少子化の最新情報

少子化 に関するニュース検索結果   950件

ミス・パリ新たな人材サービス開始 - 地方の美容・健康市場を狙う

ミス・パリ新たな人材サービス開始 - 地方の美容・健康市場を狙う

ミス・パリ・グループは、美容・健康業界専門の人材派遣・人材紹介サービス「BWP(ビーダブリュピー)」を2018年4月より開始した。同サービスは美容・健康関連業界に特化した人材派遣、人材紹介、教育支援を行うことで、「美容業界全体を繋.. 続きを読む

 今の日本、働く女だけがお金も恋愛も自由も手に入れられる......!?

今の日本、働く女だけがお金も恋愛も自由も手に入れられる......!?

2016年のある調査では、若い女性のうち10人に3人が「将来なりたい」と答えたという"専業主婦"。「あこがれる」「つまらなそう」と人によってイメージはさまざまかと思いますが、「専業主婦は2億円をドブに捨てているようなもの」であり「.. 続きを読む

波瑠、人生どん底ヒロインに!毒舌上司役に伊勢谷友介『サバイバル・ウェディング』

波瑠、人生どん底ヒロインに!毒舌上司役に伊勢谷友介『サバイバル・ウェディング』

波瑠が、7月からスタートする新土曜ドラマ『サバイバル・ウェディング』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)で、寿退社したその日に婚約破棄されてしまう“人生どん底ヒロイン”を演じることがわかった。また、ヒロインの毒舌上司役を、初共.. 続きを読む

波瑠、2クール連続連ドラ主演 初共演の伊勢谷友介に振り回される!?

波瑠、2クール連続連ドラ主演 初共演の伊勢谷友介に振り回される!?

女優の波瑠が、7月スタートの日本テレビ系ドラマ『サバイバル・ウェディング』(毎週土曜22:00~)に主演することが21日、分かった。波瑠は、日テレの連ドラ初主演で、現在放送中の『未解決の女 警視庁文書捜査官』(テレビ朝日系)に続き、2.. 続きを読む

TBS
韓国政府、「韓国人が消滅」との予測発表…超格差社会で20代の未婚率91%、諦める若者

韓国政府、「韓国人が消滅」との予測発表…超格差社会で20代の未婚率91%、諦める若者

●下がり続ける底なしの出生率西暦2750年、韓国人は最後の1人が死んで地上から消える――。韓国の行政機関、国会立法調査処がこんな発表をしたのは、14年8月のこと。これは前年の合計特殊出生率1.19が持続した場合の推計だ。だが3年半後に発.. 続きを読む

「一生賃貸?35年ローンで住宅購入?どちらも不安です…」 住まいのホンネQ&A(5)

「一生賃貸?35年ローンで住宅購入?どちらも不安です…」 住まいのホンネQ&A(5)

家族を持ったら家を買う。住宅は一生で一番高い買い物。昨今はそんな常識が変わりつつあり、一生賃貸で過ごす人も増えているといいます。しかし、どちらを選ぶにしても不安はつきもの。高齢になっても賃貸を借りられるのか。はたまた、35.. 続きを読む

『未来のミライ』に重ねた“自分の子どもの情景”とは?細田守監督がカンヌで語る!

『未来のミライ』に重ねた“自分の子どもの情景”とは?細田守監督がカンヌで語る!

現在フランス・カンヌで行われている第71回カンヌ国際映画祭の「監督週間」で、現地時間16日に『未来のミライ』(7月20日公開)が初上映された。上映を終えた細田守監督に現地で取材を行った。いくぶん緊張が解けた感じで、にこやかに話し.. 続きを読む

有村架純、黒島結菜、蒼井優…昭和顔女優6人が人気な理由とは!? 太眉で丸みのある顔立ちで…

有村架純、黒島結菜、蒼井優…昭和顔女優6人が人気な理由とは!? 太眉で丸みのある顔立ちで…

女優として大事なものとは何だろうか。一つに個性が挙げられると思う。演技力はやっていくうちに後からついてくるものだ。しかし、キャラクターはその人自身を形作っているものであり、そうそう変えることはできない。ましてや顔は生まれ.. 続きを読む

年金をもらうのは65歳?68歳?70歳? 働く主婦が考える理想の「老後」

年金をもらうのは65歳?68歳?70歳? 働く主婦が考える理想の「老後」

老後の生活と聞くと、まずイメージするのが「定年」、そして「年金」。現在の定年は65歳とされていますが、65歳を超えても現役で働いていらっしゃる方は珍しくありません。一方で引退後の暮らしを支える「年金制度」は、予測できない将来.. 続きを読む

オヤカク(親確)って?「子どもの就活」成功のカギは親が握っていた!?

オヤカク(親確)って?「子どもの就活」成功のカギは親が握っていた!?

