大島弓子の最新情報

大島弓子 に関するニュース検索結果   36件

峯田和伸、沢尻エリカ主演作で画家のゴッホ役を熱演 ライブMCが劇中のセリフに

峯田和伸、沢尻エリカ主演作で画家のゴッホ役を熱演 ライブMCが劇中のセリフに

映画『猫は抱くもの』(6月23日より全国公開)より峯田和伸演じる画家・ゴッホの場面写真が解禁となった。  『猫は抱くもの』は、夢を諦めきれない女性、沙織(沢尻エリカ)と“自分を沙織の恋人だと思い込んでいる猫”が、自分らしい.. 続きを読む

コムアイ 映画「猫は抱くもの」で初の劇伴を担当、第3弾キャストも解禁

コムアイ 映画「猫は抱くもの」で初の劇伴を担当、第3弾キャストも解禁

「ヘルタースケルター」(2012)以来6年ぶりとなる沢尻エリカの主演、若手演技派俳優の吉沢亮出演、犬童一心監督がメガホンをとる「猫は抱くもの」が、6月23日(土)に新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町他にて全国公開となる。そして本日.. 続きを読む

コムアイが擬人化猫キャストに!「水曜日のカンパネラ」の劇伴担当も決定

コムアイが擬人化猫キャストに!「水曜日のカンパネラ」の劇伴担当も決定

沢尻エリカが「ヘルタースケルター」(2012年)以来6年ぶりに主演を務め、吉沢亮と共演する映画「猫は抱くもの」が6月23日(土)に公開する。2月22日「猫の日」(にゃんにゃんにゃん)に、水曜日のカンパネラが初めて映画の劇伴を担当した事、.. 続きを読む

2月22日の「猫の日」にBSジャパンが“猫づくし”の特別編成に!

2月22日の「猫の日」にBSジャパンが“猫づくし”の特別編成に!

2月22日(木)の「猫の日」に、BSジャパンが「猫の日特別編成」を敢行。猫にまつわる番組を多く放送するほか、芸能界きっての猫好き・田中要次が“一日宣伝部長”を務めることがわかった。さらに、BSジャパンが猫の日限定で、「BSニャパン.. 続きを読む

吉沢亮が猫に!? 沢尻エリカ主演「猫は抱くもの」追加キャスト発表

吉沢亮が猫に!? 沢尻エリカ主演「猫は抱くもの」追加キャスト発表

6月23日(土)に全国公開となる、沢尻エリカ6年ぶりの主演映画「猫は抱くもの」の追加キャストとして吉沢亮、銀杏BOYZ・峯田和伸、水曜日のカンパネラ・コムアイが発表された。本作は、“アイドルの夢を諦めた、妄想好きのアラサー女性”と“.. 続きを読む

吉沢亮 沢尻エリカの“恋人猫”役に、コムアイら個性豊かな共演陣も解禁

吉沢亮 沢尻エリカの“恋人猫”役に、コムアイら個性豊かな共演陣も解禁

「ヘルタースケルター」(2012)以来6年ぶりとなる沢尻エリカの主演作「猫は抱くもの」が、6月23日(土)に新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町他にて全国公開となる。メガホンをとったのは「ジョゼと虎と魚たち」(2003)、「メゾン・ド・.. 続きを読む

コムアイ(水曜日のカンパネラ)が映画初出演、沢尻エリカ6年ぶりの主演作『猫は抱くもの』が6/23公開

コムアイ(水曜日のカンパネラ)が映画初出演、沢尻エリカ6年ぶりの主演作『猫は抱くもの』が6/23公開

沢尻エリカの主演作『猫は抱くもの』が、6月23日に新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町他にて全国公開となる。本作は『ヘルタースケルター』以来6年ぶりとなる沢尻エリカの主演作。“アイドルの夢を諦めた、妄想好きのアラサ―女性”と、“自分.. 続きを読む

NOVELAがプログレッシブ・ハードロックを見事に具現化したデビューアルバム『魅惑劇』

NOVELAがプログレッシブ・ハードロックを見事に具現化したデビューアルバム『魅惑劇』

今週は1980年代を彩ったバンドのひとつ、NOVELAのデビュー作『魅惑劇』を取り上げる。ハードロックバンドの勢いがあった関西ロックシーンにおいて、いち早く頭角を現し、当時すでに衰退を始めていたとも言われるプログレッシブロックを堂.. 続きを読む

沢尻エリカ、6年ぶり主演映画が公開決定

沢尻エリカ、6年ぶり主演映画が公開決定

2018年6月23日(土)公開の映画「猫は抱くもの」で、沢尻エリカが「ヘルタースケルター」(2012年)以来6年ぶりに主演を務めることが分かった。10月30日より撮影が始まり、このほどクランクアップを迎えた。沢尻演じる主人公・大石沙織は、思.. 続きを読む

沢尻エリカ 6年ぶり主演作は“猫映画”の決定版

沢尻エリカ 6年ぶり主演作は“猫映画”の決定版

沢尻エリカが「ヘルタースケルター」(2012)以来6年ぶりの主演を務める映画「猫は抱くもの」が、2018年6月23日(土)に新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町他にて公開される。本作は思いどおりの生き方ができず、いつしか心に孤独を抱えて.. 続きを読む

