小田和正の最新情報

小田和正 に関するニュース検索結果   291件

“ひふみん”加藤一二三九段の「自由すぎるナレーション」に爆笑の嵐!

“ひふみん”加藤一二三九段の「自由すぎるナレーション」に爆笑の嵐!

6月19日放送の特番『世界で笑いと驚きが起きた瞬間200連発!?』(日本テレビ系)で、“ひふみん”こと元プロ棋士の加藤一二三(ひふみ)九段(78)が、ナレーションに初挑戦。とんでもない内容で、視聴者を爆笑させた。同番組では、世界中か.. 続きを読む

意外なラスボスに視聴者怒り&落胆も…『ブラックペアン』謎が明らかに

意外なラスボスに視聴者怒り&落胆も…『ブラックペアン』謎が明らかに

(『ブラックペアン』)手術が失敗しそうになったときに颯爽と現れ患者を救い、医師からお金を巻き上げていく、悪魔のような天才医師を嵐・二宮が演じる『ブラックペアン』(TBS系)。24日に15分拡大で放送された最終回では、タイトル名.. 続きを読む

最終回「ブラックペアン」「必要ない邪魔!」じゃなかったペアンの秘密、切ないたまごかけご飯エンド

最終回「ブラックペアン」「必要ない邪魔!」じゃなかったペアンの秘密、切ないたまごかけご飯エンド

「さよなら、佐伯清剛」患者の体内に残されたペアンにようやくたどり着いた渡海(二宮和也)。取り出した直後に血を浴びた。「地獄の扉を開けたな!」ブラックペアン10話「チャンスは一度きり、そこで全てが終わる」東京で行われる理事長.. 続きを読む

嵐・二宮和也主演「ブラックペアン」最終回は18・6%!自己最高で有終の美 今期民放連ドラ1位

嵐・二宮和也主演「ブラックペアン」最終回は18・6%!自己最高で有終の美 今期民放連ドラ1位

嵐の二宮和也(35)が主演を務め、ダークヒーローぶりが話題を呼んだTBS日曜劇場「ブラックペアン」(日曜後9・00)の最終回(第10話)が24日に15分拡大で放送され、平均視聴率は18・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25.. 続きを読む

「ブラックペアン」9話ラスト、渡海はなんと言っていたのか、推理しながら今夜最終回待機

「ブラックペアン」9話ラスト、渡海はなんと言っていたのか、推理しながら今夜最終回待機

「大丈夫だ問題ない、俺が助けるから。そのあと、俺が殺す」。佐伯教授(内野聖陽)の容体が急変して混乱する医局。それでも渡海(二宮和也)は至って冷静。「いまはまだ生かしてもらわないと困るんだよ」。心配しているのかと思いきや「.. 続きを読む

カラオケで歌うと“おっさん認定”されるランキング。サザン、小沢健二…は何位?

カラオケで歌うと“おっさん認定”されるランキング。サザン、小沢健二…は何位?

彼女とのデートでカラオケ、合コンの二次会でカラオケ、会社の飲み会でカラオケ etc.コミュニケーションの場として定着しているカラオケだが、その場に女性がいるとどんな曲を歌えばいいのか、悩んでしまうという方も少なくないだろう。.. 続きを読む

宇多田ヒカル、NHK『SONGS』&『プロフェッショナル』出演決定

宇多田ヒカル、NHK『SONGS』&『プロフェッショナル』出演決定

歌手の宇多田ヒカルが、NHK『SONGSスペシャル 宇多田ヒカル』(6月30日22時10分)とNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀 宇多田ヒカルスペシャル』(7月16日22時)に出演することが発表された。【写真】NHK『SONGSスペシャル 宇多田ヒカ.. 続きを読む

NHK
嵐・二宮和也主演「ブラックペアン」第9話も好調16・2% 15%超え連発し最終回へ

嵐・二宮和也主演「ブラックペアン」第9話も好調16・2% 15%超え連発し最終回へ

嵐の二宮和也(34)が主演を務め、ダークヒーローぶりが話題を呼ぶTBS日曜劇場「ブラックペアン」(日曜後9・00)の第9話が17日に20分拡大で放送され、平均視聴率は16・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、分かった。.. 続きを読む

今夜からでも間に合う「ブラックペアン」整理してみた。二宮和也が胸ぐら掴んで「言えよ!」8話

今夜からでも間に合う「ブラックペアン」整理してみた。二宮和也が胸ぐら掴んで「言えよ!」8話

「あんたの失敗、揉み消してやるよ」国産の手術ロボット・カエサルによる手術中にミスが生じ、執刀医である帝華大の西崎教授(市川猿之助)に詰め寄った渡海(二宮和也)。それまで“大先生”と呼んでいたのに“あんた”に変わっていた。「お.. 続きを読む

宇多田ヒカル、『SONGS』『プロフェッショナル』に出演決定

宇多田ヒカル、『SONGS』『プロフェッショナル』に出演決定

歌手の宇多田ヒカルが、NHKの番組『SONGS』『プロフェッショナル 仕事の流儀』に立て続けに出演することが15日、明らかになった。『SONGSスペシャル 宇多田ヒカル』(6月30日22:10~23:00)は、前作アルバム発売時に出演して以来、1年9カ月.. 続きを読む

