女性芸人の最新情報

女性芸人 に関するニュース検索結果   239件

『ドラゴンボール超』と『逃走中』が初コラボ!ブルゾン、フリーザに立ち向かう

『ドラゴンボール超』と『逃走中』が初コラボ!ブルゾン、フリーザに立ち向かう

フジテレビ系の人気番組『逃走中』と人気アニメ『ドラゴンボール超』が、初のコラボレーション。『逃走中~ドラゴンボール超コラボSP 横浜中華街大決戦!~』と題し、2018年1月6日(土)18時30分より放送される。『逃走中』は、“賞金への.. 続きを読む

引退覚悟していたとろサーモン ラストM―1前は「処刑台の一番前」の心境

引退覚悟していたとろサーモン ラストM―1前は「処刑台の一番前」の心境

「M―1グランプリ2017」で第13代目王者となったお笑いコンビ「とろサーモン」の村田秀亮(38)と久保田かずのぶ(38)が15日、東京・神田のNSC(吉本総合芸能学院)東京にて未来の人気芸人たちである現役生を前に特別授業を行った。 現役.. 続きを読む

案外いける!! 「ポテチサンド」ほか、ズボラさんにおすすめの“簡単オンナ飯”

案外いける!! 「ポテチサンド」ほか、ズボラさんにおすすめの“簡単オンナ飯”

年末に向けて忙しい日々を送っている人も多いと思いますが、そんな時はどうしても食事をおろそかにしてしまいがちなもの。12月2日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)では、忙しくて食事の準備が面倒な女性にぴったりの“簡単オンナ飯.. 続きを読む

バナナマン日村、設楽と自分を比較「同じものを褒めても…」

バナナマン日村、設楽と自分を比較「同じものを褒めても…」

12月13日(水)に放送されたAbemaTV『日村がゆく』にて、バナナマン日村勇紀が相方の設楽統と自分を比較するひと幕があった。  同番組の1コーナー「このエピソード、バラエティで通用しますか?」では、素人による“おもしろエピソード”.. 続きを読む

「女芸人No.1決定戦」に辛口意見続出

「女芸人No.1決定戦」に辛口意見続出

(C)Shutterstock12月11日に放送された『女芸人No.1決定戦 THE W』は平均視聴率が13.1%だった。日本テレビの同時間帯視聴率はおおむね15%前後で、女性芸人の賞レースという初めての試みをおこなったテレビ番組としては、普段と変わら.. 続きを読む

ゆりやんレトリィバァ「THE W」優勝で『おおきにです。おおきにと申します!』

ゆりやんレトリィバァ「THE W」優勝で『おおきにです。おおきにと申します!』

12月11日に日本テレビ系で「女芸人No.1決定戦 THE W」が放送され、ゆりやんレトリィバァが優勝。初代“笑いの女王”に決定した。エントリー総数636組の中から決勝に進出したのは、はなしょー、ニッチェ、アジアン、紺野ぶるま、中村涼子、.. 続きを読む

『女芸人No.1決定戦 THE W』準優勝の牧野ステテコ 間宮祥太朗とペアルック風2ショットを公開

『女芸人No.1決定戦 THE W』準優勝の牧野ステテコ 間宮祥太朗とペアルック風2ショットを公開

先日行われた『女芸人No.1決定戦 THE W』で準優勝を果たした、女芸人の牧野ステテコが13日にアメブロを更新。感謝の気持ちをつづっている。 牧野ステテコオフィシャルブログより『女芸人No.1決定戦 THE W』は、史上初の一番オモシロ.. 続きを読む

ゆりやん優勝も「放送事故」「笑い声偽装疑惑」! 『女芸人 THE W』13.1%も批判続出

ゆりやん優勝も「放送事故」「笑い声偽装疑惑」! 『女芸人 THE W』13.1%も批判続出

12月11日、『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)が放送され、ピン芸人のゆりやんレトリィバァが初代女王に輝いた。平均13.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の高視聴率を獲得するなど注目の高さがうかがえたのだが、.. 続きを読む

牧野ステテコ『ヒルナンデス!』から急遽呼び出し 終了2分前に金ピカ衣装で到着

牧野ステテコ『ヒルナンデス!』から急遽呼び出し 終了2分前に金ピカ衣装で到着

(画像は牧野ステテコ公式Twitterのスクリーンショット)11日に放送された『女芸人No.1決定戦THE W(ザ・ダブリュー)』(日本テレビ系)でゆりあんレトリィバァに次いで2位になった芸人の牧野ステテコが、急遽『ヒルナンデス!』の生放.. 続きを読む

ゆりやんレトリィバァ優勝の「THE W」が酷評されたワケ

ゆりやんレトリィバァ優勝の「THE W」が酷評されたワケ

最も面白い女性芸人を決める「女芸人No.1決定戦 THE W」(日本テレビ系)の決勝戦が12月11日に放送され、ゆりやんレトリィバァが初代チャンピオンに輝いた。出場した636組の頂点に立ったゆりやんは、満面の笑みで賞金1000万円を獲得した.. 続きを読む

「THE W」優勝・ゆりやんの原動力は「人間扱いも拒否」のイジメ被害過去!