果物で独創的なジャムを作る発想のヒントは?菓子研究家・福田里香さんインタビュー

果物で独創的なジャムを作る発想のヒントは?菓子研究家・福田里香さんインタビュー

菓子研究家で、アイスバー「mikaned」のプロデューサーとしても知られる福田里香さん。そんな福田さんの最新刊『季節の果物でジャムを炊く』(福田里香 著・リットーミュージック)は、見ているだけでも口の中においしさが広がるジャムの.. 続きを読む

いま70~80年代の少女マンガが密かなブームに!? 代表作家のひとり、萩尾望都について専門家に聞いてみた

いま70~80年代の少女マンガが密かなブームに!? 代表作家のひとり、萩尾望都について専門家に聞いてみた

今、70~80年代の少女マンガが密かなブームになっているのをご存知ですか? 近年、この時代の少女マンガ家の特集本が相次いで発行されたり、展示が行われたりして、当時の読者はもちろん、若い世代の読者も増えてきているんです。特に、.. 続きを読む

 橋本治さんの著書に影響を受け、弟子入りまで果たした------アノヒトの読書遍歴:柳澤健さん(後編)

橋本治さんの著書に影響を受け、弟子入りまで果たした------アノヒトの読書遍歴:柳澤健さん(後編)

今年1月にプロレス関連本『1984年のUWF』を上梓した、ノンフィクションライターの柳澤健さん。ほかにも『1985年のクラッシュ・ギャルズ』や『日本レスリングの物語』を手掛けるなど、主にスポーツに関する執筆を行っています。柳澤さんは.. 続きを読む

なんてかわいいのだ。ああ、なんて、なんて、なんて。—角田光代

なんてかわいいのだ。ああ、なんて、なんて、なんて。—角田光代

47人の作家・著名人による猫についてつづったエッセイ&マンガを集めた一冊。猫の可愛さをひたすら書くもの、名前の由来、猫との別れの一日と思い出、路地で一瞬すれ違った時の描写、猫の尻尾についての考察など、直接的な関わりから、猫.. 続きを読む

「グーグーだって猫である2」の街“吉祥寺”を巡る

「グーグーだって猫である2」の街“吉祥寺”を巡る

■ 【連載】聖地巡礼さんぽ~あの作品の街を歩く~Vol.21漫画や映画、ドラマなど、人気作品の舞台となった街を散策し、“住みたい街”としての魅力を深堀していく本連載。ここからみんなの“住みたい街”が見つかるかも?第21回で取り上げる作.. 続きを読む

あのエスパーもほれ込んだ世界に羽ばたく白い奴。10月2日は「豆腐の日」

あのエスパーもほれ込んだ世界に羽ばたく白い奴。10月2日は「豆腐の日」

本日10月2日は、「十(とお)」「二(ふ)」の語呂あわせで「豆腐の日」。1993年豆腐の更なる普及を願い、「日本豆腐協会」により制定されました。安くて栄養豊富な豆腐はまさに庶民の味方。夏の冷奴から冬の湯豆腐や鍋物、味噌汁の具から中.. 続きを読む

志磨遼平(ドレスコーズ) 『CULTURE Bors.』表紙&巻頭特集に登場!

志磨遼平(ドレスコーズ) 『CULTURE Bors.』表紙&巻頭特集に登場!

志磨遼平(ドレスコーズ)が、8月24日より発売のTVBros.別冊ムック『CULTURE Bors. vol.4』の表紙&巻頭特集を飾っている。『CULTURE Bors.』はこれまで3冊発売されており、vol.1は松井玲奈、vol.2はおそ松さん、vol.3はSKE48メンバーの.. 続きを読む

又吉直樹『夜を乗り越える』人間は辛口な批評家に弱い

又吉直樹『夜を乗り越える』人間は辛口な批評家に弱い

芥川賞受賞から1年、『火花』がNETFLIXでドラマ化されている(原作レヴューはこちら→「芸人はTV視聴者という赤子のご機嫌を取らなければならないのか?」)。 いっぽう〈小説に救われてきました。好きすぎて自分でも小説を書きました〉.. 続きを読む

「LaLa40周年記念原画展」開催! 木原敏江、緑川ゆきなど総勢63名の作家が参加

「LaLa40周年記念原画展」開催! 木原敏江、緑川ゆきなど総勢63名の作家が参加

白泉社が発行する少女漫画誌「月刊LaLa」が、創刊40周年を迎えた記念イベント「LaLa40周年記念原画展 美しい少女まんがの世界」を開催することが決定した。イベントでは「月刊LaLa」に掲載された、時代をリードした代表的な少女まんが家.. 続きを読む

宮沢りえ、前田敦子らがグーグーとの再会に胸キュン!

宮沢りえ、前田敦子らがグーグーとの再会に胸キュン!

WOWOWプライムで6月11日(土)よりスタートする「連続ドラマW グーグーだって猫である2-good good the fortune cat-」の第1話完成披露試写会が行われ、主演の宮沢りえを筆頭に、長塚圭史、黒木華、前田敦子、田中泯、犬童一心監督が舞台あ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。