小池百合子の最新情報

小池百合子 に関するニュース検索結果   782件

飲食業界が東京都の受動喫煙防止条例に悲鳴「禁煙か従業員解雇かの選択を迫るなんてあり得ない!」

飲食業界が東京都の受動喫煙防止条例に悲鳴「禁煙か従業員解雇かの選択を迫るなんてあり得ない!」

東京都が2020年のオリンピック開催を前に規制を強めようとしている「たばこ対策」が、いよいよ現実味を帯びてきた。6月12日に都議会に提出された都独自の〈受動喫煙防止条例案〉は、小池百合子都知事が特別顧問を務める最大会派、都民フ.. 続きを読む

菊川怜、「ショートフィルムの魅力がわかった」 『SSFF ASIA 』授賞式が豪華すぎる

菊川怜、「ショートフィルムの魅力がわかった」 『SSFF ASIA 』授賞式が豪華すぎる

現在開催中のアジア最大級の国際短編映画祭「SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2018」(以下、SSFF&ASIA )。その各部門の優秀賞を発表する、アワードセレモニー及び、レッドカーペットイベントが17日に開催され、豪華すぎる著名人が壇.. 続きを読む

「レッドカードな女」の即刻退場バトル(1)“地盤沈下”が止まらない小池百合子

「レッドカードな女」の即刻退場バトル(1)“地盤沈下”が止まらない小池百合子

ロシアW杯に出場するドタバタ侍ジャパンにはせめてフェアプレーを期待したい。だが、国内に目を向ければ、各界でレッドカード級のラフプレーが続出していた。有名政治家の詐欺まがいのトンズラ言動に、人気女優の突然の降板劇、ベテラン.. 続きを読む

木村佳乃、中川翔子、森崎ウィンらも登壇!ショートフィルムの映画祭、アワードセレモニー開催

木村佳乃、中川翔子、森崎ウィンらも登壇!ショートフィルムの映画祭、アワードセレモニー開催

今年で20周年を迎えた米国アカデミー賞公認の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2018」(SSFF & ASIA)で、ジョージ・ルーカス監督の名を冠したグランプリ「ジョージ・ルーカス アワード」受賞作を発表す.. 続きを読む

ハチ公像が秋田や鹿児島に… 「ハチ公が可愛そう」「意味が分からない」

ハチ公像が秋田や鹿児島に… 「ハチ公が可愛そう」「意味が分からない」

※写真はイメージ東京・渋谷駅のシンボルといえば、亡くなった飼い主を待ち続けた忠犬ハチ公の像。待ち合わせ場所に使われることが多く、平日休日を問わずハチ公像の周りには人があふれています。※写真はイメージそんなハチ公像に『全国行.. 続きを読む

坂上忍、「紀州のドン・ファン」妻にTV初インタビュー きょう『バイキング』

坂上忍、「紀州のドン・ファン」妻にTV初インタビュー きょう『バイキング』

俳優の坂上忍が、急性覚せい剤中毒で先月怪死した「紀州のドン・ファン」こと実業家の野崎幸助氏の55歳年下の妻に、テレビ初のインタビューを敢行した。きょう15日に放送されるフジテレビ系情報バラエティ番組『バイキング』(毎週月~金.. 続きを読む

小池百合子「希望の塾」の開店休業状態に噴出した「やるやる詐欺だ」の声!

小池百合子「希望の塾」の開店休業状態に噴出した「やるやる詐欺だ」の声!

ロシアW杯に出場するドタバタ侍ジャパンにはせめてフェアプレーを期待したい。だが、国内に目を移せば、アノ有名政治家のトンズラ言動に批判が集中していた。ヘタすりゃ一発退場、レッドカード級のメーワク行為とは!?昨年7月、都議選で.. 続きを読む

髭男爵・山田ルイ53世の才能が想像の範疇を超えていた。旬の時期を過ぎても人生は続いていく――『一発屋芸人列伝』が覗かせる“それぞれの人生”

髭男爵・山田ルイ53世の才能が想像の範疇を超えていた。旬の時期を過ぎても人生は続いていく――『一発屋芸人列伝』が覗かせる“それぞれの人生”

お笑い芸人・髭男爵の山田ルイ53世(43)が刊行した『一発屋芸人列伝』(新潮社)が「第24回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」の作品賞を受賞――。このニュースを見た瞬間、心が少しざわついた。というのも、私とて<更年期ジャーナリス.. 続きを読む

高木美帆、“94年組”羽生結弦の存在語る 揃って「JOCスポーツ賞」受賞

高木美帆、“94年組”羽生結弦の存在語る 揃って「JOCスポーツ賞」受賞

【高木美帆・羽生結弦/モデルプレス=6月8日】スピードスケート女子の高木美帆選手が『平成29年度JOCスポーツ賞』で「年度賞 特別栄誉賞」を受賞し、8日に都内で開催された表彰式に出席した。◆高木美帆「最強のスケーターに」個人として.. 続きを読む

受動喫煙防止法の規制どこまで?「リスクはゼロかイチかで決め打ちすべきではない」と法哲学者

受動喫煙防止法の規制どこまで?「リスクはゼロかイチかで決め打ちすべきではない」と法哲学者

国や東京都による規制が強化されようとしている受動喫煙防止対策。5月31日、世界禁煙デーに合わせて日本医師会館で開催されたイベント(テーマ/受動喫煙防止はどのように進展させるのか)でも、新たな法や条例の施行に前のめりな発言が.. 続きを読む

