小泉孝太郎
1978年7月10日生まれ、神奈川県出身、イザワオフィス所属。父は、第87・88・89代内閣総理大臣の小泉純一郎氏、弟は第27代環境大臣の小泉進次郎氏である。2000年の「21世紀の石原裕次郎を探せ」のオーディションに応募したが、身長が177cmだったため落選した。2001年、『サントリー ダイエット生』のCMに抜擢。2002年のドラマ『初体験』で俳優デビューを果たす。『踊る大捜査線』シリーズや、西村京太郎サスペンス『十津川捜査班』シリーズ、2008年のドラマ『ごくせん 第3シリーズ』など多くのドラマに出演。2019年には映画『七つの会議』で企画開発センター員の奈倉翔平役を演じた。ドラマや映画出演だけではなく、高校野球のナビゲーターや2018年の平昌オリンピックのメインキャスター、バラエティ番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』にレギュラーとして出演している。2020年の東京オリンピックのメインキャスターも決定していた。趣味はゴルフ、フットサル、特技は野球。仲のいい芸能人に俳優・ムロツヨシがいる。

「小泉孝太郎」に関するニュース検索結果(614件) - めるも

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