天海祐希の最新情報

天海祐希 に関するニュース検索結果   567件

NODA・MAP最新作 大阪公演記念 野田秀樹、天海祐希をゲストに迎えるスペシャルトークショー

NODA・MAP最新作 大阪公演記念 野田秀樹、天海祐希をゲストに迎えるスペシャルトークショー

7月20日、大阪・ハルカス300(展望台)にて、FM COCOLOがNODA・MAP 第22回公演『贋作 桜の森の満開の下』大阪公演を記念し、公開収録イベントを開催する。スペシャルゲストに、野田秀樹、天海祐希を迎え、スペシャルトークショーが行われ.. 続きを読む

「レッドカードな女」の即刻退場バトル(3)天海祐希に降りかかった“ストーカー被害”

「レッドカードな女」の即刻退場バトル(3)天海祐希に降りかかった“ストーカー被害”

変わって、みずからレッドカードを突きつけたのは天海祐希(50)。しかも、その相手は一般人だという。TBS関係者が明かす。「天海さんは今年3月から5月末までウチが主催の舞台『修羅天魔~髑髏城の7人Season極』に出演していました。とこ.. 続きを読む

マツコ・デラックスが異例のランクイン 「理想の上司」ランキングで男性部門&女性部門ともに上位に!

マツコ・デラックスが異例のランクイン 「理想の上司」ランキングで男性部門&女性部門ともに上位に!

このたび「理想の上司にしたい有名人」について、全国の20歳~59歳の男女757名を対象に調査が実施された。その結果、タレントのマツコ・デラックス(45)が、男性部門2位ならびに女性部門3位に選ばれた。男女両方の部門で上位にランクイ.. 続きを読む

山崎賢人、7月期にフジ『グッド・ドクター』で主演も、視聴率爆死以上に上野樹里が怖い!?

山崎賢人、7月期にフジ『グッド・ドクター』で主演も、視聴率爆死以上に上野樹里が怖い!?

若手俳優・山崎賢人が7月期、フジテレビ系『グッド・ドクター』で主演を務める。山崎の連ドラ主演は、1月期の『トドメの接吻』(日本テレビ系)以来、2度目となる。同ドラマの視聴率は全話平均6.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下.. 続きを読む

春ドラマで5作品! パレスサイドビルが“ロケ御用達”の理由とは?

春ドラマで5作品! パレスサイドビルが“ロケ御用達”の理由とは?

マイナビニュース編集部がオフィスを構える東京・竹橋のパレスサイドビル。ここがドラマ撮影の御用達になっていることをご存じだろうか。現在放送中の4月クールのドラマでも5作品が使用しており、特にここ数年、多くのロケが行われている.. 続きを読む

佐藤浩市&天海祐希共演で小説『Aではない君と』のドラマ化決定

佐藤浩市&天海祐希共演で小説『Aではない君と』のドラマ化決定

薬丸岳の第37回吉川英治文学新人賞受賞を受賞した『Aではない君と』が、佐藤浩市・天海祐希共演により、今秋スペシャルドラマとしてテレビ東京で実写化されることが発表された。本作は、大手建設会社に勤める吉永圭一(佐藤)が、離婚し.. 続きを読む

佐藤浩市と“がっつり”共演、天海祐希「えへへ」

佐藤浩市と“がっつり”共演、天海祐希「えへへ」

俳優の佐藤浩市(57歳)、女優の天海祐希(50歳)が、テレビ東京が今秋放送するスペシャルドラマ「Aではない君と」に出演することがわかった。佐藤がテレ東ドラマに出演するのは10年ぶり、天海がテレ東ドラマへ本格的に出演するのは、こ.. 続きを読む

佐藤浩市×天海祐希ら“最強布陣”で、「Aではない君と」初実写化

佐藤浩市×天海祐希ら“最強布陣”で、「Aではない君と」初実写化

今秋、テレビ東京系で佐藤浩市と天海祐希出演のスペシャルドラマ「Aではない君と」の放送が決定。原作は第37回吉川英治文学新人賞を受賞した、薬丸岳の同名小説。薬丸は映画「友罪」の原作でも知られ、“少年犯罪”を題材にした作品を多数.. 続きを読む

佐藤浩市&天海祐希、少年犯罪を巡るヒューマンサスペンスで共演

佐藤浩市&天海祐希、少年犯罪を巡るヒューマンサスペンスで共演

佐藤浩市と天海祐希が、テレビ東京のスペシャルドラマ『Aではない君と』で共演することが発表された。佐藤は天海との共演について「子供を持つ女性弁護士という役柄を、彼女が彼女らしく、また彼女らしくなく、どう演じてもらえるのか非.. 続きを読む

佐藤浩市、『友罪』に続き”加害者家族”役に 天海祐希とSPドラマ

佐藤浩市、『友罪』に続き”加害者家族”役に 天海祐希とSPドラマ

俳優の佐藤浩市が、テレビ東京のスペシャルドラマ『Aではない君と』(2018年秋放送)に主演することが6日、わかった。女優の天海祐希が共演者となる。同作は薬丸岳の同名小説を実写化。大手建設会社に勤める吉永圭一(佐藤)は、離れて暮らす.. 続きを読む

