大阪弁の最新情報

大阪弁 に関するニュース検索結果   216件

アンミカ 幼少期は家族7人4畳半生活 今や1日で億単位の金を稼ぐ“女王”

アンミカ 幼少期は家族7人4畳半生活 今や1日で億単位の金を稼ぐ“女王”

関西テレビ「おかべろ」(土曜後2・27)の16日放送にモデルのアンミカ(46)が登場。岡村隆史(47)、田村亮(46)とトークを繰り広げる。 大阪市出身のアンミカが「まいど~」と登場。亮が「元々モデルなんですよね?」と聞くと「“今も.. 続きを読む

『Alexa』の聞き間違いにイラつくスコットランド人女性 「アクセントのクセが強いんじゃ」(Alexa)

『Alexa』の聞き間違いにイラつくスコットランド人女性 「アクセントのクセが強いんじゃ」(Alexa)

先日、聞き間違いがヒドイ『Siri』の記事を執筆したのですが、聞き間違いがヒドイのは『Alexa』も同じようです。聞き間違いがヒドイ『Siri』が笑えると話題に [リンク]http://getnews.jp/archives/2051058Amazon Alexa Can’t Understand .. 続きを読む

アンミカ、関西弁でブレーク!?そのきっかけを作った人気タレントとは

アンミカ、関西弁でブレーク!?そのきっかけを作った人気タレントとは

モデルのアンミカが6月16日放送の『おかべろ』(カンテレ、毎週土曜14:27~ ※フジテレビでは6月19日24:45~)に出演し、関西弁を解禁した理由などを赤裸々に語った。同番組は、テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、常連客の岡村隆史.. 続きを読む

アンミカ、関西弁解禁のきっかけはマツコ「気が楽になった!」

アンミカ、関西弁解禁のきっかけはマツコ「気が楽になった!」

モデルのアンミカが、カンテレ・フジテレビ系バラエティ番組『おかべろ』(カンテレ16日14:27~、フジ19日24:45~ほか)に出演。関西弁を解禁したきっかけを明かす。テレビ局近くの飲食店へ収録の合間に訪れる有名人に、ナインティナインの.. 続きを読む

TOKIO長瀬 TKO木下から絶賛も木本から“クレーム”「しゃべりかけてくるから…」

TOKIO長瀬 TKO木下から絶賛も木本から“クレーム”「しゃべりかけてくるから…」

TOKIOの長瀬智也(39)が12日、都内で行われた主演映画「空飛ぶタイヤ」(15日公開)の公開直前イベントにお笑いコンビ「TKO」とともに出席した。 人気作家・池井戸潤氏の小説を映画化。長瀬は「池井戸作品にはたくさんのファンの方がい.. 続きを読む

「トリバゴ」CM女優が「ミタゾノ」で見せちゃった“壊滅的”演技力

「トリバゴ」CM女優が「ミタゾノ」で見せちゃった“壊滅的”演技力

宿泊施設の料金比較サイト「トリバゴ」のCMでおなじみの金髪女優、ナタリー・エモンズが6月1日放送のドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)第7話にゲスト出演したことが話題になっている。ナタリーが演じたのは、幼い頃に日本で“お.. 続きを読む

『桜の木の下』の隅々にあふれるaikoの天賦の才

『桜の木の下』の隅々にあふれるaikoの天賦の才

2018年6月6日、aikoの最新作『湿った夏の始まり』がリリースされた。6月8日からは彼女自身にとって最大規模の27会場45公演となるコンサートツアー『Love Like Pop vol.20』もスタートし、いよいよデビュー20周年イヤーが本格化してきた印.. 続きを読む

桐谷健太、松井玲奈、片岡愛之助ら初出演! 秋スタートの朝ドラ「まんぷく」新キャスト発表

桐谷健太、松井玲奈、片岡愛之助ら初出演! 秋スタートの朝ドラ「まんぷく」新キャスト発表

NHKの平成30年度後期 連続テレビ小説「まんぷく」の新たなキャストが、6月4日、NHK大阪放送局で発表された。「まんぷく」はインスタントラーメンの生みの親、安藤百福夫妻をモデルにした物語。脚本をNHKの大河ドラマ 龍馬伝や、フジテレ.. 続きを読む

壮絶なパワハラで心を壊された広告会社社員 「死にたい」と口にした夫に妻は...パワハラ被害者家族の手記

壮絶なパワハラで心を壊された広告会社社員 「死にたい」と口にした夫に妻は...パワハラ被害者家族の手記

1972年生まれ、大阪出身のAさんは、芸術大学卒業後、グラフィックデザイナーとして東京で就職し、2006年に最愛の妻と結婚。3.11を機に、夫婦で東京から長崎にある妻の実家に避難し、2012年、長崎の広告制作会社に就職した。この会社は、.. 続きを読む

山本彩のデコ出しがかわいすぎる 「さや姉の関西弁たまらん」と歓喜するファンも

山本彩のデコ出しがかわいすぎる 「さや姉の関西弁たまらん」と歓喜するファンも

人気女性アイドルグループNMB48のキャプテン、山本彩(24)。最近は音楽フェスに出るなど、ソロアーティストとしての音楽活動も精力的に取り組んでいる。そんな山本が自身のインスタグラムを更新。山本のヘアスタイルではレアなデコ出し.. 続きを読む