東京都、議員の人件費領収書すべて黒塗りで公開…情報公開請求を却下→提訴に都は徹底抗戦

東京都、議員の人件費領収書すべて黒塗りで公開…情報公開請求を却下→提訴に都は徹底抗戦

「都政への信頼回復の一丁目一番地」だとして情報公開の推進を掲げ、2016年の東京都知事選で圧勝した小池百合子都知事だが、その「情報公開推進」の内実はお粗末というほかない。東京都議会議員の政務活動費に関する領収書について議長宛.. 続きを読む

岸博幸氏、安倍首相の長期政権の理由は「強い運」

岸博幸氏、安倍首相の長期政権の理由は「強い運」

中西哲生がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。5月30日(水)放送の「BREAKFAST NEWS」のコーナーでは、慶應義塾大学大学院教授の岸博幸さんに「安倍晋三首相の運」について伺いました。総理就任から6年、長期政権を実.. 続きを読む

山口達也の「復帰プラン」が早くも業界でささやかれる裏事情

山口達也の「復帰プラン」が早くも業界でささやかれる裏事情

女子高生相手の強制わいせつ事件が原因で、5月6日にジャニーズ事務所から契約を解除された元TOKIOの山口達也。事務所側では今後のサポートを約束しているが、今後の復帰プランについて早くも業界内で噂が飛び交っているという。「山口復.. 続きを読む

東京都が制定急ぐ受動喫煙防止条例に杉並区長が異論 「一律規制の方針が果たして賢いやり方なのか」

東京都が制定急ぐ受動喫煙防止条例に杉並区長が異論 「一律規制の方針が果たして賢いやり方なのか」

意図せず他人のタバコの煙を吸わされる“望まない受動喫煙”対策は、厚生労働省の示した罰則付きの健康増進法改正法案が3月9日に閣議決定され、いよいよ国レベルで規制強化の動きが慌ただしくなってきた。学校や病院、客席面積が100平方メ.. 続きを読む

新潟県知事選に再稼働反対派の県議出馬で二階幹事長のシナリオが破綻! 自公候補の"エセ県民党"ぶりが明らかに

新潟県知事選に再稼働反対派の県議出馬で二階幹事長のシナリオが破綻! 自公候補の"エセ県民党"ぶりが明らかに

米山隆一知事の辞任をうけて、新潟県知事選挙が5月24日の告示されるが(6月10日投開票)、柏崎刈羽原発の再稼働阻止を訴える知事候補・池田千賀子県議が予想以上に支持を広げている。米山知事の辞任直後は、今回は、与党が再稼働を容認す.. 続きを読む

マツコ・デラックスの“毒舌”は自分を守るため? ブレークの理由をプロ筆跡鑑定人が解説

マツコ・デラックスの“毒舌”は自分を守るため? ブレークの理由をプロ筆跡鑑定人が解説

「テレビで見ない日はない」と言われるマツコ・デラックス。毒舌キャラのオネエとしてブレークしたマツコは、今やご意見番として定着し、民放からNHKまでさまざまな番組やCMにも出演。順風満帆のように見えるが、多忙のあまり、昨年体調.. 続きを読む

小池知事、TOKIOに東京五輪大使続投の意向 「辞退すべきでは…」と批判の声も

小池知事、TOKIOに東京五輪大使続投の意向 「辞退すべきでは…」と批判の声も

(©ニュースサイトしらべぇ)11日、東京都の小池百合子知事が、2020年東京五輪・パラリンピックのスペシャルアンバサダーを男性アイドルグループ・TOKIOに引き続き務めてもらう意向を示したことが報じられた。ネットでは、TOKIOの続投に.. 続きを読む

山口達也「強制キスの大波紋」(9)“復帰”は「向こう2年は絶対無理」な事情

山口達也「強制キスの大波紋」(9)“復帰”は「向こう2年は絶対無理」な事情

女子高生に対する強制わいせつの疑いで書類送検され、その後に不起訴(起訴猶予)処分となっていたTOKIOの山口達也が5月6日、所属するジャニーズ事務所から契約解除処分を受けた。必然的にTOKIOも脱退することになり、TOKIOは今後、4人組.. 続きを読む

開催500日前!2児のパパ五郎丸選手も応援「ラグビーワールドカップ2019」イベントレポ

開催500日前!2児のパパ五郎丸選手も応援「ラグビーワールドカップ2019」イベントレポ

Photo by It Mama気持ち良く晴れた連休最終日の5月6日(日)に、ラグビーの聖地と言われる「秩父宮ラグビー場」(東京都港区)では、『ラグビーワールドカップ2019』の開幕500日前を記念したイベントが行われました!当日は小池百合子東.. 続きを読む

小池百合子×音喜多駿「“都民ファースト”立役者は共倒れ」

小池百合子×音喜多駿「“都民ファースト”立役者は共倒れ」

都政改革を掲げ、ともに「都民ファーストの会」の立役者となった小池百合子都知事(65)と音喜多駿都議(34)が共闘したのも今は昔。最近は敵対関係でのバトルは賞味期限切れで、バチバチどころか、共倒れのピンチを迎えていた。「密室で.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。