「THE W」優勝・ゆりやんの原動力は「人間扱いも拒否」のイジメ被害過去!

12月10日に一番面白い女性芸人を決める「女芸人No.1決定戦 THE W」の決勝戦(日本テレビ系で放送)で、みごと初代チャンピオンに輝いたゆりやんレトリィバァ。出場した636組の頂点に立ち、優勝賞金1000万円を獲得したが、大会直前の12月.. 続きを読む

「女芸人No.1決定戦」敗れたニッチェが大好評

「女芸人No.1決定戦」敗れたニッチェが大好評

画像はイメージです(C)Shutterstock12月11日に放送された『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)で、お笑いコンビ『ニッチェ』が切れのあるコントを披露して大きな話題を集めた。対して、番組内でニッチェと対戦した芸人を酷評す.. 続きを読む

M-1
ニッチェ・江上『女芸人No.1決定戦 THE W』4位に終わるも「満足感でいっぱい」と感謝をつづる

ニッチェ・江上『女芸人No.1決定戦 THE W』4位に終わるも「満足感でいっぱい」と感謝をつづる

お笑いコンビ・ニッチェの江上敬子が12日にアメブロを更新。11日に日本テレビ系で放送された『女芸人No.1決定戦 THE W』について述べた。 ニッチェ 江上敬子オフィシャルブログより『女芸人No.1決定戦 THE W』は、漫才、コント、一人.. 続きを読む

ゆりやんレトリィバァが初代女王!「女芸人No.1決定戦」賞金1000万円獲得

ゆりやんレトリィバァが初代女王!「女芸人No.1決定戦」賞金1000万円獲得

今年新設されたお笑いコンテスト「女芸人NO.1決定戦 THE W(ザ・ダブリュー)」が11日、日本テレビで午後8時から放送され、ゆりやんレトリィバァが初代女王に輝き賞金1000万円を獲得した。 漫才・コント・一人芝居・モノマネ・パフォ.. 続きを読む

にゃんこスター・アンゴラ村長が「顔や生まれ、変えられないものを蔑む笑いは古い」と画期的発言! でもネットや女芸人は

にゃんこスター・アンゴラ村長が「顔や生まれ、変えられないものを蔑む笑いは古い」と画期的発言! でもネットや女芸人は

先日『M-1』(テレビ朝日系)ではとろサーモンが優勝したが、いまもっともお笑い界を席巻しているお笑いコンビといえば、にゃんこスターだろう。スーパー3助とアンゴラ村長の11歳差男女コンビ。大塚愛の「さくらんぼ」をバックになわとび.. 続きを読む

酒井藍 地元・田原本町広報大使に「町のためなら私ぎりぎり脱げるんで」

酒井藍 地元・田原本町広報大使に「町のためなら私ぎりぎり脱げるんで」

吉本新喜劇唯一の女座長・酒井藍(31)が11日、地元・奈良県田原本町の「たわらもと広報大使」に就任し、同町役場で行われた委嘱式に出席した。 同席した町長が、大使としての活動の一環で、町内で“藍ちゃん新喜劇”実施構想を明かすと、.. 続きを読む

『女芸人No.1決定戦 THE W』決勝進出者が続々と意気込み語る「思い切り面白いネタをやってきます」

『女芸人No.1決定戦 THE W』決勝進出者が続々と意気込み語る「思い切り面白いネタをやってきます」

11日20時より生放送する日本テレビ系『女芸人No.1決定戦 THE W』を前に、決勝進出者たちが自身のアメブロで意気込みを語っている。 ニッチェ江上敬子オフィシャルブログより『女芸人No.1決定戦 THE W』は、漫才、コント、一人芝居、.. 続きを読む

女性芸人が「THE W」優勝後の野望を告白! 青木アナは“ビジネスジャニーズ”疑惑を否定!?

女性芸人が「THE W」優勝後の野望を告白! 青木アナは“ビジネスジャニーズ”疑惑を否定!?

日本テレビでは、カジュアル動画メディア「Chill tv(チルテレ)」のFacebook、Twitterアカウントから配信される、初のレギュラーライブ配信番組「アナBAR(バー)」を12月8日よりスタートした。日本テレビの森圭介アナ、上重聡アナ、青木源.. 続きを読む

笑いの三大祭典を比較……最高満足度は?

笑いの三大祭典を比較……最高満足度は?

▲TBS「キングオブコント」公式HPより今年もM-1グランプリが開催され、とろサーモンがコンビ結成14年目にして優勝を飾った。これによって、今年のお笑い三大グランプリの結果が出たことになる。ピン芸人No.1を決める「R-1グランプリ」、コ.. 続きを読む

「女芸人NO.1決定戦 THE W」決勝進出者10組を一挙紹介!

「女芸人NO.1決定戦 THE W」決勝進出者10組を一挙紹介!

12月11日(月)夜8時より、日本テレビ系にて放送される「女芸人No.1決定戦 THE W」。記念すべき第1回大会となる今大会で、エントリー総数636組の中から見事決勝進出を果たした“女芸人”10組の顔触れを紹介する。「今最も面白い女性芸人」を.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。