大友克洋の最新情報

大友克洋 に関するニュース検索結果   83件

ウェス・アンダーソンと望月ミネタロウがコラボ!『犬ヶ島』アナザーストーリーが連載決定

ウェス・アンダーソンと望月ミネタロウがコラボ!『犬ヶ島』アナザーストーリーが連載決定

ベルリン国際映画祭で監督賞にあたる銀熊賞に輝いた、ウェス・アンダーソン監督の最新ストップモーション・アニメ『犬ヶ島』(5月25日公開)。全編日本を舞台にしたことでも話題の本作から、先日の大友克洋に続き、日本の大物漫画家とのコ.. 続きを読む

今日のあなたの“ラッキーソング”は? オリコン英語星占い(2018年4月19日)

今日のあなたの“ラッキーソング”は? オリコン英語星占い(2018年4月19日)

ハッピーになれる12星座毎日占い。開運メッセージ、キーワード、アイテム、アクションなど星座ごとのアドバイス付き。過去20年のオリコン シングルランキング ベスト3の中から毎週の12星座別ラッキーソングも教えてくれる、音楽好きには.. 続きを読む

激渋ボイスの“犬”英語? 米アニメ映画『犬ヶ島』で言葉と種族の壁を越える

激渋ボイスの“犬”英語? 米アニメ映画『犬ヶ島』で言葉と種族の壁を越える

第68回ベルリン国際映画祭で「銀熊賞」(監督賞)を受賞したウェス・アンダーソン監督による映画『犬ヶ島』(5月25日公開)。近未来の日本を舞台とした同作は、“ドッグ病”の大流行により犬ヶ島に隔離された愛犬を探す少年と、島に住む犬.. 続きを読む

ウェス・アンダーソン監督が熱望!大友克洋×『犬ヶ島』夢のコラボレーションが実現

ウェス・アンダーソン監督が熱望!大友克洋×『犬ヶ島』夢のコラボレーションが実現

『グランド・ブダペスト・ホテル』(13)のウェス・アンダーソン監督が全編日本を舞台に描き出したストップモーションアニメの最新作『犬ヶ島』(5月25日公開)。このたび本作から、ウェス監督も敬愛する日本の漫画家・大友克洋が描き下ろし.. 続きを読む

【明田川進の「音物語」】第2回 音響監督の成り立ちと、「AKIRA」の音楽を芸能山城組に依頼した理由

【明田川進の「音物語」】第2回 音響監督の成り立ちと、「AKIRA」の音楽を芸能山城組に依頼した理由

今回は、音響監督の成り立ちについてお話したいと思います。僕が制作進行として虫プロに入った頃は音響監督という役職はまだなく、「鉄腕アトム」では、フジテレビの別所(孝治)さんというプロデューサーの方がアフレコに立ち会っていま.. 続きを読む

「アオハルかよ。」にこめられた思いとは。今語られる日清食品“カップヌードル”アニメCMの裏側

「アオハルかよ。」にこめられた思いとは。今語られる日清食品“カップヌードル”アニメCMの裏側

キキが、ハイジが、サザエさんが、青春アニメのヒロインになったら――。カップヌードルのテレビCM「HUNGRY DAYS」シリーズの『最終回 篇』が1月26日(金)から全国で放映された。CMの枠を超えたクオリティのアニメーション、シリーズ全体に.. 続きを読む

 分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビ..

分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビ..

漫画家・西島大介さんの代表作でもあるベトナム戦争を描いた『ディエンビエンフー』は、角川書店、小学館と出版社を変わりながら描き続けられてきた。そして、「ホーチミンカップ」というトーナメントバトルのさなか、12巻で『IKKI』版の.. 続きを読む

 分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビ..

分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビ..

漫画家・西島大介さんの代表作でもあるベトナム戦争を描いた『ディエンビエンフー』は、角川書店、小学館と出版社を変わりながら描き続けられてきた。そして、「ホーチミンカップ」というトーナメントバトルのさなか、12巻で『IKKI』版の.. 続きを読む

フジテレビがアニメ枠「+Ultra」新設 櫻木優平、谷口悟朗、渡辺信一郎の3作品を発表

フジテレビがアニメ枠「+Ultra」新設 櫻木優平、谷口悟朗、渡辺信一郎の3作品を発表

フジテレビが3月8日、「ノイタミナ」に次ぐアニメ枠「+Ultra(プラスウルトラ)」の新設を発表した。「海外にアニメカルチャーを広げたい」というコンセプトのもと、10月から放送を開始する。「AKIRA」で知られる漫画家の大友克洋氏がデ.. 続きを読む

フジ、深夜アニメ枠「+Ultra」新設 谷口悟朗、渡辺信一郎の新作放送

フジ、深夜アニメ枠「+Ultra」新設 谷口悟朗、渡辺信一郎の新作放送

今年10月より、フジテレビの深夜アニメ放送枠が増設することが8日、わかった。名称は「+Ultra(プラスウルトラ)」。すでに木曜深夜に設定されている「ノイタミナ」とは別に新設されることになる。コンセプトは“海外にアニメカルチャー.. 続きを読む