劇団☆新感線「花鳥風月極&名作選」WOWOWで12カ月連続放送

劇団☆新感線「花鳥風月極&名作選」WOWOWで12カ月連続放送

『髑髏城の七人』 Season花に続き、鳥・風・月・極 放送決定、ゲキ×シネ名作選もあわせて特集! 1980年の旗揚げ以来、演劇史に残る数々の傑作を生み出してきた劇団☆新感線。2017年から新たな試みとも言える、IHIステージアラウンド東京.. 続きを読む

WOWOWで劇団☆新感線『髑髏城の七人』5シーズンをすべて放送!「花鳥風月極&名作選」12ヶ月連続特集

WOWOWで劇団☆新感線『髑髏城の七人』5シーズンをすべて放送!「花鳥風月極&名作選」12ヶ月連続特集

2017年末から14ヶ月に渡り、新劇場「IHIステージアラウンド東京」にてロングラン公演を行ってきた劇団☆新感線。劇団の代表作の一つ『髑髏城の七人』を“花・鳥・風・月・極”と5シーズンで、脚本、演出、キャストをガラリと変え連続上演し.. 続きを読む

新社会人が選ぶ理想の同期、大谷翔平が1位に

新社会人が選ぶ理想の同期、大谷翔平が1位に

マクロミルは5月29日、第11回新社会人の意識調査(2018年)の結果を発表した。調査は5月12日~14日、今年新社会人となった全国22~25歳の会社員・公務員200人を対象にインターネットで行われた。○59%が第1希望に就職現在の職場は第何希望の.. 続きを読む

嵐がギャラ値引きでピンチヒッター!? 女性週刊誌が取り上げるTOKIO「山口達也問題」の影響

嵐がギャラ値引きでピンチヒッター!? 女性週刊誌が取り上げるTOKIO「山口達也問題」の影響

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!北朝鮮を軸としてダイナミックに動く東アジア情勢。そんな中で日本は完全に蚊帳の外な.. 続きを読む

波瑠も「新しいタイプのドラマになる!」と宣言! テレ朝刑事ドラマの魅力とは?

波瑠も「新しいタイプのドラマになる!」と宣言! テレ朝刑事ドラマの魅力とは?

長年にわたり、「相棒」をはじめヒットドラマを量産してきたテレビ朝日。4月からは「警視庁・捜査一課長」「特捜9」「未解決の女―」の3作品を放送中だ。そこで今回、最新作「未解決の女―」に注目し“テレ朝刑事ドラマ”のヒットの法則をひ.. 続きを読む

芸能界一!ハンサムだと思う女性芸能人ランキング

芸能界一!ハンサムだと思う女性芸能人ランキング

かわいいよりもきれいという表現がぴったりの、ハンサムなルックスを持つ女性芸能人は少なくありません。そのような女性芸能人はどことなくクールで凛とした雰囲気が魅力的。そこで今回は、ハンサムだと思う女性芸能人について探ってみま.. 続きを読む

『となかぞ』『おっさんずラブ』眞島秀和、意味深な目ヂカラの魅力

『となかぞ』『おっさんずラブ』眞島秀和、意味深な目ヂカラの魅力

田中圭主演おっさん同士の恋愛ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系/土曜23時15分放送)が話題だ。4月28日放送分の第2話では、主人公・春田(田中圭)に思いを寄せる剛腕の乙女部長・黒澤(吉田鋼太郎)と同居人で後輩の牧(林遣都).. 続きを読む

天海祐希、孤高のクールビューティーに漂う「減点方式」女子校体質

天海祐希、孤高のクールビューティーに漂う「減点方式」女子校体質

婚活中の女性にとって、彼氏ができることは大変喜ばしいことです。が、妙に不安定になってしまう女性がいます。書籍『間違いだらけの婚活にサヨナラ( http://amazon.co.jp/dp/4391147416 )』を執筆した私は婚活相談をよく受けますが、こ.. 続きを読む

M-1
『正義のセ』吉高由里子の“等身大のお仕事ドラマ”なのに醸し出す余裕

『正義のセ』吉高由里子の“等身大のお仕事ドラマ”なのに醸し出す余裕

いよいよ春ドラマスタート。今回は『正義のセ』(日本テレビ系・毎週水曜22時放送)に主演する吉高由里子さんについて。『東京タラレバ娘』(2017年)に続く今作品で、日テレ水10の顔になった印象の吉高さん。ああ、それ以外にもハイボー.. 続きを読む

菜々緒と佐藤勝利『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』が面白くなる3つの理由

菜々緒と佐藤勝利『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』が面白くなる3つの理由

4月14日より、『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(日本テレビ系)がスタートする。同ドラマでは菜々緒(29)が「悪魔」と呼ばれるほど冷酷非情にして剛腕の人事コンサルタントの椿眞子を演じ、眞子に翻弄される新入社員・斉藤博史役には.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。