チャーミングな演技に魅せられる人続出!? 映画『孤狼の血』岡田桃子役・阿部純子インタビュー

チャーミングな演技に魅せられる人続出!? 映画『孤狼の血』岡田桃子役・阿部純子インタビュー

昭和63年の暴対法成立直前の広島を舞台に警察と暴力団同士の抗争を生々しく描いた映画『孤狼の血』。コワモテな刑事やヤクザが多数出演する中、一服の清涼剤となっているのが、阿部純子さんが演じる薬剤師の岡田桃子。そのチャーミングな.. 続きを読む

高橋メアリージュン、中谷美紀の美しさに「毎日録画を見ていた」

高橋メアリージュン、中谷美紀の美しさに「毎日録画を見ていた」

5月11日放送の「A-Studio」(TBS系)に高橋メアリージュンがゲスト出演。中谷美紀への熱い思いを語る場面があった。放送中の「あなたには帰る家がある」(TBS系)で中谷美紀と共演している高橋だが、共演前から中谷の大ファンだったという。.. 続きを読む

TBS
ピーチ、万博誘致特別機「HONA IKOKA!」号の運航を開始

ピーチ、万博誘致特別機「HONA IKOKA!」号の運航を開始

ピーチ・アビエーションは、 5月9日、万博誘致特別機「HONA IKOKA!」号(エアバスA320型機、機体番号:JA820P)を関西国際空港にて披露し、大阪/関西発宮崎行きのMM189便より運航を開始した。機体後方に特大の誘致ロゴ、前方のドアサイ.. 続きを読む

 【今週はこれを読め! SF編】皇国の欺瞞、ナチスの残虐、アメリカの矛盾

【今週はこれを読め! SF編】皇国の欺瞞、ナチスの残虐、アメリカの矛盾

第二次世界大戦で枢軸側が勝利し、アメリカが太平洋側の日本合衆国(USJ)と大西洋側のナチス領の分割され、両者のあいだで武力衝突を含む緊張が続いている。さらにアメリカ独立を目ざす抵抗勢力もテロ活動を展開し、三つ巴の硬直状態だ.. 続きを読む

けやき坂46小坂菜緒、胸キュン萌ゼリフでハートをわしづかみ!

けやき坂46小坂菜緒、胸キュン萌ゼリフでハートをわしづかみ!

4月23日の「KEYABINGO!4 ひらがなけやきって何?」(日本テレビ系)では、「1期生vs2期生 ガチンコ6番勝負!」が行われ、小坂菜緒が番組でおなじみの妄想カメラマン・加美山カメラマンの心をつかんだ。対決の3回戦「萌ゼリフ対決」で、ひら.. 続きを読む

真木よう子&井上真央、大泉洋からの暴露にタジタジ!?伝説の舞台『焼肉ドラゴン』映画版がついに完成

真木よう子&井上真央、大泉洋からの暴露にタジタジ!?伝説の舞台『焼肉ドラゴン』映画版がついに完成

『愛を乞うひと』(98)や『血と骨』(04)で知られる脚本家・鄭義信が、日韓で高い評価を得た自作の舞台劇を映画化した『焼肉ドラゴン』(6月22日公開)の完成披露試写会が9日、東京・虎ノ門のニッショーホールで開催。真木よう子、井上真央、.. 続きを読む

方言って日本語じゃないの? 留学先での心ない『ひと言』に怒りの声

方言って日本語じゃないの? 留学先での心ない『ひと言』に怒りの声

北海道弁、大阪弁、博多弁など、地域ごとにある方言。その土地柄を表すような独特なしゃべりかたは、どこか愛らしさを感じるものです。ウェブ漫画で『白の魔術師』を連載している、漫画家のマミー(@88888888mamy)さん。アメリカのカリ.. 続きを読む

徳本夏恵&那須泰斗”なちょころりん”カップルに聞く!高校生が知りたい長続きの秘訣

徳本夏恵&那須泰斗”なちょころりん”カップルに聞く!高校生が知りたい長続きの秘訣

卒業、進学、進級など、春は出会いの季節!「好きな人がほしい!」「ステキな恋人と出会いたい」と思っている高校生も多いのでは?そこで、『Popteen』などを中心に活躍中の人気モデル“なちょす”こと徳本夏恵ちゃんと、「男子高生ミスタ.. 続きを読む

俺たちがシビれた「刑事ドラマ」50年の勲章<徹底討論>最強の「女デカ」は?

俺たちがシビれた「刑事ドラマ」50年の勲章<徹底討論>最強の「女デカ」は?

その美貌、アクション‥‥。時に主役刑事より視聴者の胸に刻まれる美しき女刑事たちの記憶。映画評論家・秋本鉄次氏、映画監督・杉作J太郎氏、ライター・藤木TDC氏という3人の通が、“我が青春の女デカ”を推しまくる。秋本 70年代の女刑事.. 続きを読む

“ポスト奥崎謙三”を探し続けた原一男監督の24年ぶりのドキュメンタリー『ニッポン国VS泉南石綿村』

“ポスト奥崎謙三”を探し続けた原一男監督の24年ぶりのドキュメンタリー『ニッポン国VS泉南石綿村』

奥崎謙三が主演した『ゆきゆきて、神軍』(87)を観ていない人は、映画の面白さをまだ半分しか知らないと言っても過言ではないだろう。そのくらい『ゆきゆきて、神軍』は爆裂的に面白い映画だった。世間の法に背いても、自分なりの正義を.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。