小田和正の最新情報

小田和正 に関するニュース検索結果   233件

土屋太鳳が涙 『関ジャム』で浦嶋りんこたちのコーラスに「素晴らしいです」

土屋太鳳が涙 『関ジャム』で浦嶋りんこたちのコーラスに「素晴らしいです」

ゆずやコブクロなどは音楽番組に出演してハモリで魅了するが、アーティストの後ろで歌うバックコーラスにテレビで光が当たることは少ない。12月10日放送の音楽バラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)では“アーティストを.. 続きを読む

中孝介、恒例の冬のコンサートで中国恋愛映画「小情書(ラブレター)」の主題歌『One』を初披露!

中孝介、恒例の冬のコンサートで中国恋愛映画「小情書(ラブレター)」の主題歌『One』を初披露!

中孝介、初の配信限定シングルとしてリリースされた新曲「One」を初披露!中孝介が12月10日、東京国際フォーラム ホールCで、『中孝介コンサート-フユウンメ2017-』を開催した。「フユウンメ」とは奄美大島の方言で「冬の折り目」という.. 続きを読む

『関ジャム完全燃SHOW』コーラスがスゴイ!あのクリスマス名曲セッションにボーカル丸山が挑む

『関ジャム完全燃SHOW』コーラスがスゴイ!あのクリスマス名曲セッションにボーカル丸山が挑む

関ジャニ∞によるテレビ朝日の音楽バラエティ番組『関ジャム完全燃SHOW』が12月10日に放送。第一線で活躍する売れっ子コーラス3名をゲストに迎え、アーティストを後ろで支える「コーラス」の魅力とヒミツに迫るトーク&ジャム・セッション.. 続きを読む

中村舞子、岡崎体育「エクレア」のカバー映像を公開

中村舞子、岡崎体育「エクレア」のカバー映像を公開

“ラブソングシンガー”として話題沸騰中の中村舞子が岡崎体育の名曲「エクレア」をカバー! そのライヴ映像を公開した。本映像は12月6日に配信リリースされたアコースティックカバーミニアルバム『LOVE COVERS』制作のきっかけともなった.. 続きを読む

“寒い寒い冬の朝に曇った窓ガラスみたい”back number清水/TAKUYA∞(UVERworld)からコメント到着! Uruアルバム『モノクローム』カバー盤ダイジェスト公開

“寒い寒い冬の朝に曇った窓ガラスみたい”back number清水/TAKUYA∞(UVERworld)からコメント到着! Uruアルバム『モノクローム』カバー盤ダイジェスト公開

Uruが、12月20日にリリースする1stアルバム『モノクローム』のカバー盤に収録されるダイジェスト動画を公開した。『モノクローム』は、2016年6月のデビュー以来リリースした5枚のシングルを含む全14曲を収録した初のオリジナルアルバム。.. 続きを読む

ひふみん、モー娘。とのコラボに意欲「練習が楽しみ」

ひふみん、モー娘。とのコラボに意欲「練習が楽しみ」

今年6月将棋界を引退し、天然キャラがお茶の間で大人気の“ひふみん”こと加藤一二三九段が講演会でひふみん節を炸裂した。将棋界にとどまらず、芸能界でも活躍するひふみんはモー娘。と音楽番組でコラボすることを嬉しそうに明かし、古坂.. 続きを読む

彼の気持ちが離れている…リカバーする最善策とは?

彼の気持ちが離れている…リカバーする最善策とは?

「つきあって3年の彼氏がいます。ここ最近、彼と気持ちがすれ違っている気がして、すごく寂しいです。彼からの連絡が少ないのは、仕事が忙しいし、しかたないと思っています。でも、彼はわたしと会っていても楽しそうじゃないし、わたし.. 続きを読む

特番で視聴率大惨敗!安室奈美恵の紅白出場は潰えるか!?

特番で視聴率大惨敗!安室奈美恵の紅白出場は潰えるか!?

(C)まいじつ引退を表明している安室奈美恵のスペシャル番組『安室奈美恵 告白』が、11月23日にNHKで放送された。1時間の番組だったが「内容にはガッカリ」という声が多いようだ。「祝日の木曜日の午後10時台だったにもかかわらず、平均.. 続きを読む

NHK紅白歌合戦「出場者決定」の舞台裏

NHK紅白歌合戦「出場者決定」の舞台裏

大晦日の風物詩、『第68回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が、例年より1週間ほど早い11月16日、ついに発表された。「ただ、そこに期待の大物たちの名前はなく、至上命題の視聴率40%超えに早くも暗雲が垂れ込めています」(夕刊紙デスク)そし.. 続きを読む

NHKが安室奈美恵の紅白出場に積極的ではない理由

NHKが安室奈美恵の紅白出場に積極的ではない理由

(C)まいじつ大みそかの恒例、今年で第68回を数える『NHK紅白歌合戦』の出場歌手46組が発表されたが、毎年決まって噴出するのが「○○の出場はおかしい」、「なぜジャニーズばかり出るのか」という話だ。特に今年は、来年9月で引退する安.. 続きを読む