NHK
「ブラックペアン」「一流が好き」が口癖なのには理由があった。女優カトパン覚醒7話

「ブラックペアン」「一流が好き」が口癖なのには理由があった。女優カトパン覚醒7話

「患者がいる、そいつを助ける、以上」、「どこにいこうと俺がやることは変わらないんだよ」東城大の倍の給料で帝華大に引き抜かれた渡海(二宮和也)。ひとまずバッグ一つで帝華大へ。7話では、渡海のブレない姿勢に救われたのが木下香.. 続きを読む

この夏はサザンオールスターズ一色に?!  ベストとシングルが急上昇【Chart insight of insight】

この夏はサザンオールスターズ一色に?! ベストとシングルが急上昇【Chart insight of insight】

今週のHot Albumsを見てみると、サザンオールスターズの『海のYeah!!』が43位に入っている(【表1】)。これは20年前の1998年にデビュー20周年記念として発表された2枚組ベスト・アルバム。本作がなぜチャートを上昇してきたかというと、.. 続きを読む

安室奈美恵、「本当の引退ライブツアーがこれから始まる」という噂の根拠!

安室奈美恵、「本当の引退ライブツアーがこれから始まる」という噂の根拠!

6月3日、東京ドームでラストツアー「namie amuro Final Tour2018~Finally~」の最終公演を迎えた安室奈美恵。国内ドームツアーでは、国内ソロ歌手で史上最多となる「1ツアーで約75万人(アジア公演を含めると約80万人)」の動員記録を樹.. 続きを読む

「半分、青い。」52話「あさイチ」華丸朝ドラ受け「しそうでしないのは朝ドラと韓流ドラマですよ」

「半分、青い。」52話「あさイチ」華丸朝ドラ受け「しそうでしないのは朝ドラと韓流ドラマですよ」

連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第9週「会いたい!」第52回5月31日(木)放送より。 脚本:北川悦吏子 演出:田中健二52話はこんな話鈴愛(永野芽郁)は菜生(奈緒.. 続きを読む

『関ジャム』でギタリスト特集 “凄いギターリフ30選”に入らなかった名曲たち

『関ジャム』でギタリスト特集 “凄いギターリフ30選”に入らなかった名曲たち

音楽バラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)で5月27日に“やっぱりバンドの顔!?ギター特集”を放送、SUGIZO(LUNA SEA/X JAPAN)、HISASHI(GLAY)、津野米咲(赤い公園)をスタジオゲストに迎えた。1986年にYOSHIKIが設立.. 続きを読む

「半分、青い。」48話「あなたが私の王子様」ラブストーリーは突然に

「半分、青い。」48話「あなたが私の王子様」ラブストーリーは突然に

連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第8週「助けたい!」第48回5月26日(土)放送より。 脚本:北川悦吏子 演出:橋爪紳一朗48話はこんな話秋風(豊川悦司)の病気再発.. 続きを読む

小田和正 史上初、70代で3週連続シングルTOP10入りの快挙

小田和正 史上初、70代で3週連続シングルTOP10入りの快挙

小田和正の約5年ぶり、30枚目のシングル「この道を / 会いに行く / 坂道を上って / 小さな風景」が、5月28日付オリコン週間シングルランキングで7位にランクイン。3週連続TOP10入りは70代(70歳8ヵ月)では史上初となる。本作は、5月14日.. 続きを読む

ネオ・フォーク系のパイオニア、ゆずのヒットを探る「臼井孝のヒット曲探検隊 ~アーティスト別 ベストヒット20」

ネオ・フォーク系のパイオニア、ゆずのヒットを探る「臼井孝のヒット曲探検隊 ~アーティスト別 ベストヒット20」

CD、音楽配信、カラオケの3部門からヒットを読み解く『臼井孝のヒット曲探検隊』。この連載の概要については、第1回目の冒頭部分をご参照いただきたい。ただし、第5回の安室奈美恵からは2017年末までのデータを反映している。■人気が急増.. 続きを読む

奥華子、熊木杏里と奥華子の手紙をのぞき見?二人の交換日記風連載が音楽雑誌『月刊ピアノ』でスタート!

奥華子、熊木杏里と奥華子の手紙をのぞき見?二人の交換日記風連載が音楽雑誌『月刊ピアノ』でスタート!

奥華子、誌上連載「from ME to YOU 奥華子⇔熊木杏里 音楽的♪往復書簡」が、5/19発売『月刊ピアノ』6月号より連載開始!聴きながら涙したあとに必ず笑顔を取り戻させる歌を紡ぐ二人のシンガーソングライター、奥華子と熊木杏里の誌上交換日.. 続きを読む

奥華子&熊木杏里による交換日記風連載スタート

奥華子&熊木杏里による交換日記風連載スタート

奥華子と熊木杏里による交換日記風連載「from ME to YOU 奥華子⇔熊木杏里 音楽的♪往復書簡」が、2018年5月19日発売の音楽雑誌『月刊ピアノ』6月号からスタートする。路上ライブを重ね、10万人が足をとめた魔法の声の持ち主として2005年に.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。