フジテレビ、新アニメ枠「Plus Ultra」を新設 「Ingress」を10月にアニメ化、谷口悟朗監督「revisions」を2019年1月放送

フジテレビ、新アニメ枠「Plus Ultra」を新設 「Ingress」を10月にアニメ化、谷口悟朗監督「revisions」を2019年1月放送

フジテレビは8日、「アニメラインナップ 発表会 2018」を開催し、既存枠の「ノイタミナ」に加え、新しいアニメーション枠「Plus Ultra」を新設すると発表。合わせて2018年10月以降に放送予定のラインナップを公開した。「Plus Ultra」で.. 続きを読む

 【今週はこれを読め! SF編】盆暗にして繊細、くだらないからこそ輝く、宮内悠介の短篇集

【今週はこれを読め! SF編】盆暗にして繊細、くだらないからこそ輝く、宮内悠介の短篇集

宮内悠介の短篇集。純文学作品ではすでに『カブールの園』『ディレイ・エフェクト』という二冊の短篇集があるが、SFもしくはミステリの短篇集としてはこれが最初の一冊となる。厳密に言うと、『盤上の夜』『ヨハネスブルグの天使たち』『.. 続きを読む

熊本アート巡り 震災の傷跡を癒す、やさしい祈りと熱量にふれる旅 【SPICEコラム連載「アートぐらし」】vol.20 遠山昇司(映画監督)

熊本アート巡り 震災の傷跡を癒す、やさしい祈りと熱量にふれる旅 【SPICEコラム連載「アートぐらし」】vol.20 遠山昇司(映画監督)

美術家やアーティスト、ライターなど、様々な視点からアートを切り取っていくSPICEコラム連載「アートぐらし」。毎回、“アートがすこし身近になる”ようなエッセイや豆知識などをお届けしていきます。 今回は、映画監督の遠山昇司さんが、.. 続きを読む

清春、アルバム『夜、カルメンの詩集』の全貌解禁

清春、アルバム『夜、カルメンの詩集』の全貌解禁

清春が2月28日(水)にリリースするアルバム『夜、カルメンの詩集』のジャケットを発表した。極彩色に彩られたグラフィックは、コラージュアーティストの河村康輔によるもの。河村は国内外の様々な美術館、ギャラリーで個展、グループ展.. 続きを読む

清春、ニューアルバム「夜、カルメンの詩集」アートワーク、新アーティスト写真・収録内容発表!

清春、ニューアルバム「夜、カルメンの詩集」アートワーク、新アーティスト写真・収録内容発表!

清春、2月28日にリリースはアルバム『夜、カルメンの詩集』清春が2月28日にリリースするアルバム『夜、カルメンの詩集』のジャケットが発表された。極彩色に彩られたグラフィックは、コラージュアーティストの河村康輔によるもの。河村は.. 続きを読む

『FAIRY TAIL』真島ヒロ氏、フランスのアングレーム国際漫画フェスティバルで特別栄誉賞を受賞 『FAIRY TAIL』展も現地で盛況

『FAIRY TAIL』真島ヒロ氏、フランスのアングレーム国際漫画フェスティバルで特別栄誉賞を受賞 『FAIRY TAIL』展も現地で盛況

現地時間1月25日、フランス・アングレームで開催された『第45回アングレーム国際漫画フェスティバル』(Festival International de la Bande Dessinee)にて、『FAIRY TAIL』の漫画家・真島ヒロ氏が特別栄誉賞を授与された。アングレーム国.. 続きを読む

春麗、ガンダム…人気キャラ続々登場、『レディ・プレイヤー1』最新映像&新場面写真

春麗、ガンダム…人気キャラ続々登場、『レディ・プレイヤー1』最新映像&新場面写真

スティーヴン・スピルバーグ監督の最新作『レディ・プレイヤー1』が2018年4月20日から日本公開することが決定。併せて、バーチャル空間でガンダムや『ストリートファイターII』の春麗など、世界的人気のキャラクターたちが一同に介する最.. 続きを読む

声優・堀内賢雄が下北沢でサメ退治!?映画専門チャンネルならではのスペシャルイベントが大盛況

声優・堀内賢雄が下北沢でサメ退治!?映画専門チャンネルならではのスペシャルイベントが大盛況

ことしで2回目となるアメコミと映画を中心にした世界的なポップカルチャーイベント「東京コミコン2017」が千葉・幕張メッセで行われ、そのメーンステージでCS映画専門チャンネル・ムービープラス主催のトークショーが開催され盛り上がり.. 続きを読む

『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい本』40原が語る“パンツ愛”そして、これから

『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい本』40原が語る“パンツ愛”そして、これから

それは誰もが、はたと足を止める魅力を放っていた。10月初頭の夕刻、秋葉原の雑踏。ふと、手に入れたい本があるのを思い出して、秋葉原駅に降りた。電気街口の改札を抜ける。買い物に訪れた観光客の笑顔。待ち人の元へと逸る足音。メイド.. 続きを読む

渋谷PARCOに「AKIRA」が出現!?約50mもの巨大なアートウォール

渋谷PARCOに「AKIRA」が出現!?約50mもの巨大なアートウォール

2016年8月、建て替えのため43年の歴史に一旦幕を下ろした渋谷PARCOパート1とパート3。その建て替え中の工事囲いに、「AKIRA(アキラ)」をデザインした、約50mもの巨大なコラージュアートウォールが再登場した。5月に続きリニューアルした.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。