業当時の幻のメニューを再現したカップ麺

エースコックは、行列ができる老舗ラーメン店、池袋「大勝軒」とコラボレーションしたカップ麺「池袋大勝軒 55周年記念 継承の味みそラーメン」(税抜205円)を10月24日(月)に全国で発売する。「池袋大勝軒 55周年記念 継承の味みそラーメ.. 続きを読む

一度聞いたら忘れられない!クスッとくる「ユニークな名前」のラーメン店に潜入【関東】

一度聞いたら忘れられない!クスッとくる「ユニークな名前」のラーメン店に潜入【関東】

ラーメン店のなかには、「えっ、ラーメン店なの!?」と驚くようなネーミングのお店もいっぱい存在します。そこで今回は、関東エリアの有名店のなかから、独断と偏見で選んだユニークな名前のラーメン店をご紹介。お店を直撃し、一風変わっ.. 続きを読む

【伝説グルメ】大勝軒山岸氏の考案したカレーライスが猛烈にウマい! 一度は絶対に食べるべき!!

【伝説グルメ】大勝軒山岸氏の考案したカレーライスが猛烈にウマい! 一度は絶対に食べるべき!!

大勝軒といえば、ラーメン・つけ麺でお馴染みのお店である。故・山岸一雄氏が東池袋で創業し、現在はその弟子たちが多くのお店を展開している。そう、「大勝軒 = ラーメン」なのだが、期間・店舗限定で驚くべきメニューが提供されている.. 続きを読む

大勝軒・山岸さんのカレーを40年ぶりに復刻

大勝軒・山岸さんのカレーを40年ぶりに復刻

大勝軒TOKYOが運営する「お茶の水、大勝軒」は8月23日から、“ラーメンの神様”こと故・山岸一雄さんの「秘蔵のレシピ」シリーズ第2弾として、40年ぶりに「カレーライス」を復刻販売する。大勝軒といえば“つけ麺”のイメージが強いが、1961.. 続きを読む

【食べ比べ】カップ麺最前線☆侮れない再現度に脱帽 #有名店コラボ篇

【食べ比べ】カップ麺最前線☆侮れない再現度に脱帽 #有名店コラボ篇

お湯を入れるだけで調理でき、食器いらずで気軽に食べられるカップ麺。最近ではフカヒレやスッポンを用いた高級路線やヘルシーで低カロリーなものなど様々な新商品が登場していますが、根強い人気があるのが有名ラーメン店とコラボし、そ.. 続きを読む

元力士が作る最強つけ麺!『背脂つけ麺』の盛りが半端ない件 @『最強ラーメンFes,』

元力士が作る最強つけ麺!『背脂つけ麺』の盛りが半端ない件 @『最強ラーメンFes,』

今現在、東京都ヤンチャ区の町田市シバヒロで絶賛開催中の『大つけ麺博プレゼンツ 最強ラーメンFes,』ですが、毎週10店舗が入れ替わり4週間に渡って続くと言う大規模なイベントの模様。というわけで、逆ライザップ中の筆者が今回食べて.. 続きを読む

梅宮辰夫の「テキトーすぎる」エピソードが視聴者の間で話題に 「さすが大物」「いい加減すぎるwww」

梅宮辰夫の「テキトーすぎる」エピソードが視聴者の間で話題に 「さすが大物」「いい加減すぎるwww」

2月4日に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ)に、俳優・梅宮辰夫が登場。共演者によって明かされたそのあまりに"アウト"なエピソードに視聴者からの注目が集まっている。番組では、以前に放送されたスペシャル版でレギュラー.. 続きを読む

【衝撃グルメ実験】「味の素」だけでラーメンを作ると激ウマ

【衝撃グルメ実験】「味の素」だけでラーメンを作ると激ウマ

日本人の国民食である『ラーメン』。最近はミシュランで一つ星を獲る店も出てくるほど、世界的に認められる味のラーメンを出すところも多くなってきた。そんなこだわりのラーメン店でよく聞く単語が「無化調」。うま味調味料を一切使用し.. 続きを読む

水木しげる先生に川島なお美さん 駅長猫・たまも……2015年に亡くなった著名人 

水木しげる先生に川島なお美さん 駅長猫・たまも……2015年に亡くなった著名人 

2015年も終わろうとしていますが、今年もたくさんの著名人の方がお亡くなりになりました。若くして亡くなられた女優の川島なお美さん、いつの間にか妖怪になってしまうのでは?と亡くなるとは思えなかった水木しげる先生の訃報など、衝撃.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。