前年に引き続き、2019年も売り手市場といわれる就職活動。昔の就職活動と違って、今の就職活動鍵を握るのは、就活生の”親”ともいわれていますが……。というのも、オヤカク(親確)という用語もあり、内定者だけでなくその親にも入社承諾の.. 続きを読む

20~30代必見の医療保険の選び方 第1回 病気やケガの備えは医療事情に合わせて変化する

20~30代必見の医療保険の選び方 第1回 病気やケガの備えは医療事情に合わせて変化する

○就職・結婚・出産・子育てを迎える年代の場合20代・30代は、就職や結婚、子育てといったライフイベントを迎える可能性がある年代になります。そこに、女性は出産というライフイベントも加わってきます。ライフイベントを迎えるにあたっ.. 続きを読む

婚活はアラサーよりも20代半ばで始めた方がいい理由とは

婚活はアラサーよりも20代半ばで始めた方がいい理由とは

最近は結婚に否定的な人が増えているようですが、筆者は個人的に「老後までを考えたら、やっぱり結婚しておいたほうが良い」派です。また、結婚を少しでも望むのであれば、女性は25歳前後で婚活を始めるのが良いとも考えます。今どきの20.. 続きを読む

子供を生まない夫婦に不満の女性 「よそ様のお子さんに年金を背負わせるんですか?」

子供を生まない夫婦に不満の女性 「よそ様のお子さんに年金を背負わせるんですか?」

(Milatas/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)少子化が叫ばれて久しい昨今。子供を生むか生まないかは、夫婦にとって大きな選択といえるだろう。このことについて、女性限定匿名掲示板『ガールズトーク』のとあるトピックが話題.. 続きを読む

『ハンドメイズ・テイル』、シーズン2配信開始直後にシーズン3へ更新!

『ハンドメイズ・テイル』、シーズン2配信開始直後にシーズン3へ更新!

シーズン1の時点で早くもエミー賞やゴールデン・グローブ賞の作品賞に輝き、米Huluの中で最も多く視聴されたオリジナルドラマとなった『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』。本国アメリカでシーズン2の配信が始まったばかりだが、早くも.. 続きを読む

自民党・加藤寛治議員「子供は3人以上」発言 「男性にも言うべき」と怒りの声

自民党・加藤寛治議員「子供は3人以上」発言 「男性にも言うべき」と怒りの声

(maroke/iStock/Thinkstock)少子化が叫ばれる昨今で、相次ぐ政治家の失言。すでに撤回はされているものの、自民党・加藤寛治衆院議員の「必ず3人以上の子供を産み育てていただきたい」という発言が物議を醸している。■「子供は3人以.. 続きを読む

日本の未婚率上昇に、林修が「日本人は恋愛結婚にこだわりすぎ!」

日本の未婚率上昇に、林修が「日本人は恋愛結婚にこだわりすぎ!」

5月6日放送の「林先生が驚く 初耳学!」(TBS系)で、林修が「日本の未婚率の上昇」について講義。「日本人は恋愛結婚にこだわりすぎ」と持論を展開した。結婚率98%だった70年前と比較すると、実は現在の日本は、男性の4人に1人、女性の6.. 続きを読む

【むかし、アルバイトを…】Twitterで話題の画像まとめ(5/9 夜版)

【むかし、アルバイトを…】Twitterで話題の画像まとめ(5/9 夜版)

むかし、アルバイトをしていたとき、スムーズに辞める理由が思いつかず「宗教活動が忙しくなった」と言ったらすぐにクビになったことがある。スムーズに辞められた。 — 牧師・沼田和也 (@numatakazuya) May 8, 2018   ➖モンテ・クリスト.. 続きを読む

不妊治療を続けた女性「自分は欠陥がある」 移植という選択肢で救われた人生

不妊治療を続けた女性「自分は欠陥がある」 移植という選択肢で救われた人生

(Liudmila_Fadzeyeva/iStock/Thinkstock)7日放送の『クローズアップ現代+』(NHK)で、「不妊治療」が特集された。その中で紹介された不妊治療を続ける当事者の切実な声に、ネットでは様々な意見があがっている。■「子宮移植」という.. 続きを読む

神木隆之介「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」学校はあまりにもブラック職場2話

神木隆之介「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」学校はあまりにもブラック職場2話

「週平均60時間もの長時間労働。しかも残業代なし。『自主的活動』という名目の強制的な部活動地獄。休日手当にいたっては日当3,000円。完全なブラックな職場ですよ。しかもブラックの先にはブラックボックスがある。非正規教師の存在で.. 続きを読む

NHK
「なんとなく好きになってもらうということが多い…」乙武洋匡は何故モテるのか?橋下氏「壁を乗り越えて来た人のフェロモンだ」

「なんとなく好きになってもらうということが多い…」乙武洋匡は何故モテるのか?橋下氏「壁を乗り越えて来た人のフェロモンだ」

4月11日放送のAbemaTV『橋下徹の即リプ!』に乙武洋匡氏が出演、"モテる秘訣"を自己分析した。女性問題を週刊誌に報じられてきた乙武氏。「日本脱出したい」と、1年あまりを海外で過ごしていたという。「いろいろお騒がせして、自業自得.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。