小田和正『クリスマスの約束』 ムッシュかまやつの名曲メドレー披露! 番組の大ファン熊木杏里も初登場

小田和正『クリスマスの約束』 ムッシュかまやつの名曲メドレー披露! 番組の大ファン熊木杏里も初登場

小田和正によるクリスマス恒例のコラボレーションライブ番組『クリスマスの約束』が、今年は12月25日 深夜23時40分からTBS系列にて放送される。2001年の放送開始以来、深夜帯にもかかわらず常に高視聴率をマーク。これまで2度にわたりギ.. 続きを読む

小田和正の『クリスマスの約束』、2017年は千葉ポートアリーナで開催

小田和正の『クリスマスの約束』、2017年は千葉ポートアリーナで開催

小田和正によるクリスマス恒例のコラボレーションライブ番組『クリスマスの約束』が、2017年は12月25日(月)深夜23時40分からTBS系列にて放送される。2001年の放送開始以来、深夜帯にもかかわらず常に高視聴率をマーク。これまで2度にわ.. 続きを読む

小田和正が贈る『クリスマスの約束』今年もスキマ、松たか子ら豪華歌手が共演

小田和正が贈る『クリスマスの約束』今年もスキマ、松たか子ら豪華歌手が共演

シンガーソングライター・小田和正による、クリスマス恒例のTBSのコラボレーションライブ番組『クリスマスの約束』。17回目を迎える今年は、12月25日(月)23時40分から放送する。2001年の放送開始以来、深夜帯にもかかわらず常に高視聴.. 続きを読む

小田和正、恒例「クリスマスの約束」が今年で17回目の放送

小田和正、恒例「クリスマスの約束」が今年で17回目の放送

小田和正によるクリスマス恒例のコラボレーションライブ番組「クリスマスの約束」が、今年は12月25日(月)深夜23時40分からTBS系列にて放送される。2001年の放送開始以来、深夜帯にもかかわらず常に高視聴率をマーク。これまで2度にわた.. 続きを読む

70歳の小田和正、松たか子らと歌声披露! 17回目の『クリスマスの約束』

70歳の小田和正、松たか子らと歌声披露! 17回目の『クリスマスの約束』

シンガーソングライター・小田和正(70)によるクリスマス恒例のTBS系音楽番組『クリスマスの約束2017』が、12月25日(23:40~25:25)に放送される。2001年の放送開始以来、深夜帯にもかかわらず常に高視聴率をマークし、これまで2度にわたり.. 続きを読む

紅白歌合戦に出場経験がない意外なアーティストランキング

紅白歌合戦に出場経験がない意外なアーティストランキング

昨日、今年の紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。年末の風物詩として長年多くの人々に愛されてきた紅白歌合戦。「これを見ないと年が越せない」という人も多いのではないでしょうか?有名アーティストのほとんどは紅白歌合戦に出場経.. 続きを読む

中村舞子、名曲ラブソングを集めたカバーアルバムの配信リリースが決定

中村舞子、名曲ラブソングを集めたカバーアルバムの配信リリースが決定

中村舞子が2017年9月に開催したデビュー9周年記念ワンマンライヴ〈サンキュー〉をきっかけに、アコースティックライヴ企画をスタートさせることを発表! さらに、それに連動したアコースティックアレンジのカバー曲を集めた配信ミニアル.. 続きを読む

ダンディーじゃなく!? 大谷亮平「僕も“ダンデー”な男になりたいです」

ダンディーじゃなく!? 大谷亮平「僕も“ダンデー”な男になりたいです」

完成されたルックスと佇まいで、ドラマ界に彗星の如く現れたこの人。スポーツでの挫折。韓国でのキャリア。“大谷亮平ができるまで”を伺います。23歳の時に韓国で出演した『ダンキンドーナツ』のCMが反響を呼び、以降11年間、韓国でモデル.. 続きを読む

彼に「好きという感情が徐々に減りつつある」と言われました・・・どうすれば?

彼に「好きという感情が徐々に減りつつある」と言われました・・・どうすれば?

「つきあって5ヶ月の彼氏がいます。先日彼に、「君のことは好きだけど、じぶんがどのくらい君のことが好きかがわからない」と言われました。好きという感情が徐々に減りつつあると。でも、私のいいところはたくさん見えるし、いつもいい.. 続きを読む

初の歌詞集『宇多田ヒカルの言葉』に小田和正、水野良樹、SKY-HIなど各界から8名が素敵な寄稿

初の歌詞集『宇多田ヒカルの言葉』に小田和正、水野良樹、SKY-HIなど各界から8名が素敵な寄稿

宇多田ヒカルのデビュー記念日にあたる12月9日にリリースする、自身初の歌詞集『宇多田ヒカルの言葉』に各界より8名が今までの宇多田ヒカルの作品、特に歌詞にフォーカスを当てた文章を寄稿した。本書にはデビューから最新楽曲「あなた」.. 続きを読む

NHK
前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。